たくさんのグリーンでつくる、居心地の良いリビング・ダイニング

たくさんのグリーンと、木の風合いを生かしたヴィンテージの家具って、実は好相性。こんな風にお部屋を作ってみたいな、と憧れる、素敵なLDKを拝見しました。

著者:
公開日:
たくさんのグリーンでつくる、居心地の良いリビング・ダイニング

たくさんのグリーンでつくる、居心地の良いリビング・ダイニング

リビング・ダイニング

たくさんのグリーンと、木の風合いを生かしたヴィンテージの家具って、実は好相性。こんな風にお部屋を作ってみたいな、と憧れる、素敵なLDKを拝見しました。

text : Miha Tamura / photo : @botanical_cat_

 

 

お気に入りのヴィンテージ家具と、たくさんのグリーン

ねずこさんがお住いなのは、3LDKの賃貸の戸建て。猫ちゃん4匹と、ご家族3人の暮らしです。

 

お気に入りのヴィンテージ家具と、たくさんのグリーン

日当たりがよく、風通しも良いのがポイントだったというお部屋。

「せっかくだから、たくさんの植物を眺めながら暮らしたい」と、お部屋の中にもたくさんのグリーンを配置されていらっしゃいます。

 

お気に入りのヴィンテージ家具と、たくさんのグリーン2

LDKには、高知の古物商「drank」さんで購入したダイニングテーブル。

そして、行きつけのお花屋さん「bois」に展示してあったものだったという、ガラスケースがお気に入り。部屋の間仕切りとして活躍しています。

 

ガラスケースの向こう側はくつろぐスペース。

座り心地の良さが気に入って奮発したというソファは、英国チェスターフィールドのもの。


 

「1日の始まり」の景色を整える

朝、階段から降りてきたときに見える、「1日の始まり」の景色が、この部屋いちばんのお気に入り。

庭のグリーンと、部屋の中のエバーフレッシュが繋がって、第2のリビングのように見えます。

「ここだけは、絶対に生活感を出さないようにしています」


 

猫ちゃんが増えたことで、「上から吊るす」インテリアを意識するようになった、とねずこさん。

ドライフラワーなど、猫ちゃんの好きなものは上に飾って、大切な器はガラスケースの中に。

「こうすることで、いつも目に入る場所にお気に入りがあって、我慢が少なくなっています」


 

照明はなるべく蛍光灯のあかりを使わず、アームライトなどを活用して、あたたかいライトで照らすように。


 

たくさんのグリーンと、お気に入りの家具。

それらを合わせることで、自然と全体の色や雰囲気も統一され、居心地の良い空間になっていた、ねずこさんのリビング・ダイニング。

まずは、「自分が作りたい空間に本当に必要なもの」を絞り込んで、思いきりそれを楽しむのが、素敵な空間づくりの近道なのかもしれません。

ねずこさんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/botanical_cat_/

ペットと暮らすインテリア実例を見る


 

東京・神奈川・埼玉・千葉 3LDK以上の賃貸を探す
大阪・京都・神戸 3LDK以上の賃貸を探す
名古屋 3LDK以上の賃貸を探す
福岡 3LDK以上の賃貸を探す
札幌 3LDK以上の賃貸を探す

 

「私らしく暮らす。賃貸インテリア」特集はこちら

「私らしく暮らす。賃貸インテリア」特集はこちら

 

人気の連載が、本になりました!

人気の連載が、本になりました!

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告