リビングのカフェ風インテリア特集♪落ち着くおしゃれ部屋の作り方をご紹介

リビングをおしゃれなカフェ風インテリアにしてみませんか?カフェ風の雰囲気が楽しめる家具やファブリックの選び方、小物のレイアウトなどをご紹介します。

公開日:
リビングのカフェ風インテリア特集♪落ち着くおしゃれ部屋の作り方をご紹介

カフェ風のリビングインテリアをご紹介!

リビングをおしゃれなカフェ風インテリアにしてみませんか?カフェ風の雰囲気が楽しめる家具やファブリックの選び方、小物のレイアウトなどをご紹介します。

ソファ周りや窓際などのエリア別にまとめていますので、小さなスペースからカフェ風の部屋づくりに挑戦してみましょう。いつものリビングが、あこがれのおしゃれな空間に変身しますよ。

カフェ風のリビングインテリア《ソファ周り》

レザーソファと無垢のサイドテーブル

カフェ風のリビングインテリア5

mika.re12

カフェ風のインテリアは、レザーや無垢のウッド素材との相性が抜群です。

ダーク系のゆったりとしたレザーソファとアンティークな無垢のサイドテーブルで、大人のカフェ風リビングの完成。

家具のレイアウトによっては、ボリュームのあるソファがリビングを圧迫しがちです。

こちらはサイドテーブルがコンパクトに納まり、バランスの良いレイアウトを実現しています。


 

照明にこだわって部屋のくつろぎ感アップ

カフェ風のリビングインテリア6

chie_iga

リビングは全体を照らすシーリングライトを選びがちですが、リラックスできる部屋にしたい時はペンダントライトがおすすめです。

デザインにこだわったペンダントライトなら、昼間の明るい時もリビングのインテリアを格上げしてくれます。

ソファやテーブルを照らす照明をひとつ変えるだけで、くつろげるカフェ風リビングに近づきますよ。


 

モノトーン配色+グリーンの統一空間

カフェ風のリビングインテリア7

viry0305

ソファやクッションなどモノトーンで揃えたファブリックに植物のグリーンが映える、落ち着いた配色のリビングです。

多肉植物を中心とした観葉植物は、シルバーリーフの少しくすんだ発色がカフェ風のリビングによく似合います。

多肉植物は個性豊かな見た目のものが沢山あります。様々な種類を集めてレイアウトすると、空間に変化が出て部屋のアクセントになりますよ。


 

カフェ風のリビングインテリア《窓際》

カーテンボックスをDIY

カフェ風のリビングインテリア8

chairsandmiki

カーテンレールがシンプルで物足りないと感じたら、カーテンボックスを付けてみてはいかがでしょうか。

板材を箱状に組み合わせてカーテンレールを囲うだけで、カフェ風のおしゃれなカーテンボックスの完成です。

壁にしっかり固定したカーテンボックスなら、飾り棚として利用できますよ。

高低差を利用してハンギンググリーンなどをレイアウトしても素敵です。


 

窓枠を利用して内窓をつくる

カフェ風のリビングインテリア9

juju.312

窓枠の10cm前後の奥行を利用して、サッシ窓の内側にもう1つの窓を設置しています。

部屋が無機質な印象になりがちなサッシ窓も、木材で内窓を追加するだけでカフェ風の雰囲気が高まり、統一感のあるリビングになりますね。

サッシ窓を全て覆わずに、上部は飾り棚として活用しているのも素敵なアイディアです。

カーテンが無い部屋の目隠し代わりにもなり、リビングを明るくおしゃれに見せてくれます。


 

ナチュラル感のあるウッドブラインド

カフェ風のリビングインテリア10

su_a_sa_

ダークカラーのウッドブラインドが部屋全体に落ち着き感を醸し出すおしゃれなカフェ風リビングダイニングです。

ウッドブラインドは無垢のテーブルとの相性も抜群です。

リビングの雰囲気をがらっと変えたい時は、面積の大きいカーテンやブラインドを変えてみるのがおすすめです。

ウッドブラインドの木の素材感が、カフェ風の気分をぐっと盛り上げてくれますよ。


 

窓際は観葉植物のディスプレイスペース

カフェ風のリビングインテリア11

osumi1002

観葉植物がバランス良くレイアウトされた窓際のインテリア実例です。

ドライフラワーや多肉植物など、様々な種類の植物を組み合わせることで、単調にならないおしゃれなカフェ風の部屋に仕上がっていますね。

鉢を並べるだけでなく、ハンギングプランターを使って高さ方向にも変化を付けている点が上級テクニック。

部屋の奥行き感が出て、リビングを広く見せてくれます。


 

カフェ風のリビングインテリア《壁》

メニューボード風の黒板は実用性も抜群

カフェ風のリビングインテリア12

mackey2480

カフェのメニューボードのような黒板を、リビングの壁に設置するアイディアです。

ウォルナット系に塗装した木材との相性も良く、統一感のあるおしゃれな部屋に仕上がっていますね。

マグネットが使えるのも黒板の大きなメリットです。

毎日の予定や家族への連絡事項を書くだけでなく、好きなポストカードや写真を自由にレイアウトして楽しめます。


 

DIY素材で部屋の収納力アップ

カフェ風のリビングインテリア13

kaochan516

つっぱり棒方式で簡単に棚などを作れるDIY素材「ラブリコ」を使うと、何も無いリビングの壁が自由な収納スペースに早変わり。

グリーンや収納カゴがバランスよくレイアウトされた、統一感のあるリビングになっています。

ウォーターヒヤシンスのカゴはカフェ風インテリアに良く合う人気のアイテム。大きさを揃えて並べれば、おしゃれ度も収納力もアップします。


 

リビングの電子機器はおしゃれに隠す

カフェ風のリビングインテリア14

life_happy_warmly_

雰囲気の良いカフェ風リビングにこだわるなら、こんな「隠す」アイディアはいかがでしょうか?

インターホンに開け閉めできる扉付きの小箱を付けると、普段は隠しておきつつ必要な時に扉を開いて利用できます。

丁番や取っ手は、アイアンやアンティーク調の金具を選びましょう。手作りでも高級感のある仕上がりになりますよ。


 

自立可能なコーナーディスプレイ

カフェ風のリビングインテリア15

makkymacky

リビングの机スペースに、木材を使ってカフェ風のコーナーを作り出しています。

長さの異なる板をランダムにレイアウトして裏側で繋ぎ、好きな色に塗装するだけと作り方は簡単です。

2つ作って丁番で組み合わせると、自由に角度を変えられて自立も可能。

壁に穴を開ける必要が無く、賃貸や一人暮らしなど自由に内装をリフォームできない方にもおすすめですよ。


 

カフェ風のインテリアで暮らしを楽しもう

様々なカフェ風インテリアの実例をご紹介しましたが、いかがでしたか?レイアウトの工夫や素材の選び方で、見慣れた我が家の部屋がリビングがカフェ風のリビングに変身します。

まずは小物や小さなスペースから、落ち着けるカフェ風のインテリアを取り入れてみてくださいね。毎日の暮らしがちょっと楽しくなる、おしゃれで居心地の良いリビングを目指しましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告