インテリアにも癒しにも♡おしゃれなアクアリウムの水槽レイアウト紹介

金魚やメダカ、ウーパールーパーなど、水の中で気持ちよさそうに泳ぐ姿を見ていると心が癒されますね。最近は一般的な飼育鉢だけでなく、空き瓶やガラスジャーなどでの飼育も流行っています。今回ご紹介するようなおしゃれな飼育鉢で、癒しのアクアリウムを作ってみませんか?

著者:
公開日:
インテリアにも癒しにも♡おしゃれなアクアリウムの水槽レイアウト紹介

癒しのアクアリウムインテリア

インテリアとしても人気上昇中のアクアリウム。金魚やメダカ、ウーパールーパーなど、水の中で気持ちよさそうに泳ぐ姿を見ていると心が癒されますね。

最近は一般的な飼育鉢だけでなく、空き瓶やガラスジャーなどでの飼育も流行っています。今回ご紹介するようなおしゃれな飼育鉢で、癒しのアクアリウムを作ってみませんか?

癒しのアクアリウムの水槽レイアウト

定番①陶器製メダカ鉢

アクアリウム 水槽レイアウト

amiagram

メダカ鉢と言えば、昔から定番の陶器鉢ですね。

陶器とメダカの相性はとても良く、水草の浮かぶ鉢の中で気持ち良さげに泳ぐメダカは、とてもかわいらしいです。

上から眺めるスタイルになるため、外飼いにおすすめ。草や花も楽しめるので一石二鳥ですよ。


 

 

定番②丸い金魚鉢・メダカ鉢

アクアリウム 水槽レイアウト2

shinkok

ガラス鉢の定番、丸い金魚鉢。

クリアなのでどこからでも金魚が見られるため、室内飼いにぴったりです。

石や水草、置物などで楽しい世界が作れるのも良いですね。

インテリアとして玄関やリビングに置くことで、毎日元気に泳ぐ姿に癒されること間違いなし。


 

アクアリウム 水槽レイアウト3

yriiiiik815

こちらも丸いメダカ鉢が、ナチュラルな木製のシェルフとドイリーにきれいに馴染んでいますね。

たっぷりの水草がお部屋のグリーンインテリアも兼ねて、水槽の中のメダカも優雅で涼し気です。

メダカ鉢や金魚鉢は、奥行に余裕があり安定感のある場所に置くのがおすすめですよ。


 

アクアリウム 水槽レイアウト4

sumomo.0203

透明のガラス鉢は敷石の色で印象をがらりと変えられるので、お部屋のインテリアに合わせやすいのも特徴です。

明るい印象にしたいときは白い石や珪砂など、観賞魚の体色が映えるのは黒のソイルや砂利がおすすめ。

メダカと流木のオブジェがとてもおしゃれですね。


 

定番③四角い水槽

アクアリウム 水槽レイアウト5

0302hiromi

ペットショップなどでは、メダカや金魚の飼育キットとして水槽やエアポンプなどが一式セットで販売されています。

初心者の方や、どんな水槽が合っているか悩み中の人におすすめです。

四角の水槽は持ち運びしやすく上も大きいので、浮き草レイアウトも映えますね。


 

ガラス瓶のボトルアクアリウム

アクアリウム 水槽レイアウト6

makkymacky

人気急上昇中のボトルアクアリウムは、ガラス瓶やガラスジャーなどを水槽として小さなアクアの世界を作ります。

1~3匹くらいの少数なら、小さな瓶でも飼育可能。

水槽の中がしっかりと安定していれば水替えや掃除もほとんど必要ないので、手間もかかりません。


 

アクアリウム 水槽レイアウト7

eri417k

たくさんのインテリアグリーンと並べられた、ガラス瓶のメダカ鉢。

リメイク缶や電球など様々な容器が混在していて、男前インテリアにぴったりなジャンクガーデンができ上がっていますね。

グリーンもメダカも生き物なので、すくすく育ってくれると愛情もひとしおですよ。


 

アクアリウム 水槽レイアウト8

javajmer

カラフルで大小さまざまな石を何層にも敷き詰めた芸術的なボトルアクアリウム。

メダカだけでなく、地層のような石の美しさにも心癒されますね。

石にバクテリアが定着することで、ボトルの中はメダカにとって棲みやすい環境になります。


 

ペットボトルで簡単ボトルアクアリウム

アクアリウム 水槽レイアウト9

0302hiromi

こちらは、ペットボトルに窓を作って水槽にしてしまうアイデアです。

簡単お手軽、しかも汚れたら新しいペットボトルで作れるので、掃除の手間もありません。

種類別に分けて飼育したり、稚魚と親を離したり、一時的な水槽にも使い勝手抜群!


 

インテリア性抜群の台形水槽

アクアリウム 水槽レイアウト10

interior_ami

インテリア性を重視するなら、おしゃれなフォルムの水槽がおすすめです。

こちらはシックなモノトーンインテリアにとても良く合う、デザイン性の高い水槽が使われています。

生活感も感じられず、時が止まったような美しさに惹き込まれますね。


 

インテリア性抜群の癒しのアクアリウム

生き物は毎日表情が違い、お世話していても愛着がどんどんと湧いてきます。インテリアとしてディスプレイすることで、毎日癒しを与えられるのも嬉しいですね。

家族が増えたような喜びが感じられるので、ぜひ癒しのアクアリウムに挑戦してみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告