自慢の彼女でいたい♡彼氏の友達を紹介された時の好印象な振る舞い方を解説

彼氏に『友達に紹介したい』と言われたら、素直に嬉しい気持ちと、同時にどうしよう…という迷いも生まれるのが女性の本音ですよね。今回は、『相手に好印象を与える対応』や『避けるべき行動』『注意点』などを解説します。

著者:
公開日:
自慢の彼女でいたい♡彼氏の友達を紹介された時の好印象な振る舞い方を解説

彼氏が友達に紹介したがる理由が気になる!

大好きな彼氏に『友達に紹介したい』と言われたら、素直に嬉しい気持ちと、同時にどうしよう…という迷いも生まれるのが女性の本音ですよね。大好きな彼氏の友達に会ってみたい、紹介なんて認められているみたいで嬉しい。という誇らしい気持ちと、彼氏の友達に会うときは、どう対応し、どんなことに注意をすればいんだろう、と頭を抱える女性も少なくないはず。

今回は、彼氏に『友達に紹介したい』とお誘いを受けたときの『相手に好印象を与える対応』や『避けるべき行動』『注意点』などを解説します。友達に紹介したがる理由についても併せてご覧ください。

彼氏が友達に紹介する理由

彼氏が友達に紹介する理由

彼氏がある日突然『友達に紹介したいんだけど』と切り出してきたら彼女としては、やはりドキッとするもの。彼氏がなぜこのタイミングで友達に紹介したがるのか、その理由が気になってしまいますよね。

彼氏が彼女を友達に紹介したいと思うには、何かしらの理由があることは確かです。では、実際にどんな『理由』が隠されているのか、詳しく観ていきましょう。

ここでは、彼氏が彼女を紹介したいと感じる理由を4つご紹介します。

 

 

理由①彼女をチェックして欲しい

彼氏が彼女を友達に紹介するのは、もちろん遊びの相手ではなく本命の彼女だからです。本命の彼女とは、ゆくゆくは結婚を…と考えるもの。

しかし、自分の判断に自信が持てない男性は意外と多いのです。彼女のことを心から愛しているし結婚も考えているからこそ、自分の友達に『彼女の人間性』を客観的にチェックして、自分との相性は良さそうかを確認したがるのです。

女性にとっては理解できない理由ですが、男性は『本気の恋愛』に関しては意外と繊細で慎重な行動を取る傾向が強いので、自己判断と併せて友達からの評価も欲しいと願うのです。

 

理由②皆で仲良くなりたい

彼氏が友達に紹介する理由は、皆で仲良くなりたいということ。男性は、自分にとっての『大切なもの』に順位をつけるのが苦手な人が多いです。『仕事と私、どっちが大事なの』と問い詰める女性が男性から支持されないのはまさにこの理由。

男性にとっては、仕事も彼女も友達も、どれもトップクラスで大切なのです。ですから、大好きな彼女と、彼女と同じように大好きな友達が仲良くしてくれたら彼氏にとってかなり嬉しくて楽しいことなのでしょう。

彼女を友達に紹介することで、皆で集まれる機会も増えるだろうし、賑やかで楽しくしたいから、という単純な考えゆえの行動かもしれません。

 

理由③美人な彼女を自慢したい

彼氏が友達に紹介する理由は、美人な彼女を自慢したいからです。男性は女性に比較すると『自己顕示欲』や『承認欲求』が強め。彼氏にとって美人でスタイル抜群な彼女の容姿は自慢でしかないのです。

『自分はこんなに美人な彼女と付き合っているんだ』と友達にアピールしたい気持ちの表れです。複雑に感じる女性も少なくないでしょうけれど、自慢したい彼女だと思われることを素直に喜んでもOKです。

『自慢したい』という気持ち以前に、彼女を本気で愛している心理の表れでもあるのです。

 

理由④本気の彼女だから

彼氏が友達に紹介する理由は、本気の彼女だからです。多くの男性は、本気の女性以外を家族や友達に紹介しません。男性は『自分の恋愛話を男友達の間で共有したがらない』のは有名なことですよね。

彼氏の本気度を計る方法のひとつに『友達や家族にきちんと紹介してくれるか』というものがあります。彼氏は、彼女とのお付き合いに真摯に向き合っていて、結婚を本気で考えているからこそ、友達に彼女を紹介したいと决意するのです。

友達に紹介したいと言われたら、それだけ彼氏が本気で考えてくれていると受け止めても良さそう。

 

彼氏の友達に紹介された時の好印象な対応

彼氏の友達に紹介された時の好印象な対応

彼氏の友達に会うことになると、彼女は嬉しい反面、日取りが近づくにつれて緊張してくるもの。とくに彼氏が年上や年下だった場合は、自分との年齢差のギャップを埋められるのか不安に感じることもありますよね。

だからこそ、彼氏の友達に紹介されると決まったらさっそく『好印象を与える対応の仕方』に理解を深めていきましょう。好印象な対応をすることで、友達からの評価が上がるのはもちろん、今後も集まりに呼んでくれたり彼氏の情報を共有してくれるなど、彼女にとってのメリットが多くなります。

 

好印象対応①自分から挨拶をする

彼氏の友達に紹介されたときの好印象な対応は、自分から挨拶をすることです。好印象な対応の基本中の基本とも言える対応の仕方です。友達が待ち合わせ場所に現れたときや電話での対応時は、相手から声をかけられる前に自分から『こんにちは』と笑顔で挨拶すると好印象です。

笑顔はどんな相手に対しても『好印象な対応』として高く評価されるので、人見知りな女性は、とにかく笑顔でニコニコしておくとベストです。挨拶は自分から積極的に行う方が好印象ですが、自己紹介は彼氏から合図からあるまで待つと吉です。

彼氏が仲介になって友達と彼女の簡単な紹介をしてくれるはずなので、挨拶を終えたら次は彼氏からのアクションを待ちましょう。

 

好印象対応②手土産を持参する

彼氏の友達に紹介されたときの好印象な対応は、手土産を持参することです。例えば、大勢の中に紹介されるなら、皆で食べられるような軽いお菓子を。反対に、友達夫婦と2対2で紹介される場合には、箱に入ったお菓子や地元の名産品を持っていくと好印象です。

手土産を持参することで、彼氏の友達に自然と『気が利く大人の女性』だと好印象なイメージを持ってもらいやすくなります。急に街でバッタリ遭遇した、というときは仕方ありませんが、日程として会う日が決まっていて、友達にも予定を空けてもらったのでしたら、相手が気負わないような軽い手土産を持参して好印象な対応を心がけましょう。

 

好印象対応③一歩下がる

彼氏の友達に紹介されたときの好印象な対応は、一歩下がること。これは、対応の仕方はもちろん、目に見えても一歩彼氏の後ろに立つと好印象です。彼氏に紹介されたからといって、彼氏の前にでしゃばるようにグイグイ行動するのはNGです。

とくに彼氏の友達が同い年、または年上であった場合、彼氏より一歩下がった位置でにこやかに佇む女性に好印象を抱きやすいもの。また、彼氏と友達を交えてお喋りに花を咲かせているときにも、自分からガツガツ話題を振って盛り上げ役に徹するよりも、笑顔で的確な相槌を打てる『聞き上手な女性』だとアピールした方が好印象な対応だと言えます。

 

好印象対応④穏やかな態度

彼氏の友達に紹介されたときの好印象な対応は、穏やかな態度でいることです。彼氏に紹介されたときに、いつもの調子で振る舞うのは好印象な対応だとは言えません。

もちろん、普段からおしとやかな女性であれば通常通りで良いでしょう。ですが、普段は騒がしい感じの性格であれば、初対面のときくらいは大人しくしている方が好印象な対応だと判断されるのでおすすめです。

 

彼氏の友達に紹介された時のNG行動

彼氏の友達に紹介された時のNG行動

彼氏が友達に紹介してくれる『理由』と『好印象を感じさせる対応』をマスターした後は、反対に彼氏の友達に紹介されたときに絶対に避けるべき『NG行動』を観ていきましょう。

もしも対応方法を誤ってNG行動をしてしまったら、好印象を与えるどころか周囲に交際を反対される恐れも生まれてしまいます。彼氏の彼女として友達に安心してもらうためにも、NG行動は避けて好印象な対応だけできるように心がけましょう。

 

NG行動①話題にガンガン乗っかる

彼氏の友達に紹介されたときのNG行動は『話題にガンガン乗っかること』です。お喋り好きな彼女なら、彼氏の友達との会話が弾むとつい積極的に話題を振りたいし話題にもガンガン乗っかっていきたくなるもの。

ですが、初対面にも関わらず話題に何でも食いついて彼氏以上に喋る彼女の姿に引いてしまう人がいるのも事実です。友達以前に、彼氏に引かれてしまっては好印象どころではないですよね。

彼氏の友達と仲良くやりたい気持ちは大切ですが、まずは友達がどんなタイプの人かを見極めてから、少しずつ自分を出していけばいいのです。

 

NG行動②自分の友達のような態度

彼氏の友達に紹介されたときのNG行動は、自分の友達のような態度をすることです。彼氏の友達が同い年や年下だったとき、つい親近感からフランクな対応をしてしまう女性も珍しくありません。

ですが、初対面なのにいきなりタメ口で話したり、名前を呼び捨てで呼ぶのは好印象な対応とは真逆のNG行動となってしまうのです。とくに社会経験が長いいわゆる『常識人』タイプな人が彼の友達だった場合、いきなり馴れ馴れしい行動で接してくる女性に好印象を抱かないはず。

 

NG行動③気分屋な行動

彼氏の友達に紹介されたときのNG行動は、気分屋な行動をすることです。気を使いすぎるのもNGですが、全く気を使わないのもNG行動です。例えば、彼氏の友達の話題が面白くないからとあくびをする、スマホをいじりだすなどの行動は控えるべき。

どんな理由があってもデリカシーに欠ける行動は、彼氏の面子を潰すことに繋がります。また、人見知りから無表情になったり話題についていけない場合も相手にNG行動として判断される可能性が高いので要注意。

人見知りで上手く会話についていけない人は、とりあえずニコニコしていましょう。笑顔でいるだけで相手に好印象を与えるので、会話が苦手でも『穏やかで優しそうな女性』といくう好印象なイメージを与えることができます。

 

NG行動④彼氏の評価を下げる

彼氏の友達に紹介されたときのNG行動は、彼氏の評価を下げる行動です。例えば、友達の悪ノリに便乗して彼氏をイジったり、彼氏に対する不満や愚痴を面白話としてベラベラ話すのは絶対に止めましょう。

彼氏の友達にマイナスな印象を与えるだけじゃなく、彼氏を怒らせる可能性が高いです。その場では皆、大人の対応をしていても、彼女と離れた後に友達に悪く言われたり、最悪の場合は怒った彼氏に別れを突きつけられる恐れもあります。

友達の前では『私には勿体ないくらい素敵な彼氏です』と、彼氏を上げる発言に徹しましょう。

 

彼氏の友達に紹介される時の注意点

彼氏の友達に紹介される時の注意点

彼氏の友達に紹介されるとき、彼女にはぜひ意識していただきたい『注意点』があります。彼氏との今後の仲にも影響するかもしれないので、彼氏の友達に紹介されるときは、ぜひ注意点を踏まえて行動してくださいね。

ここでは、彼氏の友達に紹介される前に意識しておくべき注意点を4つご紹介します。彼氏の友達に好印象なイメージを残して、仲を深めるためにも、ポイントを押さえておきましょう。

 

注意点①コーデに注意

彼氏の友達に紹介されるときの注意点は、コーデに注意することです。例えば、普段の服装が露出多めのセクシーなものだとしても、彼氏の友達に会うときにセクシー過ぎるコーデだったり、カジュアル過ぎる家着のようなコーデはNG。

コーデこそその人物の『イメージ』になりますから、友達に紹介されるときは、相手に好印象を与えるコーデにまとめなくてはいけません。例えば、誰もが無難に『好印象』を感じる、カットソーにフレアスカートというようなシンプルなファッションがおすすめ。

初対面のときは、清潔感やきちんと感を感じさせるをコーデに仕上げましょう。

 

注意点②嫌そうな態度はNG

彼氏の友達に紹介されるときの注意点は、嫌そうな態度はしないことです。彼氏に『友達に紹介したいんだけど』とお誘いを受けたときに、あからさまに困ったような態度をとったり、嫌そうな対応をするのは避けましょう。

自分の友達に紹介されることに嫌そうな態度をとる彼女に対して、『どうして嫌なんだろう』とショックを受けさせることに繋がります。思わず不穏な態度をとってしまった場合は、『嬉しいんだけど緊張しちゃう…』など、理由を説明することをお忘れなく。

 

注意点③でしゃばらない

彼氏の友達に紹介されるときの注意点は、でしゃばらないことです。彼氏の友達視点だとわかりやすいのですが、男性は、自分の友達が自分の彼女を紹介したいと仲間内の集まりに連れてきたときに、『友達の彼女がでしゃばりタイプ』だったときにかなり残念に感じる様子。

でしゃばりな対応をする彼女と、それを受け入れている友達の姿に『普段から尻に敷かれているんだろうな』と感じるのです。彼氏の友達に残念なカップルだと思われないように控えめで好印象な対応を心がけましょう。

 

注意点④ふとした時の口調に注意

友達の彼氏に紹介されるときの注意点は、ふとしたときの口調に注意することです。彼氏の友達の前では清楚で控えめな女性を演じていても、ふと気を抜いたときに、いつも口調で彼氏に『これ、持ってて』だとか『あれ取って』と、ぶっきらぼうに言ってしまうのは起こりがちなこと。

にこやかで清楚な印象の彼女が、ふとしたときに零す『普段の態度』に引いてしまう人は多いです。この日の目的は『彼氏の友達に好印象を持ってもらう』ということなので、その日だけは、猫を被って過ごすべきです。

そして会う回数が増えてきたら少しずつ素を出しても構わないでしょう。

 

彼氏の友達に紹介されるときは好印象に♡

彼氏の友達に紹介されるときは、とにかくその日をしのぐことを第一に考えてOKです。彼氏の友達と早く仲良くなりたい、と考える女性は多いですが、フィーリングが合わない限り初対面のその日に距離をグッと縮めるのは至難の業なのです。

友達に紹介したいと言ってくるのは、彼女のことをそれだけ本気で愛しているという証なので、彼氏の気持ちを無下にしないためにも、彼氏の顔を立ててあげられるような女性で過ごすことを心がけましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告