年越しまでに大掃除を終わらせたい!終わらせるコツや掃除の場所リスト♪

年末になると大掃除をする人も多いですよね。大掃除はとても重要で、次の年に汚れを持ち越さないために行うという意味があります。大掃除を行ってきれいな状況を作るのにもコツがあるので、忘れがちな掃除場所をリストとともにご紹介します。

公開日:
著者:
年越しまでに大掃除を終わらせたい!終わらせるコツや掃除の場所リスト♪

大掃除のコツや忘れがちな掃除場所リストをご紹介♪

年末になると用事などから忙しい状況になりますが、大掃除をする人も多いですよね。

大掃除はとても重要で、次の年に汚れを持ち越さないために行うという意味があります。

大掃除を行ってきれいな状況を作るのにもコツがあるので、忘れがちな掃除場所をリストとともにご紹介します。

大掃除を終わらせるコツ!

一人で行なわない

一人で行なわない

harmaaco

まずは大掃除を行う上できれいにしていくコツをご紹介します。大掃除を行う場合は一人で行なわないようにしましょう。

張り切って大掃除に取り掛かったものの、掃除する場所や普段掃除をしない場所をきれいにするため時間がかかりますよね。

一人で行ってしまうと心が折れてしまいやすく、掃除も途中から少し雑になってしまいがちなのでできれば複数の人数で行いましょう。


 

 

一日で終わらせようと考えない

一日で終わらせようと考えない

quatre2

大掃除は年末に行うため、どうしても忙しい状況の中から時間を割いて取り組むことがほとんどですよね。

しかし、大掃除は意外とスムーズに終わらないもので、時間がかなりかかってしまいがちです。

一日で終わらせようとしてしまうと掃除も雑になるため、きれいにしたいと考えている場合は一日だけでなく、数日を見込んで掃除をしましょう。


 

スケジュールを組む

スケジュールを組む

____rie.dvl____

一日で終わらせないようにすることが大切ですが、他にもスケジュールを組むようにしましょう。大掃除を一度に終わらせようとしてもやはり終わりません。

スケジュールを組んで少しずつ掃除をしていくと精神的や肉体的にも負担が少ないです。

忙しい年末だからこそ、スケジュールをしっかりと組んで掃除をするようにしましょう。


 

掃除道具を用意する

掃除道具を用意する

ta___kurashi

大掃除を行う前に行っていただきたいのが掃除道具の準備です。掃除道具の準備を怠ってしまう人が意外と多いのですがかなり重要になります。

掃除を行っている途中で掃除道具がない状況になってしまうと気持ちが折れてしまいますよね。

大掃除は精神力をしっかりと保つことが大切なので、心が折れないように事前に準備を行っておきましょう。


 

要らないものは捨てる

要らないものは捨てる

rika.i.house

大掃除を行うコツとしては他にも要らないものは捨てるようにしましょう。ゴミを捨てるという意味ではなく、使わないものを捨てるという意味です。

物が多すぎるとせっかく掃除をしたとしてもきれいな状態になりにくいです。

部屋全体をきれいにするために必要のないものはなるべく捨てるようにしてください。


 

日頃から少しずつ掃除を行う

日頃から少しずつ掃除を行う

maiikkoo2016

大掃除のときに一気に家全体を掃除してしまいがちですが、一気に家全体を掃除するとなるとかなり大変な作業になります。

そのため大掃除を簡単に済ませるためにも、日頃から少しずつ掃除を行うのが好ましいです。

できればスケジュールを組むときに、1週間近くかけて少しずつ掃除すると大掃除も苦になりにくいですよ。


 

これで完璧!大掃除のための場所リスト!

キッチン

キッチン

chairsandmiki

大掃除でも掃除する場所が多いことからどうしても掃除する場所を忘れてしまう人もいますよね。

リスト化していると掃除する場所を忘れにくいです。大掃除を始めるときにおすすめなのがキッチンになります。

キッチンは換気扇もあるためどうしても時間がかかってしまいがちなので、早めに掃除をしていきましょう。


 

水周り

水周り

natsu._.log

キッチンが終わったら次は水回りの掃除を行いましょう。水周りは主にお風呂場や洗面所、トイレを指します。

水周りは使用頻度が高いため、後回しにしてしまう人も多いのですが、後回しにしてしまうとついつい忘れてしまうという人も多いです。

水周りは比較的簡単に掃除がしやすいので、水周りも早めに終わらせましょう。


 

各部屋

各部屋

kayo.home00

キッチンを含め水周りが終わると、次は各部屋を掃除していくようにしましょう。

部屋を掃除する場所は玄関から一番遠い部屋から順番に掃除をしていきます。部屋の中を掃除するときは上から下に掃除をしていくようにしてください。

具体的に挙げると天井の掃除を行い、部屋の奥から掃除をしていくとゴミをきれいに取り除くことができますよ。


 

クローゼットや収納スペースも忘れずに!

クローゼットや収納スペースも忘れずに!

flamingosap

各部屋を掃除していくときに、収納スペースやクローゼットの中の掃除を忘れないようにしましょう。

部屋の掃除をしているとどうしても一生懸命になることから収納スペースやクローゼットの中の掃除を忘れてしまいがちです。

収納スペースがあるような場合は先に収納スペースを掃除しましょう。収納スペースを後から掃除をしてしまうとホコリや汚れが出てくるので要注意です。


 

廊下や階段

廊下や階段

yuuki.nys

各部屋の掃除が終わると次は階段や廊下を掃除するようにしましょう。

階段や廊下は隅の部分が汚れてしまいがちなので、角の部分を意識して掃除をするようにするときれいになります。

階段や廊下に手すりがある場合は、手すりの掃除も忘れないようにしてください。


 

玄関

玄関

rika.i.house

廊下や階段の掃除が終わると、次はいよいよ玄関の掃除です。玄関の掃除をする段階で、家の中の掃除はすべて終わっている状態になります。

玄関は土やホコリなどのゴミが最も溜まりやすい場所です。

ほうきでゴミを除いた後はできれば水で流すようにするときれいな状態にすることができますよ。


 

家の周り

家の周り

mayumichan12

家の中の掃除は玄関の掃除で終わりですが、大掃除の場合はできれば家の外も掃除をしておきましょう。

家の外の掃除はやはりあまり掃除をする機会が少ないですよね。

ゴミや汚れもたまりがちなので、余裕がある場合は一緒に外の掃除も行ってください。


 

完璧に掃除をこなして気持ちよく新年を迎えよう♪

大掃除のコツや場所リストをご紹介しましたが、大掃除はやはり大変な作業です。

しかし、掃除を完璧にこなすことができると、きれいな状態が心もすっきりとさせてくれます。

気持ちよく新年を迎えることができますので、年末の大掃除のときに参考にしてみてください。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告