大人の片思いだってドキドキしたい!楽しい時間を過ごすコツ、知ってますか?

大人の片思いを楽しいと思う理由を解説!30代以上の大人女性にとって、恋愛とは一体どんなものなのでしょうか。ここでは、片思いで楽しいと思う瞬間や楽しい片思いをするためのコツを一挙にご紹介していきますよ。

著者:
公開日:
大人の片思いだってドキドキしたい!楽しい時間を過ごすコツ、知ってますか?

大人の片思いを楽しいと思う理由を解説

30代以上の大人女性にとって、恋愛とは一体どんなものなのでしょうか。若い頃の恋愛とは違って、社会経験の長い大人の女性は、恋愛に対して『疲れる』や『ドライな恋愛がしたい』と、少々ネガティブなマイナスイメージを持っている人が多いようです。

社会での役割や自分の立ち位置が明確になってきたからこそ、恋愛に対して『めんどくさいだけの恋愛はちょっと…』と感じるのでしょう。ですが、大人女性だって自分の意識次第では片思いの恋愛だって『楽しい』と思えるのです。

ここでは、片思いで楽しいと思う瞬間や楽しい片思いをするためのコツを一挙にご紹介していきます。

大人女性の楽しい片思いの特徴

恋愛

大人の片思いに対して世の中の女性たちは一体どんなイメージを持っているのでしょう。恋愛全般にあるように『めんどくさい』と思っているのでしょうか。片思いを楽しいと思えないのは、過去の恋愛での経験が邪魔をしているのかも。

片思いや恋愛の中には、楽しいばかりのものもあれば、辛い思いばかりをするものもあります。それは相手との相性だったり、自分の思考や心理に大きく影響されているから。

ここでは、大人女性が『楽しい恋愛』だと思える片思いの特徴を3つのポイントから解説します。

 

 

特徴①ポジティブになれる

大人女性の楽しい片思いの特徴は『ポジティブになれる』です。恋愛の始まりの頃、『何をしていても楽しい!』と感じた経験がある女性も多いでしょう。楽しい片思いの特徴に多いのは、ポジティブな時間が多いということ。

例えば、片思いが比較的短い内は、好きな人の姿を目にするだけで『幸せ』だとか『嬉しい!』とポジティブな気持ちを感じるものです。

理由もなく『なんだか最近何に対してもポジティブでいられるな』と、実感することの多い片思いが、大人女性が定義する『楽しい片思いの特徴』なのです。

ポジティブな気持ちを維持できるように、自分の心理を上手にコントロールできたらいいですね。

 

特徴②仕事に精が出る

大人女性の楽しい片思いの特徴は『仕事に精が出る』です。とくに恋愛に感情を左右されがちな女性にとっては、片思いこそ心から楽しむべき。

女性によっては、恋愛が上手くいっていないときやショックな出来事があったとき、仕事に影響することもあるはず。

辛い片思いをしていると、何に対しても無気力になる人だって少なくないのではないでしょうか。片思いを楽しいと思う瞬間を多くすることで、仕事だけでなくプライベートへの充実感も持続させられるかも。

楽しい片思いの特徴を活かして、仕事での責任も大きい大人女性の毎日を輝かせましょう。

 

瞬間③ドキドキが多い

大人女性の楽しい片思いの特徴は『ドキドキが多い』です。楽しい片思いの醍醐味と言えば、幸せなドキドキ感を感じることですよね。

例えば、好きな人と目が合った、だとか、好きな人と楽しく会話ができた、というように、何でも無い日常の中に『幸せなドキドキ』を多く感じることがポイントなのです。

好きな人と関わる接点が多い片思いだと、恋愛中も『楽しい』と感じることが多く、恋愛から距離を取っていた大人女性でも素直に『心地よい幸せ』を感じられるのでしょう。

 

片思いを楽しいと思う瞬間

恋愛2

30代以上の大人女性にとって、片思いは毎日の素敵な刺激になるはず。辛い片思いでは、仕事だけでなくプライベートにも無気力になってしまいがち。一方、幸せなドキドキの多い片思いでは、どんなことにもやる気や活力がみなぎるパワーがあるのです。

では、世の大人女性たちは、どんな瞬間に片思いを楽しいと思うのでしょうか。ここでは、恋愛から距離を取っていた大人女性でも共感しやすい『片思いを楽しいと思う瞬間』のあるあるをご紹介します。

恋愛に対して『めんどくさい』と感じている女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

瞬間①好きな人の姿を見た

片思いを楽しいと思う瞬間は『好きな人の姿を見た』です。例えば、好きな人と職場が同じだった場合や、社会人サークルに好きな人がいる場合、または仲のいいメンバーの中に好きな人がいる時、きっと好きな人に会えることを『幸せ』に感じるはず。

好きな人の姿を見ただけで、不思議と気分がワクワクしてきますよね。好きな人の姿を見たい一心で、今まで退屈で仕方なかった仕事にさえ『早く朝にならないかな』だと考えたり『週末なんていらないから、ずっと仕事だったらいいのに』と考えることもあるでしょう。

好きな人を見た瞬間に、大人女性たちは『片思いって楽しいかも』と思うようです。

 

瞬間②恋愛をしている実感

片思いを楽しいと思う瞬間は『恋愛をしている実感』をヒシヒシと感じるとき。恋愛中というのは、幸せなこともあれば、好きな人の何気ない一言で辛い気持ちになったり不安になったりと、感情を大きく揺さぶられるもの。

どんな理由であっても、好きな人に感情を揺さぶられる瞬間に、大人女性たちは『ああ、今恋愛をしているな』と、片思いをしている自分の恋心を痛感するようです。

どんな状況のときでも客観的に自分を見ることができるのは、これまで多くの経験を積んだ大人女性ならではの特徴だと言えます。

 

瞬間③幸せを噛み締めた時

片思いを楽しいと思う瞬間は『幸せを噛み締めた時』です。例えば、好きな人から『今日の服、可愛いね』と褒められたり、仕事で頑張っている時に『◯◯さんの一生懸命なところいいよね』と嬉しい一言をもらった時、片思い中の女性にとっては舞い上がってしまうほど嬉しい瞬間ですよね。

幸せをグッと噛み締めている時に多くの大人女性たちは『片思いって楽しい』と感じるのです。幸せな瞬間を見逃さないように、いつでも心のアンテナを張っていたいものですね。

 

片思いを楽しいと思う理由

恋愛3

30代以上の大人女性が恋愛に抱くイメージの多くが『疲れる』だったり『一から何かを育むのはもう嫌』というような少々ネガティブなもの。では、片思いを楽しいと感じ恋愛を謳歌している大人女性たちは、どんな理由で恋愛を楽しいと思っているのでしょうか。

片思いを楽しいと思う女性が抱く『理由』を知ることで、大人の恋愛に対して少しだけ積極的になれるかもしれません。ここでは、片思いを楽しいと感じている女性たちが抱く『楽しい理由』を解説します。

 

理由①男性から好意を感じる

片思いを楽しいと思う理由は『男性から好意を感じる』です。どんな理由にせよ、好きな男性から好意的な態度や言葉をもらえるのは、片思い中の女性にとってはすごく嬉しいことのはず。

例えば、仕事中やサークル活動をしている最中、どこからか視線を感じて振り返ると好きな男性が自分を見つめていた、だとか、好きな男性から『いつも頑張っているから』と、ドリンクやお菓子の差し入れをもらった…。

意中の男性からの好意を感じると、片思いを楽しいと感じられるはずです。

 

理由②女性らしくなれる

片思いを楽しいと思う理由は『女性らしくなれる』です。恋愛をすると綺麗になるとは言いますが、あながちただの迷信ではない様子。

なぜなら、片思いをすることで『もっと綺麗になりたい』だとか『女性らしさを磨いて好きな男性を振り向かせたい』と思うもの。

好きな男性のために努力をしている最中、女性自身も『私は今恋愛をしているんだ』と、実感できるはず。好きな男性のためなら辛いストレッチも面倒なスキンケアも楽しいと感じるもの。

女性らしさを磨いている時に、大人女性たちは片思いを楽しいと思うようです。

 

理由③毎日に活力が出る

片思いを楽しいと思う理由は『毎日に活力が出る』です。片思いでも両思いでも、幸せな恋愛をしているときの心理状態は良好そのもの。日常の些細なことにも楽しいと感じたり、何でもない街並みでさえキラキラと輝いてみえるはず。

幸せな恋愛が女性の心理に及ぼす『いい影響の力』は計り知れないものがありますよね。毎日の生活に活力を感じ、好きな人に会えるかもしれない明日が楽しみ!と感じた時こそ、大人女性達が片思いを楽しいと思う理由なのです。

片思いに『幸せ』の理由を見出して、素敵な毎日を過ごしてみるのはいかがでしょうか。

 

片思いを楽しいと思うコツ

恋愛4

せっかく恋愛をするのですから、片思いを楽しいと思う機会を増やしたいものです。同じような恋愛をしていても、その片思いに対して『幸せ』だと思える女性と、『疲れる』だとか『辛い』と感じることが多い女性は、一体どこが違うのでしょうか。

30代以上の大人女性が恋愛をする機会を得たのですから、この片思いからぜひ結婚まで結びつけたいものですよね。片思いで『幸せ』と感じる瞬間を増やせば、片思いを結婚まで育てていけるかもしれないのです。恋愛を楽しむコツを見ていきましょう。

 

コツ①辛い時の気持ちの切り替え

片思いを楽しいと思うコツは『辛い時の気持ちの切り替え』を大切にすること。楽しい片思いをするのはとても大切なことですが、もちろん楽しいだけが恋愛ではありません。

時には好きな男性の一言でひどく落ち込んでしまったり、恋愛を放棄したくなる時もあるでしょう。ですが、辛い時こそ片思いの楽しさに向き合ってみるべき。

辛い気持ちに向き合うのではなく、楽しい片思いをするためにはどうすればいいのかを考えることで、自然とポジティブな『恋愛のチャンス』を引き寄せられるはず。

 

コツ②両思いになる妄想をする

片思いを楽しいと思うコツは『両思いになる妄想をする』です。物事をいい方向へ進めていくために、ポジティブな考えでマインドコントロールをすることはとても大切なこと。

アスリートが試合の前に『勝利している自分の姿をイメージする』というのはよく聞く話です。恋愛にもこの『引き寄せの法則』を取り入れてみるといいかも。

好きな男性と付き合うことができ、2人でデートをしている姿を思い浮かべましょう。その未来を掴むために頑張るんだ、という意識に切り替えることが、片思いを楽しいと思うコツでもあるのです。

 

コツ③幸せな瞬間を見逃さない

片思いを楽しいと思うコツは『幸せな瞬間を見逃さない』です。片思いを楽しいと思えるかどうかは、自分自身の心理状態や思考に大きく影響されるもの。

だからこそ、些細な日常の中に『幸せ』だと感じる瞬間を見逃さずにいたいのです。例えば、好きな人に心無い冗談でからかわれた時、片思い中の女性にとっては酷くショックを受けるものでしょう。

しかし、『心無い冗談を言われた』ことに焦点を置くのではなく『話しかけてもらえた、しかも冗談を言い合える仲なんだ』と、無理にでも幸せな瞬間を見つけることで、自分自身の中に『小さな幸せに気づける力』を習慣づけることができるのです。

 

片思いを楽しいと感じるための心構え

恋愛5

片思いは楽しいことと辛いことがセットであるからこそ、多くの女性が感情に振り回されることになるのです。感情を揺さぶられるのはとても疲れるもの。恋愛が上手くいっていない時には、もう投げ出そう、と思うことだってあるでしょう。

せっかく大人女性が新しい恋愛をスタートさせられたのですから、この片思いをゆっくり少しずつ育てていきたいもの。脳や心が大人になればなるほど、リスク回避ばかりを考えてしまい、新しい恋愛に近寄れなくなるものなのです。

ここでは、片思いを楽しいと感じるための心構えをご紹介します。

 

心構え①付き合う前提で考える

恋愛を楽しいと感じるための心構えは『付き合う前提で考える』です。新しい恋愛をスタートさせて片思いを頑張っている女性たちは、一体何のために片思いを頑張っているのでしょうか。

それはもちろん『将来的に幸せをゲットするため』ですよね。好きな人との恋愛を成就させるために今を頑張っているはず。ですから、『付き合う前提』で物事を考えて片思いをするといいかも。

そうすることで、片思い中に辛い出来事があった時でも『今辛いのは将来両思いになるため』と、気持ちを切り替えられるはず。

 

心構え②悩みも受け入れる

恋愛を楽しいと感じるための心構えは『悩みも受け入れる』です。恋愛をしていると、今までなら信じられないことで悩んだり行き詰まったりするもの。恋愛が上手くいっていないことで何も手につかなくなり『こんなの自分じゃない』と、憤りを感じた経験がある女性も多いはず。

だからこそ、最初の内から『恋愛に悩みはつきもの』と、どんな自分自身も受け入れる、悩みの大小に関係なく『悩みが出来たらそれさえも受け入れる』というモチベーションが大切なのです。

最初から悩みが生まれるのが恋愛だ、と割り切ることでスムーズに片思いを進めていけるはずです。

 

心構え③恋愛の理由を意識しない

恋愛を楽しいと感じるための心構えは『恋愛の理由を意識しない』です。社会経験が長くなればなるほど、人は物事に理由を付けたがるもの。『なぜこの仕事をしているんだろう』だとか『なぜ苦手なあの人と付き合わなければいけないんだろう』と思うのもそのため。

恋愛だって同じです。楽しい恋愛をするためには『恋愛に意味や理由を見いだそう』とするのはおすすめできません。理屈じゃなく心でするのが『恋愛』ですよね。

恋愛に意味や理由ばかりを追い求めてしまうと、相手に不満を感じるようになったり、些細なことで片思いを投げ出そうとしてしまうことも。

 

大人女性だって片思いを楽しいと思える!

30代以上の大人女性だって、もちろん恋愛を楽しいと思えます。大切なのは、片思いをどれだけ受け入れられるかということ。自分の心理を自身でコントロールすることが大切なのです。

片思いをしている奇跡を大切に感じ、今の幸せな状況を噛み締めてみましょう。大人の女性が片思いを楽しいと思うためのコツは、どれだけポジティブな心理状態を維持できるか、ということなのです。

何が一番大切なのかを考えるきっかけにもなりそうですね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告