バレンタインこそ彼に気持ちを伝えよう♡告白を成功させるポイントを解説!

バレンタインに告白したい!2月14日は言わずと知れたバレンタインデー。バレンタインデーに告白して成功させたいですね。この記事ではバレンタインに告白される男性の気持ちから、告白の成功率を上げる方法や失敗しない渡し方をご紹介していきます。

公開日:
著者:
バレンタインこそ彼に気持ちを伝えよう♡告白を成功させるポイントを解説!

著者名

Mari

Mari

10年間、国内外で日本語教師をしていました。人間の心理や行動学にとても興味を持っています。心を整えて、気持ちいい毎日を送れるように日々勉強中です。恋愛で悩んでいる女性のために、一緒にHappyになれる記事を書いていきます。

バレンタインに告白したい!

2月14日は言わずと知れたバレンタインデーですね。女友達にチョコを送る「友チョコ」や高級なチョコを自分にプレゼントする「自分チョコ」など様々なパターンのチョコが出回っていますが、やはり本命の男性にチョコを贈って告白するイメージが根付いています。

男性側もワクワクして待っているバレンタインデーに告白して成功させたいですよね。この記事ではバレンタインに告白される男性の気持ちから、告白の成功率を上げる方法や失敗しない渡し方をご紹介していきます。バレンタインに告白を考えている女性は必見ですよ。

バレンタインに告白をされる男性の気持ち

恋愛

「友チョコ」や「自分チョコ」などが最近言われていますが、やっぱりバレンタインと言えば本命の男性に告白をして気持ちを伝える恋愛のイベントとしてのイメージは根強いものです。

男性の気持ちとしては、バレンタインに告白をされるとどういう気持ちなのでしょうか。気になる女性も多いと思います。バレンタインに告白をされる男性の気持ちを解説します。

 

 

とにかく素直に嬉しい

バレンタインに告白される男性の気持ちはとにかく素直に嬉しい、です。「好きです」と言われて嫌な気持ちになる人はいないですよね。好意を持たれるということは男性としての魅力があるというモテ度のバロメーターです。

女性は好きではない男性から告白されると「迷惑」「困惑」という気持ちが先走りますが、男性は特に自分が好意を持っていない相手からでも「好き」と言われると嬉しいと思う傾向があるようです。バレンタインというイベントの日に告白してもらえると喜びもひとしおのことなのです。

 

新しい恋の予感を感じる

バレンタインに告白される男性の気持ちは、新しい恋の予感を感じています。

先にも解説しましたが、女性は好きでもない男性から告白されると「迷惑」という感情が生まれますが、男性は意識をしてない相手からでも告白されると「応えてあげよう」という意識になってしまうようです。

応えてあげよう、とまではその時思わなくても、告白されてからその女性をどうしても意識して結果的に好きになってしまうというケースもあるようです。

特に意識していない相手からでも、バレンタインという特別なイベントの日に告白されると新しい恋の予感を密かに感じているようです。

 

男性としてのプライドが満たされる

バレンタインに告白されると男性としてのプライドが満たされるようです。女性の前ではなんでもないような顔をしていても男性同士の会話では「いくつもらった?」「告白された?」という会話をついついしてしまうようです。

そんな男性が意識しているような日に告白されるとモテる男性のような気持ちになり、自尊心が満たされるようです。男性はプライドが高いですので、相手を好き嫌い問わず、バレンタインに告白をされるということでプライドが満たされるのです。

 

バレンタインの告白を成功させる方法

恋愛2

バレンタインといえば年に1回の女性から男性に告白をするチャンスの日です。日ごろ本命の男性に片思いしている女性はこの日に思い切って告白しようと考えているのではないでしょうか。

日頃は恥ずかしいと思っていても年に一度のこの日は大胆になって告白できそうな予感ですが、「当たって砕けろ」なんて失敗覚悟で告白してはいないでしょうか。

バレンタインとはいえ、闇雲に告白をするとさすがに失敗してしまいます。この記事では失敗しない成功率を上げるバレンタインの告白方法を解説します。

 

告白前までできるだけ毎日会う

本命の好きな人とは、バレンタインの告白前までできるだけ毎日会うことが成功率を上げる告白の方法です。男性は毎日目にしてる人や物に好意を持つ習性があります。この心理を利用してバレンタインの前日まで毎日会うようにするのです。

わざとらしく追うようにするとストーカーのように思われてしまうので気を付けなくてはいけませんが、通勤の時間が同じで毎日会うようにするなど自然な流れで顔を合わせるようにしておきましょう。

本命の男性の中であなたに会うことが日課になっていくと、あなたに会えなかった日にあなたのことが気になって仕方なくなるハズです。

 

目が合ったらにっこりする

本命の男性にバレンタインに告白する前までに自分の印象を意識してもらうことで、告白しても失敗を防ぎ成功率を上げることができます。どのように意識してもらうかというと本命の男性をよく目で追うようにしてください。

そして目が合ったらにっこり笑うようにするのです。にっこりされることで本命の男性もあなたに好意を持っていなくてもドキドキしてしまいます。

目が合ってにっこりが何回か続くと、逆に本命の男性のほうから目で追ってくるようになるでしょう。ただし毎日こまめに目で追ってしまうとストーカーのようで失敗してしまいます。自然な間隔でバレンタインまで目を合わすようにしましょう。

 

自分が好きなことを匂わせる

自分の事を本命の男性に意識してもらえるようになったら、自分が好きなことをアピールしておくことでバレンタインに告白して成功率を上げることができます。男性は単純ですので「好き」と言われたりアピールされると自分も応えようとする心理が働きます。

よってアピールされることで「自分も好きかもしれない」と思うようになるのです。自分も好きかもしれないと思わせたら、あとはバレンタインに告白をするだけです。バレンタインまで出来るだけわかりやすくアピールして本命の男性に期待をさせましょう。

 

バレンタインの告白を成功させる場所

恋愛3

バレンタインの告白を失敗しないために事前準備を整えたら後はチョコを渡して告白をするという大仕事が待っています。

せっかく本命の大好きな人に告白をするのですから、できるだけロマンティックにいい雰囲気の中で告白をしたいものですよね。場所によっては本命の男性の気持ちも高揚して成功率があがります。

失敗しないためにはどのような場所を選べばいいのでしょうか。バレンタインの告白を成功させる場所を解説します。

 

【学生の場合】放課後の教室で告白する

学生の場合は、王道ですが放課後の教室で告白をしましょう。いつもは大勢の生徒がいてにぎやかな教室も放課後となるとしんとなりますね。

いつもは仲のいい友達のように接している本命の男性も誰もいない放課後の教室にあなたと2人きりでいるとドキドキしてしまうでしょう。そんな中であなたから告白されたら一気にキュンとしてしまうこと間違いなしです。

 

【社会人の場合①】夜景がきれいな場所で告白する

社会人の場合は大人のムードある雰囲気を利用して失敗しないバレンタインの告白をしましょう。おすすめの場所は夜景がきれいな場所での告白です。

バレンタインの時期は冬ですので空気が澄んで夜景も綺麗に見えますし、街中もバレンタイン用にピンクや赤のイルミでムードある雰囲気を作ってくれています。

フォトジェニックなイルミの場所があれば、一緒に観に行こうという誘い方でデートに誘って、雰囲気を盛り上げたところで告白をしましょう。夜景の中だとキラキラして可愛さ倍増しますので、あなたの可愛さに本命の男性も思わずOKしてしまいますよ。

 

【社会人の場合②】オシャレなバーで告白する

社会人の場合は、仕事が終わったあとでご飯デートやアルコールを飲んだりすることがあると思いますが、本命の男性に告白するのが恥ずかしい…と思っている女性はオシャレなバーで雰囲気とアルコールの力を借りて成功率を上げる方法もあります。

オシャレなバーに行くとそれだけでカップルでデートしているような親密な空気になりますし、ムードも満点です。勇気が出ない時は少しアルコールを飲んでから切り出してみましょう。素敵なデートの雰囲気と甘いムードで本命の男性もその気になってしまいますよ。

 

バレンタインに告白するための失敗しない誘い方

恋愛4

バレンタインに告白する事前準備の方法や成功率を上げる場所はわかったけど、まずはバレンタインにデートに誘うのが大問題…と悩む女性が多いのも事実です。

告白するのも大変勇気がいることですが、2人きりのデートに誘うのも断られたらどうしよう…と、また気を遣いますよね。バレンタインに告白するための失敗しないデートの誘い方をセリフとあわせて解説します。

 

手紙をこっそり渡す

バレンタインの告白を成功させるための失敗しないデートの誘い方は、手紙をこっそり渡すです。学生の頃であればラブレターや気持ちを伝えるために手紙を書いて下駄箱やこっそり渡していたかもしれませんが、大人になるとあまり手紙を渡すという行為を行いません。

ましてや最近であれば携帯が普及しLINEやメールなどでパパっとデートに誘ったりできるのでなおさら手紙をもらう機会などないでしょう。だからこそ、手書きの手紙をもらった時に男性がドキドキしてしまうのです。

場所と時間を指定することで、男性側も何か秘密事のようで気持ちも盛り上がり成功率も上がるのです。

 

事前に義理チョコを渡しておく

バレンタインに告白するための失敗しないデートの誘い方に、デートの前に義理チョコを渡しておくという方法があります。

なぜこれでデートの誘い方に失敗しないかというと、あなたからもしかしたら告白されるかもと思っていたのに、そんなセリフもなくただ義理チョコをもらって少し残念に思っているところにデートのお誘いをもらうと気分が上がるからです。

2人っきりになったところで「みんなの前じゃ恥ずかしくて」というセリフとともに告白してみましょう。あなたの可愛いセリフに彼氏もキュンとしますよ。

 

2月14日前後に誘う

バレンタインに告白するには絶対に2月14日でないとダメ、なんて思ってはいないでしょうか。絶対に2月14日ではないと、とハードルを上げると苦しくなってしまうので、2月14日前後にデートに誘うのも失敗しないデートの誘い方です。

「どうしても今年のバレンタインには告白したいと思っていたから」というセリフを付け加えると男性も一生懸命なあなたの姿に心を動かされて成功する確率も高まりますよ。

バレンタインで告白した時の脈ありの見分け方

恋愛5

バレンタインに告白して目標達成…ではありませんよね。告白をして願わくば交際をスタートさせることが目標ではないでしょうか。

ただし告白をした後は気持ちが舞い上がったり恥ずかしくなったり、もしくは返事を保留なんてされたら脈ありなのか、脈なしなのかの答えが気になりますよね。

バレンタインで告白した時の男性の行動で脈ありか脈なしなのかを見分けることができるのです。どんな行動が脈あり、脈なしサインなのでしょうか。バレンタインで告白した時の脈ありサインの見分け方を解説します。

 

目を合わしてくれる

バレンタインで告白した時の脈ありサインの見分け方としては、男性の目線に注目してみましょう。告白をした後に目を合わせてくれるようであれば、男性側もあなたに気持ちがあると考えてもいいでしょう。

反対に目を合わせてくれないようであれば残念ながら脈ありの可能性は低いです。男性は気持ちに正直ですし嘘をつくことが苦手なので、気持ちがないので告白されても困るという心理の表れなのです。バレンタインで告白する時は必ず男性の目線を見るようにして下さい。

 

饒舌になる

バレンタインで告白した時の脈ありの場合は、男性は饒舌になります。あなたに気があるので気持ちが高揚しているし恥ずかしいのもあるし、テンションが上がって結果的についつい饒舌になってしまうのです。

反対に口数が減ってしまったら脈ありの可能性は低いです。男性のテンションが下がってしまい、どう切り抜けようか迷っている心理の表れなのです。バレンタインに告白をする時は、男性側の口数で脈ありサインを見分けるようにしましょう。

 

LINEの返信が早い

バレンタインに告白したその時にわかるサインではありませんが、その場でサインがわからなかった時に見分ける方法としてLINEを送ってみることで脈あり、なしのサインを見分けることができます。

「今日は会ってくれてありがとう」というLINEを送ってみて、返信がすぐにくるようであれば脈ありの可能性が高いです。あなたに気があるので繋がっていたいという心理です。

反対に脈がなければ、あなたとつながっていようが連絡が途絶えても困らないと思っているので返信が遅い、もしくは既読スルーされる可能性があります。LINEの返信からもサインを見分けましょう。

 

バレンタインに告白を成功させよう!

バレンタインに告白を成功させるための方法をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。バレンタインは女性にとってドキドキの日ですが、男性のほうも告白されるかもしれないとドキドキして待っている日なのです。

そんな日だからこそ、バレンタインに告白すると成功する確率もぐんと上がりますよ。バレンタインを味方につけて、告白を成功させましょう!

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告