クリスマスに付き合う前の男性とデート!誘う男性の心理&告白させる方法♡

クリスマスのデートは付き合う前の2人にとっても特別なものですよね。付き合う前なのにクリスマスデートに誘われた場合、女性はやはりドキドキしますし男性を意識してしまうもの。今回は、付き合ってないのにクリスマスデートに誘う男性について紐解きます!

公開日:
著者:
クリスマスに付き合う前の男性とデート!誘う男性の心理&告白させる方法♡

付き合う前にクリスマスデートに誘われた!

まだ付き合ってないにも関わらず『クリスマスデートに誘う男性』は、一体どんな心理や理由があるのでしょうか。クリスマスのデートは、カップルならではのイベントですし付き合う前の2人にとって特別なものですよね。

付き合う前なのにクリスマスデートに誘われた場合、女性はやはりドキドキしますし男性を意識してしまうもの。付き合う前の状態でデートに誘われた時は、デートに誘う男性の真意を見極める必要があります。

恋愛アプローチが隠れているのかいないのか、付き合ってないのにクリスマスデートに誘う男性について紐解きます!

付き合う前にクリスマスデートに誘う男性の本音・心理

恋愛

付き合う前にクリスマスデートに誘う男性は、何か意図があるはず。多くの女性が特別なものだと認識するクリスマス。聖なる夜に『恋の奇跡』が起こりそうな予感さえ感じてしまうもの。

ですが、男性は全員が全員『クリスマスは特別なもの』だと認識している訳ではありません。付き合う前にクリスマスデートに誘う男性の本音と心理についてご紹介します。過剰に構え過ぎないように男性の本音と心理を知りましょう。

 

 

カップルになりたい

付き合う前のクリスマスデートで男性は、相手の女性と『カップルになりたい』と思っている場合が多いです。男性の全員が『クリスマスを特別視している訳でもない』とは言っても、もちろんクリスマスにロマンを抱く男性も多いです。

『クリスマスデートにOKしてくれる=脈ありかも』と極端な考えを抱いている場合もあります。付き合う前にクリスマスデートに誘う男性は、あとひと頑張りでカップルになれる、と考えている傾向が強め。普段の男性の態度や言動を意識して観察する事で、デートに誘う男性の本音を探る事ができます。

 

異性として意識して欲しい

付き合う前にクリスマスデートに誘う男性は『異性として意識して欲しい』と考えている可能性が高め。通常のデートとは違う『クリスマス』だからこそ、付き合う前でもきちんと『デート』だと認識してもらえるはずだと思っているのです。

例えば、友達付き合いが長い場合だと、正式にデートに申し込んでも、相手の女性には『ただ遊びに誘われた』と思われる可能性もあります。付き合う前のクリスマスという特別な一日だからこそ『自分の事をただの友達ではなく、異性として見てくれるきっかけになるかも』と、期待をしているのです。

 

予定が無かった

付き合ってないのにクリスマス当日やイブにデートに誘う男性の全員が『恋愛アプローチ』を意識している訳でもありません。中には、クリスマスに予定が無く暇な一日を過ごしたくない、という理由で付き合う前の女性をクリスマスデートに誘う男性もいます。

クリスマスは街中がカップルでいっぱいになる事から『そんな日に一人で過ごすのは余りにも惨めだ』という思いで、自分と同じ境遇にいそうな付き合ってない女友達を『遊び』に誘うのです。

単にクリスマスに予定が無かった男性に付き合わされる場合もあるので、付き合う前にクリスマスデートに誘われた場合は、男性の真意をしっかりと見極めましょう。

 

付き合う前のクリスマスデートで告白させる方法

恋愛2

付き合う前のクリスマスデートは、女性にとってかなりドキドキするもの。とくにデートに誘われた男性が『気になる男性』や『好きな人』だった場合、ドキドキどころかかなり強く意識してしまうでしょう。

相手の男性も女性と同じ気持ちであれば、告白の可能性だって十分考えられますよね。付き合う前のクリスマスデートで、男性に告白をさせる方法をご紹介します。

付き合う前のクリスマスを2人のお付き合い記念日に出来るよう頑張りましょう。

 

付き合ってない危機感を持たせる

付き合う前のクリスマスデートで告白させるには、男性に『付き合ってない危機感を持たせる』事が大切。例えば、他の男性にもデートに誘われた事やアプローチを受けているとアピールしましょう。

付き合う前にクリスマスデートをOKしたからといって、まだ付き合ってないし『安心しないでね』と無言の『イイ女アピール』をしてみるのです。男性の狩猟本能を効果的に刺激出来ますし、付き合う前にモテる女性であると示すいいきっかけになるはず。

ただの友達ではないけれど、付き合ってないという危機感が告白への近道となるのです。

 

脈ありアピールをする

付き合う前のクリスマスデートで告白させるには『脈ありアピールをする』と良いでしょう。女性から脈ありアピールをする事に抵抗を感じる人も多いでしょう。

ですが、付き合ってない状態だと、受け身のままでは恋愛のスピードを遅らせる恐れもあるのです。せっかく意中の男性がクリスマスデートに誘ってくれたのですから、次は女性から脈ありアピールをしてもOK。

クリスマスにデートに誘われたという事実を自信に変えて、脈ありアピールで男性に『イケるかも!』と期待を持たせるのです。

 

告白のきっかけを作る

付き合う前のクリスマスデートで告白させるには、女性が自ら告白のきっかけを作る事が効果的です。まだ付き合ってないけれど、少なくとも男性から好意を持たれているはず。

付き合ってない女性をデートに誘うだけでもかなりの勇気が必要です。付き合う前の男性の努力に寄り添って『男性が告白しやすいシチュエーション』を作ってあげられると良いですね。

例えば、2人っきりでイルミネーションを眺めながら良い雰囲気を作り出す、会話の中に適度に間を置いて男性が告白しやすいきっかけを作ると良いでしょう。

 

付き合う前のクリスマスデートでのモテテク

恋愛3

付き合う前のクリスマスデートでは、ぜひ効果的なモテテクを駆使して2人の距離をグッと縮めたいもの。ここでは、付き合う前の2人だからこそ実践して欲しい『クリスマスデートでのモテテク』をご紹介します。

付き合ってない段階で、意中の男性に今まで以上に『魅力的な女性』だと思ってもらう為には、ほんの少しの工夫とテクニックが必要になるのです。モテテクを実践するのは躊躇いもあるでしょうけれど、クリスマスデートに誘われた事実を勇気に変えてトライすべきです。

 

『楽しい!』は多めでOK

付き合う前のクリスマスデートで効果的なモテテクは『楽しい!』という言葉を多く活用しましょう。付き合ってないのにクリスマスデートに誘う男性は、誘った女性に対して好意を抱いている場合が多いです。

その為、相手の女性のリアクションや顔色を意識的に観察している傾向が強め。クリスマスデートに誘われた女性が楽しそうなリアクションをしていると、デートに誘った男性も自然と嬉しくなるでしょう。

クリスマスデートの最中は『楽しい!』という言葉と笑顔をフル活用させましょう。

 

友達以上恋人未満の対応

付き合う前のクリスマスデートで使えるモテテクは『友達以上恋人未満の対応をする』です。例えば、デートの最中に『◯◯君と一緒に過ごせて嬉しい』という、恋愛アプローチを彷彿とさせる言葉を言ってみたり、適度なボディタッチで男性をドキドキさせるのです。

付き合ってない状態の『ただの友達』だと思っている男性に、意味深な事を言ったり思わせぶりな態度なんてしませんよね。友達以上恋人未満のリアクションで、クリスマスデートに誘う男性のハートを揺さぶるのです。

また、デートが終わって別れるタイミングに、付き合ってないと認識した上で『また2人でデートしようね♡』と言葉をかけるのも効果的なモテテクです。

 

休憩場所を事前にリサーチ

付き合う前のクリスマスデートで意識するべきモテテクは『休憩場所を事前にリサーチする』という事。なぜなら、付き合ってない状態でのクリスマスデートでは『休憩中の会話の中に告白のチャンスが隠れているから』です。

例えばイルミネーションを楽しみながらデートスポットを歩いている時『少し休憩しよう』と、ベンチに座ったりカフェに入る事もあるでしょう。

告白に誘導しやすい、雰囲気のある休憩場所をチョイス出来れば告白を誘導出来るモテテクへと繋がるのです。

 

付き合う前のクリスマスデートでの脈あり・脈なし

恋愛4

まだ付き合ってないカップルにとって、付き合う前のクリスマスデートはとても大切なもの。告白をされる可能性だって十分考えられますし、クリスマスデートに誘う男性には何かしらの意図があるもの。

ですが、そんな付き合う前のクリスマスデートだからこそ男性からの脈あり、脈なし度をきちんと判断しなければいけないのです。付き合う前のクリスマスデートで失敗しない為にも、男性からどう思われているのか見極めましょう。

 

脈あり:プランを考えてくれた

付き合う前のクリスマスデートでの脈あり判断は『男性が率先してプランを考えてくれた場合』です。クリスマスデートに誘われた時にすでに『イルミネーションを見に行こう』だとか『映画を見に行こう』と、デートプランを考えてくれていた場合はとくに脈あり傾向が強いです。

例え、誘われた時には具体的な内容を言われなかったとしても、クリスマスデート直前に『◯◯に行こうと思っているんだけど、どう?』という風に、女性の意見を聞きながらプランを提示する場合も脈あり率が高いです。

反対に『クリスマスデートはどこ行く?』と、女性任せに行き先を決めようとする男性は、脈なしである可能性が上がってしまいます。

 

脈あり:プレゼントを渡された

付き合う前のクリスマスデートで脈ありなのが『プレゼントを渡された』です。とくに直前まで『プレゼント』について触れていなかったにも関わらず、デート中に『良かったらこれ貰って?』と、プレゼントをされたなら脈あり度はかなり高め。

相手の男性へのプレゼントを用意していなかった場合でも気負う必要はありません。まだ付き合う前ですし、プレゼントについて事前の話し合いが無かったなら、相手が好意で用意してくれただけだと素直に喜びましょう。

付き合う前にも関わらずプレゼントを贈る男性は、嬉しそうな女性の姿を見る事で喜びを感じるタイプの男性だと言えます。

 

脈なし:ノリで誘われた

付き合う前のクリスマスデートで脈なしなのが『ノリで誘われた場合』です。例えば、クリスマス前になって何気なく会話をしている時、お互いに恋人が居ない状態だと『今年のクリスマスはどうしたら…』なんて話題になる事も多いです。

そんな会話の延長線で『じゃあ予定がないから一緒にどこか行こう』という形でクリスマスデートに誘われた場合、残念ながら脈なしである可能性が高め。

ノリで誘われたのだと不要に構えず、フランクに相手との距離を縮めていきましょう。

 

付き合う前のクリスマスデートでの注意点

恋愛5

付き合う前のクリスマスデートは、意外と注意ポイントが多いのです。クリスマスデートに誘う男性の真意を見極める事はもちろん、デート直前の事前準備だって大切なポイントです。

ここでは、付き合う前のクリスマスデートでの気をつけるポイントを3つ解説します。事前準備や対策を考えて、付き合う前の2人にとって幸せなクリスマスデートになるよう努めましょう。

 

デートの誘う男性の本音を見極める

付き合う前のクリスマスデートでの注意点は『デートに誘う男性の本音を見極める』です。クリスマスデートは男性にとっても女性にとっても特別なもの。

付き合う前の2人がカップルになるかもしれないきっかけとなる可能性もあるのです。だからこそ、男性がどんな思いでクリスマスデートに誘うのかを判断するべき。

友達として誘うのか、好意があるから誘われたのかをきちんと判断出来れば、クリスマスデートでの振る舞いも失敗せずに済むのです。

 

ファッションの注意点

付き合う前のクリスマスデートだからこそファッションには気をつけましょう。例えば、イルミネーションデートに誘われた場合、歩いて回る時間が多いのでヒールが高い靴は控えるべきですし、薄めの格好ももちろんNG。

いくら意中の男性に可愛いと思われたいからといって、クリスマスデートに薄着でチャレンジするのは止めましょう。男性は見た目の可愛さよりも効率性を意識する特徴があるので『なんでこんな寒い日に薄着で来るの?』と、戸惑いを抱いてしまうのです。

男性に不要な気を使わせない為にも、付き合う前にクリスマスデートに誘われた場合はファッションには十分注意を払いましょう。

 

自然体を意識する

付き合う前のクリスマスデートでは『自然体を意識する事』が大切。もしも男性が好意を持って女性をクリスマスデートに誘うなら、普段の女性の姿が見たいはず。

クリスマスデートだからと過剰にかしこまって大人しくなってしまったり、緊張が相手に伝わるようではせっかくのクリスマスデートを楽しめないでしょう。

付き合う前の大切な時期だからこそ自然体に振る舞って、男性と心の距離を縮めたいものです。

 

付き合う前のクリスマスデートを楽しもう!

付き合う前にクリスマスデートは、男性も女性もワクワクするもの。もしかしたらクリスマスが2人の『記念日』になるかもしれない大切な日なのです。

クリスマスデートに誘う男性の心理をしっかりと見極めて、効果的なアプローチを活用しましょう。付き合う前の2人にとって、クリスマスデートは今後の関係が発展するか現状維持かの重要な分岐点となるはず。

付き合う前のクリスマスデートを思いっきり楽しみましょう!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告