女性の浮気はバレない?男性が怪しむ行動・態度などの特徴をご紹介

男性の浮気よりもバレにくい、とされている『女性の浮気』ですが、この危うい行為がバレるのは一体どんな時なのでしょうか。 浮気はパートナーを裏切る行動。頭ではイケナイことだとわかっていても、浮気という行動に走る女性も少なくありません。

公開日:
著者:
女性の浮気はバレない?男性が怪しむ行動・態度などの特徴をご紹介

女性の浮気がバレる瞬間とは?

浮気や不倫は男性がするもの、そう思っているのは男性だけ。女性だってふとした歯車の掛け違いから浮気に走ることもあります。とくに近年では、女性の著しい社会進出の影響もあってか一昔前より『女性の浮気』も露出してきました。

浮気はパートナーを裏切る行動のひとつです。もちろん頭ではイケナイことだとわかっていても、心のバランスを取るためやパートナーへの不満から浮気という行動に走る女性も少なくありません。

男性の浮気よりもバレにくい、とされている『女性の浮気』ですが、この危うい行為がバレるのは一体どんな時なのでしょうか。

浮気がバレやすい女性の特徴

恋愛

女性の浮気は男性に比較するとバレにくいと言われています。女性は男性よりも思考や感情を隠すのが上手であったり、現実主義な人が多く冷静な行動が出来るためでしょう。

ですが、女性によっては感情のコントロールが下手であるがゆえに浮気がバレやすい特徴を持つ女性だって存在します。ここでは、浮気を隠し通すことができない『バレやすい女性の特徴』について紐解きましょう。

浮気がバレるのを防ぐには、自分の特徴を分析することが大切なのです。

 

 

特徴①感情のコントロールが苦手

浮気がバレる女性の特徴は『感情のコントロールが苦手』であること。例えば、嬉しいことがあると周囲にも極端に優しくオープンな性格になってしまう、片や悲しいことがあると周囲を寄せ付けないほどの威圧感や悲しみの感情を醸し出す。

そんな自分の心理に行動を左右される特徴を持つ女性は、一言でいうと『わかりやすい』のです。そのわかりやすさゆえに浮気を隠すことも苦手なはず。

バレない浮気をするためには、自身の感情をコントロールするところからスタートさせましょう。

 

特徴②楽観的な性格

浮気がバレる女性の特徴は『楽観的な性格』です。几帳面な性格の女性よりも楽観的な性格の女性の方が、浮気がバレる特徴を持っていると言えます。なぜなら『楽観的』な性格ゆえにツメの甘さが目立つからです。

例えば、浮気相手とのメールやLINEのやりとりを削除せずにそのまま残しておく、または、浮気相手と撮った写真をデータフォルダやクラウド上に保存しておく。

このようなツメの甘さがきっかけとなって浮気がバレるケースは多々あります。楽観的な特徴を持つ女性は、心理面や行動面でも浮気がバレやすいと言えるでしょう。

 

特徴③ケアレスミスが多い

浮気がバレる女性の特徴は『ケアレスミスが多い』です。日常の中のうっかりミスである『ケアレスミス』。そんな細かなミスが多い女性は、浮気がバレやすい特徴の女性だと言えます。

なぜなら、浮気相手とデートで行った場所のレシートをパートナーの目につく場所にそのまま放置したり、浮気相手からもらった手紙やプレゼントを片付け忘れたりなど、心理面の甘さが行動に伴って浮気がバレるリスクを上げているのです。

楽観的な女性の特徴のひとつでもある『細かなところ』を意識していないことから派生するので、浮気がバレたらとんでもない修羅場になる、ときちんとした意識を持つことを心がけましょう。

 

浮気がバレる女性の行動

恋愛2

浮気がバレる女性は、心理面や行動的な特徴から『パートナーを怪しませる行動』を取っている場合が多いです。とくに恋愛至上主義タイプの女性は要注意。

今までパートナーに依存気味だったにも関わらず『浮気相手』という他の男性に興味が向くことによって、依存する相手を変えてしまう…。すると今まで依存傾向にあった彼女がある日突然そっけない態度をとるようになった事態に、彼氏は訝しがるはず。

ここでは、例を交えながら『彼氏に怪しいと思わせる行動パターン』を解説します。

 

行動①決まった曜日に出掛ける

浮気がバレる女性の行動は『決まった曜日に出掛ける』です。男性は、女性よりも『パートナーを観察する』という意識が低め。ですが、余りにも長期間に渡って『毎週金曜の夜は絶対会えなくなった』だとか、夫婦であれば『毎週火曜だけは化粧をしている…』となると危険です。

『今までとは違って、特定の曜日に何かしているらしい』ということを感づかせると、途端に男性は訝しげな反応を見せてくるでしょう。浮気がバレないためには『浮気相手と会う曜日や時間帯をパターン化させない』を意識しましょう。

浮気相手ともパートナーとも上手に付き合うには、怪しませない行動をとらなければ、という心理でいるべきです。

 

行動②趣味が変わった

浮気がバレる女性の行動は『趣味が変わった』です。自身の浮気がバレやすいかバレにくいかは、過去の自分の恋愛傾向から探っていきましょう。もしも今まで『付き合う男性によってファッションや趣味が変わっていた』なら要注意。

例えば、モテない男性と付き合っている時はファッションも大人しめに、派手な男性と付き合っている時は派手な格好を。というように見た目がガラッと変わっていた女性は浮気がバレやすいです。

付き合う男性によって自分の趣向が変わる女性は、浮気相手にハマればハマるだけ『浮気相手に影響』されます。彼氏や夫は、彼女の妻の心理面や行動の変化から『最近なんだか怪しい』と、不信感を抱くパターンも多いのです。

 

行動③身だしなみが派手になった

浮気がバレる女性の行動は『身だしなみが派手になった』です。例えば、彼氏や夫とのマンネリが続いていてファッションやメイクにもさほど力を入れなくなっていたにも関わらず、ある日を境に急に色気づき始めた…。

彼氏や夫が『女性の浮気』にピンとくる最大の特徴だと言っても過言ではありません。もちろん、『彼女や妻が身だしなみに力を入れ始めたのは自分のため』そう思わせられればいいいでしょう。

しかし、明らかに彼氏や夫のためではなさそうだ、となると彼氏や夫の心理面は平穏では居られないはず。

 

浮気がバレる女性の態度

恋愛3

パートナーに浮気がバレる女性には彼女たちに共通する特徴があります。いけないことをしているという自責の心理や、その心理の影響が直接的に行動に現れることで不信感を匂わせる態度をとるようになるのです。

ここでは、浮気がバレる女性に共通する特徴の中から『パートナーへの態度』を紐解いていきましょう。浮気相手と過ごす楽しい時間ばかりに意識を向けていたら、自身のパートナーに容易に見抜かれるかもしれないのです。

 

態度①スマホを隠す

浮気がバレる女性の態度は『スマホを隠す』です。心理的に『浮気といういけない行動をしている時』の人間は、男女問わずボロを出さないように、不審に思われないようにと必死になっているもの。

とくにスマホの中は浮気の証拠に溢れているため、浮気中は男女問わずスマホを隠そうとします。もちろん安易に隠す訳ではありません。例えば、心理的に不安があるためいつもはテーブルの上にポンと放置していたスマホを最近はバッグの中に閉まっておく。

LINEや着信の通知音が鳴らないように設定を変える、など。スマホに関して今までと変わった態度や行動を取ると、パートナーに不審がられる恐れがあります。

 

態度②感情に波がある

浮気がバレる女性の態度は『感情に波がある』です。自分の心理面を上手にコントロール出来ない女性は浮気がバレやすいと言えます。例えば、浮気相手と喧嘩したりすれちがったりすると、目に見えて落ち込む。

または、浮気相手とのデートに日が近づくにつれウキウキと楽しそう…。このように、パートナーとの関係や行動に関係なく、日々の生活の中に感情の波があると、彼氏や夫に『浮気しているのでは?』と思わせ心理的な不安に繋がります。

自分の心理をきちんとコントロールして、特徴的な行動は慎むように意識するべきです。

 

態度③彼氏・夫に無関心

浮気がバレる女性の態度は『彼氏・夫には無関心』です。例えば、『最近パートナーが自分に対して無関心』と心理的な不安を感じた時、きっと誰しもパートナーの『浮気』を疑うはず。

とくに、前までは彼氏や夫にベッタリだったにも関わらず、ここ最近は、彼氏が誰と出かけようが、夫が深夜過ぎまで飲んでいようが平気な様子で気にしなくなった…。

そんな彼女や妻の心理の変化や今までと違った行動や態度に『浮気』を疑う男性が多いのです。

 

女性の浮気を怪しむ男性の心理

恋愛4

男性が自分のパートナーの浮気を疑うきっかけは実にさまざまです。例えば、『最近の彼女の行動や態度が気になる』だとか『妻が自分に対して冷たくなった』『すれ違いが多くなった…』など。

女性が案外想像しないことが原因で男性は彼女や妻の浮気を疑うのです。女性に比べて鈍感な思考を持つ男性であっても、一度怪しいと不信感に火が点くと大変です。自身の心理をコントロールするのも精一杯のはず。

ここでは、女性の浮気を訝しがっている時の男性心理の状態について解説します。

 

心理①最後まで信じたい

女性の浮気を怪しむ男性の心理は『最後まで信じたい』です。例え自分の彼女や妻が最近なぜかおかしな行動を取るようになった、明らかに自分とは違うところへ興味を向けているようだ…、と感じても、多くの男性は『それでも彼女や妻を信じたい』と思うようです。

心理的不安定になるのを自分でどうにか持ち堪えようとしているのでしょう。この心理状態はとくに、彼女や妻を心から愛している男性や信じている男性に多く見られる特徴があります。

この心理タイプの男性は、彼女の浮気が発覚しても『彼女に浮気をさせた自分が悪い』と、自分を責めてしまうのも特徴のひとつです。

 

心理②自分自身に寂しい

女性の浮気を怪しむ男性の心理は『自分自身に寂しい』です。彼女や妻の浮気を疑って、女性の行動や態度や発言からアラを探そうと躍起になっている自分自身。または、女性の浮気の証拠を集めようと心理的にいっぱいいっぱいになっている自分自身。

そんな心理的に平静ではない自分に対して『何でこんなことをしているんだろう』と、途方もない寂しい心情に陥ってしまうのです。浮気の見分け方なんて今まで気にしたことがなかった男性ほど、彼女や妻が不審な行動を取るようになった時に躍起になる傾向があります。

このような心理タイプの男性は、プライドが高い人がほとんどなので女性の浮気がバレた時には綺麗に身を引く人が多いのが特徴です。

 

心理③やり場のない心情がある

女性の浮気を怪しむ男性の心理は『やり場のない心情がある』です。大好きなパートナーの浮気を疑うのはとても辛く悲しいもの。相手を愛しているからこそ、やり場のない心情に苛まれるのです。

この心理タイプは、真面目で責任感の強い男性によく見られる特徴があります。彼女との楽しい過去の記憶を振り返っては、今の2人の関係にどうしようもなく辛い心情を感じるのです。

浮気はパートナーの心理をことごとく傷つける行動なのだときちんと意識しましょう。

 

浮気がバレそうな時の対処法

恋愛5

男性であっても女性であっても浮気はよくない行動のひとつです。心理的な甘さや一時の感情の高ぶりから本当に大切な男性を失うかもしれないのです。

ですが、どうしても今は浮気をやめられない。浮気で心のバランスを保っているんだ、という女性は、現在お付き合いしている彼氏や夫にバレない行動を意識する必要があります。浮気がバレるということは、パートナーを深く傷つけることです。

少しでも彼氏や夫に情があるなら最後まで嘘を貫くべきですよね。

 

対処法①浮気から距離を置く

浮気がバレそうな時の対処法は『浮気から距離を置く』です。自分自身の行動や心理面での特徴から、彼氏や夫に浮気を怪しまれてしまった…。そんな非常事態に直面した時は、一旦浮気から距離を置くべき。

相手に疑われたままいつもの行動パターンで浮気を繰り返すと、バレるのも時間の問題です。浮気相手とのデートや連絡を取るのを一旦やめることで、彼氏や夫に『勘違いだったのかも』と、その場しのぎでもお茶を濁せるはず。

浮気から一旦距離を置くことで、自分にとってどちらの男性が『本当に大切な存在なのか』に気づくこともできるでしょう。

 

対処法②彼氏・夫に尽くす

浮気がバレそうな時の対処法は『彼氏・夫に尽くす』です。男性が女性の浮気を疑う時の大きな理由は、『心理的な寂しさを感じた時』です。例えば、彼女や妻が自分に対して無関心になった、だとか、最近会えない日が多くなった、という場合。

男性が自分自身の寂しさに気づいた時に『もしかしたら相手は浮気をしているのでは』とピンとくるのです。ですから、パートナーに浮気がバレそうな時は、パートナーが安心するまで尽くすべき。

心理的な安心を得ることで、女性への疑いの心情も晴れるでしょう。

 

対処法③彼氏・夫を観察する

浮気がバレそうな時の対処法は『彼氏・夫を観察する』です。浮気がバレそうな時ほど心理的に冷静になり、落ちついた行動を取るべき。女性の浮気に対して疑心暗鬼になっている男性は、向こう見ずな行動や発言をしがちだという特徴があります。

彼が自分のどんな行動や態度に対して訝しがっているのかをきちんと観察してみましょう。浮気を疑っているパートナーを逆に観察することで、女性は『今自分が置かれている状況』や『パートナーはどこまで証拠を掴んでいるのか』が見えてくるはず。

浮気は一種の心理戦。パートナーと自分の状況をよく観察することで今後の対策が見えてくるはずです。

 

女性の浮気は気の緩みに注意

浮気は男性であっても女性であってもやってはいけない行動。浮気がバレることによって自分にとって一番大切なものを失うかもしれないのです。それでも浮気から抜け出せないというなら、せめてパートナーにバレないように注意を払うべき。

女性の浮気がバレる原因で多いのは『気の緩み』です。気の緩みから、浮気の決定的な証拠を掴まれるということを忘れてはいけません。今は浮気から抜け出せないなら、今の状態をキープしつつ、早めに『どちらの男性との関係を続けるのか』を選択できるといいですね。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告