恋愛に向いてないと思っている女性必見!克服する方法を伝授します♪

「私って恋愛に向いてないな」と思っていて、前向きに恋ができないでいる女性は少なくありません。今回は、その原因解明や克服方法のヒントになるよう、自分を恋愛に向いてないと思っている女性の特徴や克服する方法をご紹介します。

著者:
公開日:
恋愛に向いてないと思っている女性必見!克服する方法を伝授します♪

恋愛に向いてない…

「私って恋愛に向いてないな」と思っていて、前向きに恋ができないでいる女性は少なくありません。

男性と付き合う以前の段階で向いてないと感じている人もいれば、付き合ってから向いてないと感じる人もいますが、元々の体質なのか恋愛に興味がないからなのか、もはや原因が分からないという人が多いのではないでしょうか。

今回は、その原因解明や克服方法のヒントになるように、付き合う前編と付き合った後編それぞれに分けて、自分を恋愛に向いてないと思っている女性の特徴や克服する方法をご紹介します。

恋愛に向いてないと感じる瞬間

恋愛

まずは、自分を恋愛に向いてないと思っている女性が、実際に向いてないと感じる瞬間を見ていきましょう。元々恋愛に不向きな体質であったり、男性に興味がないという性格かもしれないものの、向いてないと感じる瞬間には共通点があります。

主に、実際に恋愛や男性に関わるような場面に出くわしたタイミングで、自分は恋愛に向いてないと感じることが多く、普段からの思い込みに加えて改めて「やっぱり私は向いてないな」と落ち込むことになります。

ここでは、恋愛に向いてないと感じる瞬間を3つご紹介します。

 

 

男性とうまく話せない時

恋愛に向いてないと感じる瞬間1つ目は、男性とうまく話せない時です。男性と会話することに興味はあるものの、人見知りだったり緊張しがちな性格だったりして、実際に会話する場面になってもうまく話せない時に、自分は恋愛に向いてないなと感じる人は多いです。

青春時代に女子高だったり、社会人になってからも男性と会話することが少ない環境にいたりして、男性に免疫がない人に多く、異性を目の前にした瞬間、うまく話せなくなる人もいる程です。また、好きな異性の前でだけうまく話せなくて、恋愛に向いてないと感じる人もいます。

 

1人でいて寂しさを感じないことに気付いた時

恋愛に向いてないと感じる瞬間2つ目は、1人でいて寂しさを感じないことに気付いた時です。性格上、1人でいることが好きだったり、過去に苦い恋の思い出がある人に多く、恋人がいなくても寂しいとは思わないことで、恋愛に向いてないと感じる人も多いです。

本来、寂しさを感じることで恋をしたり彼氏が欲しいと思うものですが、寂しさを感じないため恋をしたいとも思わないのです。恋愛は相手あってこそのものですから、1人でいても寂しくないどころか充実した日々を送っていることで、逆に誰かと恋することの方が面倒と思うこともあります。

 

付き合って間もないのに別れた時

恋愛に向いてないと感じる瞬間3つ目は、付き合って間もないのに別れた時です。付き合ってある程度経ってからの別れであれば、そういう運命だったと思えるものですが、付き合ってすぐに別れてしまった場合、そしてそれが続いているのであればなおさら、性格的に恋愛に向いてないと感じる人が多いです。

このタイプには、付き合うことになった流れや別れる原因などに共通点があることが多く、そのことに気付いたタイミングで向いてないんだなと気付きます。意外と恋愛に依存してしまっている人であることも少なくありません。

 

恋愛に向いてない女性の特徴《付き合う前編》

恋愛1

次に、恋愛に向いてない女性の特徴を具体的に見ていきます。まずは付き合う前の段階で向いてないと感じる人の性格の特徴を挙げていきます。

付き合う前の段階で感じている人の場合、過去の経験や今の環境が、恋に不向きだと感じる性格に大きく影響している可能性が高く、根深い問題として捉えている人が多いです。

その性格が災いして自分に自信を持てなかったり恋に対して奥手になってしまったり、恋をするメリットを感じなかったりして、どんどん恋愛から遠ざかるような生活になっていくのです。具体的に見てみましょう。

 

マイナス思考

恋愛に向いてない女性の特徴《付き合う前編》1つ目は、マイナス思考ということです。自分に自信が持てない人が多く、気になる男性がいても「自分がその人の彼女になるなんて」と前に進めません。

普段の生活の中でも、マイナス思考の性格が特徴的という人も少なくなく、何かと後ろ向きに考えてしまったり、起きてないことに対して不安や心配でいっぱいという状況なので、恋を楽しむどころではないのです。

自分で行動しないどころか進めたいとすら思わないので、よほど正々堂々と告白をされない限り恋を始めるきっかけがありません。

 

恋愛に興味がない

恋愛に向いてない女性の特徴《付き合う前編》2つ目は、恋愛に興味がないということです。女性は恋愛体質な性格の人も多いですが、そもそも恋に興味を持てない女性も多くいます。

仕事や趣味など、夢中になっている何かを持っていることによって、恋することや男性に対しての優先順位は低いどころか興味が持てないのです。

仕事や趣味が楽しい、そして日々の生活に満足できていて恋をしたいと思う隙がないという特徴があり、このタイプは男性に告白されたとしても付き合わない可能性が高いです。

 

1人が楽

恋愛に向いてない女性の特徴《付き合う前編》3つ目は、1人が楽ということです。性格上、1人で過ごしすことに寂しさを感じない、むしろ1人の方が楽という女性は少なくありません。

好きな男性とはいえ、他人と共に生活したり気を遣ったりデートなどに時間を取られるのがめんどくさいと感じる体質なので、結婚も考えられず、誰かの彼女になることも億劫だと考えています。

自分の生活ペースがあって乱されたくないという人や、何にも縛られずに自由に行動したいという人に多いパターンで、恋をすることがその弊害になるという思いがあるのです。

 

恋愛に向いてない女性の特徴《付き合った後編》

恋愛2

続いて、付き合った後に分かる、恋愛に向いてない女性の特徴を見てみましょう。恋愛に踏み切ることはあるものの、彼氏と彼女という関係になった途端にうまくいかなくなる人も多いです。

カップルの喧嘩や別れ話には、相手の男性との相性も影響するものですが、付き合い方や別れた原因に共通点がある場合は、自分の性格が大きく影響している可能性が高いです。

恋に不向きだと感じている女性にとって、まずは自分自身でそこに気付けるかどうかが大事です。早速詳しく特徴を見てみましょう。

 

飽きっぽい

恋愛に向いてない女性の特徴《付き合った後編》1つ目は、飽きっぽいということです。自分から惚れて恋人同士になったとしても、ある程度付き合って慣れてきたら今の環境に飽きてしまうという人は意外と少なくなく、好きな人が彼氏という立場になった途端に飽きてしまうという人もいます。

飽きてくると別れたいと思うようになり、別れ話を持ち掛けたり距離を空けたりして、実際に行動に移す人が多いです。恋に依存しやすい体質の人もいれば、恋愛に対する興味が薄い人もいますが、いずれにしても常に新鮮さを求めている性格という特徴があります。

 

自分勝手

恋愛に向いてない女性の特徴《付き合った後編》2つ目は、自分勝手ということです。自分勝手という自覚はないけど、彼氏に「疲れた」と言われて振られることが多い人は、自分でも気付かないうちに彼を振り回していた可能性が高いです。

男性は安定した付き合いを求めている人が多いので、多少のわがままであればかわいいものですが、彼女があまりにも自分勝手だと疲れてしまいます。

自分でも勝手な性格だと分かっている場合も、恋人にはつい勝手な言動を取ってしまうという人も少なくなく、相手あっての恋愛には向いてないと言えます。

 

束縛してしまう

恋愛に向いてない女性の特徴《付き合った後編》3つ目は、束縛してしまうことです。自分に自信がない性格も影響していますが、彼氏をつい束縛してしまうという女性は向いてないと言えます。

男性だけではなく女性もそうですが、男性は特に自由を制限されるのが苦手なので、常に監視したり行動を制限するような彼女とは付き合っていけなくなります。

恋愛には、信頼関係やお互いの自由な時間も必要なので、恋人を束縛してしまう性格の人は長く付き合いを続けることは難しいため、不向きという判断になります。

 

恋愛に向いてない女性が克服する方法《付き合う前編》

恋愛3

次に、恋愛に向いてない女性が克服する方法を、付き合う前の段階からご紹介します。自分で恋愛に不向きな性格だと感じている人の中には、既に恋は諦めたという人もいるのではないでしょうか。男性と会話することも避けたり、1人が楽だからと言って異性と出会おうとしなかったり。

しかしこのまま恋をしないのはもったいないです。恋も楽しいものだと思えるようになると、性格も変わってきますし、何よりもあなた自身の女性としての魅力がアップします。具体的にどんな方法があるのか、見てみましょう。

 

自分に自信を持つ

恋愛に向いてない女性が克服する方法《付き合う前編》1つ目は、自分に自信を持つことです。自分に自信を持てないと恋を楽しめないどころか、日々の生活そのものについてもマイナス思考になりがちで思い悩むことも多くなります。

まずは自分の気持ちに素直になったり、楽しいと思うことを大事にしたり、マイナスな感情もプラスの言葉に置き換えるようにして、自分を好きになりましょう。

自分を好きになることで、他人のことも好きになったり好きになってもらえたりするものです。自分磨きをすることも自信を持てるようになるきっかけになります。

 

恋愛の時間を作る

恋愛に向いてない女性が克服する方法《付き合う前編》2つ目は、恋愛の時間を作ることです。仕事や趣味が充実していることで恋愛に向いてないと感じる人は恋愛用の時間を作ってみましょう。

最初は恋愛ものの小説を読んだり映画を観るだけでも効果的で、自分の生活の中に恋に関わる時間を作ることが何よりも大事です。

慣れてきたらマッチングアプリなどで男性と知り合ってみたり、実際にバーや趣味繋がりの食事会などの出会いの場に出向いたりと、段階を追うことで、あまり強制感がなく行動に移すことができます。

 

価値観の合う人との出会いを大事にする

恋愛に向いてない女性が克服する方法《付き合う前編》3つ目は、価値観の合う人との出会いを大事にすることです。1人が楽という性格の人は、他人に気を遣ったり自分のペースが乱されることを恐れている人が多いです。

確かに恋愛には相手への思いやりも必要ですが、価値観が合う恋人であれば、自然体で付き合うことができます。

恋には1人では感じることのできないこともたくさんあるので、向いてないからと諦めるのはなく価値観の合う人との出会いを大事にして、自然な形で恋を楽しめるようになるチャンスを逃さないようにしましょう。

 

恋愛に向いてない女性が克服する方法《付き合った後編》

恋愛4

次は、付き合った後の段階で、恋愛に向いてない女性が克服する方法をご紹介します。飽きっぽい性格だったり、男性に依存してしまいがちな女性が多いので、まずは自分がそういう性格であることを自覚しましょう。

そして自分はどんな恋をしたいのか、理想はどんな付き合い方なのかを改めて見つめ直し、その理想の自分に近づけるように意識することが大事です。

恋人ができている時点で、男性はあなたに女性としての魅力を感じている証拠なので、自信はなくさずにより良い恋愛ができるような女性を目指しましょう。具体的に3つの方法をご紹介します。

 

新鮮さを意識して付き合う

恋愛に向いてない女性が克服する方法《付き合った後編》1つ目は、新鮮さを意識して付き合うことです。飽きっぽい性格の女性は、結局は「慣れ」や「日常」に飽きてしまうので、彼氏が変わってもあまり変化はありません。

そのため、向いてないからと言って諦めるよりも前に、まずは付き合っている相手との日常に新鮮さを取り入れる努力をしましょう。

自分自身のことで新鮮さを取り入れることも可能で、例えば服やメイク、髪型を定期的に変えたりすることが効果的です。また、普段行かないようなデートをすることも新鮮な気持ちを引き出してくれます。

 

他人に思いやりを持つ

恋愛に向いてない女性が克服する方法《付き合った後編》2つ目は、他人に思いやりを持つことです。自分勝手な振る舞いが原因でうまくいかなくなる人は、彼女として付き合った彼氏にだけではなく、普段の生活から周りの人に対して思いやりを持つように意識しましょう。

向いてないと諦めている人にとっては、好きでもない他人に気を遣うことは面倒と思うかもしれませんが、日頃から相手に思いやりを持つことで相手の本音に気付きやすくなったり相手目線で考えることができるようになるので、結果的に恋人との付き合いも良好になるのです。

 

恋愛に依存しないようにする

恋愛に向いてない女性が克服する方法《付き合った後編》3つ目は、恋愛に依存しないようにすることです。自分では気付いていないかもしれませんが、束縛してしまう人は依存している可能性が高いのです。そのため、まずは恋はしながらも、恋人に依存しないで生きるように意識しましょう。

恋人と過ごしていなくても楽しく生活できるように趣味を持ったり、恋人を信頼し、自分で調整できないことに対しては執着しないようにしたりして、向いてないからと諦めずに、自分を変えていく勇気を持ちましょう。

 

恋愛に向いてない自分を卒業しよう!

恋愛に向いてないと感じている人でも、今後の意識次第で恋愛上手に変わることができます。

まずは自分のどういう性格が原因になって向いてないと感じるのかを見つめ直し、その根源となっている部分を改善することで、恋愛を楽しめるようになることでしょう。

今まで、自分は向いてないからと言って諦めていた人も、この機会に改めて変わる勇気を持ち、少しずつ恋を楽しむことに前向きになれるように努力していきましょう。

恋愛に向いてない自分から卒業し、これからは自分らしく新しい出会いや恋を思い切り楽しみましょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告