彼氏と結婚したい彼女必見!本気度の確認方法&プロポーズさせる方法を解説!

彼氏と恋人になれたら「結婚したい!」と思いますよね。でも彼氏も自分と同じように「結婚したい」と思っているかどうか心配になりますよね。今回は、彼氏が結婚にどれだけ本気度かの確認方法と、プロポーズをしてもらう方法をご紹介します。

公開日:
著者:
彼氏と結婚したい彼女必見!本気度の確認方法&プロポーズさせる方法を解説!

著者名

Mari

Mari

10年間、国内外で日本語教師をしていました。人間の心理や行動学にとても興味を持っています。心を整えて、気持ちいい毎日を送れるように日々勉強中です。恋愛で悩んでいる女性のために、一緒にHappyになれる記事を書いていきます。

彼氏と結婚したい!

大好きな彼氏と恋人になれて、もっともっと好きになったら「結婚したい!」と思いますよね。でも彼氏も自分と同じように「結婚したい」と思っているかどうか心配になりますよね。

話題に出していいのか迷いますし、ただ待つだけなのも不安ですよね。でも彼氏が結婚したいと本気で考えている時は、行動や会話から確認する方法があるのです。

今回は、彼氏が結婚にどれだけ本気度かの確認方法と、プロポーズをしてもらう方法をご紹介します。彼氏と結婚したいと考えている彼女は必見ですよ。

彼氏が結婚を本気で意識している時の行動

恋愛

「彼氏と結婚したい!」と考えているけど、彼氏も同じように「結婚したい」と考えているのかな?と不安になったりはしていませんか?結婚の意思があるのか確認する方法があればいいのに…なんて思ったことはありませんか?

実は彼氏が結婚を本気で意識している時は、行動や発言にサインが出ます。彼氏が結婚を本気で意識している時の行動から読み取れる確認方法をご紹介します。

 

 

彼女の両親に会いたがる

彼女の両親に会いたがる時は本気で結婚したいと考えている時の行動です。結婚を本気でするとなると2人の意思だけではなく、家族の意思も必要になってきます。

彼女にプロポーズしていきなり彼女のご両親にご挨拶に行くよりは、事前に彼女の両親や家族を確認したいと考えているのです。

もし彼氏から両親に挨拶をしたいと言う発言があれば、彼氏がプロポーズしたいと本気で考えているかもしれません。事前に両親に話しておき、彼氏を受け入れる体制を整えておきましょう。

 

彼氏の友達や両親に会わせようとする

彼女の両親に会いたがるのと同時に、彼氏の友達や両親にも会わせようとする行動を取れば、結婚したいと本気で意識している可能性が高いです。本気で結婚を考えていなければ友達や両親に紹介する必要がないからです。

本気で結婚したいと意識しているからこそ、自分の両親や友達を知ってもらいたいとも考えます。結婚したいと思っても2人の意思だけではなく、家族の同意もあって結婚が成り立ちます。彼氏から両親や友達を紹介したいという行動があれば、プロポーズされる日も近いかもしれません。

 

スキンシップが増える

彼氏が結婚したいと本気で意識していれば、スキンシップが増える傾向があります。スキンシップとは手を繋いだりハグをして肌と肌を触れ合わせて愛情を確かめ合う行為です。結婚したいと考えている時は愛情のピークと考えられますので、彼女を本気で愛している時でもあります。

可愛い、愛しいという意思が強くなりすぎてスキンシップという行動に出てしまうのです。最近スキンシップが増えたかも?と感じたらプロポーズされる日も近いかもしれませんね。

 

彼氏が結婚を本気で意識している時の発言

恋愛2

彼氏が結婚したいと本気で意識している時の行動をご紹介しましたが、行動だけではイマイチ意思がわからないという方は彼氏の発言も合わせてチェックしてみましょう。

彼氏の発言から結婚したいかどうかを確認する方法があるのです。彼氏が結婚したいと意識している時の発言はどのような発言なのでしょうか。「結婚したい!」と考えている時の発言をご紹介します。

 

将来の話をしてくる

「将来どこに住みたい?」「子供は欲しい?」「仕事はどうする?」などは彼氏が結婚したいと意識している時の発言です。結婚の意思があれば、将来設計を考える必要があります。

将来の話をしてくるということは、同じ将来像を描くことができるのかを確認したいと考えています。彼氏の思い描く将来像と同じような意識を彼女も持っていれば、結婚したいという意思もますます固まります。

 

同棲の話をしてくる

同棲の話題を出したり、話をしてくる場合も彼氏が本気で結婚したいと意識している時の発言です。

結婚は他人同士が一緒に共同生活を行うので、いくら大好きだから大丈夫という恋愛の意思を持っていても、価値観のズレなどがあると一緒の生活をすることが苦しくなってきます。

同棲をすることで、結婚後の生活をシュミレーションすることができるので結婚前に同棲するカップルも多いです。なので、同棲の話をしてくるようであれば、彼氏が結婚したいと意思を固めているかもしれません。

 

好きなジュエリーブランドを聞いてくる

好きなジュエリーブランドを聞いてきたら、女性はピンとくる方も多いかもしれませんが彼氏は結婚したいと意識しています。プロポーズするための婚約指輪を買う意思があるからです。

あわせて指輪のサイズを聞いてきたら間違いなく結婚したいと意識しています。察知してしまうと彼氏ががっかりしてしまいますから。

欲しいジュエリーブランドは予め偵察しておきましょう。どこのブランドでどんなデザインで…と明確にしておくと彼氏も迷いません。さりげなく自分の好みを伝えましょう。

 

彼氏が結婚したいと思う彼女の特徴

恋愛3

彼氏と結婚したいと意識していても、彼氏のほうがなかなか意識してくれない…と悩む女性がいる一方で、でも彼氏と結婚したい意思なんてないのに、トントン拍子で彼氏と結婚出来てしまう女性がいます。

この女性の違いは一体何なのでしょうか。彼氏が結婚したいと意思を固める彼女には共通した特徴があるようです。彼氏が結婚したいと思う彼女の特徴について解説します。

 

家庭的な女性

やはり男性は家庭的な女性に弱いようです。家庭的な女性とは料理上手はもちろんですが、家事をテキパキこなす母性ある女性ですね。

男性は家事には疎い傾向がありますので、やはり自分ができないものを持っている女性に魅かれます。また家庭的な女性は将来自分が家庭を持った時に、家庭を任せられるという安心感がわきます。

そういう彼女は自然と結婚したいという思いが強くなります。彼氏と結婚する意思があれば、まずは家庭的な女性を目指しましょう。お料理学校に通ったりしてまずはお料理を習ってみるのもいいかもしれません。

 

思いやりがある女性

男性は外でストレスを抱えて働いているので、仕事から解放されたら癒されたいと思っています。なので思いやりのある女性に優しく気遣いをされるとキュンとして離したくないと感じます。

よって自然と彼女と結婚したいと思うのです。いつも不機嫌だったり、気分がコロコロ変わるような彼女であれば、その時は楽しくてもずっと一緒にいたいとは思いにくいですよね。

彼氏と結婚する意思があれば、優しく思いやりのある女性を目指しましょう。遅くまで仕事をしているようであれば「遅くまでお仕事お疲れ様」など彼氏を労わるようなLINEを送ってあげましょう。彼氏がキュンとしますよ。

 

いつも前向き

将来ずっと一緒にいたいと思える女性は、ポジティブでいつも前向きな女性です。結婚したら共同生活をして家庭を築いていかなければなりません。

共に人生を歩むパートナーが後ろ向きでいつも怒ってるようなネガティブな女性だったら嫌ですよね。人生のパートナーとして選ばないでしょう。

明るく前向きでいつもニコニコしている彼女であれば、自分の気持ちも前向きとなり将来もずっと一緒にいたいと自然と思えます。

彼氏と結婚したいと思ったら、自分がいつも前向きであるかをチェックしましょう。30代を過ぎると意外と文句ばかり言う女性も多いので気を付けましょう。

 

彼氏と結婚したいときにやるべきこと

恋愛4

彼氏と結婚したいと考えるようになったら、結婚したいと思われる彼女になることがまずは先決ですが、内面を磨くためだけではなく、外部にも働きかける必要があります。

結婚をするために外側からどんなことをやるべきなのでしょうか。彼氏と結婚したいと思ったらまずやるべきことを解説します。

 

居心地のいい信頼関係を築く

彼氏と結婚したいと思ったら、まずは彼氏と良い信頼関係を築く必要があります。いつもいつも気を遣っていては将来的にずっと一緒にいたいなんて思いません。結婚したいと思わせるのであれば、居心地の良い信頼関係を築く必要があります。

居心地のいい信頼関係とは、お互いが気を遣わずに一緒に過ごせることです。例えば、同じ空間に居て、特に話さなくても別々のことができるような関係です。お互いが無理せず自然体でいられる関係が、結婚したいと思わせる大切な関係となってきます。

 

家事スキルを磨く

男性は家庭的な女性と結婚したいと考えると解説しましたが、彼氏が結婚したいと思ってくれるように家事スキルのレベルアップを目指しましょう。掃除や洗濯などは身に着いている女性は多いのですが、差が出やすいのがお料理のスキルです。

結婚スピーチで胃袋を掴まれたという内容は多いものですが、実際にもやはりお料理上手な女性はモテます。彼氏と結婚したいと考えたら、もしくは将来的に結婚したいと考えている女性は、お料理学校に行って料理スキルを磨きましょう。あなたの手料理の味に魅了されるハズです。

 

彼氏の友人や家族と仲良くなる

彼氏と結婚したいと考えたら、彼氏の友人や家族と仲良くなって「いい彼女」という印象を持ってもらいましょう。「いい彼女」というイメージが付けば、彼氏の両親や友人は「結婚しないの?」という質問をするはずです。

彼氏が煮え切れない返事をするときっと「結婚しないともったいない!「結婚しないと逃げられるよ」なんて結婚を急がせるアドバイスしてくれるハズです。

彼氏と結婚したいと考えたら、まずは彼氏の友人や両親を味方につけて結婚を進めてもらいましょう。特に両親に気に入ってもらうには挨拶にいった時がチャンスですので、粗相がないように身だしなみやお土産、会話のマナーをしっかり勉強してから、ご挨拶に向かうようにしましょう。

 

彼氏に結婚を意識させる方法

恋愛5

彼氏と結婚したいと思っても、彼氏自身も「彼女と結婚したい」という意思がなければ結婚することができません。彼氏に結婚を意識させるには、意識される彼女になること、そして結婚したいと思われるように準備することが大切です。

今回の記事では、彼氏に結婚を意識させる具体的な方法をご紹介します。彼氏と結婚したいと考えている女性は必見です。今すぐこの方法を試してみてくださいね!

 

周りが結婚していることをアピールする

周りの友達が結婚していることをアピールすることで、彼氏に結婚を意識させる方法があります。

例えば「友達と旅行行きたいけど、結婚したから自由に行けなくなっちゃた」「今週末、また結婚式なんだ」など間接的に周りが既婚者であること、結婚し始めていることを彼氏に気付かせるのです。

この方法の注意点は「みんな結婚してるよ!?」なんて責めるような口調になってはいけないことです。責めると嫌になってしまうのが男性の心理です。気にしてない素振りでつぶやいて、間接的に気付いてもらうことが重要です。

 

子供を持ちたい計画を話す

女性には「出産」がありますね。彼氏だって結婚したいと考えていて、結婚後は子供も欲しいと考えたりしています。ただ妊娠、出産についての知識は乏しく、出産する時期やタイミングまで気が回らない場合がほとんどです。

女性の妊娠、出産にはある程度タイムリミットや自分の希望するタイミングもあります。子供好きや子供が欲しい、と言っている彼氏には、妊娠出産にもタイムリミットがあることを伝える方法も有効です。子供好きな彼氏であれば、急いでプロポーズしてくるかもしれませんね。

 

結婚したいという意思をみせる

なかなか結婚を意識してくれない彼氏には、「結婚を考えている」という意思を見せる方法もあります。この方法での注意点は彼氏と結婚したいというアピールをしないことです。

彼氏と結婚したいというアピールをするのではなく、結婚する相手はわからないけど誰かしらとは結婚を考えている、と匂わすのです。

彼氏は結婚を迫られないので、拍子抜けしますし、他に誰か結婚する相手でもいるのか?と競争心が出てしまい、結果的に彼女と結婚したいと意識するようになるのです。少し荒っぽい方法ですので、どうしても結婚を意識してくれない彼氏への最終手段として使ってみてください。

 

彼氏と結婚しよう!

彼氏の結婚に対しての本気度の確認方法と、プロポーズを意識させる方法について解説しましたがいかがだったでしょうか。結婚願望の強い男性であれば問題ないのですが、結婚に対して本気度の低い彼氏であれば、待っていても結婚できません。

彼氏の結婚への本気度を確認して、本気であればプロポーズを受ける準備を、本気でなければ結婚を意識させる方法を試してみて下さい。少しのきっかけがあれば、彼氏もきっと結婚を意識してくれるハズです。彼氏を本気にさせて、幸せな結婚をしましょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告