結婚を意識している?彼氏の態度・行動・会話で見分ける方法をご紹介

彼氏がいたら、自然と彼氏も結婚を意識してくれるはず、と思い込んだりしていませんか?いつプロポーズしてくれるんだろう、って待っていても結婚を意識していない彼氏をどれだけ待っていてもプロポーズなんてしてくれません。いつから彼氏が結婚を意識するのか、結婚を意識する瞬間、意識している時の態度、行動、会話の見分け方を解説します。

公開日:
著者:
結婚を意識している?彼氏の態度・行動・会話で見分ける方法をご紹介

著者名

Mari

Mari

10年間、国内外で日本語教師をしていました。人間の心理や行動学にとても興味を持っています。心を整えて、気持ちいい毎日を送れるように日々勉強中です。恋愛で悩んでいる女性のために、一緒にHappyになれる記事を書いていきます。

彼氏が結婚を意識しているか気になる!

彼氏がいたら、自然と彼氏も結婚を意識してくれるはず、と思い込んだりしていませんか?しかし彼氏の意識の中では、付き合っている=結婚ではないようです。恋人は必ず結婚するものと思い込んでいる方は、要注意です。いつプロポーズしてくれるんだろう、って待っていても結婚を意識していない彼氏をどれだけ待っていてもプロポーズなんてしてくれません。

付き合っている彼氏が結婚を意識しているかわからないという女性のために、この記事ではいつから彼氏が結婚を意識するのか、結婚を意識する瞬間、結婚を意識している時の態度、行動、会話の見分け方を解説します。

彼氏が結婚を意識する瞬間

彼氏が結婚を意識する瞬間

女性はいつから結婚を意識するようになるかというと、カップルになったその時点から恋人との結婚を意識します。しかし男性は女性とは結婚に対する意識が違っていて、恋人の対応や態度から結婚を意識するタイミングがあるようです。

好きだから結婚というわけではなく、恋人との結婚生活が描けた時が結婚を意識するタイミングのようです。結婚を考えるときがあるならば、その瞬間はどんなものか知りたいですよね。知っていれば男性に結婚を意識してもらうことができるかもしれません。

彼氏が結婚を意識する瞬間はどんなタイミングなのでしょうか。彼氏が結婚を意識する瞬間をご紹介します。

 

 

仕事や付き合いに理解を見せてくれた時

男性が結婚を意識する瞬間は、恋人が仕事や付き合いに理解を見せてくれた時です。例えば、デートの約束の日に急な残業になってしまった時に「そうなんだ。お仕事なら仕方ないね」や仕事続きで会う時間がなくても「お仕事大事だもんね。大変だけど頑張ってね!」と快く仕事に送り出してくれると感動して「こいつのために頑張ろう!」と思えるようです。

仕事に理解があると結婚してからも夫婦像を描くことができるのです。逆にデートできなくなったからといって「私と仕事、どっちが大事なの!?」と詰め寄られてしまうとうんざりして将来像を描けないのです。

 

自分好みの料理を作ってくれた時

自分好みの料理を作ってくれた時も、男性が結婚を意識する瞬間のようです。自分のために何かしてくれている、ということに感動するようです。

男性は料理上手な女性を求めているわけではありません。いくら料理上手、盛り付け上手でも、健康のみ重視した料理や見た目重視の料理では男性は満足しません。自分の好みに合わせてくれた、というところにキュンとするのです。

料理を作る恋人のエプロン姿に彼氏は結婚後の生活をイメージして、結婚を意識しだすタイミングなのかもしれません。

 

母性を感じた時

男性は女性が思っている以上に不器用で繊細なところがあります。いつもは強気に頑張っていますが、時には仕事で失敗したり、うまくいかないときは弱気になるときもあります。

弱い部分を見せても包み込んでくれるような母性を自分の恋人に感じることができた時が、男性が結婚を意識する瞬間です。いつも強い自分ではいられないので、時々見せる弱い自分も深い愛で受け入れてくれる広い心を持った女性に魅かれるのです。

そういう愛情に溢れた女性とは将来もずっとやっていけそうと思えるタイミングなのです。

 

彼氏が結婚を意識している時の態度

彼氏が結婚を意識している時の態度

男性が結婚を意識している時の態度は、意識していない時の態度とは全く違います。男性が結婚を意識している時の態度が分かれば、男性が結婚を前提に意識して付き合っているのか、もしくはいつから結婚を意識してくれるようになったのかがわかりますね。

彼氏が結婚を意識しだしたら、恋人に対する男性の態度はどのようにかわるのでしょうか。意識している時の態度をご紹介します。

 

お泊まりデートが増える

彼氏からお泊まりデートのお誘いが多くなって、連続でお泊まりするようになってきたら彼氏が結婚を意識しだしています。男性はプライベートを優先したいと基本的に考えていますが、連続でお泊まりすることを許可しているということは結婚に対して前向きになってきたという気持ちの表れです。

連続でお泊まりすることで、半同棲のようなスタイルになりますので結婚後の生活もシュミレーションしているのです。お泊まりの時に手料理を作ったり、少しだけ整理整頓をしてあげて、結婚後の将来像が描いてもらえるよう準備しておくのもいいですね。

 

ありのままの自分を見せる

男性たるものいつも強くなければ…といいますが、強い部分も弱い部分も含めて全部ありのままの姿を見せるようになれば、男性が結婚を意識しだしたということの表れです。

結婚してともに生活するようになれば、いつも強がっているわけにはいきません。ありのままの自分を見せるのは、自分の全部を知ってもらいたい、理解してもらいたいと思っている心理の表れです。

仕事の悩みだけではなく、家族の悩みなどプライベートな部分を見せる態度を取るときも結婚を意識している証しです。

 

子供の話しをしてくる

「将来、子供は何人欲しい?」「男の子と女の子どっちがいい?」「俺たちの子供、〇〇ちゃんに似てくれたら嬉しいなぁ」など、将来2人の子供に関することに触れる態度を取ったら結婚を意識している表れです。結婚したら子供のことも考えなければなりませんので、あなたが将来の子供についてどういう考えを持っているのかを知るための質問です。

「子供が生まれたら働く?どうする?」と生活に込み入った会話にもなるでしょう。子供のことに触れてきたらほぼ100%結婚を意識しているともいえます。

 

彼氏が結婚を意識している時の行動

彼氏が結婚を意識している時の行動

恋人との未来が想像できたときに、彼氏は結婚を意識します。そして意識している時は意識しているとわかる特有な行動を取ります。結婚を意識している時の行動が分かれば、彼氏が結婚を意識している行動を取っているのか、いつから結婚を意識してくれるようになったのかもわかりますね。

彼氏が結婚を意識している時の行動はどのような行動なのかをご紹介します。

 

大きな買い物を一緒にする

彼氏が結婚を意識している時の行動の表れとして大きな買い物があれば意見を聞いて一緒に買うようになります。例えば車とかテレビや冷蔵庫などの家電を買い替えるときに意見を求めて一緒に付き合ってもらうのです。将来結婚することを意識しているので、結婚しても使い続けることを見越して意見を求めて、一緒に買い物をするのです。

ローンを組んだりすることは年収に関わったりプライベートなことなのでよっぽど親密な関係ではないと同行はできないでしょう。年収や月収を打ち明けてくるかもしれません。大きな買い物を一緒にするような行動をすれば彼氏が結婚を意識している可能性が高いです。

 

節約をしだす

彼氏が結婚を意識している時に取る行動に節約をしだすことがあります。今までデートのたびに豪華なレストランに連れて行ってくれたり、プレゼントをしてくれていたのに、急に節約をするような行動を取ると、もう愛情がないのかも…と残念な気持ちになってしまいそうですが、誤解をしてはいけません。恋人への愛情が冷めたわけではなく、将来結婚を意識するようになったので、結婚資金を貯めるためや将来のために節約をしだすようになるのです。あなたを恋人から家族として考えるようになったゆえの行動なのです。

節約に協力的であれば金銭面の価値観も合いますが、もし意見が違うようであればうまくいかない場合もあるでしょう。

 

実家に招待する

自分の実家に招待する行動は、彼氏が結婚を意識している時の行動です。恋人から家族になるので、自分の両親とも仲良くやってもらいたいと考えるので、実家に招待して家族に紹介するのです。

実家に招待されたら、彼氏が結婚を意識している確率は非常に高いです。彼氏の家族も、彼氏が先に事情を話していたり気持ちを感じ取っているので、あなたをただ恋人としてみるのではなく、結婚相手として見ています。

彼氏の家族にも気に入ってもらえるような行動や振る舞いを心がければ、結婚がほぼ約束されるものとなります。

 

彼氏が結婚を意識している時の会話

彼氏が結婚を意識している時の会話

彼氏が結婚を意識するようになると会話の内容も、結婚を意識したものへと変わっていきます。彼氏が結婚を意識しているかどうか、いつから結婚を意識しだしたのかを見分けるために、普段の会話をチェックしてみましょう。

注意したいのは「結婚したいね」とは言うけど、実際には何も動かない口先だけだけの男性もいます。そういった口先だけの男性と、結婚を意識している男性の見分け方を会話からご紹介します。

 

「結婚したら…」

「結婚したら…」という会話が頻繁に出るようであれば、彼氏があなたをただの恋人として見ているだけではなく、結婚相手と意識している可能性が高いです。

口先だけの男性は「結婚しようね」というだけですが、本当に結婚を意識している彼氏は「結婚したら〇年後までに家を買う」「結婚したら子供は〇〇」など、結婚後の明確な将来プランの会話になります。将来はどうなりたい、と明確に考えている証拠です。

「結婚したら」という会話の展開が来たら、積極的に会話してお互いの将来像を作り上げましょう。

 

「ご両親はどんな人?」

「ご両親はどんな人?」や「お父さんは何をしているの?」「どんな人?」「兄弟はいるの?」など家族のことを聞く会話の展開になれば、彼氏が結婚を意識しています。結婚するには恋人同士だけの同意ではできませんよね。ご両親に挨拶に行かなければなりません。

結婚までの過程で一番緊張するのが彼女のお父さんへの結婚の挨拶ともいわれています。プロポーズした後、恋人の実家にご挨拶に行かなければいけないのでどんなご両親か事前にチェックしておきたいという心境の表れでしょう。「ご両親はどんな人?」と聞かれたら、プロポーズは近いかもしれません。

 

「新婚旅行はどこに行きたい?」

「新婚旅行はどこに行きたい?」という会話が来れば、彼氏が結婚を意識しているというよりも、結婚をほぼ決意していると言ってもいいでしょう。新婚旅行の行先は2人で決めるものなので同じような価値観を持っているかも図ることができます。

そして行先次第で予算も変わってきますので、資金も貯める準備も始めなければなりません。そういった準備を含めての会話になるので、新婚旅行について聞いてくる彼氏は真面目で誠実なタイプとも言えます。

 

彼氏が結婚を意識している時のサイン

彼氏が結婚を意識している時のサイン

彼氏が結婚を意識しだしたらあるサインを出します。そのサインを確認できたら彼氏が結婚を意識している表れですので、あとはプロポーズを待つだけです。逆に長く付き合っているのになかなかそのサインが確認できないようであれば、彼氏に結婚する意識がないということになりますので、結婚を促す対策を取ったり、見込みのない恋に決着をつけて次の恋を探すこともできます。

彼氏が結婚を意識したらどんなサインがあるのか、ご紹介していきます。

 

親友に会わせる

自分の親友に会わせることは、彼氏が結婚を意識している時のサインです。親友とはその場だけの知り合いではなく今までもそしてこれからもずっと仲良くしていくような関係です。これから先も付き合いがある親友に自分の恋人を紹介するということは、結婚を意識している表れです。

自分の大切な親友なので、そんな親友にも紹介したい、そしてあなたにも親友とこれからは長く付き合ってほしいと願っているのです。男性はプライベートをあまり明かしたくないという心理もありますので、親友に会わせるという行為は結婚を意識しているサインなのです。

 

指輪のサイズを聞いてくる

指輪のサイズを聞いてくることは、結婚を意識している時のサインです。女性は勘が鋭いのであからさまに指輪のサイズを聞くと「婚約指輪かも…」ピンとくる女性もいますが、上手に手を繋いでいる時に「指が細いんだね。指輪のサイズは7号くらいなの?」とさりげなく聞いてくる男性もいます。

指輪のサイズだけではなく、どんなデザインが好きなのかも気にするようになればプロポーズするために指輪を探しているサインかもしれません。指のケアをして待ちましょう!

 

ソワソワしている

ソワソワしだしたり、上の空になることが多ければ結婚を意識しているサインというよりは、どうプロポーズしようかと考えて、その結果心ここにあらずという状態になってしまっているかもしれません。

女性にとっての結婚は恋人として嬉しいゴールですが、一家の大黒柱となる男性にとってはスタートとも考えられます。プロポーズするのはとても責任の重いことなのです。そんなプロポーズを前に男性がソワソワしだすのもわかりますよね。

女性は勘が鋭いのでそんな雰囲気を感じ取ったら、男性がプロポーズしやすいよう少しアシストしてあげると素敵なプロポーズをしてくれるはずです。

 

結婚を意識しているか確かめよう

男性は「結婚」を女性よりも重く受け止めているようです。そして結婚を意識した瞬間から態度や行動、会話などで結婚を意識しているサインを出しています。そのサインに気付いたらあなたのほうも結婚したいというサインを返してあげてくださいね。あなたも結婚を意識しているということが分かれば、婚約までのプロセスもきっと短くなるはずです。

そして彼氏の結婚したいという意識を後押しするためにも、料理やマナーの勉強など自分磨きも行いましょう。あなたが素敵なプロポーズをしてもらえますように。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告