彼氏の転勤が決まった…付き合いたての恋人が異動になった時どうしたらいい?

彼氏の転勤が決まった…付き合いたての恋人が異動になったらどうしようか迷いますよね。今回は、付き合いたてなのに彼氏の転勤が決まった場合の彼女がとるべき対応、また、その時の選択肢や状況別の対策について解説します。

公開日:
著者:
彼氏の転勤が決まった…付き合いたての恋人が異動になった時どうしたらいい?

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

付き合いたてなのに彼氏が転勤…

まだ付き合いたてにも関わらず、彼氏の転勤が決まった時、彼氏だけでなく彼女も悩み大きな不安を感じるもの。好きの気持ちは確かに強いけれど、ついていくのも別れるのも躊躇ってしまう…、そんなどうしようもない気持ちに苛まれるのは当然です。

付き合いたてでまだ彼氏の性格や特徴をきちんと理解出来ていないからこそ、これからの交際に迷いを感じるのです。ついていくにしても、異動先が地方だったら?遠距離になるとどちらかの気持ちが離れるのではないか、など不安は尽きません。

付き合いたてなのに彼氏の転勤が決まった場合の彼女がとるべき対応、また、その時の選択肢や状況別の対策について解説します。

彼氏が転勤した時の選択肢とは

恋愛

彼氏の転勤が決まった時、彼女のは一体どのような選択肢があるのでしょうか。好きの気持ちを優先させて、自分の仕事や生活を捨ててついていくべきなのか、それとも遠距離を覚悟して付き合い続けるのか。

とくに彼氏の異動先が地方だった場合、余計にその悩みや迷いは大きくなりますよね。ここでは、彼氏の転勤が決まった時に、彼女に与えられた選択肢を解説します。

彼氏の転勤でどんな選択をしても後悔しないように、じっくり考えていきましょう。

 

 

選択肢①ついていく

彼氏に転勤による彼女の選択肢1つめは『ついていく』です。『彼氏の異動先が地方であっても、好きの気持ちが強ければどうにかなるはず』そう思っている女性は、彼氏の異動先についていく選択をする傾向が強め。

とくに正社員ではなくアルバイトやパート勤務、派遣のお仕事をしている場合には、比較的ついていく選択肢も選びやすいです。彼氏と離れて気持ちが不安定になるなら、ついていくのもありですよね。

とくに付き合いたてでも結婚を考えられるほど、気持ちに確信が持てるなら彼氏に全てを賭けてみるのもいいはず。

 

選択肢②遠距離恋愛になる

彼氏の転勤による彼女の選択肢2つめは『遠距離恋愛になる』です。彼氏への好きの気持ちは大きいけれど、自分の生活や今の環境を変えたくない、という女性は『遠距離恋愛』を選ぶパターンが多いです。

とくに異動先が地方だった場合、生活環境の変化は大きなストレスになりますし仕事の関係もありなかなか踏み出せないもの。付き合いたてでも『遠距離恋愛でもやっていける』という自信を持てるカップルも少なくありません。

お互いが仕事に責任を持つ年代の『大人カップル』だと尚更遠距離恋愛を選ぶ傾向が強めです。

 

選択肢③別れる

彼氏の転勤による彼女の選択肢3つめは『別れる』です。付き合いたてで、まだ相手への気持ちも思い出もそこまで実感していない場合は『付き合いたてで転勤が決まるなんて最初から縁がなかった』と割り切って、別れを選ぶカップルも珍しくありません。

付き合いたてでもせっかく恋愛が成就したのですから、別れを選ぶのは相当辛いでしょう。ですが、彼氏の転勤による異動先が地方で、帰ってくる見通しもついていない場合は、お互いの今後の人生を考えて別れるのもひとつの選択です。

付き合いたてであるがゆえ、別れを選ぶカップルが多いのも事実なのです。

 

彼氏の転勤で遠距離恋愛になったら

恋愛1

付き合いたてで彼氏の転勤が決まった場合、遠距離恋愛を選ぶカップルも珍しくありません。もしも異動先が地方だった場合、ついていくにも勇気と覚悟が要りますよね。

付き合いたてだとそこまでの覚悟はまだ持てない、というのが本音でしょう。とくに結婚適齢期の女性にとっては『とりあえず遠距離恋愛をして、今後の動向を確認したい』と言う女性も少なくありません。

ここでは、彼氏の転勤でやむなく遠距離になった場合の対処法を解説します。

 

会えない辛さを覚悟する

付き合いたてで彼氏の転勤が決まると、会いたいのに会えない辛さを痛感する事になるでしょう。とくに付き合いたてだと、好きの気持ちが盛り上がっている時期ですよね。

出来れば毎日会いたい、と思うカップルも多いもの。とくに異動先が地方だった場合、彼氏の生活リズムも変わる場合があります。声が聞きたい時に電話出来ない、会いたい時に会えない、という寂しさを我慢する意識や覚悟を予め持っておくと、遠距離恋愛の乗り越えやすくなります。

会えない気持ちに十分な覚悟を持ちましょう。

 

前向きな心理状態を保つ

彼氏も彼女も前向きな心理状態を保つ事が大切です。例えば、長く付き合って遠距離になったカップルよりも、付き合いたてのカップルの方が柔軟に状況に対応できて別れにくい、という事実を心のお守りにしましょう。

遠距離だと会えない寂しさの『壁』にぶつかりやすいですが、最初から遠距離だった場合は『これが私達の普通』だと思えるパターンが多いのです。

そうは言っても会えない寂しさを覚悟するのは大切な事なので、しっかりと気持ちのコントロールをするべきなのです。

 

貯金を始める

付き合いたてで彼氏の転勤が決まり遠距離になるなら、お互いに『貯金』をすると良いでしょう。カップル貯金として、ひとつの口座に2人でお金を貯めるのも良いですし、個人個人で貯金をするのでも良いです。

遠距離恋愛は、何かとお金がかかるもの。とくに転勤の異動先が地方だと会いに行く交通費や滞在費が大きくなります。お互いが恋人に会いにいく為の費用として貯めるのはもちろん、結婚資金として貯金をスタートさせるのも良いですよね。

前向きになれる『共通の目標』があると、付き合いたてで遠距離になっても信頼感や一体感が芽生えやすいのです。

 

彼氏の転勤で別れたいと言われたら

恋愛2

転勤が決まった時『これからは彼女と離れた地方で生活する』という事実に直面した彼氏は、大きな不安や躊躇いと葛藤する事になります。転勤を打ち明けられた彼女のショックも計り知れないものですが、それを打ち明け、彼女のリアクションを目の当たりにする彼氏自身も、心理的ダメージが大きいのです。

例えば彼氏が異動による遠距離の『不安』に負けてしまった場合、彼女に別れたいと言う可能性も。彼女が被るショックは何倍にもなりますが、しっかりと気持ちを持って向き合う必要があります。

 

じっくり考える

彼氏の意見、そして今の2人の状況をきちんと受け止めじっくり考えなければいけません。彼氏が転勤を理由に別れたい、という理由は彼女に対する優しさかもしれません。

別れたいと言った理由の根底にあるのが『付き合いたてで今ならまだお互いの傷が浅いだろう』という気持ちなら、それを踏まえた上で自分の答えを導き出しましょう。

また、彼氏の転勤の異動先が地方と決まり帰ってくる見通しがないなら、結婚をする時どうするのか、という先の将来の事の考える必要があります。

 

付き合いたての不安を解消する

彼氏が『付き合いたての転勤』が理由で別れたいと言う場合、付き合いたてである不安を解消する事で、気持ちを変えてくれる可能性があります。付き合いたてで遠距離になるのは、男性にとっても女性にとっての不安が大きいもの。

まだ信頼関係も築けていないのに、遠距離なんてやっていけるだろうか。別れた方がお互いの為なのではないか、という考えで堂々巡りになっているのでしょう。

彼氏がネガティブな気持ちで別れを迷っているなら、たくさん話をして、ひとつずつその不安を解消していきましょう。

 

ポジティブな対応を心がける

転勤を理由に彼氏に別れたいと言われた場合は『ポジティブな対応を心がける』と効果的です。付き合いたてだから遠距離になる自信がない、彼女に負担をかけたくない、と言うなら、無理矢理過ぎるくらいのポジティブな気持ちで彼氏を説得しましょう。

『例え異動先が地方でも会いにいく』『不安になっても私が前を向かせてあげるから大丈夫だよ!』と、彼女の明るい言葉に彼氏は救われるかもしれません。

大好きな相手と別れる方が辛いんだ、という事を彼氏に理解してもらえると良いですね。

 

彼氏の転勤で結婚を意識したら

恋愛3

彼氏の転勤が決まった時、付き合いたてであればほとんどのカップルが『遠距離』か『別れる』かを選択します。ですが中には、付き合いたてであっても『結婚』を意識し始めるカップルもいるのです。

もしも転勤が決まった彼氏に『遠距離になるくらいならいっそ結婚しようか』と、結婚を匂わされた時、彼女は一体どんな対応をとるのがベストなのでしょう。

ここでは、彼氏の転勤を機に結婚を意識し始めた時について解説します。

 

恋愛感情だけで考えない

彼氏の異動先が地方だったにしても都心部だったとしても、結婚をするのですから『恋愛感情』だけで判斷してはいけません。とくに付き合いたての時期はお互いに『好き』の気持ちが高まっている時。

つい好きの気持ちだけで『結婚する!』と決断すると、実際に結婚する時になって強い不安や自分の生活環境を捨てる寂しさでマリッジブルーになる可能性があります。

付き合いたてで結婚を意識する時は、恋愛感情だけでなく冷静な判斷で決断する事が大切なのです。

 

異動先が都心か地方かも重要

彼氏の異動先が都心部だった場合、生活環境の利便性や暮らしやすさにそれほど違和感を感じないかもしれません。ですが、転勤による異動先が『地方』だった場合、ついていった彼女が被る負担は大きなものとなるでしょう。

もともと都心部よりも地方が好きなタイプならやんわりと馴染めそうですが、都心の生活に慣れていた人が、自分の意思とは関係なく地方に移り住む事は難しいもの。

頼れる人が彼氏だけしかいない土地で『快適だ』とは言えない生活をする覚悟はあるでしょうか。

 

悩みを相談する相手を作る

彼氏の転勤を機に結婚を匂わされた場合は、彼氏ととことん話し合うのはもちろん、彼氏の他に『悩みを相談出来る相手』を確保しましょう。例えば、自分の両親や友達といった、相談者の事をよく理解している人に悩みを相談出来ると良いです。

付き合いたてで結婚する今の状況を、心を許せる人に相談する事で客観的な目線で悩みを判斷できるはず。付き合いたての彼氏が転勤を機に結婚を意識し始めたら、自分達の意思と同じくらい周りの意見に耳を傾ける冷静さを持つ事が大切なのです。

好きの気持ちではどうにもならないのが『結婚の現実』です。

 

彼氏の転勤で気をつけたいこと

恋愛4

彼氏の転勤で異動が決まった時、彼女の気持ちとしてはついていくべきか遠距離を受け入れるべきか、それとも転勤を境に別れた方がいいのか、かなりの衝撃を受けてしまうでしょう。

彼氏から転勤の事実を告げられた時には、彼氏が望むようなリアクションが出来ないかもしれません。ですが彼氏を好きだという気持ちの方が強いと確信できるなら、彼氏に転勤を知らされた時に気をつけた対応をした方が良いです。

ここでは、彼氏の転勤で気をつけたいことをご紹介します。

 

対応の仕方に注意

彼氏の転勤で気をつけたいことは『対応の仕方に注意』です。例えば、彼氏から異動の話をされた時、ショックの気持ちが強すぎてあかさまに困った顔を見せるのは避けた方が良いでしょう。

彼氏は、付き合いたての彼女に転勤の話をする時かなり緊張しているはず。転勤の話でどんなリアクションをされてもきちんと受け入れようと思っていたとしても、彼女の動揺したリアクションを見ると、遠距離としてやっていく自信も覚悟も無くなってしまう恐れがあります。

彼氏に転勤の話をされた時は、上辺だけでも毅然とした対応をして『女性の強さ』を見せて、ネガティブになっている彼氏の心理を引っ張ってあげましょう。

 

どうしたらいいか話し合う

彼氏の転勤で気をつけたいことは『どうしたらいいか話し合う』です。彼氏との転勤が決まると、今後のお付き合いをどうしたらいいか、彼氏も彼女も悩むしどんな選択をしても躊躇するでしょう。

『どうするのが正解なのか』先の事が見えない現状だからこそ、転勤に対してどんな選択をすべきか悩み迷うのです。とくに付き合いたての時期だとまだお互いの細かな性格を理解していない場合も多いはず。

後悔しない為にも転勤が決まったタイミングでとことん話し合うべきなのです。

 

気持ちのコントロールが大切

彼氏の転勤を打ち明けられた時は『気持ちのコントロールが大切』だと意識しましょう。例えば、付き合いたてのカップルは、ついていくのも別れるのもまだ覚悟が出来ない、と『とりあえずの遠距離』を選択する場合も多いです。

遠距離になった時はもちろん、異動先についていくにしても遠距離になるにしても別れるにしても、選択をした後に後悔する可能性もあります。どんな選択をしても一度は後悔してしまうのが人間の性。

その時に感情を取り乱して後悔の念に駆られないように、気持ちをコントロールするという意識を強く持ちましょう。

 

彼氏が転勤でも上手に対応しよう

付き合いたての時期に彼氏が転勤するとなった時、彼女としては多くの不安やショック、躊躇いを感じるはず。ですが、彼氏を好きで別れるという選択肢がない場合は、心理的にショックを受けた事を彼氏にオープンにしない事が大切。

付き合いたての状態で遠距離になると決まった時、地方などの新しい土地で生活、仕事を余儀なくされる彼氏は彼女よりもネガティブになっているはず。

不安定な心理状態から『別れた方がお互いの為』だと言われるかもしれません。別れたくない気持ちがあるなら、彼氏を前向きな気持ちに引っ張る覚悟で、上手に対応しましょう。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告