別れたことを後悔している女性必見!元彼がまだ好きな時の復縁方法まとめ

どんな理由であっても別れた事を後悔しているなら、このままクヨクヨとしている場合ではありません。元彼の事を好きだと思っているなら、復縁に向けた対策を立てるべきです。別れた事を後悔している女性必見の『対処法』や『復縁方法』を解説します。

公開日:
著者:
別れたことを後悔している女性必見!元彼がまだ好きな時の復縁方法まとめ

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

彼氏と別れたことを後悔してる…

一度は本気で愛した男性でも、一時の感情の迷いや勢いで『別れ』を選んでしまう事もあるでしょう。価値観の違いで喧嘩が多かった、元彼に浮気をされて振った、などカップルの数だけ悩みや問題があるのが恋愛です。

女性の方に、彼氏の他に好きな人が出来た場合だってありますよね。どんな理由であっても別れた事を後悔しているなら、このままクヨクヨとしている場合ではありません。

元彼の事を好きだと思っているなら、復縁に向けた対策を立てるべき。今回は、別れた事を後悔している女性必見の『対処法』や『復縁方法』を解説します。

彼氏と別れた理由

彼氏と別れた理由

元彼との別れを後悔している女性は、一体どんなきっかけで当時の彼氏と別れる事になったのでしょうか。お付き合いをしている幸せな時期には『別れる日』が来るなんて想像も出来なかった事でしょう。

ですが、別れた時には『もう別れるしかないんだ…』と思うほど心理的に追い詰められていただろうし、辛かったはずです。過去の失敗を二度と繰り返さない為にも、元彼との別れを後悔している女性は『彼氏と別れた理由』をきちんと見つめ直さなければなりません。

元彼への『好き』を再確認した今だからこそ、過去の恋愛での辛かった経験を今後に活かす時なのです。

 

 

恋愛に疲れた

元彼と別れた理由1つ目は『恋愛に疲れた』です。恋愛をしていれば、幸せな時期と同じくらい辛い経験もあったはず。とくに根本的な性格や価値観が違う2人がカップルだった場合、自然と喧嘩やすれ違いも多くなります。

お互いの価値観や性格のズレから起こる『喧嘩』が続くと、その時は彼氏の事を大好きだったとしても恋愛自体に疲れてしまうのです。特に女性は、心理的に追い詰められると『相手と距離を置く事』で、解決しようとしがち。

恋愛の疲れに耐えられないと感じた事をきっかけに別れを選択し後悔している女性も少なくないのです。

 

喧嘩別れ

元彼と別れた理由2つ目は『喧嘩別れ』です。カップルであれば、どちらかが折れない限り喧嘩が起こるのは当然です。性格的に上手くバランスの取れたカップルなら喧嘩も少ないでしょう。しかし、お互いに自己主張の強い2人が一緒に居ると必然的に喧嘩の機会は多くなります。

普段は仲がよく喧嘩が少ないカップルであっても、少しの誤解から大きな喧嘩に発展する事だってあります。喧嘩をした時にどちらも『折れない』でいると、勢いのまま喧嘩別れとなるのは避けられませんよね。

喧嘩別れの場合だとなおさら、その場の感情で別れた事、我を曲げられなかった自分を悔やんで後悔するのです。

 

他に好きな人ができた

元彼と別れた理由3つ目は『他に好きな人ができた』です。意外と多いのがこのパターン。特に恋愛体質な女性は、当時の彼氏に不信感や不満を抱えている時、つい他の男性に意識が向きがち。

他に好きな人ができたからと、彼氏に別れを切り出したものの、新しい相手との恋愛が上手くいかなかった場合に『別れを後悔』する女性が多いのです。他に好きな人ができた当時の自分の行動を後悔してももう後の祭り。

他に好きな人ができた事で当時の彼氏と別れを決断する女性も多いのです。

 

彼氏と別れて後悔する瞬間

彼氏と別れて後悔する瞬間

元彼と別れた当時はどうしても許せなかった理由がきっかけがあったとしても、時間が経って心理的に落ちついてくると『別れ』を後悔してしまうもの。元彼の事を本気で大好きだった女性にとっては、元彼との別れを選んだ自分を責めてしまいたくなる日もあるでしょう。

元彼に対して『思い返せば幸せな恋愛だった』だとか『あんなに気の合う男性は他にいないだろうな』などと考えている内は、新しい恋愛になんて目を向けられませんよね。

では、元彼と別れて後悔している女性達は、一体どんな瞬間に『別れ』を後悔するのでしょう。女性が別れの後悔を感じる瞬間をパターン別に3つ解説します。

 

元彼とデートした場所を訪れた

元彼との別れを後悔する瞬間は『元彼とデートした場所を訪れた時』です。特に元彼とのお付き合いが長かったカップルだと、デートで訪れた場所も多く存在するでしょう。

何気ない街角の一角でも『ここ、よく2人で歩いたな』だとか『このお店、2人のお気に入りだったな』と、過去の残像を思い返しては別れた事を後悔してしまうのです。

街を歩いていて元彼の笑顔ばかりがフラッシュバックするのは、とても辛い状況ですよね。

 

1人の寂しさを感じた時

元彼との別れを後悔する瞬間は『1人の寂しさを感じた時』です。元彼と別れても、仕事やプライベートが忙しく友達との関係も充実していれば、日常の中で元彼を思い出すのも少ないでしょう。

ですが、クリスマスやバレンタインなど『カップルならではのイベント』に直面した時に『恋人のいない寂しさ』に気付かされるもの。また、イベント時ではなくても仕事が終わって1人で夕食をとっている時や、何も予定のない休日に『元彼との楽しかった記憶』を思い出してしまうのです。

恋愛に執着しないタイプの女性でも、1人の寂しさを痛感した瞬間に別れを後悔するようです。

 

辛いことに直面した時

元彼との別れを公開する瞬間は『辛いことに直面した時』です。どんな理由があって別れたとしても、別れを後悔するのは、元彼に対して大きな未練が残っているという事。

そんな時期にプライベートで対人関係で揉めたり、仕事で行き詰まってしまうと『元彼に甘えたい』という感情が沸き上がってしまうものです。辛い時にはいつも優しくなだめてくれた元彼の『存在の大きさ』を痛感した瞬間に『こんな時に彼がいてくれたら…』と、別れを後悔する女性が多いのです。

 

別れた彼氏と復縁する方法

別れた彼氏と復縁する方法

元彼との別れがいかなる理由であっても、今の『後悔している』という気持ちがあるならもう一度恋愛のチャンスを狙ってみるのも良いのではないでしょうか。

付き合っている当時はお互いに愛し合っていたのです。よっぽどな別れ方をしていない限り、元彼だって元彼女との久しぶりの再会を懐かしく感じるはず。

ここでは、別れを後悔している女性が『元彼と復縁する方法』について解説します。

 

元彼の近況を確認

別れを後悔している元彼との復縁を成功させる為には『元彼の近況を確認する』です。なぜなら、今の元彼と当時の元彼は違います。もしかしたら結婚しているかもしれませんし、仕事が忙しく恋愛どころではないかもしれません。

恋愛モードではない時に、元彼女から恋愛アプローチをされると、懐かしく思うどころか拒否反応を示される可能性だってあるのです。控えめなLINEを入れてみるでもいいですし、友達づてに聞く事もOKなので、元彼との復縁を望むならまずは元彼の近況を探ってみましょう。

 

女性の影をチェック

別れを後悔している元彼との復縁を成功させるには『女性の影をチェック』しましょう。例えば、元彼に現在お付き合いをしている彼女はいないか、一方的な片思いでも何でも、新しい恋愛に進んでいる時期ではないかを知りましょう。

もしも元彼に女性の影があれば、アプローチ方法にも捻りを利かせなくてはいけませんし、邪魔だと思われない範囲で行動をしなければいけません。別れを後悔して元彼との復縁を望むのであれば、相手の恋愛事情を把握する事が大切なのです。

 

連絡から距離を縮める

別れを後悔している元彼との復縁を成功させるには『連絡から距離を縮める』です。元彼への好きの気持ちが消えていないからといって、自分よがりな行動で復縁を迫るのはおすすめできません。

好きの気持ちを抱いているのは、元彼女の方だけである可能性だってあるのです。元彼の事が好きで別れた事を後悔しているなら、短めな連絡を入れて様子を見ましょう。

別れてからの月日を埋めるように、小さな連絡から少しずつ2人の距離を縮めていってくださいね。

 

別れた彼氏へのアプローチ方法

別れた彼氏へのアプローチ方法

別れを後悔している女性がやるべきことは、元彼へもう一度アプローチをしてみる事、ではないでしょうか。何が起こるのかがわからないのが『恋愛』です。人を想う『好き』の気持ちは奇跡だって起こせるはず。

別れた元彼の事は後悔しているけれど、今更復縁なんて…と迷う必要はありませんよね。ダメ元でも行動を起こしてぶつかってみる事が大切なのです。幸せになれる可能性が数%でもあるなら、これ以上後悔する前に元彼に恋愛アプローチをしてみましょう。

 

元彼の心の傷をケア

別れを後悔している時のアプローチ方法は『元彼の心の傷をケアする』です。例えば、当時別れたくないと言っていた彼氏に対し一方的な理由を突きつけて振った場合や、女性の方が他に好きな人ができた場合、元彼が過去の恋愛で得た傷は大きいはず。

どんな別れ方にしても、失恋はお互いに傷を受けるものです。元彼との別れを後悔して、今もなお『好き』の気持ちが消えないでいるのなら、まずは元彼に連絡を入れて『日常のやりとり』をする段階から始めましょう。

元彼の心の傷を会話を交わす事でケア出来れば、次第に心を開いてくれるはずです。

 

成長した自分を見てもらう

別れを後悔している時のアプローチ方法は『成長した自分を見てもらう』です。元彼との復縁を望むなら、昔のままではダメです。お互いに原因があって別れる事になったのですから、その当時から精神的に成長している必要があります。

当時の恋愛から得た経験や、後悔の中で生まれた知識や精神の成熟をアピール出来ると、元彼の好きを取り戻せる可能性が高くなります。一度は本気で愛した女性が短所を改善して目の前の現れたら、元彼の心理は大きく揺さぶられるもの。

成長した自分を見てもらって、新しい恋愛のスタートを切りましょう。

 

素直な気持ちを伝える

別れを後悔している時のアプローチ方法は『素直な気持ちを伝える』です。元彼と別れた後にどんな心理状態に陥ったのか、どれだけ後悔しているか、今だってこんなに好きだと思っている気持ちを、素直に相手に伝えましょう。

人の想いは人の心を動かします。当時大好きだった元彼女の『今の素直な気持ち』を聞けば、元彼の心理も大きく動かされるでしょう。取り繕ってかっこつけるのではなく『好き』という気持ちを全面に押し出してもいいのです。

当時の事を素直に謝り、素直に好きだと伝えましょう。

 

別れを後悔しないためのポイント

別れを後悔しないためのポイント

元彼と別れて後悔している女性は意外と多いです。大好きな相手と別れるのは、どんな女性にとっても大きな決断だったはず。では、なぜ別れた後に『別れた事を後悔する』のでしょうか。

ここでは、別れを後悔しないためのポイントについて解説します。今から彼氏と別れる事を考えている女性や、別れた事を後悔しているけれど『もうこれ以上後悔したくない』と思っている女性はぜひ目を通してみてください。

 

感情任せに行動しない

元彼との別れを後悔しない為のポイントは『感情任せに行動しない』です。恋愛に対して憤りや不満、不安を抱えているとつい感情任せに行動しがち。彼氏に対しても『不信感』や『疑心暗鬼』になってしまうもの。

ですが、不信感や疑心暗鬼のフィルターを持ったまま感情任せの行動をすると、冷静になった時に後悔する原因となります。別れを決断するという事は、人生の分岐点に立つという事。

感情任せの行動は避けて冷静な状態で行動すると、後悔を回避できる確率が上がります。

 

最後まで向き合う

元彼との別れを後悔しない為のポイントは『最後まで向き合う』です。『恋愛の終わり』を感じている時期は、何もかもから目を背けたくなるもの。元彼と別れる時に『好きの感情は残っているけれど、こんな辛いならさっさと終わらせたい』と思ってしまう女性も多いです。

ですが、どんなに辛くても『大切だった人』が相手なら最後まできちんと向き合うべき。どんなに素晴らしい恋愛でも、最後をうやむやで終わらせると、別れた後に『もっとちゃんと向き合えばよかった』だとか『もっと出来る事があったのでは』という『タラレバ』を巻き起こしてしまう恐れがあるのです。

 

お互いに納得して別れる

元彼との別れを後悔しない為のポイントは『お互いに納得して別れる』です。大好きだった元彼と別れる時は、どんな心理状態であってもきちんと話し合うべき。どこかで誤解が生じているかもしれないし、事の発端は些細なすれ違いによるものだったかもしれません。

お互いに納得しないまま『もういいや』という諦めで別れを決断すると、その恋愛に対して未練が残りやすくなります。まだ完結していない恋愛の傷を抱えたままだと、新しい恋愛にも進めません。

最後にお互いが納得するまで話し合い、1つの恋愛をきちんと完結させる事が『後悔しない為のポイント』なのです。

 

別れを後悔しないために

元彼との別れを後悔するのは、心身共にとても辛い事。大好きだった気持ちは美化されやすい特徴があります。付き合っている内は『嫌な記憶』ばかり強く感じてしまうのに、別れて月日が経つと『幸せな記憶』ばかり浮かんでしまうのです。

今感じている『後悔』が、単なる幻想なのか本気のものなのか、まずは自分自身としっかり向き合いましょう。そして、幻想ではなく本気の後悔、本気の愛情なら、迷うことなく元彼にアプローチをするべきです。

辛い気持ちに悩む女性達が少しずつでも幸せに近づけるよう、心から祈っています。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告