別れ話をされた時の説得方法はある?彼氏と別れたくない彼女必見の解決法3つ

彼氏から「別れたい」なんてまさかの別れ話を切り出されれて振られた経験はありませんか?別れ話を回避するにはどうするのが一番なのでしょうか。別れ話をされたときの話し合いの方法や説得方法を解説します。

公開日:
著者:
別れ話をされた時の説得方法はある?彼氏と別れたくない彼女必見の解決法3つ

著者名

Mari

Mari

10年間、国内外で日本語教師をしていました。人間の心理や行動学にとても興味を持っています。心を整えて、気持ちいい毎日を送れるように日々勉強中です。恋愛で悩んでいる女性のために、一緒にHappyになれる記事を書いていきます。

別れ話をされた時に説得できる?

彼氏から「別れたい」なんてまさかの別れ話を切り出されれて振られた経験はありませんか?順調だと思っていたのに突然の彼氏からの別れ話の言葉を聞いたら動揺してしまいます。

大好きな彼氏だから絶対別れたくない場合は、説得して解決する方法を探します。別れ話を回避するにはどうするのが一番なのでしょうか。別れ話をされたときの話し合いの方法や説得方法を解説します。彼氏から別れ話を切り出された、もしくは切り出されそうな女性は必見ですよ。

彼氏が別れ話をする理由

恋愛

順調な恋人の関係と思っていたのに、彼氏から「別れたい」なんて別れ話を切り出されたら悲しいですよね。別れたくない気持ちがあるのでなんとか説得したいと方法を探します。

その前に考えたいのは、なぜ彼氏が別れ話をしたのかということです。別れ話をする場合、なにか理由があって切り出すのです。先に理由を知っておくことで、別れ話の説得に成功する可能性も上がりますよ。彼氏と別れたくない、別れ話を説得したいと思っている女性はもちろんですが、最近彼氏が冷たいかも?と感じてる女性も必見です。

 

 

彼女に冷めた

彼氏が別れ話をしてくるのは気持ちがなくなってしまい、冷めたという場合が単純に考えられます。彼女に対してなんらかの不満がたまったり幻滅してしまい嫌いになる気持ちを止めることができず、どうすることもできずに振られた場合もあります。

この場合で、別れたくないけど彼氏から別れ話を切り出されたら自分の何が悪いのかを客観的に見ることで別れ話を説得、解決することが成功できるかもしれません。

 

彼女と一緒にいると苦しい

彼女が彼氏に対して束縛が強めだったりワガママだったり独占欲が強いと、一緒にいる彼氏が苦しくなって消耗してしまいどうすることもできずに別れ話に発展する場合があります。この理由で振られた場合の解決方法は彼女が彼氏に対する態度を変えるしかありません。

彼氏を独占したい気持ちはわかりますが、独占したくても束縛は成功することはありません。むしろ振られたら意味がないですよね。時には信頼したり1人になることも大切です。彼氏に対して束縛強めの彼女は、まずは束縛することを止めることが別れ話を解決する最善の方法です。

 

彼女よりも好きな人ができた

彼氏と別れたくないと思っても、彼氏があなたよりも好きな人ができた場合も別れ話を切り出される理由のひとつです。人を好きになる気持ちを止めることはできないので、この理由の場合はどうすることもできずに辛いですね。

別れたくないのにこれが理由で振られた場合は、その好きになった人を超える魅力を持つことが別れ話の説得を成功させる方法の一つです。あなたのさらなる魅力を伝えることしか別れ話の解決方法はありません。

 

彼氏が別れ話をする心理

恋愛2

彼氏から突然切り出されてどうすることも説得もできず振られたという女性も多いです。別れ話とはとても重い行為ですし、できれば自分から切り出すには避けたいとも思います。

そんな重い別れ話をする彼氏の心理はどのようなものなのでしょうか。心理が分かれば別れ話の説得に成功する可能性も高まります。彼氏と別れたくないと思っている彼女は必見です。彼氏が別れ話をする心理を解説します。

 

彼女の相手がめんどくさい

別れ話を切り出す心理にめんどくさい…という感情の場合があります。どうしてめんどくさいと思うようになったかというと、仕事を応援してもらいたいのに「会いたい」や「仕事と私どっちが大事なの?」と迫られたりしてめんどうなことは避けたいという心理になって別れを止めることができなかったという場合です。

この場合、別れ話の解決や説得を成功させるには自分の行動をも見直す必要があります。彼氏のことを思いやる気持ちが別れ話を説得、解決できる可能性が高まります。彼氏の気持ちを思いやれてないかも?と感じた女性は必見です。

 

彼女との将来が見えない

彼女との将来が見えない場合も別れ話を止めることができない心理になってしまいます。

彼氏は将来のパートナーとして彼女のことを見たいのに、彼女とは価値観が違ったり幻滅してしまうところがあって、将来のパートナーとしては見ることに成功しなかった場合に別れ話をしたくなる心理となるのです。

別れ話を説得するのは、将来のパートナーとして見てもらえるような言動をとることが解決方法と言えます。彼氏と別れたくない、というより結婚したい!と考えている女性は、これからご紹介する解決方法が必見ですよ。

 

もっと自分にふさわしい女性がいると思う

別にあなたに現時点で不満はないけれども、もっと自分にふさわしい彼女がいるかも…とちょっと目移りしがちな彼氏が欲張りして別れ話を切り出す心理もあります。彼女と順調すぎるがゆえに「もっといい女がいるかも?」と欲を出してしまうパターンです。

こういう男性は現状に満足せずに常に刺激を求める傾向があるので常にこの心配はつきもので、毎回別れ話を説得していたりします。「別れたくない」という気持ちがあるので別れ話を説得したり解決方法を探すよりも、むしろ別れてしまったほうがあなたにとって今後の恋愛が成功するかもしれませんよ。

 

別れ話をされた時の説得方法

恋愛3

「彼氏と別れたくない」なんて思っていても、彼氏から別れ話をされてしまったらどうにか説得できないか、解決方法はないかと考えますよね。でも説得を成功させるには、どんなふうに説得すればいいのか、わからずに途方に暮れてしまう女性も多いです。

彼氏の別れ話の説得に成功させるにはある方法があるのをご存じでしょうか。この記事では、彼氏から別れ話をされた時の説得方法をご紹介します。彼氏と別れたくないと思っている女性は必見ですよ。

 

別れの原因を解決する根拠を見せる

別れを決める理由の多くは、相手の行動や性格でどうしても許せない部分、嫌になる部分があって気持ちが冷めてしまって別れ話に発展してしまうというという流れなのです。特に毎回別れ話に発展してしまうという女性は必見なのですが、自分の悪いところを反省したり謝るだけでは解決できません。

別れ話を解決して説得させる方法は、別れの原因となっている部分をどうやって解決しますという、具体的な方法を示すと成功する確率が上がりますよ。

 

「別れたくない」と素直に伝える

「別れたくない」「大好き」「愛してる」という自分の気持ちを素直に伝えることも別れ話の説得を成功させることができます。この説得方法は、大切にされていないと感じていたり、愛を感じなくなって別れ話を持ち出した彼氏に対して有効です。

仕事や趣味に走ってしまい、彼氏のことは二の次になっていたかも…という女性はこの説得方法が必見です。伝える方法は直接伝えたほうが説得に成功できる確率が上がりますが、手紙やLINEでもOKです。素直な気持ちを伝えにくい女性もこの方法は必見です。

 

距離を置く提案をしてみる

別れを考える時や別れ話をする時は感情的になりやすく、感情に流されるまま別れ話を発言してしまうこともあります。別れたくない旨を伝えて、一度冷静になって距離を置いて考え直してほしいと説得する解決手段もあります。感情に任せて言ってしまう彼氏を持つ彼女はこの説得方法が必見です。

あなたの別れたくないという態度を見て考え直してくれることに成功する可能性があります。距離を置く期間は2週間ぐらいから1ヶ月が目安です。冷却期間を置くことは気持ちを取り戻すのに必見の方法ですが、あまり長いと自然消滅の可能性もでてきますので注意しましょう。

 

別れ話をされた時のNGな説得方法

恋愛4

別れたくない女性に必見の別れ話をされた時の説得に成功する方法を解説しましたが、素直に気持ちをぶつけたら説得に成功するというわけではありません。別れ話をされた時のNGな説得方法もあるのです。NGな説得方法を使ってしまうといくら頑張ってもよりを戻すことは難しくなります。

どんな方法がNGとなるのでしょうか。別れたくない女性必見のNGな説得方法をご紹介します。

 

感情的になる

別れ話をされた時にNGな説得方法は、感情的になることです。感情に任せて「別れたくない!」「なんで別れないといけないの!?」など騒いでしまっては、彼女への評価が下がる一方です。

さらに感情的になりやすい女性は必見ですが、「あの時は許してあげたよね?」など過去を引き合いに出すのは絶対にNGです。ただでさえ、評価が下がっているところにますます評価が下がってしまうだけです。どんなに動揺しても別れ話を説得したければ感情的になる努力をしましょう。

 

しつこくすがる

しつこくすがることも別れ話をされた時にNGな説得方法です。彼氏に依存度が高めの女性にありがちな行動ですので必見です。しつこくすがるのは、感情的になって駄々をこねているのと同じ状況です。感情的になると同様に、彼女への評価が下がってしまうだけです。

別れを受け入れるわけではなくまずは彼氏の言い分をしっかり受け止めて、冷静になって自分の悪いところを改善するという誠意を見せましょう。その方が冷静になって説得することができますよ。

 

責める

「ずっと一緒にいるって約束したじゃない!」「許せない!」など彼氏を責めるようなことを言ってしまう言動もNGな説得方法です。別れるということは重い行為ですので、言い出す彼氏も充分に自分を責めているはずです。思い切って伝えたのにさらに責められると「やっぱり…」とさらに心を閉ざしてしまう可能性もあります。

別れる別れないは別にしてまずは受け止めるそして「いやなことを言わせてごめんね」「いやなことを考えさせてごめんね」と伝えると彼氏も拍子抜けしてしまい、彼女への評価が上がるかもしれません。

 

別れ話を説得できたあとに注意すべきこと

恋愛5

別れ話をなんとか説得して別れを回避出来たら嬉しいですよね。自分の悪かったところはもちろん直して出来るだけ長く付き合いたいと考えます。

別れ話を説得できてまた付き合う時に注意すべきことがあります。この注意を怠るとまた別れ話をされてしまう…という展開になってしまうことも。別れ話を説得できたあとに注意すべきことを解説します。

 

何でも話し合う

一度別れ話が持ち上がってしまったカップルの問題点のほとんどはコミュニケーション不足によるすれ違いだと考えられます。別れ話を説得できたあとに注意すべきことは何でも話してコミュニケーションを取ることです。「以心伝心」ということわざもありますが、「言わなくても伝わるでしょ」と思っている人は多いのですが、気持ちはきちんと伝えないと伝わらないものです。

せっかく別れ話を説得してやり直すチャンスがあるのですから、気持ちは言葉にして伝えましょう。別れ話を乗り越えて、一緒にいることは当たり前のことではないと感じたはずです。感謝の気持ちも毎日伝えるといいですね。

 

デートプランを見直す

別れ話を説得できたあとに注意すべきことのひとつにデートプランを見直すことがあります。長く付き合えば付き合うほど、デートがマンネリしてしまい、気持ちまでマンネリしてしまい別れ話に…という展開も多いからです。

別れを説得した後は、今までやったことのないようなデートプランを考えてみましょう。カラオケやゲームセンターやショッピングデートの繰り返し、というカップルには公園デートやピクニックデートをおすすめします。公園デートだとレジャーシートを敷いて会話や自然を楽しんで気分をリフレッシュすることもできますよ。

 

いつも笑顔でいる

男性は女性に癒しを求めているところがあります。そして何といっても男性はニコニコしている女性のことが好きです。別れを説得してまた付き合うことができたら、いつもニコニコ笑顔でいる女性になりましょう。

いつもニコニコしていると男性は安心しますし、癒されます。そして居心地がいいので「こんな素敵な女性を他の男に渡したくない」という心理になります。その結果、彼氏が手放したくないと思う彼女となれるのです。手放したくない、と思われたらもしかしたらプロポーズも近いかもしれません。

 

別れ話をされた時の説得方法まとめ

別れたくない彼女必見の別れ話をされた時の解決方法を3つご紹介しましたがいかがだったでしょうか。もし彼氏に別れ話を持ち掛けられている女性がいたら是非この方法を使って説得してみて下さい。

別れ話を告げられたら本当に悲しくて気持ちが動揺してしまいますよね。別れ話をされたら落ち着いて是非この方法を試してみてくださいね。とはいえ、別れ話をされないのがまずは一番ですね。別れ話をされないように、彼氏ときちんと向き合って感謝の気持ちを持ってお付き合いしていきましょう。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告