LINEの駆け引き講座♡気になる男性を振り向かせる秘訣を伝授します♪

付き合う前の男性とLINEのやりとりで駆け引きしたことはありますか?既読スルーされたり、返事がきたと思ったらスタンプだけだったりそっけない内容だったり…駆け引きが失敗することもしばしばあります。この記事ではLINEの成功する駆け引きテクニックと、失敗しがちなLINEの駆け引きのコツをご紹介していきます。

公開日:
著者:
LINEの駆け引き講座♡気になる男性を振り向かせる秘訣を伝授します♪

著者名

Mari

Mari

10年間、国内外で日本語教師をしていました。人間の心理や行動学にとても興味を持っています。心を整えて、気持ちいい毎日を送れるように日々勉強中です。恋愛で悩んでいる女性のために、一緒にHappyになれる記事を書いていきます。

LINEの駆け引き術をご紹介!

付き合う前の男性とLINEのやりとりで駆け引きしたことはありますか?駆け引きしたつもりのLINEが未読のままだったり既読スルーされたり、返事がきたと思ったらスタンプだけだったりそっけない内容だったり…駆け引きが失敗することもしばしばあります。片思いしてる男性とカップルになりたいですよね。

LINEは付き合う前のカップルにとって便利なツールですので、LINEで駆け引きを上手にして好きな男性を彼氏にしましょう。

この記事ではLINEの成功する駆け引きテクニックと、失敗しがちなLINEの駆け引きのコツをご紹介していきます。

LINEの駆け引きテクニック

LINEの駆け引きテクニック

片思いしている男性とどのようなLINEしていますか。彼氏の気持ちを確かめたくて駆け引きLINEしたのに既読スルーされたり、未読のままだったり。未読のまま放置されたら嫌われたのかなと心配になりますよね。

男性は駆け引きなどあまり考えもせずに素直にLINEを受け取ります。男性心理とLINEのコツさえわかれば返信も失敗することはありません。

彼氏の心理を掴みカップルになるための成功するLINEテクニックをご紹介します。

 

 

文章の終わりにハートマークを付ける

付き合う前の男性にハートマークを付けるには逆効果と思いきや、効果の高いテクニックです。男性心理としては好意を持たれることは嬉しいことだからです。

例えば「おやすみなさい♡」のようにさりげなくハートマークをつけることによって、素直な男性は「自分に気があるのかな」と意識してしまいます。成功率を上げるコツとしてはハートマークを付けたり付けなかったりすることです。多用するとハートマークを付ける癖がある女性、という反応になって逆効果です。

ここぞ、という時だけハートマークを付けて男性を意識させる心理にしましょう。

 

写真を時々送る

付き合う前の男性には自分と気が合うことを知ってもらうとカップルになる成功率も上がります。LINEで写真を送るのも効果の高いテクニックです。写真を送るといっても部屋の中で自撮り写真を送ると失敗LINEです。自分を見て欲しいという自己主張高めの女性、という反応をされ逆効果だからです。

成功するコツは、何か2人で話していた話題のものを見つけた時や、面白い写真など、受け取った側の彼氏がくすりと笑える写真を送ることです。楽しいことを共感できると好意を持つ心理が働きます。

時々風景と一緒に自分の写真を送ってみてください。可愛く笑うあなたに彼氏はドキッと反応してしまうかもしれません。

 

遅い時間に来たLINEは未読か、既読スルー

カップルになりたいと思っている男性からLINEが来たら嬉しくて心躍りしますね。すぐに返信したくなってしまうものですが、返信するタイミングにも失敗しない男性心理を掴むコツがあります。

夜遅い時間に来たLINEは未読のままにするか、既読スルーにして反応しないようにします。そっけない態度を取って気を引くのが目的ではなく、未読か既読スルーのまま返信がないと男性は夜の間ずっとあなたの返信がないことを考えるでしょう。

翌朝返信のLINEがくるとホッとして喜びもひとしおです。あなたのことを考える心理状態にするテクニックです。

 

LINEの失敗しがちな駆け引き

LINEの失敗しがちな駆け引き

LINEの駆け引きで成功すると嬉しいですが、駆け引きLINEが失敗してしまったら悲しいですよね。失敗するとは、駆け引きLINEしたのに未読のまま放置されたり、既読スルーされたり、そっけない内容でスタンプのみの返信だけになってしまうという逆効果になってしまうことです。タイミングも間違うと駆け引きもウザイと思われて失敗してしまうようです。

どういう内容のLINEをしたり、どんなタイミングでLINEすると逆効果で失敗となってしまうのでしょうか。失敗しがちな駆け引きを解説します。

 

デート後のLINEでそっけない反応

付き合う前のカップルのデート後はお互いの気持ちが高ぶってLINEも盛り上がります。一番気持ちが高ぶっているデート後のLINEがそっけない内容だと男性は「盛り上がったのに楽しくなかったのかな」と懸念します。もしくは焦らす目的で未読や既読スルーしておくとあの盛り上がりはなんだったのだろうと、そのまま不信感になってしまったら駆け引き失敗となってしまいます。

デート後のLINEは楽しかった気持ちを素直に伝えることが失敗しないコツです。素直に気持ちを伝えてくれるあなたに男性はキュンとしますよ。

 

他の男性を匂わす

時には他の男性の存在を匂わせて嫉妬させることも恋愛テクニックの一つですが、カップルになるかどうか、付き合う前の関係の時にLINEで、嫉妬させるためにまたは早く告白してもらうために他の男性の存在を匂わすような駆け引きLINEを送ることも失敗しがちです。

男性はLINEの文面を素直に受け止めますので、他の男性の存在をアピールされたら脈がないということかなと勘違いしたり、自分も遊ばれているかもと感じてしまうかもしれません。LINEは顔が見えない分、誤解も生じやすくもなります。

付き合う前の大事な関係の時に失敗は許されませんので、素直にまっすぐ好きという気持ちを伝えるのがベストです。

 

返信のタイミングが遅すぎる

LINEをもらっているのに焦らすつもりの駆け引きで、未読のままだったり既読スルーして返信するタイミングが遅すぎるのも失敗しがちなLINEテクニックです。あからさまな駆け引きは男性からウザいと思われる可能性も出てきます。

せっかく盛り上がっていたのに、未読のままだと興奮も冷めますし、既読スルーされたらあなたを「既読スルー平気で出来る人」という位置づけになってしまいます。そういう女性に位置付けされてしまったら、同じ扱いを受けてしまうかもしれません。

焦らすことも時々は大事ですが、早く返信する場合と遅らす場合のタイミングを見て返信をしましょう。

 

LINEの駆け引きから相手の反応の見分け方

LINEの駆け引きから相手の反応の見分け方

LINEは駆け引きをしたり気持ちを瞬時に伝えることができる恋愛に便利なツールですが、顔が見えないのでどういう意味の反応なのかを見分ける必要があります。

駆け引きLINEが未読だけどただ気付いていない未読なのか、既読スルーは忙しくて既読スルーなのか。「好き」なのか「気持ちがない」なのかの見分けが分かれば、脈のない恋愛にケリをつけて終わらせることもできます。

駆け引きのLINEから「あなたが好きです」の見分け方を解説します。

 

LINEの返信が早い

LINEで駆け引きをして返信が早いのは「あなたが好き」の反応です。しかもかなり好感度を抱かれている可能性があります。

男性は女性のように器用にあれこれ手を付けることができないので、仕事中や友達と遊んでいる時にLINEの返信さえすぐにはできません。これが付き合っているカップルが抱える彼氏が連絡をくれないという問題ですね。カップルになったことで安心して彼女の優先度が下がったからです。

付き合う前だとあなたを手に入れたいがために優先度も一番になります。こういう男性は未読や既読スルーをすることはないでしょう。駆け引きのLINEでも連絡が来たら嬉しいのですぐに返してくれるのです。

 

会話が質問で続く

駆け引きのLINEをして会話が途絶えることなく続けば「あなたが好き」という反応です。逆に気がないとスタンプのみですぐに会話を終わらせようとします。文章よりもふざけたスタンプが多いようであればあなたに気にないサインかもしれません。

LINEで会話が盛り上がり向こうからの質問が多いようであれば、未読でも既読スルーされても一時的なものであり過度に心配することはありません。時間が取れたらまたすぐに連絡をくれます。LINEの終わり方がスタンプなのか質問なのかが見分けるポイントです。

 

次のデートをすぐに決めようとする

次のデートの日程をすぐに決めようとする男性も「あなたが好き」という反応です。デート後のLINEで盛り上がって「次は〇〇いこう」という内容のLINEがすぐあればあなたを好きである可能性は高いです。

男性は駆け引きがあまりできないので純粋に会いたいという気持ちから次に会う予定を早々に決めたがるのです。あなたもすぐに返信して両想いアピールできると次のデートで告白まで進展するかもしれません。

 

男性からしがちなLINEの駆け引き

男性からしがちなLINEの駆け引き

恋愛において駆け引きとはおもに女性が使うテクニックですが、気持ちのまま動く男性も駆け引きのLINEをしたりするのでしょうか。本来男性は、駆け引きは苦手です。

男性の場合は駆け引きというよりは「好きな人との距離を縮めたい」という気持ちが溢れるけど「嫌われたくもない」という気持ちを抑えている心理の時に、遠回しな表現が駆け引きのLINEとして出てしまうようです。

男性からの駆け引きのLINEは一体どんな内容なのか解説していきます。

 

好きなタイプの男性を聞いてくる

好きなタイプの男性を男性側から聞いてきたら駆け引きのLINEです。好きなタイプを聞いて自分が将来彼氏になる確率があるのか遠回しに図っているのです。もし自分が全く好きな女性のタイプに当てはまっていなければ恋愛対象ではないと最初から諦めるでしょう。

もしあなたがその男性のことを好きであれば、答え方としてはその男性の特徴をそのまま伝えてあげて下さい。あなたがその男性をそのまま好きなタイプとして答えたら、男性は自分から駆け引きのLINEをしていながらも、あなたからのLINEの返信にドキドキすること間違いなしです。

 

何をしても褒めてくれる

何をしても褒めてくれるようなLINEは、駆け引きである可能性が高いです。好意があることを伝えたい気持ちが「褒める」という駆け引きになったのです。好意を持っていることのアピールは、同じようにあなたにも自分にも好意を持ってもらいたいという気持ちの表れです。

やたらと何をしても褒めてくれる男性はあなたが好きで可愛くてたまらないのでしょう。あなたもその男性が好きであれば、褒めて返してあげると男性はあなたも好意を持ってくれていると感じて、恋が一歩進むかもしれません。

 

わざと未読のままにする

LINEを未読のままにして焦らす男性もいます。あんなに連絡が来ていたのに急に未読のままだと「何か嫌われるようなことしたかな」と心配になりますよね。そうやって関心を持ってもらいたいと考えるテクニックは男女ともに一緒です。こういう駆け引きは未読の場合が多いです。

既読スルーしてしまうと、どうしても返信をしなかったのかという言い訳ができませんが、未読の場合だと「届かなかった」「気付かなかった」などいくつか言い訳ができるからです。ただ、気がある男性の未読はそう長く続きません。せいぜい半日か長くて1日でしょう。

 

LINEの駆け引きテクニックを習得しよう!

LINEの駆け引きはうまくいけば恋愛が成就する素晴らしいテクニックですが、もし失敗してしまったらせっかくの始まりそうな恋愛が悲しい結果に終わってしまいます。

LINEは便利ですが両者の顔が見えない分独り歩きしてしまう面もあります。LINEの駆け引きは相手を見て慎重に行ってください。でもLINEの駆け引きのおかげで恋が始まったり、カップルになれたりとプラスの面もたくさんあります。

LINEの駆け引きテクニックを使って、好きな人と距離を縮めるきっかけを作ってくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告