結婚前に同棲はあり?カップルが知っておきたいメリット&デメリットを解説!

結婚を考えている彼氏に同棲しようと言われたけど、結婚前に同棲するのはあり?と悩む人は少なくありません。人によって判断が別れるところで、結婚を考えているカップルがまず話し合うべき重要なポイントです。彼氏が同棲しがたる理由から、結婚前に同棲するメリットとデメリットの両方を解説します。

公開日:
著者:
結婚前に同棲はあり?カップルが知っておきたいメリット&デメリットを解説!

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

結婚前に同棲するべき?

結婚を考えている彼氏に同棲しようと言われたけど、結婚前に同棲するのはあり?と悩む人は少なくありません。人によって判断が別れるところで、結婚を考えているカップルがまず話し合うべき重要なポイントです。2人でしっかり話し合い、同棲するべきかどうかを決めましょう。

彼氏が同棲しがたる理由から、結婚前に同棲するメリットとデメリットの両方を解説します。また、結婚前に決めておきたい同棲ルールや見るべきポイントも併せてご紹介しているので、同棲するべきか悩んでいる人は参考にしてみてください。

彼氏が結婚前に同棲したがる理由

彼氏が結婚前に同棲したがる理由

男性が、付き合っている彼女と結婚前に同棲したがるのは、なぜなのでしょうか。結婚したら自然と一緒に住むことになるのだから、わざわざカップルという関係の状態で同棲する必要なんてあるのかなと疑問に思う人もいるでしょう。家というのは、自分がリラックスできる場所です。

そんな大事な居場所を共にすることは、簡単ではありません。気を遣うことも増えますし、相手のいろんな場面が見えます。そんな共同生活を彼氏が望む理由とは、一体どのようなものなのでしょうか。具体的な理由を3つご紹介します。

 

 

お互いをよく知りたいから

彼氏が結婚前に同棲したがる理由1つ目は、お互いをよく知りたいからです。同棲しないカップルの状態ではよく知らないことも多いです。単なる恋人同士でいることと、共に生活することは全く違います。相手をよく知らないまま結婚するのはデメリットでしかないと考えている男性は多いです。

特に男性は女性よりも、結婚を現実的に考えている人が多く、共に生活していく上での相性を見たいがために、一緒に暮らしたいと思うのです。確かに結婚前に相手をよく知ることは重要です。そう考えると結婚前の同棲はありだと考えられるのではないでしょうか。

 

彼女の生活力を見たいから

彼氏が結婚前に同棲したがる理由2つ目は、彼女の生活力を見たいからです。一緒に住まずにカップルだけという関係値では、生活力を見ることはできません。たまのお泊りデートでも、その時だけ頑張ったり意識すればやり過ごせることは多いので、あまり参考になりません。

結婚前の同棲をありだと思っている人の多くは、いくら好きでも生活力がない女性とは結婚できないという考えがあります。そのため、一緒に生活して、普段の生活力を見ておきたいと思うのです。生活力がない場合でも、日頃の努力や意識が見えるかどうかを重要視しています。

 

金銭面での余裕を持ちたいから

彼氏が結婚前に同棲したがる理由3つ目は、金銭面での余裕を持ちたいからです。結婚前の同棲がありだと思っている人は、結婚する前に、一緒に生活することで金銭面の余裕を持ち、結婚資金に充てたいと考えています。

同棲することで、家賃や光熱費などを折半したり分担することによって、生活費が安くなることが多いためです。結婚前の期間を、結婚の準備期間と捉えていて、同棲も結婚を進めるための準備の一つと考えているのです。結婚に対して本気という証拠でもあり、より現実的に考えているからこその理由と言えます。

 

結婚前に同棲するメリット

結婚前に同棲するメリット

結婚前に同棲することによるいいこととはどんなことなのでしょうか。結婚前に同棲するべきかどうかの重要な判断基準になるので、メリットはぜひ知っておきましょう。メリットを理解することで、結婚前の同棲もありだと感じる人は増えるのではないでしょうか。

一つ屋根の下で暮らすことは、カップルという関係から、パートナーというより深い関係に踏み込むきっかけになります。結婚前にパートナーという関係性に近付けるのは、同棲するからこそと言えます。具体的にどんなメリットがあるのか見てみましょう。

 

結婚前に素を見ることができる

結婚前に同棲するメリット1つ目は、結婚前に素を見ることができることです。お互いに素を出せるか、そして相手の素を受け入れられるかを知ることができるというのは、結婚前に同棲するべき理由と言える程、重要なポイントです。家は唯一自分が素になれる場所です。

カップルという立場だけでは、いくら表面上は素を出せているとはいえ、生活をしないことには、本当の素は分からないものです。結婚前に一緒に暮らすのはありだと感じる要素として、素を見せ合うことができるというメリットはとても大きいです。

 

結婚生活が想像できる

結婚前に同棲するメリット2つ目は、結婚生活が想像できることです。結婚生活の練習とも言えますが、上述したように、生活を共にしないと分からないことはたくさんあります。毎日帰って一息つく場所ですから、一緒に暮らすことで、結婚生活が続けられそうかどうかが判断できます。

どんなに長く付き合って、気心知れたカップルだとしても、一緒に暮らしてみると結婚生活が想像できないと言う場合もあり得ます。結婚生活が想像できるというメリットは、結婚前に一緒に暮らすのはありと思うどころか、するべきという意見になる人も多い程です。

 

生活費を抑えられる

結婚前に同棲するメリット3つ目は、生活費を抑えられることです。結婚式や同居にあたる引っ越し費用など、結婚にはお金がかかることが多いです。結婚前に一緒に生活することで、結婚費用に充てられるため、結婚前の同棲はありだと考えている人は少なくありません。

実際に、生活費用を折半したり分担することによって浮いたお金を、貯金に回したり、結婚式費用などに充てられるのです。どちらかだけが頑張ったり、口約束ではなく、一緒に結婚費用について考えることができるというところがポイントです。

 

結婚前に同棲するデメリット

結婚前に同棲するデメリット

結婚前に同棲するのは、メリットもありますが、反対にデメリットもあります。結婚前とは、まだお互いが別々の生活ができ、新鮮さや自分の時間を保てる時期でもあります。そんな時に一緒に生活を共にすることでカップル時期ならではのメリットがなくなってしまう可能性があるのです。

結婚を考えているからこそ、よく考えたいポイントです。このデメリットをよく考えずに曖昧にした状態でいると、後悔するかもしれません。もし一緒に生活を始めるにしても、これらのデメリットを解決してから進めるようにしましょう。具体的なデメリットを3つご紹介します。

 

結婚した時の新鮮味がない

結婚前に同棲するデメリット1つ目は、結婚した時の新鮮味がないことです。現に、結婚前に一緒に暮らしてしまうことで、結婚して夫婦になったタイミングで新生活が始まるという実感は湧きません。2人の生活が始まることを区切りとして、結婚に対して責任が生まれると考えている人は、結婚前に生活を共にするべきではないという意見が多いです。

しかしメリットにもあったとおり、相手の素や生活力を事前に見ることも重要であり、賛否が別れるところです。それぞれのカップルにとっての、結婚という区切りに対する考え方が左右します。

 

見たくない部分も見えてしまう

結婚前に同棲するデメリット2つ目は、見たくない部分も見えてしまうことです。単純に、カップルという関係だけであれば、見る必要がなかった嫌な部分も、一緒に暮らすことで目に入ってしまうことがあります。結婚生活は、相手の嫌な一面も受け入れていかなければやっていけないです。

結婚する前に見ておいた方がいいという考えもある一方で、結婚してから向き合えばいいと考えてる人も少なくありません。わざわざカップルという関係の時点で、必要以上に嫌な一面を見る理由はないという考えの人にとっては、デメリットになるのです。

 

自分の時間が持てない

結婚前に同棲するデメリット3つ目は、自分の時間が持てないことです。帰る場所、寝る場所同じで、毎日顔を合わせることになるのですから、自分の時間を作りにくくなります。カップルという関係性の時は、いかに一緒に過ごせるかというポイントが重要かもしれません。

しかし結婚して毎日同じ場所で暮らすとなると、自分の時間が必要になってきます。意識することで上手に自分の時間を作ることはできますが、本来一緒に暮らさなければ、努力せずとも自分の時間が取れるので、結婚する前から一緒に暮らすことはデメリットになります。

 

結婚前に決めたい同棲ルール

結婚前に決めたい同棲ルール

結婚生活や結婚前の同棲が失敗しないよう、決めておきたいルールがあります。できるだけ結婚までを期限にして、生活を共にする上でしてはだめなことや、考えておくべきことを押さえておきましょう。

大好きで仲が良いカップルとはいえ、他人同士です。一緒に住むことでデメリットしか感じなかったら悲しいですよね。事前に話し合っておくことも大事ですが、生活していく中で話し合ったり、その時の2人に合ったものにアップデートしていき、2人だけのルールを作っていきましょう。具体的なルール3つをご紹介します。

 

お金について

結婚前に決めたい同棲ルール1つ目は、お金についてです。実際に、カップルが一緒に暮らすことでデメリットや問題となり得る重要なポイントです。お互いの収入を踏まえて、基本的な生活費については事前に話し合っておきましょう。

ありがちなのは、生活費用は彼氏が多めに分担するか、完全に折半というパターンが多いです。一緒に暮らすことで生活費が浮くこともありますが、その分は2人の結婚費用に充てるということも忘れないようにしましょう。どちらかだけが思っているだけではうまくいきません。お互いに同じ方向を向いていることが大事です。

 

家事の担当について

結婚前に決めたい同棲ルール2つ目は、家事の担当についてです。家事は、得意・不得意が別れるところで、相手任せにしてしまうとデメリットになることが多いです。分担を決めずにできる人がやるというルールや、家事が得意な彼女が全般担当するというような決め方もありです。

しかし一番は、得意・不得意や、仕事の時間などを踏まえて、項目ごとに分担を分ける方が、後々喧嘩にならないでしょう。喧嘩になりそうなことは、お掃除ロボットや食洗機などの機械に任せるというのも手です。生活に家事はついてまわるものなので、きちんと決めておきましょう。

 

部屋のテイストについて

結婚前に決めたい同棲ルール3つ目は、部屋のテイストについてです。一緒に暮らす上で、どちらかが無理をするような状態ではうまくいきません。お互いの趣味嗜好があまりにも違いがある場合、同棲がデメリットになることがあります。お互いの好みや希望を話し合い、適切な落としどころを見つけましょう。

共用スペースであるリビングはトイレなどはシンプルにして、コーナーごとにお互いの好みのテイストにする、というようなルールだと喧嘩にならないでしょう。本来リラックスするべき場所なので、思いやりの気持ちを大事にしましょう。

 

結婚前の同棲で見るべきポイント

結婚前の同棲で見るべきポイント

結婚前に同棲する場合、見ておくべきポイントがあります。カップルという関係性であれば見なくてもいいところであっても、結婚するのであれば知っておかないと、単なるデメリットになって後悔するかもしれません。

一緒に暮らしてチェックすることで、この人とだったら、このまま結婚もありだなと思いたいですよね。せっかくチェックできるチャンスがあるので、この機会が無題にならないように、しっかり見ておきましょう。ここでは、一緒に生活する上で見るべき重要なチェックポイントを、3つご紹介します。

 

お金の使い方についての価値観

結婚前の同棲で見るべきポイント1つ目は、お金の使い方についての価値観です。カップルという関係性であれば、そこまで気にする必要がないポイントですが、結婚を前提にした相手の場合、お金の価値観を知ることが大事です。

お互い知らずに結婚し、その後で価値観が合わないことを知りデメリットに感じるようでは、結婚生活存続の危機につながる可能性があります。結婚前に一緒に生活するのであれば、お金の使い方や、お金に対する価値観をお互いに知っておきましょう。お金については、結婚後に問題になりやすいポイントです。

 

家事に対する考え方

結婚前の同棲で見るべきポイント2つ目は、家事に対する考え方です。お泊りデートや同棲初期の頃は、新鮮さから家事に前向きな人が多いですが、実は相手任せの価値観を持っていて、実際に生活することによって判明するということもあり得ます。

家事の分担についての考え方の違いは、デメリットになる可能性が高いものです。結婚する前に価値観を知っておくことで、話し合ってルールを決めることができるので、後悔したりデメリットになることを防げます。前提として、当たり前の基準が人によって違うということを心得ておきましょう。

 

束縛度

結婚前の同棲で見るべきポイント3つ目は、束縛度です。本来、安らぐ場所である自宅が、パートナーの束縛によって居心地の悪い居場所になる可能性があります。束縛問題は、カップルの状態でも重要なポイントですが、結婚となるとなおさら重大な問題になります。

お互いに居心地がいいと感じる距離感は、実際に一緒に住んでみないことには分からないものです。お互いに良好な関係を築くには、相手がどう感じているかも知る必要があります。結婚する前に、お互いの距離感についての価値観知ることはとても重要です。

 

結婚前の同棲まとめ

結婚前に同棲することで、いいこともあればデメリットもあることが分かりました。最終的には、今回ご紹介したメリットとデメリットを参考に、2人で話し合って決めることが大事になります。その時には、決めておきたい同棲ルールも作ることも忘れないようにしましょう。

結婚する前に一緒に暮らすかどうかは、結婚が決まって初めて2人で話し合うべき問題ではないでしょうか。元は他人同士なので意見の食い違いがあって当然です。同棲するかしないかどちらになるにしても、2人で話し合って決めることを増やすことで、絆を深めていきましょう♡

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告