モダンなのれんでイメージチェンジ♪インテリアに取り入れる「今どきのれん」アイデア

のれん(暖簾)といえば、日本古来のインテリアアイテムというイメージが強いかもしれません。 最近は、さまざまなファブリックを素材にした「今どきのれん」が人気を集めていますよ。

公開日:
著者:
モダンなのれんでイメージチェンジ♪インテリアに取り入れる「今どきのれん」アイデア

著者名

Sayang

Sayang

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

さまざまなファブリックで作られる「今どきのれん」

のれん(暖簾)といえば、日本古来のインテリアアイテムというイメージが強いかもしれません。

最近は、さまざまなファブリックを素材にした「今どきのれん」が人気を集めていますよ。

目隠しに使う「今どきのれん」

北欧風ファブリックで

目隠しに使う「今どきのれん」

kikilala.003

玄関とリビングをつなぐドアのカラス部分に、イエロー系のファブリックでハンドメイドしたのれんを下げているアイデアです。

玄関からの視線を遮ると同時に、北欧デザインのファブリックを楽しめるようになっています。


 

 

無地の布にステンシル

目隠しに使う「今どきのれん」2

eri417k

キッチンに掛けられたのれんは、シンプルな白地のファブリックにステンシルを施したハンドメイドだそうです。

インダストリアルな雰囲気が、インテリアともマッチしています。


 

リネンの「今どきのれん」

目隠しに使う「今どきのれん」3

tamakoooo

玄関からキッチンが見えるレイアウトのため、目隠しとして「今どきのれん」を活用しているアイデアです。

無地のリネン生地は、適度な透け感のおかげで圧迫感がありません。


 

ポップなデザインの「今どきのれん」

v

[チャイハネ] 【カヤ】にじみ長暖簾

3,024円

こちらは、和の色合いとモダンな雰囲気がミックスされたのれん。

リビングの入り口やキッチンの目隠しに、ポップなドット柄ののれんはいかがでしょうか。

 

ドアの代わりに「今どきのれん」

タッセル付きのモロカンデザイン

[チャイハネ] 【チャイハネ】モロッカンタッセルのれん

[チャイハネ] 【チャイハネ】モロッカンタッセルのれん

3,132円

目隠しのほかに、ドア代わりにのれんを使うアイデアもおすすめです。

風通しが良くなるだけでなく、ファブリックのデザインがアートのように楽しめます。

こちらは、エキゾチックな3色ボーダーにタッセルの付いたモロカン風デザインの「今どきのれん」です。

 

洗面所の入り口に

目隠しに使う「今どきのれん」5

makochi.m

洗面所への入り口に掛けられたのれんは、裾の模様がアクセントになっているデザインです。

こちらは、灯台がパッチワークされているものだそう。

シンプルですが、あたたかみのあるのれんです。


 

タペストリーとして使う「今どきのれん」

コンクリートの壁にモダンなのれんを

コンクリートの壁にモダンなのれん

aanimarro

モダンなデザインの「今どきのれん」は、タペストリーとして楽しむこともできます。

黒地にグレーの抽象デザインがあしらわれたこちらののれんは、コンクリートの壁にもマッチしています。


 

ハワイデザインの「今どきのれん」

[チャイハネ] 【Kahiko】Alohaレインボーのれん

[チャイハネ] 【Kahiko】Alohaレインボーのれん

2,484円

ハワイをテーマにしたコーナーの背景に、「今どきのれん」を掛けているアイデアです。

木製のパドルや大きめの観葉植物と共に、南国の雰囲気を伝えてくれます。

 

階段に掛ける「今どきのれん」

[チャイハネ] 【カヤ】花模様 長暖簾

[チャイハネ] 【カヤ】花模様 長暖簾

3,024円

白い壁の階段スペースに、鮮やかな菊柄ののれんを掛けています。

季節に合わせてのれんを取り換えても良いでしょう。

開放的な空間に、さりげない間仕切りとしても活躍してくれています。

 

まとめ

昔ながらののれんも、素材やデザインを変えることで現代のライフスタイルにマッチした「今どきのれん」になりますね。

市販されている物やオーダーメイドもありますが、ハンドメイドでも楽しめます。

お気に入りのファブリックで「今どきのれん」を取り入れてみませんか♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告