夏向けのベッドルームの作り方!色や素材で睡眠を涼し気に導こう

夏は夜も気温が高いので、時期によってはなかなか寝付けないと悩む人も多いはず。 そこでこの記事では夏向けのベッドルームの作り方と題し、清涼感のあるベッドルーム造りのコツなどをご紹介していきます。

公開日:
著者:
夏向けのベッドルームの作り方!色や素材で睡眠を涼し気に導こう

著者名

BONNZE

BONNZE

ファッションからインテリア、DIYまでおしゃれなものが大好き!各ジャンルのトレンドなどや人気アイテムなどを発信できたらと思います。

夏は夜も気温が高いので、時期によってはなかなか寝付けないと悩む人も多いはず。

そこでこの記事では夏向けのベッドルームの作り方と題し、清涼感のあるベッドルーム造りのコツなどをご紹介していきます。

白で爽やかさを出したベッドルーム

白で爽やかさを出したベッドルーム

lovehome_5

シンプルな色の白ですが、空間を明るく広く見せる上に爽やかな印象も与えるのでインテリアでは重宝されます。

ベッドルームも白でまとめて、涼しい空間を演出してみるのもいいですね。

ベッドカバーや枕カバーをはじめ、全体を白でまとめたベッドルームは、清潔感や清涼感があり夏らしい空間に。

黒のクッションを置いてシックなアクセントをプラスしています。


 

白で爽やかさを出したベッドルーム2

r_jem_k

こちらも白を基調とした空間で、グレーカラーも取り入れて清涼感とシックさをうまくミックスしています。

北欧デザインのアイテムを盛り込み、モダンで柔らかい空間にしているのもポイントです。


 

 

ベッドルームをグレーカラーでまとめる

ベッドルームをグレーカラーでまとめる

seimi__07

グレーカラーはシックでありながらも清涼感を感じさせる色。

ベッドルームに取り入れて夏らしい空間にしていきましょう。

カバー類を淡いグレーにしたベッドルームは爽やかで上品にまとまっています。

ベッド横にはスツールを置き、本などを置いて収納に活用しているのもポイントです。


 

ベッドルームにブルーを取り入れる

ベッドルームにブルーを取り入れる

mimimie46

白を基調にしたベッドルームには、ブルー系のクッションで清涼感をアクセントに。

植物や木目素材をバランスよく取り入れ、爽やかでナチュラルなベッドルームにしています。


 

ベッドルームにブルーを取り入れる2

asasa0509

壁の一部にブルーカラーを取り入れた空間も、爽やかなベッドルームにまとまっています。

白をベースに明るく爽やかに仕上げており、ソファなどを置いてシックなアクセントもプラスしています。


 

クールアイテムで心身共に爽やかに

クールアイテムで心身共に爽やかに

natsu._.log

夏のベッドルームで取り入れたいのが、ヒンヤリと冷たさを感じるクールシリーズ。

ニトリなどでは人気の商品として知られており、夏向けのベッドルーム作りにもピッタリです。

こちらはクールシリーズのベッドマットとピローマットで、見た目でも体感でも涼しいベッドルームに仕上げています。


 

クールアイテムで心身共に爽やかに2

ehami123

グレーカラーのマットを用いたこちらもクールシリーズのもの。

爽やかな中にもシックさがあり、シンプルではありますが夏に最適なベッドルームができあがっています。


 

植物や小物で涼し気なベッドルーム

植物や小物で涼し気なベッドルーム

mackey2480

ベッドルームに観葉植物を取り入れることで、ナチュラルな中にも清涼感を活かした空間作りが可能になります。

ベッド横の棚にエアプランツなどを置いたこちらは、ほんのり爽やかでナチュラルな風合い漂うスペースに。

小物などを添えてカジュアルにまとめているのもポイントです。


 

植物や小物で涼し気なベッドルーム2

minimumnoise

白やパステル調でまとめたベッドルームには、提灯などの小物で爽やかな風合いに。

ドライフラワーなどもプラスして、華やかで清涼感のあるフェミニンなベッドルームにしています。


 

まとめ

夏は暑くて寝苦しい日も多くなるので、インテリアで涼しさを演出してみるのもいいですね。

特にクールシリーズは肌触りも良くてヒンヤリするので、とくに暑い時期にはおすすめできます。

ぜひお好みのアイテムで、夏らしいベッドルーム作りを楽しんでいきましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告