これほんとにカラーボックス?リメイクで叶える秀逸「カラーボックスDIY」☆

本をはじめ、様々なアイテムを収納できるマルチなカラーボックス。 本来はそのままでも十分使える家具ではありますが、カラーボックスをベースにしたリメイクで自分好みの収納にする人も多いです。 そこでこの記事ではカラーボックスをベースにした本格的なDIY事例をご紹介していきます。

公開日:
著者:
これほんとにカラーボックス?リメイクで叶える秀逸「カラーボックスDIY」☆

著者名

BONNZE

BONNZE

ファッションからインテリア、DIYまでおしゃれなものが大好き!各ジャンルのトレンドなどや人気アイテムなどを発信できたらと思います。

本をはじめ、様々なアイテムを収納できるマルチなカラーボックス。

本来はそのままでも十分使える家具ではありますが、カラーボックスをベースにしたリメイクで自分好みの収納にする人も多いです。

そこでこの記事ではカラーボックスをベースにした本格的なDIY事例をご紹介していきます。

カラーボックスの簡単リメイク

カラーボックスの簡単リメイク

mackey2480

カラーボックスに木板を貼り付けることで、全く印象の違う収納棚ができあがります。

こちらはブライワックスなどのステインを施した木板を、カラーボックスに貼り付けて階段のような収納に仕上げたケース。

シンプルなカラーボックスが、風合いの良いおしゃれな収納に大変身しています。


 

カラーボックスの簡単リメイク2

hinahiyomom1017

カラーボックスに扉をプラスするのも、気軽にできるリメイクの一つ。

6つの収納スペースに分かれたカラーボックスは、ステインを施した木板と丁番を使用し扉を設置しています。

昔ながらの下駄箱のような風合いがあり、レトロな印象のカラーボックスリメイクになっています。


 

 

カラーボックスベースにした本格派リメイク

カラーボックスベースにした本格派リメイク

sachi.r2

カラーボックスに素材をプラスして組み立てることで、本格的な家具をリメイクすることも可能です。

二つのカラーボックスに木材や扉を加えたリメイクは、丁番などのパーツにこだわりアンティーク風な仕上がりに。

木目をしっかりと活かしているので、ナチュラルな風合いもあります。


 

カラーボックスベースにした本格派リメイク2

gemini_natural

木目の風合いを活かした収納家具も、実はカラーボックスをベースにしたもの。

棚の上にもちょっとした収納を付け加え、デッドスペースを賢く利用した機能的でおしゃれなカラーボックスリメイクです。


 

カラーボックスでできちゃうおしゃれベンチ

カラーボックスでできちゃうおしゃれベンチ

maiikkoo2016

カラーボックスの横幅は座るのにもちょうどよいので、ベンチ風にリメイクをしてもいいですね。

こちらは3段タイプのカラーボックスに、メッシュワイヤーのウッドフレームをプラスした簡単リメイク。

座面部分に木板をプラスして高さを調整し、かっこよさのあるカジュアルなリメイクに仕上げています。


 

カラーボックスでできちゃうおしゃれベンチ2

haru_matsu

ダイニングテーブル横に置かれたベンチも、カラーボックスをベースにしています。

収納部分は布で隠し、座面にクッションを置いて簡単リメイク。

お子さんが気軽に座る椅子としても重宝しそうです。


 

カラーボックスでできちゃうおしゃれベンチ3

elie.snowdiva

6段のカラーボックスを用いたベンチは、窓際にさりげなく置いてちょっとした休憩に。

シャビーシックな風合いの扉をプラスし、味わいのあるリメイクにしているのもポイントです。


 

カラーボックスでできるDIYカウンター

カラーボックスでできるDIYカウンター

shoko_and

自宅のキッチンにカウンターが欲しいのであれば、カラーボックスで自作するのも一つです。

カラーボックスと食器棚を重ね、木板で固定して作られたキッチンカウンターです。

ネイビーカラーの木板を使用し、ナチュラルでモダンな風合いの作品になっています。


 

カラーボックスでできるDIYカウンター2

momohome500

カラーボックスをいくつか組み合わせて作られたカウンターは、お子さんのための空間に使用してもいいですね。

白の木板で固定し爽やかな風合いに仕上げたカウンターには、コーヒーミルやカップなどを置いてカフェスタンド風にまとめています。


 

カラーボックスでできるおままごとセット

カラーボックスでできるおままごとセット

elie.snowdiva

カラーボックスをアレンジすれば、お子さん用のおままごとセットもDIYできちゃいます。

2段のカラーボックスを横にし、木板を貼り付けるなどで仕上げたおままごとキッチン。

扉部分をすのこで造り、シンクやガス台などもさまざまなアイテムで工夫して作られているのがわかります。


 

まとめ

カラーボックスはきまった使い方がないので、自由にアレンジできるのが魅力。

それをうまく活かし素材と組み合わせることで、求めるリメイク作品にしている人がたくさんいます。

今回ご紹介した事例はほんの一部ですが、ぜひ参考にしてお好みのカラーボックスリメイクを目指していきましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告