察してちゃんがめんどくさい!特徴や対処法を知ってストレスフリーに♪

家族や友達、彼氏や彼女にお構いなしに自分のイライラやモヤモヤを匂わせて「察して!」とアピールする察してちゃん。あなたの周りにもこんな少しうざい、めんどくさい察してちゃんがいませんか? 今回は未知なる存在の察してちゃんについてご紹介します。 察してちゃんの特徴や対処法を知って、察してちゃんを上手くかわしてしまいましょう!

公開日:
著者:
察してちゃんがめんどくさい!特徴や対処法を知ってストレスフリーに♪

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

家族や友達、彼氏や彼女にお構いなしに自分のイライラやモヤモヤを匂わせて「察して!」とアピールする察してちゃん。あなたの周りにもこんな少しうざい、めんどくさい察してちゃんがいませんか?

今回は「察してちゃんとは」ということや「察してちゃんの特徴」「察してちゃんの心理」「自分が察してちゃんだった時の改善法」など、未知なる存在の察してちゃんについてご紹介します。

察してちゃんの特徴や対処法を知って、察してちゃんを上手くかわしてしまいましょう!

察してちゃんとは

恋愛1

自分のイライラを周囲にアピールしちゃう人

察してちゃんとはの1つめは「自分のイライラを周囲にアピールしちゃう人」です。察してちゃんの「察して」という意味は「自分の心理状態に早く気づいて対処して!」という意味なのです。

ですから察してちゃんは、自分が不機嫌になるようなことやイライラするようなことがあると、ストレートに言葉で表現するのではなく、表情や態度で表して周囲の家族や友達、彼氏や彼女にイライラをアピールしてしまうのです。

 

 

家族や友達との空気を自ら壊す人

察してちゃんとはの2つめは「家族や友達との空気を自ら壊す人」です。察してちゃんは、自分の感情の起伏を第一に優先させて行動をしてしまいます。

ですから、さっきまでは家族や友達と和気あいあいとした楽しい雰囲気だったにも関わらず、他人に自分が嫌いな言動をとられたり、何かしらのきっかけがあると、家族や友達との楽しい空気さえ壊しにかかってしまうのです。

 

喧嘩になると理不尽にキレる人

察してちゃんとはの3つめは「喧嘩になると理不尽にキレる人」です。察してちゃんは、自分のイライラや不機嫌さを周囲が気づくまで容赦なくアピールしますが、もしも相手が察してちゃんの不穏な空気を察してしまったらもうお終いです。

察してちゃんは「やっと気づいたか!」と言わんばかりのキレっぷりで理不尽にキレるでしょう。喧嘩になると更にヒートアップして理不尽にキレるので、周囲の人もめんどくさいと思ってしまうのです。

 

告白ですら回りくどい人

察してちゃんとはの4つめは「告白ですら回りくどい人」です。察してちゃんは、相手にどう思われているのかという不安から、自分の気持ちを思いっきりぶつけるような告白をほとんどしません。

できたら相手から告白をして欲しいと望んでいるので、いい感じの相手がいたら相手から告白をしてくるように遠回しに好意を伝えたり、付き合いたい気持ちを見え隠れさせて告白されるのを待ってしまいます。

 

夫婦間ですぐに離婚をチラつかせる人

察してちゃんとはの5つめは「夫婦間ですぐに離婚をチラつかせる人」です。察してちゃんが自分の気持ちをストレートに表現できないのは、自分に対する自信の無さと、相手からより多く愛されたいと思う心理の表れでもあります。

もちろん人間なら誰しも持っている感情ですし、時には相手の気持ちを試してしまいたくなる時だってありますよね。

しかし察してちゃんは、夫婦間で喧嘩になるとすぐに「離婚」の二文字をチラつかせて、度を超えて相手の心理状態や好意を図ろうとしてしまうのです。

 

察してちゃんの特徴

恋愛2

特徴①仕事に対して甘えが強い

察してちゃんの特徴1つめは「仕事に対しての甘えが強い」というものです。察してちゃんは、自分の嫌いなことや苦手なことへの甘えが一般的な人よりも強い傾向があります。

例えば、仕事のミスを上司に注意されると反省するのではなく「もうあの上司なんか嫌い…」と、ネガティブに自分の殻に閉じ込もってしまったり「こんな仕事自分には合わない」と、仕事を辞めたいとさえ思ってしまうのです。

 

特徴②原因不明な不機嫌が多い

察してちゃんの特徴2つめは「原因不明な不機嫌が多い」というものです。この原因不明な不機嫌は、察してちゃんの特徴の代表例とも呼べる大きな特徴ですが、察してちゃんは自分の不機嫌な理由や原因を周囲に打ち明けようとはしません。

なぜか急に不機嫌になり、周囲がどうしたのか訪ねても「何でもない」という言葉で突っぱねます。ですが、2度3度と不機嫌の原因を尋ねると途端にキレるという行動に出てしまうのです。

 

特徴③SNSに意味深な発言を繰り返す

察してちゃんの特徴3つめは「SNSに意味深な発言を繰り返す」というものです。かまってちゃんは、自分が辛い心理状態の時に一人で耐えることはできません。

ですから「はぁ……」だったり「もういい」という、パッと見て何かあったんだろうと察してしまうような意味深な投稿をしてしまうのです。察してちゃんのSNSは、意味深で病んでいるような投稿で溢れ返っていることも珍しくありません。

 

特徴④男性依存・女性依存タイプが多い

察してちゃんの特徴4つめは「男性依存・女性依存タイプが多い」というものです。察してちゃんに共通しているのは、メンタルの弱い一面だということです。

そして察してちゃんは、寂しがり屋で常に人を求めているところがあるので、男性依存・女性依存になりやすいという傾向が強いのです。常に自分の心理状態を察して、ケアしてくれる相手を求めているのです。

 

特徴⑤一方的なLINEが多い

察してちゃんの特徴5つめは「一方的なLINEが多い」というものです。察してちゃんは、周囲の人に対する察してアピールが物凄いという特徴を持った人物ですが、相手がそれを「うざい」と判断して自分の思い通りの対応をしてくれない場合は、かなり焦りを感じてしまいます。

察してちゃんは、自分の気持ちをスルーされたとわかった途端、一方的に「もういいよ、ばいばい」などの一方的なLINEを相手に送ってしまうという特徴を持っています。

 

察してちゃんの心理

恋愛3

心理①恋愛では優位に立ちたい

察してちゃんの心理1つめは「恋愛では優位に立ちたい」というものです。察してちゃんは、恋人への大きく強い愛情を持っているにも関わらず、なぜか恋人より優位に立ちたい、自分が与えるよりも大きな愛情を見せて欲しいと考えている人が多いです。

ですから、喧嘩になるとすぐに察して行動で相手の気持ちを試そうとしたり、わざと冷たい態度をとって、恋愛では自分の方が優位に立っているんだということを示そうとするのです。

 

心理②辛い心理状態を無視されたくない

察してちゃんの心理2つめは「辛い心理状態を無視されたくない」というものです。察してちゃんの心理状態は、何か辛いことが起こると嵐のように心が乱れてしまっています。

そんな感情をコントロールできないからこその察してちゃんアピールなのですが「自分の辛い気持ちをスルーされたくない、理解してケアして欲しい」と思っているのです。

 

心理③彼氏・彼女にはわがままもOK

察してちゃんの心理3つめは「彼氏・彼女にはわがままもOK」だと思っているということです。察してちゃんが度を超した察して行動をしてしまうのが、彼氏や彼女という「自分を愛してくれる存在」です。

自分のことを愛してくれているから、わがままだって全部受け止めてくれるはずだと、心のどこかで安心してしまっている状態だと言えるでしょう。

 

心理④気づいてくれないと不安になる

察してちゃんの心理4つめは「気づいてくれないと不安になる」というものです。察してちゃんは、自分の察してアピールを相手に気づいてもらえなかったり、気づいているにも関わらずスルーされていることがわかると、かなり戸惑い、不安に感じてしまいます。

自分の察してアピールを無視された察してちゃんは「もしかして、自分のことなんてどうでもいいの?」というようなネガティブな感情の渦に陥ってしまうのです。

 

心理⑤いつだって自分が一番辛い

察してちゃんの心理5つめは「いつだって自分が一番辛い」というものです。察してちゃんは、どんな状況の時にも自分が一番が辛いんだと信じ込んでいます。

相手の気持ちを汲むことよりも、自分の気持ちでいっぱいいっぱいになってしまっているので、察してちゃんは彼氏や彼女との喧嘩でも一方的に自分の感情を爆発させて、なぜわかってくれないんだと憤慨してしまうのです。

 

彼氏が察してちゃんだった時の対処法

恋愛4

対処法①彼氏のメンタルを上手く転がす

彼氏が察してちゃんだった時の対処法1つめは「彼氏のメンタルを上手く転がす」というものです。もしも彼氏が察してちゃんだった場合は、彼氏に対して「私が一番の理解者だよ」と、安心させてあげた上で、自分の納得できない気持ちを伝えてみましょう。

察してちゃんは、強い言葉で指摘をされると反発しますが、優しく諭すように話すことで意外にも素直に対応してくれようとしますから、彼氏のメンタルを上手く転がす術を身に着けましょう。

 

対処法②「うざい」「めんどくさい」は禁句

彼氏が察してちゃんだった時の対処法2つめは「うざい、めんどくさいは禁句」だということです。

察してちゃん彼氏にとって、愛する彼女から「うざい」だったり「めんどくさい性格だね」なんて言われることは、遠回しに「嫌い」と言われているものだと判断してしまうので注意が必要です。

 

察してちゃん彼氏の言動にどんなにイライラしても、うざい、めんどくさいという言葉は使わないように心がけましょう。

 

対処法③このままでは結婚できないと告げる

彼氏が察してちゃんだった時の対処法3つめは「このままでは結婚できないと告げる」ということです。察してちゃんとの結婚生活は、やはり少し構えてしまうものがあるでしょう。

少々めんどくさいところのある彼氏と、結婚生活を無事に送っていくことができるのかという不安を解消するためにも、察してちゃんな性格を少しでも改善してくれるよう促してみましょう。

 

対処法④一度とことん話し合う

彼氏が察してちゃんだった時の対処法4つめは「一度とことん話し合う」というものです。カップルが良好な関係を維持しながら関係を深めていく上で、腹を割った話し合いは必要不可欠です。

お互いに違う価値観を持った人間同士なのですから、相手の言動に引っかかってしまうのは当然なことですよね。

ですから、察してちゃん彼氏と今後も一緒に居るつもりであれば、一度腹を割って本音でぶつかってみることをおすすめします。

 

対処法⑤「一緒に直したい」が効果的

彼氏が察してちゃんだった時の対処法5つめは「一緒に直したいが効果的」だということです。察してちゃん彼氏に突き放し行為はNGです。

察してちゃん彼氏への対処法でおすすめなのが「察してちゃん彼氏の気持ちに寄り添ってあげる」ということです。

ですから、察してちゃん彼氏の察して行動を改善させるためには、相手の直して欲しいところを的確に伝えて「一緒に直したい、頑張ろう」と、導いてあげると良いでしょう。

 

自分が察してちゃんだった時の改善法

恋愛5

改善法①自分の嫌いなところをまとめる

自分が察してちゃんだった時の改善方法1つめは「自分の嫌いなところをまとめる」ということです。例えば自分の性格の嫌いなところ、直したいと思うところを紙に書いてまとめてみると良いでしょう。

紙に洗い出すことで、自分でも気づいていなかった自分の嫌いな一面や直したいと思う一面を客観的に捉えることができます。

そして、まとめた紙の空いているスペースに「改善するためにはどうしたら良いのか」を記入していくと、目に見えて意識することができるので効果的です。

 

改善法②子供のようなわがままを自覚する

自分が察してちゃんだった時の改善方法2つめは「子供のようなわがままを自覚する」というものです。察してちゃんの察してアピールは、一般的な言葉で表すと「子供のようなわがまま行為」です。

自分の感情ひとつで、周囲の人達を不快にさせたり悲しい思いをさせているなんて、とても辛いことではないでしょうか。

察してちゃんから卒業できた時、あなたは大人の女性として素敵に成長できるはずですので「察してちゃん=子供っぽい」と自覚することが大切なのです。

 

改善法③感情をコントロールする訓練に尽きる

自分が察してちゃんだった時の改善方法3つめは「感情をコントロールする訓練に尽きる」ということです。察してちゃんを改善するために必要不可欠なのが、自分の感情をコントロールするメンタルの強さです。

察してちゃんが察してアピールをしてしまうのは、自分の感情のままに周囲に甘えているだけだと理解して、少しずつでも自分のネガティブな感情やイライラをコントロールする力を身に着けましょう。

 

改善法④相手の立場になって考えてみる

自分が察してちゃんだった時の改善方法4つめは「相手の立場になって考えてみる」ということです。察してちゃんに足りないことは「相手の立場になって物事を考える」という想像力です。

相手の立場になった時、あなたの察してちゃんな言動は一体どのように映るのでしょうか。察してちゃんな言動をされた時の相手の気持ちを理解することができれば、少しずつでも改善していけるでしょう。

 

改善法⑤側に居てくれることが当たり前ではない

自分が察してちゃんだった時の改善方法5つめは「側に居てくれることが当たり前ではない」と考えるということです。例えば、あなたの大切な彼氏や友達は、あなたの所有物ではありません。

当たり前にあなたの側に居てくれるのではなく、今のあなたと向き合いたいから一緒にいるのです。それがもしも、あなたの察してちゃんな言動に耐えられなくなってしまったら、相手にも感情がありますからきっと察してちゃんなあなたから離れてしまうでしょう。

相手が側に居てくれることだけに感謝することができれば、自然と相手に優しくできるのではないでしょうか。

 

察してちゃんはこんな人!

察してちゃんは、自分の感情を周囲の家族や友達、彼氏や彼女に気づいてもらいたいからと察してアピールをしてしまう、少々子供のような人です。

「こんな自分が嫌い、直したい」と思っていながらも、つい周囲に甘えてしまい察してアピールを繰り返すという、察してちゃんには察してちゃんなりの心の葛藤があります。

しかし、それに振り回される立場の人だって我慢の限界があるのも事実ですよね。察してちゃんの心理状態や対処法を理解して、察してちゃんと上手に付き合っていけることを心より願っています。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告