【連載】モノトーンでおしゃれ♡セリア商品でフォトガーランドを作ろう!

お子さんの写真や旅先で撮った写真、どうやって保存していますか?プリントして飾っていますか?ママ友や友人と話していても、かなりの確率で皆さん写真を飾っていないと言います。 せっかく撮った写真、いつでも見られるように飾ってみませんか?今回は、セリア商品をリメイクしてフォトガーランドを作ってみました!

公開日:
著者:
【連載】モノトーンでおしゃれ♡セリア商品でフォトガーランドを作ろう!

著者名

rumi

rumiオフィシャル

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

塗って開けて繋ぐだけ!写真を素敵に飾れるフォトガーランド

お子さんの写真や旅先で撮った写真、どうやって保存していますか?プリントして飾っていますか?

「いつかはプリントして飾りたいんだけれど、フォルダに入ったままで全然プリントしていない。」ママ友や友人と話していても、かなりの確率で皆さん写真を飾っていないと言います。

せっかく撮った写真、いつでも見られるように飾ってみませんか?今回は、セリア商品をリメイクしてフォトガーランドを作ってみました!

 

材料はこちら(全てセリア)

角材(2本入りのもの):1本

ニッティングヤーン(グレー):1つ

ヒートン:2本

ウッドパーツ:2セット

ウッドクリップモビール:1つ

シックスターウッドガーランド:白・黒各1つ

画像にはありませんが、黒の塗料・刷毛も使用します。


 

 

作り方はこちら

まずは角材1本を黒にペイントします。


 

9cm間隔で穴を開けます。


 

ニッティングヤーンを穴に通して


 

結んで固定します。

ニッティングヤーンの長さは、写真を何枚飾りたいかで決めます。

今回は1本につき1枚飾るので、45cmを2本と、43㎝を2本にしました。


 

角材の両端にヒートンをつけます。


 

シックスターウッドガーランドをバラバラにして、ニッティングヤーン1本に1つ星を通します。


 

後ろで玉結びをして固定します。


 

ウッドパーツはドリルで穴を開けます。


 

ニッティングヤーンに通して、星の下で玉結びをして固定します。


 

次に余ったニッティングヤーンを指にクルクルと巻いて、タッセルを作ります。


 

これを4つ作ります。


 

星・ウッドパーツの下に結んで固定します。これで完成です!


 

モノトーンのフォトガーランド

リビングに設置しました。

まだ何も飾っていないのでシンプル過ぎますが、ここにウッドクリップを使って写真を飾ります。


 

 

今回は、雑誌の切り抜きをカットして飾りました。

写真をモノトーンにする必要はないですが、LINE CAMERAなどのアプリを使って色のトーンを揃えるのはとてもおすすめです。

一気に統一感が出て、スッキリとかっこよく見えるはずです。


 

ウッドクリップを外して、写真は1列に並べてみました。先程よりもシンプルになりましたが、これも良いですね!

似たような写真で、表情の違う4枚を並べると面白いかも♪


 

全部写真にしなくても、こうしてグリーンを吊るしても雰囲気が出て良いと思います。

他にも写真と共に、お手紙や旅先のマップ、お店の名刺などを飾ってもきっと面白いですよね。

写真を撮ってみて1つだけ気になったのは、星の穴を塞げばよかったです。白と黒のマスキングテープを小さく切って貼るだけでも、もっとスッキリと素敵になると思いますよ。


 

今回は45cmの角材を使いましたが、例えば角材を繋げてもっと長くしたり、壁一面につけてお子さんの作品も一緒に飾ったりしても楽しいディスプレイコーナーが作れると思いますよ。


 

まとめ

セリアの商品を使って、簡単にフォトガーランドを作ってみました。

ニッティングヤーンは色んな色があるので、モノトーン以外にもお好きな色で作ってみてください。

今まで撮った思い出の写真を、是非飾って楽しんでもらえると嬉しいです。

rumiさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告