【連載】〈セリア〉グッズでDIY!飾り棚の付いたおしゃれなウォールミラーを作ろう

セリアのアイテムを使って、飾り棚の付いたおしゃれな「ウォールミラー」を簡単DIYで作ってみましょう!

公開日:
著者:
【連載】〈セリア〉グッズでDIY!飾り棚の付いたおしゃれなウォールミラーを作ろう

著者名

柳美菜子

柳美菜子オフィシャル

家具から雑貨まで全てを手作りし、 お金をかけないナチュラル賃貸マンションライフを楽しんでいます。 ハンドメイド雑貨やインテリアに関する著書も出版、また様々なメディアでも執筆しています。

セリアのアイテムを使って、飾り棚の付いたおしゃれな「ウォールミラー」を簡単DIYで作ってみましょう!

こんなにおしゃれ!飾り棚付き「ウォールミラー」をDIY

お出かけ前の身だしなみチェックだけでなく、インテリアの一部としても使いたい壁掛けミラー。

しかしながら、部屋の雰囲気や好みのテイストにぴったり合うミラーとなると、なかなか思い通りのものに巡り会うことができません。


 

そんな悩みを一発で解消してくれるのが「DIY」!

DIYなら色も形も大きさも、すべて思い通りのものを手に入れることができます。

さらに、100均グッズを材料に使うことによって、驚くほど低コストで作ることができるのもポイント。

今回はセリアのグッズを材料に使った、オリジナリティー抜群のおしゃれな「ウォールミラー」を作ってみようと思います。


 

 

材料はセリアのグッズだけ!

今回使う材料がこちら。

  • 木製角材2P(45×3.8cm)×3 ※
  • 木製角材3P(45×1.2cm)×2 ※
  • 合板(45×30cm)×1
  • ビッグミラー×1
  • インテリア木製ウォールラック×1(吊り金具は予め外しておく)

※ 木製角材2Pは2本セットで、木製角材3Pは3本セットで108円です

以上の5点を使います。

すべてセリアで揃えることができるので、プチプラで作ることができます。


 

簡単100均DIY!ウォールミラーの作り方

ビッグミラーのプラスチック製フレームを取り外し、ミラーだけの状態にします。

取り出したミラーの外周を、3.8cm幅の木製角材3本で「コの字型」に囲むようなイメージでカットします。(写真下)


 

コの字型に囲んだ角材とミラーを写真のように並べ、それと同寸になるよう合板をカットします。

合板はカッターを使って上から数回なぞるだけで、簡単にカットすることができます。


 

カットした合板にコの字型の角材3本を接着し、ミラーの土台を作ります。(写真上)

さらに、ミラーの土台をぐるりと一週囲むように1.2cm幅の角材4本を切りそろえます。(写真下)

これでウォールミラーの構成パーツが準備できました。


 

ミラーの土台と全ての構成パーツをペイントします。

今回は土台部分をマットブラックに、その他のパーツをウッドステインで塗り上げてみました。

塗料が完全に乾いたら、強力両面テープで土台にミラーを貼り付けます。


 

1.2cm幅の木製角材4本を、写真のように接着します。

これがミラー本体部分になります。


 

ミラー本体部分の底を閉じるようなイメージで、下側に木製ウォールラックをネジ止めします。

ラックが落ちることがないよう、フレーム枠(=角材)にしっかりとネジ止めしましょう。


 

予め外しておいたウォールラックの吊り金具を、ミラー裏面に取り付ければ完成。

壁面インテリアにもぴったりな、飾り棚付きウォールミラーができました。


 

壁面にレイアウトしてみよう

殺風景になりがちで難しい壁面インテリアも、こんなおしゃれなミラーがあれば大丈夫!

ブラックとブラウンのシンプルなツートンカラーは、どんなジャンルのインテリアにもマッチします。

飾り棚に小物をレイアウトすることで、立派なインテリア雑貨としても使うことができます。


 

壁掛けだけでなく「置き鏡」として使ってみてもGOOD!

ミラーの下に取り付けたウォールラックの脚がスタンドになり、壁に立てかけて使うこともできます。

壁掛け&立てかけと、飾るスペースに合わせた2通りのレイアウトを楽しむことができます。


 

まとめ

なかなか市販のものでは見ることのない、飾り棚の付いたユニークな形状のウォールミラー。

オリジナリティーや思い通りのものを求めるなら、買うのではなく手作りするのが一番の近道です。

材料を100均で揃えれば、驚きのローコストで作ることができるのも嬉しいポイント。

みなさんもぜひ作ってみてください!

柳美菜子さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告