100均アイテムで作る収納棚特集!誰でも簡単にできるDIYアイデアをご紹介♪

100均アイテムで収納棚をDIYする方法をご紹介します。 収納棚は、部屋の整理に欠かせない家具の一つ。収納はもちろん、部屋のインテリアの役割を兼ねたおしゃれな棚も多いです。 簡単な方法を多く紹介するので、おしゃれな棚を自作する際にぜひ参考してみて下さい。

公開日:
著者:
100均アイテムで作る収納棚特集!誰でも簡単にできるDIYアイデアをご紹介♪

今回は、100均アイテムなど、プチプラで収納棚をDIYする方法をご紹介します。

収納棚は、部屋の整理に欠かせない家具の一つ。収納はもちろん、部屋のインテリアの役割を兼ねたおしゃれな棚も多いです。

簡単な方法を多く紹介するので、おしゃれな棚を自作する際にぜひ参考してみて下さい。

100均アイテムで作る収納棚①キッチン

壁に簡単な棚を取り付けて調味料やビンを置こう!

壁に棚を取りつけることで、キッチンスペースを有効に使うことができます。作り方はとても簡単で、木製の台をL字型の棚受けで壁につけるだけです。

棚受けはダイソーやセリアなどの100均でも色々な種類が売られています。

また、調味料などのビンを置く場合は、落ちないように台に金属や木製の棒をつけることでガードすると良いでしょう。

詳しい作り方はこちら


 

壁に簡単な棚を取り付けて調味料やビンを置こう!2

haruiro_m

また、100均ダイソーの「エレガント棚受け」という商品は、華奢な見た目ながら耐荷重が20kgと、意外と物が置けます。

写真では、ガラスのビンや鍋など、重そうなものを置いています。

棚受けを壁につける時は、まずその耐荷重を確認しましょう。


 

 

壁に板とアームを付けて便利な棚をDIY

壁に板とアームを付けて便利な棚をDIY

yukaaaaa0515

ボードを棚受けで壁につけて、その上に物を置くのはもちろんですが、金属製のアームもつけてそこにフックを引っ掛ければ、カップやフライパンなどを吊るせます。

そのままタオルを掛けることもでき、シンプルながら便利なアイデアです。

100均の硬い太めのワイヤーを曲げて代用も可能です。


 

壁に板とアームを付けて便利な棚をDIY2

ai.happyplace

タオルを掛けると、手を拭く時にも便利ですし、乾かす時にも役立ちます。

色々使い勝手が良くなりますし、台にアームをネジで固定するだけで良いので、簡単です。

フックは100均でもまとめて売っているので、数を自由に増やして便利に使いましょう。


 

棚に仕切りを付けて物を分けやすく

棚に仕切りを付けて物を分けやすく

nonono9128

棚に仕切りをつけると、物を分類したり整理しやすくなります。

この写真は、木製の横長な箱に、100均でも売っている板状の木材を仕切り板として使っています。

自分で棚をDIYすると、仕舞いたいものにサイズを合わせられるのが良いところ。

コレクションケースのように、まとめて物を見せたい時にも役立ちます。

100均の正方形の木箱を何個も組み合わせる方法もできます。


 

この写真では、棚を上下に分けてビンや缶などのものを収納しています。

上には缶、下にはビンなど、分けて整理しても良いでしょう。

さらに何段か重ねれば、棚のようになります。

100均ではこのようなサイズの箱は売られていないので、何個か組み合わせてみましょう。

接着には100均でも買えるボンドやグルーガン、ネジなどで固定すると良いです。

詳しい作り方はこちら


 

壁に台をそのまま取り付けずにDIY

壁に台をそのまま取り付けずにDIY

megumi7965

壁に棚やラックを打ち込むのが出来ない場合や嫌な方は、棚を打ち付けず、柱にボードを取り付ける方法もあります。

写真では、二本の柱に木製のボードを付けています。

ガラスビンやボウル、計りなどのキッチン用品をディスプレイしています。

100均の木材でも簡単にDIYできそうです。


 

この写真でも、窓際に棚を置くことで、壁に直接棚を打ち付けてはいません。

キッチンの壁はタイルの場合が多く、付けられたとしても棚受けを壁から外す際に、ネジの穴跡が残るデメリットがあります。

キッチンに卓上で置けそうだったり、サイズが合う棚があれば、そのまま置きましょう。

100均のすのこを組み合わせて作られたそうです。

詳しい作り方はこちら


 

大きな壁を思い切り利用してみる

大きな壁を思い切り利用してみる

viry0305

大きい壁一面に棚を取り付けて、壁のスペースを有効活用しましょう。

壁には100均でも種類豊富に売られているリメイクシートを貼っているようです。

そこにプレートやポスターなどを貼ることでさらにおしゃれに。

100均の棚受けで台を固定していたり、元々棚受けのある木製の板をつけるなど、自由に壁をディスプレイしています。

ヴィンテージで男前な雰囲気も○。


 

この写真でも、大きい壁に棚を作っています。

レンジが置かれている棚は、レンガや引き出しを組み合わせてDIYしている模様。

レンガと引き出しの高さが均等になるようにするのがコツです。これで簡単に棚が製作できます。

また、その棚の上にも棚を重ねて、収納力も抜群です。

100均でも発泡スチロールのレンガが売られています。

板はホームセンターなどで調達しましょう。グリーンやタペストリーでアウトドアな印象に。


 

100均アイテムで作る収納棚②洗面所

正方形のボックスを重ねて簡単な棚を作ろう

正方形のボックスを重ねて簡単な棚を作ろう

takimoto_manami

どの100均にも、インテリアやDIYコーナーには様々な形やサイズのボックスが売られています。

この写真では、100均の正方形の小さいボックスを六個組み合わせて棚を簡単にDIYしています。

ミニサイズの箱で重ねてもコレクションケースのようになり、使いやすそうです。

長方形でも良いでしょう。違うサイズで組み合わせても、同じサイズで作ってもグッド。


 

この写真では、壁に備え付けられ棒の上に100均の小さい4つのボックスを置いて、簡単な棚をDIYしています。

中には、掃除に使えそうなものだったり、インテリアを飾ることができます。

100均のボックスは一個が100円+税ととてもプチプラで、何個か買っても安い予算で済みます。

棚のDIYが難しそうだったら、ボックスを組み合わせるだけでも十分棚として使えますし、DIY初心者にもおすすめです。

詳しい作り方はこちら


 

 

洗面台と鏡の間に棚をセットしモノを置けるように

洗面台と鏡の間に棚をセットしモノを置けるように

hinahiyomom1017

洗面所には欠かせない鏡ですが、シンクと鏡の間が空いている場合、そこに棚を取り付けるとものが置けて便利です。

石鹸やタオルなど、洗顔などに使えるものを置いてみましょう。

空間も有効活用できます。板も棚受けも100均で購入可能です。


 

ワイヤーのカゴや台でお洒落に棚をDIY

ワイヤーのカゴや台でお洒落に棚をDIY

pink.m.k

このワイヤーのカゴは、画鋲が刺せる壁だと簡単に備え付けられます。

このようなカゴは、100均のインテリアコーナーには種類豊富に売られているので、好きな形のものを探してみるのも楽しいです。

置くものは重いものだと支えられないので、軽いものがおすすめです。

さりげない小物を置いて、可愛く飾ってみましょう。


 

タオル棚を簡単DIY

スノコを使ったタオル棚もおしゃれです。

スノコを壁に取り付けるだけで、ラックのような感じでタオルを掛けたり、フック付きのボックスを挟んだり、自由に使ってみて。

隙間にグリーンを忍ばせても爽やかです。

スノコは100均でもDIYやリメイクに大人気の木材ですので、有効に利用してみましょう。

詳しい作り方はこちら


 

100均アイテムで作る収納棚③トイレ

壁に板を取り付けて簡単に棚をDIY

壁に板を取り付けて簡単に棚をDIY

_____mai.3

これまで何度か書いてきた棚受けで板を棚にする方法は、トイレでも使える収納方法。

棚の色は、トイレに清潔な感じを持たせてくれるホワイトがおすすめです。

写真では、グレーのチェックのボックスを置いています。

グレーもホワイトとよく馴染む色で、この組み合わせがトイレを落ち着いた空間にしてくれます。

ボックスは100均はもちろん、ニトリや無印良品など、インテリアショップでも購入可能です。


 

壁に板を取り付けて簡単に棚をDIY2

kana.may.5.1

ナチュラルな雰囲気にしたい場合は、棚を木製のものにすると、優しい雰囲気になります。

全体をベージュ系の色でまとめると、温かいイメージに。

シンプルで清楚系にするか、ナチュラルで温かい系にするか、どちらもトイレにぴったりの雰囲気です。


 

トイレの上や後ろに棚をDIYして空間を有効活用して

トイレの後ろに100均のレンガ柄のリメイクシートを貼り、ボックスを棚として置いています。

ボックスのフタは、中が見られるようになっていますが、網状なので同時に見えづらくなっていて、生活感も隠せています。

作り方は、フタ付きの箱に、バーベキュー用の網をフタのサイズに切って固定する方法などがあります。

詳しい作り方はこちら


 

簡単なボックスを作ってトイレ用品を収納しよう

100均には色々なサイズの木材が売られています。

それを組み合わせて、市販にはないオリジナルのボックスを作るのもおすすめです。

オリジナルで作る良さは、置きたいスペースに合わせたボックス作りができることです。

自分で作ることで愛着も増すでしょう。

詳しい作り方はこちら


 

トイレットペーパーをお洒落に収納する技

トイレットペーパーをお洒落に収納する技

mecchi555666

トイレに欠かせないトイレットペーパー。

しかしそれのおかげで生活感が出るのが嫌な方もいるかもしれません。

使っていない予備のトイレットペーパーは、100均にもあるワックスペーパーや英字新聞を巻くことでおしゃれに大変身します。

写真のトイレの棚には、英字新聞で巻いたトイレットペーパーが置かれたり、箱でトイレットペーパーを隠していたり、生活感を極力出さないための工夫がされています。


 

トイレ用品を大量に収納しよう

トイレ用品を大量に収納しよう

nami0015

トイレの棚を大きめに作った時、中に収納ボックスを入れると、取り出す時に便利です。

収納ボックスは100均でも人気の商品です。

段ごとにボックスの色やサイズを統一すると、見た目がすっきりとします。

ボックスは中に収納するものに合わせて、サイズや形を選んで下さい。


 

100均アイテムで作る収納棚④玄関

靴箱ラックに靴を飾って見せる収納を

こちらはラック型ではなく、三段の棚に靴を収納しています。

棚の材料は板でも良いですし、100均でも買えるすのこでもOK。

棒を通して、しっかり立つようにして下さい。

段ごとに家族それぞれの靴を収納しても。簡単にDIYできておすすめです。


 

 

簡単な棚でも帽子を飾ればお洒落な雰囲気に

玄関に靴と一緒に帽子を飾っておいて、出かける時に帽子を服のコーデにプラスするのも素敵。

この写真のように、棚を壁の高さくらいまで高く作ることで、色々なものを置けて便利です。

置くものも、靴は下、帽子は上などと分けると、身につける時もしやすいです。


 

簡単な棚でも帽子を飾ればお洒落な雰囲気に2

kiki_nekko

壁につけた棚の扉をネットで作れば、その穴にフックを掛けて帽子などを吊るすこともできます。

お気に入りの帽子を吊り下げて、出かける時にいつでも被れるようにしましょう。フックは100均でもまとめて売られています。


 

棚にインテリアを吊るして飾って

大きめのすのこを棚のように壁に立てて、フックでインテリアを飾り付けています。

植木鉢やコレクションケース、すのこの棚にさらに棚を掛けてランプや帽子を飾るなど、すのこを上手く活用しています。

100均のすのこを使う場合は、何個か組み合わせて作ってみて下さい。


 

棚にインテリアを吊るして飾って2

kiki_nekko

これもすのこを白くペイントして棚を作っています。

グリーンを引っ掛けたり、プレートを飾ったり、ガーランドを飾るなど、ナチュラルで楽しい雰囲気に。

100均にはグリーンや文字型のオブジェなども売られているので、インテリアを飾りたい時は、まず100均で使えそうなものはないか探すのも、楽しいでしょう。


 

玄関にウェルカムな雰囲気を作ろう

玄関にボックスを並べて棚を作り、そこにWELCOMEの文字のオブジェを置いて、歓迎ムードを作るのもおすすめ。

棚に使うボックスは、同じ形のものがおすすめ。

写真では正方形ですが、長方形でもOK。

万年カレンダーを置いたり、ミニチュアを置くなど、インテリアも可愛いものが多いです。

文字のオブジェは100均にもあります。好きな言葉を選んでみて。


 

吊り下げたり縦にラックを重ねたり自由に収納

吊り下げたり縦にラックを重ねたり自由に収納

m035_kurashi

玄関に棚があると、外出時に使う小物などを忘れづらくなります。

秋冬だと、写真のように棚にマスクをセットしたり、マフラーや帽子、手袋などを吊り下げておくと便利です。

壁に木材を打ち、フックを付けたり、有孔ボードを取り付けて、穴にフックを掛けるなどして棚を作りましょう。

有孔ボードは100均でも見つかります。


 

100均アイテムで作る収納棚⑤リビング

壁にはしご型に棚をDIYしてみる

リビングの壁に、天井と同じ長さではしご型の棚を作るアイデアもあります。

長い木材が必要になりますが、横棒には拾ってきた枝を使っても良いでしょう。

ここに色々なものを引っ掛けて使います。近所に枝がなければ、100均の木製の棒も使えます。

長い木材が無い場合、100均の板を繋げても良いです。


 

これも同じ風にDIYされたはしご型の棚ですが、長方形の木製の板を取り付けています。

天井の高さ分の長い板には費用がかかりますが、板は100均などの安いものでも代用可能なので、意外とプチプラ。

シンプルな棚で作り方も簡単です。

詳しい作り方はこちら


 

キャビネットを簡単DIYしてみよう

100均などの材料を使ってキャビネットを作り、ミニ棚として使うアイデアも。

キャビネットは棒とボックス、ネジなどがあれば簡単にDIYできます。

ボックスにはステンシルを押したり、ペンキを塗ったりしてアレンジを加えてみましょう。

詳しい作り方はこちら


 

ボックスを何個か使って収納

リビングを明るくするようなグリーンがたくさん飾ってあります。

ボックスを何個か組み合わせるだけで、棚風になっています。

ボックスは100均のすのこでも作られます。グリーンを飾って癒し効果も抜群。


 

この写真では、一つのボックスが区切られていますが、同じサイズのボックスを何個も重ねて置いて棚のようにするのもアリです。

中にCDなどを入れてあるので、リビングにBGMをかけたい場合は大活躍しそう。


 

テーブルを棚として使ってみよう

棚の上にさらに折りたたみ式のテーブルを置けば、棚として使うこともできます。

テーブルが落ちないように気をつけて、色々なものを飾ったりしましょう。

この上にさらにテーブルをのせるのは危険ですし、割れ物を置くのも控えた方が良さそうですが、良いアイデアです。

100均の子供用の椅子やテーブルを使ってもGOOD。


 

グリーンを一緒に飾ってナチュラルに

棚にグリーンを飾れば、リビングがナチュラルで穏やかな雰囲気になることでしょう。

一緒に100均などでも探せるオブジェを置いたり、お皿を飾ったりして楽しい感じにして。

配置にセンスが問われます。


 

グリーンは100均でも様々な種類が売られています。

フェイクのものだったり、エアープランツや多肉植物、ドライフラワー、サボテンなど多種多様です。

棚をヴィンテージ風にかっこ良くしたいなら、尖ったサボテンを置いたり、ナチュラルな感じにしたい場合はオーソドックスに植木鉢や、ドライフラワーでも素敵です。


 

箱を取り付けたり吊るしたり

箱を壁に付けて、ミニ棚を作ったり、板を取り付けてものを吊るしてみたり、ちょっとした収納をしてみましょう。

一緒にレースやビン、松ぼっくりなどを置いて、森ガール風にしてみるなど、ご自分のセンスでさりげなく飾ってみましょう。

どれも100均で格安で購入できるものばかりなので、100均のインテリアコーナーに行ったら、目を光らせてみて。


 

番外編!100均以外でもプチプラでできるDIYアイデア

壁の幅と同じサイズの板を使って

壁の幅と同じサイズの板を使って

haru.home

洗面所では衣類を取り替えたり、タオルや洗顔剤、掃除用具など収納すべきものがたくさんあります。

もし、洗面所に棚がなかったら、部屋の壁の幅に合わせた板を取り付けるのもおすすめ。

棚受けを使えば簡単にできますし、高さを自由に設定することも可能です。

収納用のボックスなどのサイズに合わせて、何段か作ってみましょう。


 

壁の幅と同じサイズの板を使って2

kanaria_ouchi

トイレの扉の上に板をつけて、狭い空間を有効につかいましょう。

棚の上には布製のボックスなどを置いて、重過ぎて棚が落ちてこないようにした方が良いでしょう。

布製のボックスは100均にもあります。予備のトイレットペーパーを入れたり、女性用ナプキンをストックしておきましょう。


 

 

トイレや洗面所で使える棚をDIY

トイレや洗面所で使える棚をDIY

ayako.anko

便利なのに、とても簡単にできるタオル専用棚です。

二本のアームをネジで留めるだけで完成します。タオルは綺麗に丸めてアームに挟みましょう。

アームは長いほどたくさんタオルが収納できます。まるでホテルのタオル掛けのようです。


 

トイレや洗面所で使える棚をDIY2

tk.ismart

トイレには、トイレットペーパーや洗剤、女性だとナプキンなど意外と収納すべきものがたくさん。

大きめの棚をDIYして壁に固定すれば、まとめて収納できます。

蝶番をつけて隠せるようにすれば、見た目もすっきりし、お客さんが来た時も恥ずかしくないです。


 

狭い玄関でも使える棚をDIY

狭い玄関でも使える棚をDIY

PINK FLAG

玄関での収納に困りがちなのが、靴の収納。

ラック型の棚を作れば、そこに靴を収納するだけでなく、見せる収納も叶います。

家族がいる場合は、段ごとに一人一人の靴を置けば、靴が他の家族と混ざることもなくなります。

棚に100均のペンキを塗っておしゃれにしても。


 

狭い玄関でも使える棚をDIY2

elie.snowdiva

折りたたみ式のラックを何段か重ねることで、玄関にスペースがない場合でも、ものを多く収納できます。

この写真では、元々三段になっているようです。

中に100均などの布のボックスを置いたり、カゴを入れたりして棚っぽくしましょう。


 

狭い玄関でも使える棚をDIY

狭い玄関でも使える棚をDIY

mackey2480

脚立に板を渡して、植物を飾れる棚を簡単にDIYしましょう。

脚立は小さいものなら1000円くらいで売っています。

100均の脚立も一段のものなら売っているので、その上に板を置いて棚にしてみることもできます。


 

ワイヤーかごと溝のある棒でスライド式の棚を

ワイヤーかごと溝のある棒でスライド式の棚を

rika.i.house

棚に溝のある棒を両端に付け、棚の横幅と同じサイズのカゴを用意し、両端の棒の溝にカゴの両端を合わせるという構造になっています。

これをDIYするには手間がかかりますが、カゴをスライドさせて物を取り出すことができるので、使い勝手は抜群です。

カゴは100均でも色々ありますし、溝のある棒はホームセンターでも購入できるので、凝った収納棚を作りたい方はぜひチャレンジを。


 

100均アイテムで便利な収納棚を作ろう♪

最近の100均では、トレンドを反映させたDIYアイテムが多いです。安く、でもセンス良く収納棚を作りたい場合は、まず100均に行ってみましょう。

板や木工道具はもちろん、収納棚をおしゃれに飾るインテリアも多く売られています。

100均のアイテムを組み合わせてオリジナルの便利な収納棚をDIYし、部屋をもっと素敵に変えてみませんか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告