プールで可愛い髪型にしたい!みんなの注目を集める大人のヘアアレンジ特集

プールに行くならマスターしておきたい髪型をお届けします!今年の夏は、特に暑い夏になりそうな予感。暑い時に行きたくなる場所と言えば、プールですよね。プールに行く時、濡れるからヘアスタイルは適当でいいかと手を抜いていると、思わぬ落とし穴があるかもしれません。今回はプールデートでも使える注目の大人可愛いヘアアレンジをご紹介♪

公開日:
著者:
プールで可愛い髪型にしたい!みんなの注目を集める大人のヘアアレンジ特集

著者名

YOSHIKI

YOSHIKI専門家

美容師歴10年。最先端のトレンドやヘアスタイルを創っています。培ってきた経験と知識、現場で感じるお客様のお悩みや関心ごとをもっと広めていきたいなと思います。

プールに行くならマスターしておきたい髪型をお届けします!

今年の夏は、特に暑い夏になりそうな予感。

暑い時に行きたくなる場所と言えば、プールですよね!

プールに行く時、濡れるからヘアスタイルは適当でいいかと手を抜いていると、思わぬ落とし穴があるかもしれません。

今回はプールデートでも使えて、みんなから注目を集める大人可愛いヘアアレンジをご紹介させて頂きます。

いい出会いがあるかもしれない場所だからこそ、男性ウケするモテるアレンジスタイルをマスターしちゃいましょう!

プールにおすすめのボブの髪型

編み込みハーフアップ

ショートボブの髪型でプールにヘアアレンジといえばハーフアップでしょう。

表面の髪の毛を編み込んでいき、トップにボリュームを持たせることでどこから見られても可愛いアレンジができます。

前髪は眉上のベビーバングでスッキリと。


 

後ろから見ると、編み込みながら崩しを入れることでカジュアル感のある髪型になっています。

プールで濡れても、崩れないようにピンで留めましょう。

アンダーは下ろすことを前提にワンカール巻いておくと、アクセントがついて、より可愛い髪型になりますよ。


 

 

くるりんぱハーフアップ

くせ毛のような前髪はプールの湿気でもうねっていいように、あえてくせっぽい動きつけると可愛い表情を生み出せるようになります。

前から見た時にハチ周りの髪の毛がタイトになって、小頭に見えるよう髪の毛をバックに持っていきましょう。


 

顔まわりの髪の毛を残したまま、まとめた髪の毛を真ん中ぐらいでくるりんぱして一つにまとめたボブアレンジ。

簡単に可愛くなれて、お直しも簡単なプールにぴったりの髪型です。

アンダー部分は、少しウェーブっぽく巻いて前髪とのバランスをとりましょう。


 

三つ編みハーフアップ

表面とミドル、アンダーの三つに分けたプールでおすすめの髪型です。

表面の髪の毛はふんわりと空気感を出すようにボリュームを出して、ミドルの髪の毛を編み込んで一つにまとめていきましょう。


 

表面の髪の毛をくるりんぱしてまとめるだけでも可愛い髪型ですが、更にミドルで編み込んだ髪の毛と一つに結ぶのがおすすめです。

夏らしくスッキリとした髪型になり、プールにお出かけの際も簡単にできるのが嬉しいですね。


 

ツイン編み込みアレンジ

プールでも注目を浴びられるツイン編み込みスタイルは、プールでも注目されるおしゃれな髪型になってくれるでしょう。

サイドから見た時の大きく編み込まれた髪の毛が可愛さをアピールしてくれます。

黒髪でも立体感がしっかりと出てくれるので、アレンジで立体感を出すのが苦手な方にもおすすめの髪型です。


 

こちらの髪型は、後ろから見るとセンターラインで髪の毛をジグザグにとり、その髪の毛をサイドで編み込んでいます。

華のある編み込みスタイルの髪型は、シンプルな水着とも相性がいいですよ。

プールでおしゃれを決めるなら、是非チャレンジしてみて欲しい髪型です。


 

ロングボブ×ロープ編みアップ

ロングボブに最適なロープ編みを使った髪型。

前髪をかきあげる感じが夏っぽく、涼しさを感じさせてくれるプールにもぴったりの髪型です。

もみあげの髪の毛を、色っぽく後れ毛として出せば女子感たっぷりの髪型が完成します。


 

前髪が落ちないよう、かきあげながらねじり込んで、しっかりとロープ編みをしましょう。

前髪とトップの髪の毛を分けて編み込んでいくとやりやすいですよ。

可愛いだけでなく、後れ毛を無造作に散りばめた程よいルーズ感で色気も出すといいですね。


 

プールにおすすめのミディアムの髪型

シニヨンアレンジ

シニヨンアレンジと聞くとプールとミスマッチな髪型と思いますが、実はプールでも似合う髪型なんです。

可愛いだけでなく大人っぽい上品さも持ち合わせているので、黒髪に近い暗髪との相性もいい髪型です。


 

プールなどにいく場合は、綺麗にまとめすぎるよりも捻じりや編み込みを使ってデート仕様の髪型にするのがマスト。

シニヨン部分を編み込みを使ってまとめると、可愛い髪型に仕上がります。

大人女子の色気を周りに振りまいていきましょう!


 

 

シニヨンポニーテール

ミディアムレングスがあるからこそできるシニヨンポニーテールの髪型。

片方側から見ると、普通のシニヨンっぽい上品な雰囲気に見えて大人っぽさの漂う髪型になります。

表面の髪の毛を巻いたゆるいウェーブも、大人の可愛さが表現されています。

プールデートにもぴったりですね。


 

まとめたシニヨン部分から毛先を下ろすと、反対側はポニーテールのような印象に。

大人っぽいだけではなく、毛束から出たテールが可愛さを表現してくれます。

色んな所から見られるプールのような場所でも、インパクトを与えてくれますよ。


 

後れ毛編み込み

ぱっつん前髪にサイドの髪の毛はまとめず、後れ毛として使ったミディアムレングスの髪型。

スッキリとしながらも、ゆるふわに動く髪の毛がプールにぴったりです。

普段は見えないうなじを出してアピールできるのが、プールデートのいい所です。


 

編み込みの髪型は、編み込み部分をしっかりと出すと可愛く演出できます。

特にプールなどでは、崩れないようにしっかりとピンで留めましょう。

まとめて編み込むより、トップ・ミドル・アンダーの3つに分けながら編み込むといいでしょう。


 

編み込みルーズアップ

正面から見た時は、プールらしく涼しく見えるように。

抜け感のある前髪にほつれたような後れ毛を出すと、夏らしさのある髪型になります。

前から見た時は、重くなりすぎないようにするのが髪型のポイントです。


 

ミドル部分で二つに分け、表面は編み込みながらまとめてアンダー部分に編み込みを加えています。

編み込み部分は程よく崩してありますが、基礎をしっかりと編み込んでいると崩れないのでプールでも安心です。

色抜けカラーが映える夏だからこそ、明度差のある髪の毛でアレンジすると素敵なルーズ感が生まれます。


 

後れ毛お団子

長い髪の毛を後れ毛として使ったミディアムレングスの髪型。

お団子は男性ウケする髪型ですが、プールデートでも人気のある髪型です。

プールで濡れて後れ毛が首元につくのも、また色っぽく感じさせてくれる要因になってくれますよ。


 

表面の髪の毛を先に一つにまとめたら、アンダー部分の髪の毛を三つ編みしながらお団子にしていきましょう。

耳後ろやみつえりから後れ毛を出したりして色気を出せば、プールデートで男性をドキッとさせることができそうです。


 

 

ルーズお団子

一つにまとめる前に全体の髪の毛をしっかりと巻いておくと、プールデートらしいルーズな髪型を作りやすくなります。

シンプルに後ろに持っていった表面の髪の毛を引っ張り出すと、可愛いルーズお団子ヘアが完成します。


 

髪の毛を後ろに持ってくる時、ぴったりとまとめるより少しゆるく垂れ下がるようにまとめた方がプールデートらしい雰囲気の可愛い髪型になります。

こめかみとみつえりの髪の毛を、後れ毛として色っぽく仕上げるといいでしょう。


 

サイドお団子

ストレート感があって上品な雰囲気を感じさせてくれるお団子アレンジ。

後ろではなくあえてサイドにお団子を持ってくるとおしゃれです。

プールだとお団子の髪型が多いですが、少し周りと違う感じにしたいならおすすめです。


 

サイドにお団子を持っていく際は、表面に出てくる部分を崩しながらお団子を作ると大人可愛い仕上がりになります。

あえて後れ毛を出さずうなじに注目を集めています。

プールデートで大人の雰囲気を漂わせ、男性を魅了してしましょう。


 

お団子アップ

プールなどで髪の毛をあまり濡らしたくない場合におすすめの髪型は、トップにお団子を持ってきたアップスタイルです。

ミディアムからロングまでレングスが長ければやりやすく、簡単に可愛く仕上がるのでプールデートにも◎です。


 

トップにお団子をそのまま持ってくるもいいですが、お団子の位置を少し左右にずらしてみるのもおしゃれで可愛いです。

位置が違うだけで注目の的になるので、可愛い水着と合わせたりしてプールデートを楽しみましょう。


 

フェミニンポニーテール

プールだけではなく、夏イベントの色んなシーンで使えるポニーテールアレンジ。

可愛い髪型に迷っても、ポニーテールなら男性ウケも良くモテる髪型になるでしょう。


 

前髪は少し流して色っぽい表情を作れるようにしましょう。

プールで濡れてくせが出たり広がったりもしないので、くせ毛さんにもおすすめです。

崩れない髪型にしたいならポニーテール一択でも大丈夫ですよ。


 

 

編み込みポニーテール

ロングレングスであれば、アピールポイントもたくさん!

編み込みポニーテールも、大人っぽくて素敵な印象になります。

ナイトプールなども人気になってきたので、大人のプールデートにもぴったりの髪型です。


 

表面の髪の毛を一つに結んだら、ミドルの髪の毛を編み込んでいきながらピンで留めましょう。

アンダーに下ろす髪の毛はゆるく巻いて、編み込んだ髪の毛よりも派手になりすぎないようにするとバランスのいい大人の髪型が完成します。


 

エフォートレスポニーテール

力を入れすぎないで簡単にできる髪型が、エフォートレスポニーテール。

普通に結んだポニーテールよりも可愛く、力を入れすぎたポニーテールよりもラフでナチュラルな仕上がりになるので、プールデートにもおすすめの髪型です。


 

ポニーテールになると一気に結びたくもなりますが、ミドルで二つに分けましょう。

表面はボリュームが出るようにポッコリとなるように意識し、そこにサイドの髪の毛をまとめます。

脱力感を感じさせる大人可愛い髪型が完成しますよ。


 

フィッシュボーンツインテール

せっかくプールデートに行くなら、可愛い水着が着たいですよね。

髪型にも力を入れたいなら、フィッシュボーンツインテールがおすすめです。

フェミニンなムードたっぷりで、周りからも注目の的になるでしょう。

全体的にふわふわな仕上がりにするために、前髪にもカール感を加えるのがポイント。


 

真ん中で分かれすぎないようにジグザグに髪の毛をとり、左右にフィッシュボーンを作りましょう。

片方ずつフィッシュボーンを作っていき、ゆるくルーズに髪の毛を引き出せば完成。

注目度たっぷりの可愛い髪型になります。


 

ルーズハーフアップ

大人女子らしい髪型で、プールなど夏のイベントを満喫するなら欠かせないのがハーフアップスタイル。

まとめた髪の毛と下ろした髪の毛で、可愛さや色っぽさなど色んな表現ができるのがおしゃれポイントです。


 

表面の髪の毛は、一つにアップにする前にしっかりと巻いておくとルーズに崩しやすくなります。

出したり下ろしたりした後れ毛で無造作に動きをプラスすれば、プールにも似合う遊びのある髪型になります。


 

プールにおすすめのロングの髪型

かきあげハーフアップ

前髪をかきあげながらリバースで流したハーフアップスタイル。

表面の髪の毛だけを一つにまとめて、アンダーの髪の毛はゆる巻きにしています。

ナチュラルな仕上がりながら、大人っぽさのある髪型になりますよ。


 

ロングレングスでプールに行くなら、濡れることを前提にした大人っぽい髪型にするのがいいでしょう。

濡れても形がそこまで変わることがないので、気兼ねなくプールで遊ぶのに適した髪型です。


 

 

ロープ編みハーフアップ

ロングレングスの編み込みハーフアップを作る場合、顔まわりの髪の毛は後れ毛として作れるようにしておくとより可愛い仕上がりにできます。

結ぶことを前提にしたカットをしておいて、ハーフアップが似合うベースを作りましょう。


 

表面の髪の毛をくるりんぱにして、サイドの髪の毛をロープ編みで編み込んでいきましょう。

しっかり結び目をゴムでくくると崩れない髪型になってくれるので、プールで濡れても安心です。


 

くるりんぱポニーテール

前髪をセンターパートで分け、表面の髪の毛でトップにボリュームを出せばバランスのいいハーフアップが完成。

大人っぽい雰囲気と色っぽい髪型が、男性ウケにも活躍します。

正面からはナチュラルに見えるように、控えめに動きをつけましょう。


 

しっかりとくるりんぱがわかるようにしたロングレングスのポニーテール。

3段に分けて、全ての髪の毛をくるりんぱしてまとめていきます。

上の段をくるりんぱして出てきた尻尾は、下の段に隠れるように作っていくと綺麗に仕上がりますよ。


 

波ウェーブハーフアップ

夏を感じるためにプールに行かれる方もいると思います。

そんな時に活躍する髪型は、波ウェーブが上品なハーフアップスタイルです。


 

サイドは編み込みながら留めますが、位置を真ん中よりも少し上で留めるのがポイントです。

そうすることで、尻尾の部分に出した波ウェーブがしっかりとアピールできるようになります。

結ぶ前に毛先からしっかりと巻いておくと、アレンジもやりやすくなるでしょう。


 

フィッシュボーンハーフアップ

正面から見ると可愛らしい雰囲気を出せるのが、前髪ありのアレンジスタイルの特徴です。

眉上バングに後れ毛を出して、男性から好感度が高くなる雰囲気を出していきましょう。


 

後ろから見ると、おしゃれに気合を入れた感じがギャップを生み出してくれます。

サイドは編み込みですが、表面の髪の毛をフィッシュボーンで編み込むことによって、立体感のある髪型になってくれます。


 

編み込みアップスタイル

プールに入っても髪の毛をあまり濡らしたくないなら、編み込みのお団子スタイルがおすすめです。

編み込むことでロングレングスでも崩れ落ちにくくなり、うなじも出せてフェロモンをアピールできるので、プールデートなら一石二鳥ですね。


 

細かく編み込むよりも大きく編み込んでアップにすることで、カジュアル感のあるアップスタイルが完成。

3つほどに分けて編み込んでいくと、ピンでも留めやすくなり、崩れにくい髪型になってくれます。


 

ダウンスタイル

プールデートで男性ウケを狙いたいけど、アップスタイルが苦手。

そんな時は、ダウンスタイルでフェロモンをしっかりとアピールできる髪型にシフトしましょう。

結んだ先の髪の毛を、左右どちらかに流すと◎です。


 

左右どちらかに持っていくことで片方の部分からうなじが見えるので、ふとした時に男性をドキッとさせられるかもしれません。

可愛い水着と色気を感じさせてくれる髪型で、プールデートを最高のイベントにしましょう。


 

プールにはいつもより可愛い髪型にしてみよう♪

いかがでしたか?プールで使えるアレンジスタイルは、何を目的でプールに行くのかで使い分けるのがおすすめです。

濡れても大丈夫な髪型にするか、プールで夏気分を味わうか、デートで男性を虜にするのか。

注目度の高い髪型にして、最高の夏を味わいましょう♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告