可愛い彼女になりたい♡彼氏が心配するほど魅力的な女性の共通点5つ

「彼氏に好かれる“可愛い彼女”になりたい!」と、多くの女性が思っているのではないでしょうか?今よりも可愛くなれたら彼氏もきっと喜んでくれますし、今よりもさらに大事にしてもらえるかと思うと嬉しいですよね。 そこで今回は、男性が彼女のことを可愛いと感じる瞬間や、可愛い彼女になるためのポイントなどをご紹介します。

公開日:
著者:
可愛い彼女になりたい♡彼氏が心配するほど魅力的な女性の共通点5つ

著者名

Kaya

Kaya

趣味は、恋愛物のお話を読むこと。自身の恋愛経験や婚活体験をもとに、独身女性にとって価値のある情報を発信していこうと思います。

「彼氏に好かれる“可愛い彼女”になりたい!」と、多くの女性が思っているのではないでしょうか?

今よりも可愛くなれたら彼氏もきっと喜んでくれますし、今よりもさらに大事にしてもらえるかと思うと嬉しいですよね。

そこで今回は、男性が彼女のことを可愛いと感じる瞬間や、可愛い彼女と思われる共通点、可愛い彼女になるためのポイント、可愛い彼女に対する男性心理などをご紹介します。

男性が彼女のことを可愛いと思う瞬間

男性が彼女のことを可愛いと思う瞬間

男性が「僕の彼女は可愛いなぁ」と感じるのは、いったいどんな瞬間なのでしょうか?

可愛い彼女が見せる仕草や、態度、行動などをチェックしてみましょう。

 

 

笑顔を見せる瞬間

不愛想な女性は、“可愛い彼女”だとは思われにくい傾向にあります。可愛い彼女だと思われやすいのは、圧倒的に笑顔が多い女性です。

笑顔には、性格やその時の気持ちがダイレクトに出ます。笑顔が多い女性は明るい性格だということが分かりますし、笑顔を見せた瞬間は嬉しい・楽しいといった気持ちであることが伺えます。

大切な彼女にはいつも明るい気持ちでいてほしいというのが彼氏の願いですから、笑顔を振りまいてくれる女性は可愛い彼女だと思ってもらえます。

 

照れる瞬間

男性が彼女に「好き」と言った時に、そっけない反応を返してくる女性よりも、顔を真っ赤にして照れてくれる女性の方が可愛い彼女だと思われます。彼女が恥ずかしがって目をそらしたら、男性は逆に目を合わせてちょっとだけ意地悪したくなるかもしれません。好きな子をいじめたいタイプの男性は、この瞬間に「可愛い彼女だな」と感じます。

また、普段はツンツンとした彼女が、ふとした時に照れていると、いつもとのギャップにやられてしまう男性は多いです。普段ならかっこいいとは思っても、可愛いとは思わない大人びた雰囲気の彼女が、まるで少女のように顔を赤らめていると、「なんて可愛い彼女なんだ」と自分の彼女への愛情を再確認するでしょう。

好意を持った相手でなければ、「好き」と言われても女性はあまり照れません。男性からの好意を素直に受け取った結果が“照れる”ですから、お互いの気持ちが繋がったような気もして、彼女のことをより愛おしく思うのです。

 

自分を頼ってくれる瞬間

男性は彼女に頼られたら嬉しいものです。自信満々で何でも自分でやってしまう完璧な女性よりも、出来ないことは出来ないと素直に言い、頼ってくる彼女の方が可愛らしく思えます。非力な彼女が彼氏を信じて頼ってきますので、つい守ってあげたくなるのです。

悩みを打ち明けたり、手助けをしてもらうというのは、自分の弱みを見せるということでもあります。自分の弱みを見せてくれる彼女のことは、可愛い彼女だと感じて当然でしょう。

 

食べ物を美味しそうに食べる瞬間

「たくさん食べる女の子が好き」という男性はかなり多いです。テレビで女性芸能人が食事をしている姿は、女性から見ても確かに可愛く見えますよね。「ダイエット中だからご飯なんていらない」と言って、空腹感でピリピリしている女性よりも、食べたいものを美味しそうに食べている女性の方が自然体で可愛らしく見えるのです。

また、デートで食事に行ったのに食べ物を残されてしまうと、男性は「僕がせっかく選んだお店なのに」と不満を持ってしまいます。デートで連れて行ったレストランなどで女性が美味しそうに食べていたら、なおさら可愛らしく見えることでしょう。

 

LINEを送ってくる時

すっかりコミュニケーションツールとして定着したLINE。男女の仲を進展させるのに欠かせない存在です。

毎日欠かさずにLINEを送ってくれると、その健気さに思わず可愛いと感じてしまう男性は多いようです。その内容が、男性に甘えるようなものであればなおさらです。彼女がキュートなデザインのLINEスタンプを送ってくれるだけで、男性は「可愛い彼女だな」と思ってしまうのです。

 

「寂しい」と言って甘えてくる瞬間

男性にとってたまらないのは、彼女が「寂しい」と言って自分にすり寄ってくれる瞬間です。寂しいのに強がっている女性もツンデレ風で可愛いですが、素直な女性はさらに可愛い彼女だと思われるでしょう。

「寂しいから一緒にいて」と言われたり、「寂しいから会いたい」と言われたりしたら、男性はとても嬉しく思います。彼女にとって、自分がどれだけ大切な存在であるかを知る機会になるからです。自分がいなければ、彼女は寂しくて辛いのだと知れば、「可愛い彼女のために会いに行こう」という気持ちになりますよね。

 

嫉妬してくる瞬間

男性側が女性にモテるタイプだと、可愛い彼女がいたとしても、そんなのはおかまいなしに他の女性が寄ってくることがありますよね。例えば職場の女性と飲みに行ったり、食事に誘われたりと、なかなか断れないお付き合いもあると思います。

男性の他の女性との交遊を知ってしまった彼女が、男性の浮気を疑って怒る場合があります。いわゆる嫉妬・ヤキモチです。「あの女の人とはどういう関係なの?」「私のことはもう好きじゃないの?」と、半泣きになりながら責めてくる可愛い彼女。

かなりの修羅場で二人の仲のピンチとも言えますが、男性はそんな瞬間でも「嫉妬してくれるなんて可愛い彼女だなぁ」と内心思ってしまうのです。

 

可愛い彼女と思われる女性の共通点

可愛い彼女と思われる女性の共通点

「可愛い彼女」だと思われている女性には、一体どんな特徴があるのでしょうか?可愛い彼女に共通するポイントを見ていきましょう。

 

甘えるのが上手

可愛い彼女は男性に甘えるのがとても上手です。単なるワガママ放題な彼女は嫌われてしまいますが、逆に全くワガママを言わないしっかりとした彼女は可愛げがないと思われてしまいます。普段はしっかりとしているのに、ここぞという時に彼氏に甘えることのできる女性は、彼氏に可愛い彼女だと思われやすいのです。

甘える時にはタイミングだけでなく、仕草も重要です。彼氏を上目遣いで見上げるようにしておねだりすると、それだけで可愛い彼女度がアップしますよ。

 

アラサーになっても若々しい

「可愛い彼女」と聞くと10代や20代のイメージがありますが、アラサーになっても可愛い彼女だと思ってもらえる女性もいます。それは、アラサーになっても若々しさを感じるというのが大きな理由です。

アラサー女性の多くは、“可愛い彼女”から“綺麗な彼女”、もしくは内面重視で“しっかり者の彼女”と思われがちです。しかし、外見や内面に若さ、言い方を変えれば少しの幼さが残ってる女性であれば、アラサーでも“可愛い彼女”だと認識されます。

 

同性に嫉妬される

可愛い彼女だと思われやすい女性は、同性に嫉妬されてしまうことがあります。可愛い女性は笑顔が多く、性格的にも男性ウケが良いため、本人にその気がなくても男性側から勝手に女性に言い寄ってきます。可愛い彼女には悪い虫が付きやすいのです。

彼氏から見ればそれは単なる“悪い虫”ですが、他の女性達から見ればそうではありません。「なぜあの子ばかりがモテるの?」「あの子は彼氏がいるのに、他の男にもちょっかいをかけている」と思われやすく、嫉妬されてしまいます。

 

可愛い子あるある?ドジっ子

漫画などにドジな女の子が出てくるというのはあるあるネタですが、現実でもドジな女の子は可愛いと思われやすいです。さらに正確に言うと、“ちょっと抜けている”ところがあり、完璧でないところがモテる秘密です。

何もかもがパーフェクトな女性は近寄りがたく、男性よりも有能すぎる女性は敬遠されがちです。しかし、ちょっとドジで抜けている女性は守ってあげたくなるので、可愛い彼女だと思われやすいのです。

 

ベビーフェイス

可愛い彼女の外見的な特徴といえば、ベビーフェイスです。目が大きく、口は小さめで、丸い輪郭で童顔だと、男性に好かれやすいベビーフェイスだといえます。

切れ長の瞳でキリッとした顔立ちだと、可愛い彼女というよりはむしろ美人系に分類されます。男性受けする可愛さが重視されるアイドルの多くはベビーフェイスですが、女優やモデルはそうとは限りません。

可愛さを決める要素のほとんどは内面や仕草ですが、外見を重視する男性にとっては、ベビーフェイスが“可愛い彼女”の条件である場合があります。

 

可愛い彼女になるためのポイント

可愛い彼女になるためのポイント

彼氏に“可愛い彼女”だと思われるには、一体どうしたらいいのでしょうか?可愛い彼女になるためのポイントをご紹介します。

 

素直になる

彼氏と接する時は、いつも以上に素直になるようにしましょう。あまのじゃくで心の読めない女性は、それが原因で冷めたり、扱いづらいと思われてしまい男性を引かせてしまいます。

例えば、自分が原因でケンカになったら、「ごめんなさい」と言えるようにしましょう。嬉しい時には「ありがとう」と言い、心からの笑顔を見せるようにしましょう。

 

笑顔を絶やさない

可愛さは顔立ちだけでなく、表情でも作れます。特に笑顔は可愛さを感じさせる重要な要素です。

どんなに顔立ちの整ったベビーフェイスの女性でも、いつもムスッとしていたら台無しです。逆に、顔立ちは普通でも、笑顔を絶やさない女性は可愛い彼女だと思ってもらえます。もし、不愛想な自覚がある場合は笑顔を心がけるようにしましょう。

 

LINEを頻繁に送る

しつこすぎるLINEは逆効果ですが、毎日一回は必ず何かしらの連絡をLINEでとるのいうのは有効な方法です。

「大好きだよ」の一言でも良いですし、スタンプを送るだけでも構いません。毎日欠かさず彼氏のことを考えている、ということをアピールしましょう。その健気な姿に、彼氏は「可愛い彼女だな」と思ってくれるでしょう。

 

彼氏に合わせる

自分勝手な女性は男性から好まれません。自分の意見を主張するのはとても大事なことですが、自分の意見を押し通してばかりいると男性に呆れられてしまいます。

男性の言いなりになる必要はありませんが、男性の趣味や好みに出来るだけ合わせるようにしましょう。その方が男性に可愛い彼女だと思われやすくなります。

また、恋人に合わせようとする姿がとても健気なので、それも可愛い彼女だと思われる理由になりますよ。

 

可愛い彼女に対する男性心理

可愛い彼女に対する男性心理

可愛い彼女に対して、男性は一体どう感じているのでしょうか?男性心理について見ていきましょう。

 

優越感に浸りたい

可愛い彼女を持つことは、多くの男性の願望です。そのため、優越感に浸ってしまう瞬間が必ずあります。

可愛い彼女を自慢したいという気持ちも、多くの男性が持っています。彼女が出来ただけで自慢する男性が多いのに、その彼女が“可愛い彼女”であったなら、余計に自慢したくなるでしょう。可愛い彼女の写真を見せれば、周りから羨ましがられますから、優越感に浸ることができます。

 

自信につながる

可愛い彼女と付き合っていると、「僕はこんなに可愛い彼女に好かれているんだ」という自信が出てきます。どうせ好かれるなら、不愛想で陰気な女性よりも、明るくて性格が良く、周囲から好かれやすい素敵な女性から好かれたいですよね。周りからも人気の高い、可愛い彼女と付き合っている自分。男性に自信がつくのは当然のことでしょう。

 

浮気の心配がある

彼氏が“可愛い彼女“と感じるくらいの女性ですから、他の男が放っておくわけがありません。彼女自身に浮気をする気が全くなくても、男の方から寄ってくるので、「いつか浮気されてしまうんじゃないか」と心配する男性は多いのです。付き合っている時は常に心配してしまうので、不安で疲れるという人もいます。

 

結婚したいと思う

誰もがうらやむような可愛い彼女なら、誰にも渡したくないと思いますよね。ずっと付き合い続けていれば、いずれは結婚を意識する時が来るでしょう。中には最初から結婚を前提に付き合っている場合もあります。

結婚となるとずっと一緒に過ごしていく訳ですから、できることなら可愛い彼女が良いというのが男性の本音です。

 

可愛さに癒やされる

まるで小動物のように可愛い彼女は、そばにいてくれるだけで癒やされる存在です。一緒に話をするだけでも、手を繋ぐだけでも、癒しを感じることができます。

また、大好きな可愛い彼女に料理を作ってもらったり、コーヒーを淹れてもらったりしたら、気分はまるで新婚さん。可愛い彼女との結婚生活を夢想することで、癒やされるという男性は少なくありません。

 

顔目当てだと飽きる

「美人は三日で飽きる」という言葉があります。可愛い彼女も、しばらく付き合っていると飽きることがあるというのが男性の本音です。

彼女にするなら可愛い彼女がいい、というのは女性の顔重視の一部の男性にとっては当然の心理。そのため、好みの容姿の女性を彼女にしてみるのですが、言動や内面に惚れているわけではないので、すぐに飽きてしまいます。女性の顔立ちだけを大事に思っている男性は、そのせいでなかなか長続きしないことが多いのです。

 

可愛い彼女になろう♡

可愛い彼女の特徴を見てきましたが、自分が可愛い彼女かどうかを確認することはできましたか?

可愛い彼女というのは、見た目よりも内面や仕草が大事です。顔を変えることは簡単には出来ませんが、行動は変えることができます。

「彼氏に“可愛い彼女”だと思われたい」「とにかく可愛い彼女になりたい」と思っているのであれば、こちらを参考にして、彼氏の理想の彼女に近づけるように努力しましょう!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告