ロールキャベツ系男子の攻略法を知りたい!特徴や恋愛観を大解剖します♡

「ロールキャベツ系男子」という言葉を聞いたことがありますか?肉食系男子や草食系男子は知っていても、ロールキャベツ系男子の意味を知らない人は多いと思います。この記事では、ロールキャベツ系男子の意味や特徴、恋愛観、見分け方、アプローチの仕方などをご紹介します。

公開日:
著者:
ロールキャベツ系男子の攻略法を知りたい!特徴や恋愛観を大解剖します♡

著者名

Kaya

Kaya

趣味は、恋愛物のお話を読むこと。自身の恋愛経験や婚活体験をもとに、独身女性にとって価値のある情報を発信していこうと思います。

「ロールキャベツ系男子」という言葉を聞いたことがありますか?

肉食系男子や草食系男子は知っていても、ロールキャベツ系男子の意味を知らない人は多いと思います。

最近はロールキャベツ男子と呼ばれる男性が増えてきており、独特な恋愛観を持っているようです。

この記事では、ロールキャベツ系男子の意味や特徴、恋愛観、見分け方、アプローチの仕方などをご紹介します。

ロールキャベツ系男子と今まさに恋愛中の人、これから告白して彼氏にしようと思っている人は要チェックです。

ロールキャベツ系男子とは

恋愛

「ロールキャベツ系男子」というのは、一体どんな意味なのでしょうか?

他にも料理の名前に例えられた呼び名があり、区別ができない人もいるでしょう。ロールキャベツ系男子の意味について、詳しく解説します。

 

 

外見は草食系、中身は肉食系

ロールキャベツは、肉をキャベツで包んだ料理ですよね。見た目だけだと、そのまま「キャベツ(草)の塊」という感じです。

ロールキャベツ系男子は、外見だけ見ると草食系のようなイメージがあります。

しかしロールキャベツの中身は、上述した通り「肉」です。

ロールキャベツ系男子と呼ばれる彼らの一番の特徴は、中身が肉食系であるという点です。見た目は草食系なのに、中身はガツガツした肉食系。これがロールキャベツ系男子の正体です。

 

「アスパラベーコン系男子」との違い

ロールキャベツ系男子に似た言葉に「アスパラベーコン系男子」があります。

こちらはロールキャベツ系男子とは逆で、見た目は肉食系なのに中身が草食系の男子のことを指します。

肉で草を巻いているから、料理のアスパラベーコンに例えられているんですね。

 

ロールキャベツ系男子の特徴

恋愛2

巷にあふれるロールキャベツ系男子には、一体どんな特徴があるのでしょうか。

多くのロールキャベツ系男子に共通するポイントをご紹介します。

 

見た目と中身にギャップがある

一見すると普通の草食系男子のようなのに、いざ付き合ってみると肉食系。ロールキャベツ系男子は、見た目と中身のギャップが凄いのが一番の特徴です。

ギャップは恋愛面だけでなく、日常の様々なところであらわれます。たとえば大人しそうなのに意外とお喋りだったり、繊細そうなのに意外と大胆だったりします。

まるでロールキャベツのように、中を実際に開けてみるまでは、どんな中身が隠れているのか分からないところが魅力です。

 

自分の考えをしっかりと持っている

ロールキャベツ系男子は、肉食系ですが決してヘラヘラしているわけではなく、自分の考えをしっかりと持っています。

意外と自分の意見をはっきりと言うので、頼りがいがあるように思われやすく、仕事でも恋愛でも他人に信頼されます。

自分の意見をしっかりと持っているため、まわりに流されません。そのため、かなりのマイペースに見えてしまうこともあります。

マイペースな様子はいかにも草食系らしいので、ロールキャベツ系男子の特徴である「見た目と中身のギャップ」がより強調されるのです。

 

行動力がある

草食系というと、どちらかといえば消極的で行動力がなく、優柔不断なイメージがあります。

しかしロールキャベツ系男子は肉食系の特徴を持っているので、見かけによらず行動力があります。

何かいいアイデアを思い付いたらすぐに実行に移します。行動力があるので、デートの時に女性をイラつかせることもありません。

あまり行動力がなさそうに見えるのに、フットワークが軽く、テキパキとよく動いている男性がいたら、ロールキャベツ系男子です。

 

目立つことは苦手

草食系男子は中身が肉食系ではありますが、肉食系の人が全員目立ちたがりやなわけではありません。

ただの肉食系男子の場合は、見た目も行動も派手なのでとても目立ちますし、目立つことで女性に自分をアピールしているふしがあります。

しかし草食系男子はファッションが地味なことからも分かる通り、目立つようなことはできるだけ避けたいと思っています。

中身がバリバリの肉食系なので、ガツガツと積極的に何かをした結果目立ってしまうことはあるかもしれませんが、好き好んで目立とうとしているわけではないというのがポイントです。

 

基本の性格は穏やか

ロールキャベツ系男子が肉食系というのは、あくまで恋愛シーンでの話。恋愛以外の時はそこまでガツガツしておらず、穏やかな場合が多いのも特徴です。

恋愛に関係のないところではまったりした雰囲気をまとっているので、まさか中身が肉食系とは思えず、それがギャップをさらに引き立たせています。

中身が肉食系と聞くと、ライオンなどの肉食動物のような気性の荒いイメージを持つ人もいると思います。

しかし実際は気性が荒いどころか、温厚なことが多く、ちょっと何かがあった程度では怒ったりしません。

むしろ笑顔で「僕が悪かったよ。仲直りしよう」と言ってしまうようなこともあり、心の余裕すら感じられます。

 

ロールキャベツ系男子の恋愛観

恋愛3

ロールキャベツ系男子を狙っている女性が気にしているのは、ずばり「ロールキャベツ系男子の恋愛観」でしょう。

また、自分の彼氏がロールキャベツ系男子だった場合も、どんな恋愛観を持っているのか知っておきたいですよね。

ロールキャベツ系男子とうまく付き合っていくために、彼らの恋愛観について見ていこうと思います。

 

早めに結婚したい

恋愛に積極的なロールキャベツ系男子は、結婚に関しても積極的な考えを持っています。

もし好みの女性がいたらロックオンし、結婚を前提にお付き合いを始めます。

もちろん単純に恋愛がしたくて付き合っているだけの、結婚のことまで考えていないロールキャベツ系男子もいますが、ほとんどのロールキャベツ系男子は結婚のことも意識しています。

結婚を意識してお付き合いするのは誰にとっても普通のことですが、ロールキャベツ系男子の特徴は、早めに結婚まで漕ぎつけようと考えているという点です。

じっくり考えて慎重にお付き合いするのではなく、できるだけ早く結婚相手をゲットしておきたいという気持ちが強いのです。

やはり中身は肉食系なので、悠長に待ったりせず、好きな相手には積極的になります。

 

自分がリードしたい

ロールキャベツ系男子が、行動力があり、自分の考えをしっかりと持っているというのは前述した通りです。そのためデート中は、できるだけ自分が女性をリードしたいと思っています。

たとえばデート場所を決めたり、食事するレストランを決めたり、泊まるホテルを決めたり…。

デートプランを自分で決めたがり、こだわりを見せる部分もあります。女性からしてみれば、何でも女性のためにやってくれて、ぐいぐい引っ張ってくれる男性はとても魅力的に映りますよね。

 

脈ありと感じた女性とはとりあえず付き合う

ちょっと話してみて相性がいいと感じた女性のことは、すぐに脈ありと感じ、猛烈にアタックします。

実際に話が弾むなどして相性の良さを確認しているので、女性側も嫌な気はしないはずです。

単なる肉食系と違うのは、付き合う相手のことを冷静に見極めているというところです。

付き合えそうな女性ならば誰でもいいのではなく、自分と相性がよさそうかどうか、本当に脈ありかどうかを、しっかり考えてからアプローチします。

そのため猛アタック中も落ち着いて見え、軽薄な感じはありません。軽薄な男性を嫌う女性は多いですが、ロールキャベツ系男子は見た目も言動も真面目そうなので、女性から好かれやすいのです。

 

ロールキャベツ系男子の見分け方

恋愛4

ロールキャベツ系男子の見た目は草食系ですが、それだけでは中身が本当に肉食系なのかは分かりません。

“見た目は草食系、中身は肉食系”だと判断するには、どこを見たらいいのでしょうか?見分け方のポイントをご紹介します。

 

服装や髪形が地味

見た目が草食系なロールキャベツ系男子は、まず派手な服装は絶対にしません。

もし肉食系らしいオーラを感じるのに服装が地味で目立たない場合は、ロールキャベツ系男子の可能性があります。

髪型にも特徴があります。髪は程よい短さで、極端な長髪や短髪にはしません。髪はたいていの場合染めておらず、ナチュラルな黒であることが多いです。

髪も服装も地味ですが、おしゃれ心が全くないというわけではありません。

地味でも実は流行のカラーを取り入れていたり、おしゃれな小物を身に着けていたりします。髪に少しパーマをかけ、黒髪でもおしゃれに見えるように気を遣っている人もいます。

 

地味なのに意外と行動的

地味な人はどちらかというと目立つのが嫌いで、シャイなイメージがあります。目立ちたくないからこそ、地味な服装を好んでいるのです。

ところがロールキャベツ系男子は、地味な服装を好んでいるにもかかわらず、とても行動力があります。

キビキビとよく動くため、地味が見た目のわりに目立つことも多いのです。

 

フツメンなのにモテる

ロールキャベツ系男子の多くは、イケメンタイプではなく、いわゆるフツメンが大半です。一般的にモテると言われているのはイケメンですが、ロールキャベツ系男子は草食系らしい見た目もモテる理由のひとつなので、特別なイケメンである必要はないのです。

もし、あまりパッとしない顔立ちのフツメンがとてもモテモテだったら、その男性はロールキャベツ系男子である可能性が濃厚です。

 

痩せ型

ロールキャベツ系男子はほっそりとしたボディーラインで、痩せ型であることが多いのが特徴です。

一見するとひ弱そうでいかにも草食系っぽいのに、中身は男らしい肉食系。中身とのギャップもあって、より細身に見えるのかもしれません。

恋愛に関してとても積極的で、見た目は地味で、しかも痩せ型となれば、それは典型的なロールキャベツ系男子といえるでしょう。

 

恋愛遍歴が意外とすごい

ロールキャベツ系男子は、好みの女性がいたら積極的にアプローチして付き合います。

そのため、過去に付き合った彼女の数が意外と多く、驚いてしまうことでしょう。

フツメンでいかにも草食系っぽいのに、恋愛遍歴がすごい男性がいたら、ほぼ間違いなくロールキャベツ系男子です。

それに加えて、歴代の彼女との様々なエピソードを知ると、「ああ、彼はやっぱり中身は肉食系なんだな」と再認識してしまうかもしれません。

 

ロールキャベツ系男子へのアプローチ

恋愛5

少し個性的なロールキャベツ系男子を彼氏にしたいなら、落とし方にも工夫が必要です。

一筋縄ではいかないロールキャベツ系男子の、攻略法を伝授します。

 

脈ありだと思ったら積極的に話しかける

もしロールキャベツ系男子だと思しき男性と出会い、脈ありだと感じたら、積極的に話しかけてアプローチしてみましょう。

ロールキャベツ系男子は冷静に女性を見て、自分との相性を確認しています。

その判断材料が少ないと、相性の善し悪しがわからないので、最初はとにかく沢山コミュニケーションをとるようにしてください。

ロールキャベツ系男子は自分の考えをしっかりと持つタイプが多いので、もし相手が話して来たら、できるだけその意見を肯定するようにしてみましょう。

そうすれば、「この女性とは気が合いそうだ」と思ってもらえるかもしれません。

 

告白は直球でOK

ロールキャベツ系男子は恥ずかしがり屋に見えることが多いですが、中身はれっきとした肉食系です。

遠回りな愛の告白は、むしろロールキャベツ系男子の好みには合わないでしょう。

恋愛に対して積極的なロールキャベツ系男子が相手なら、女性側も積極的な態度をとるべきです。

愛の告白は、直球でいきましょう。「あなたのことが好きなので、付き合ってください」とハッキリ伝えれば、好感度がアップするはずです。

 

メールやLINEのやりとりは頻繁に

ロールキャベツ系男子は恋愛面において非常にアグレッシブなので、女性の気を惹こうとメールや電話、LINEなどで積極的に連絡をしてきます。

多くの男性は一般的にはメール無精だと言われていますが、ロールキャベツ系男子はメールやLINEが大好きなので、できるだけ毎日送り合いをするようにしましょう。

ロールキャベツ系男子はデートプランを考えるのも好きなので、お店を決めたりする時の参考にするために、女性に色々な質問をして、趣味嗜好を聞き出そうとしてくるかもしれません。

もし質問が来たら、「どうしてそんなことを聞くの?」などと思わず、「私は○○が好きだよ」というようにポジティブに返答してあげましょう。

 

ロールキャベツ系男子はこんな人!

謎に包まれた「ロールキャベツ系男子」の生態について大解剖してみました。なかなか複雑なようですね。

ロールキャベツ系男子の特徴は、草食系と肉食系のいいところを沢山持っているという点です。

ただの肉食系にありがちなチャラチャラとした軽薄さはありませんし、草食系男子の消極的な面もほとんどありません。

恋愛に対しては積極的ですが意外と冷静で、温厚な性格。これならモテるのも納得ですね。

ロールキャベツ系男子の特徴を知れば、彼らの落とし方も分かってきます。今回ご紹介した方法を参考にして、ロールキャベツ系男子を攻略してください。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告