【連載】ワッツのフェイクレザーは意外と使える!インテリアに収納にいろいろ使ってみた

お金を掛けずにカッコ良くしたいなと思っていたところ、100円ショップのフェイクレザーが目に留まりました。 100円ショップのフェイクレザーって、いかにもフェイクな感じでしたが、最近のものは少しホンモノっぽくなっているように感じます。 インテリアに取り入れてみたら面白いんじゃないかな?と思い、いろいろと作ってみました。

公開日:
著者:
【連載】ワッツのフェイクレザーは意外と使える!インテリアに収納にいろいろ使ってみた

著者名

rumi

rumiオフィシャル

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

100円ショップのフェイクレザーがスゴイ!

暖かい日が続いて、お部屋のお掃除も空気の入れ替えも、何をしていても楽しく感じます。

新生活がスタートして、約2ヵ月が経ちました。そろそろ模様替えなどにも力を入れたいなと思っている方も多いのではないでしょうか?

我が家は子供部屋を少しずつ模様替えしています。お金を掛けずに、カッコ良くしたいなと思っていたところ、100円ショップのフェイクレザーが目に留まりました。

数年前までの100円ショップのフェイクレザーって、いかにもフェイクな感じでどうしても使う気になれなかったのですが、最近のフェイクレザーは少しホンモノっぽくなっているように感じます。

フェイクレザーをインテリアに取り入れてみたら面白いんじゃないかな?と思ったので、いろいろと作ってみました。

 

フェイクレザー

今回選んだのは100円ショップワッツで見つけた黒のフェイクレザー。皮の香りがしそうな程、本物っぽく見えませんか?

この黒のフェイクレザーを簡単に大変身させてみようと思います。


 

 

2㎝幅でどんどんカットしていきます。


 

次に、結構力が必要なのですが、キリなどで穴を開けます。

どうしても開かない場合は木材などの上にフェイクレザーを置いて、キリを刺して金槌で優しくトントンと叩いてみてください。


 

穴を開けてS字フックに通してみました。このS字フックはアイアン製でマットな黒がカッコ良くてお気に入りなのですが、レザーときっと合う!と思ったんです。

S字フックに通すだけで…


 

いかがでしょうか?カッコ良さが増していませんか?S字フックとハンガーのスッキリした雰囲気に遊びが加わってさらに素敵になりました!


 

今度は壁に画鋲でつけてみました。こちらは…


 

メガネやアクセサリーの収納に使ってみました。


 

ついなくしてしまいがちなメガネとアクセサリー。こうして吊るす収納にすると無くさずに済みそうですし、見た目もインテリアの一部になっていていいですよね。


 

最後にもう1つ!穴を開けたところに、100円ショップのレザー紐を通してみました。


 

こうして2つ同じものを作って


 

フェイクレザーを重ねて、真ん中にも穴を開けて2つのフェイクレザーを繋ぎます。


 

プラントハンガーになりました!フェイクレザーとレザー紐、材料2つだけで簡単に出来ました。


 

フェイクレザーをカットして穴を開けるだけで、インテリアにも馴染む収納用品が出来ました。

今回は黒のフェイクレザーを使ったのでカッコイイ雰囲気になりましたが、白を使うと可愛い、優しい雰囲気になると思います。

子供部屋にはいろんな色のフェイクレザーを使って、カラフルにしてもいいですね!


 

まとめ

今まで存在は知っていたけれど使うことのなかったフェイクレザー。今回実際に使ってみて、質感や見た目に驚きました。

小物を作ったりしても良さそうですし、バッグの一部に使ってみたり、文字を入れて壁に掛けるだけでも雰囲気が出そうでいいですよね。面白い作品がたくさんできそうな気がします。是非、お試しくださいね!

rumiさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告