初めての食事デートは○○がカギ!付き合う前の男性を落とすモテテクニックとは?

気になる男性との初めての食事デートが決まったら、そのデートは絶対に成功させたいですよね。 食事デートは、普通のデートよりも気を付けるべきポイントもあります。 そんなNG行動も含め、付き合う前の男性を食事デートで落とすモテテクニックをご紹介します。

公開日:
著者:
初めての食事デートは○○がカギ!付き合う前の男性を落とすモテテクニックとは?

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

気になる男性との初めての食事デートが決まったら、そのデートは絶対に成功させたいですよね。

食事デートは、普通のデートよりも気を付けるべきポイントもあります。

そんなNG行動も含め、付き合う前の男性を食事デートで落とすモテテクニックをご紹介します。

食事デートのファッション・ヘアスタイル

恋愛1

清潔感を意識する

食事デートのファッション・ヘアスタイル1つ目は、清潔感を意識することです。

女性側も、清潔感のない男性とは食事したくないですよね。清潔感を第一に考えたファッションとヘアスタイルを意識しましょう。

 

 

場所やお店に合った決め方をする

食事デートのファッション・ヘアスタイル2つ目は、場所やお店に合った決め方をすることです。

わいわいする居酒屋であれば、高級ブランドのワンピースにヒールよりも、もっとラフな服装が望ましいですし、少し高級なフレンチレストランなどであれば、その逆の服装が望ましいでしょう。

あまりにもお店とかけ離れた服装や髪型をしていくと、自分だけ浮いてしまって恥ずかしい思いをしたり、彼が距離を感じたりする可能性があります。

好きなファッションやヘアスタイルがあっても、TPOに合わせられる女性はモテるものです。

もし、お店は男性が選んでいて当日まで内緒、というようなデートプランの場合は、事前に服装の雰囲気だけでも聞いておくというのも手です。

 

荷物は少なめを意識する

食事デートのファッション・ヘアスタイル3つ目は、荷物は少なめを意識することです。

仕事帰りや予定の後の食事デートの場合は仕方ないですが、予定がデートだけでの場合は、荷物は少なめを意識しましょう。

お店によって荷物を置く場所が限られていることがあるためです。

また、荷物が多い女性はモテません。バッグを小さめにして、持ち物もぎゅうぎゅうに詰めるよりも余裕があるくらいに厳選しましょう。

 

男性心理を利用してデート中に変化を出す

食事デートのファッション・ヘアスタイル4つ目は、男性心理を利用してデート中に変化を出すことです。

お酒が入るデートプランや羽織ものを上手に利用すると変化を出しやすいです。

清楚な雰囲気も色っぽい雰囲気もどちらも併せ持った女性に惹かれるという男性心理を上手に利用します。

具体的な例としては、最初の段階では、露出控え目の清楚な雰囲気を重視した服装で行きます。

そして後半や2軒目に入ったタイミングなど、お酒で火照ってきた時に、羽織ものをさりげなく脱いで肌見せをする、というような感じです。

このとき無駄な贅肉が見えてがっかりされないように、普段からエクササイズをして、健康的で引き締まったスタイルをキープしておきましょう。

 

メイクにも気を配る

食事デートのファッション・ヘアスタイル5つ目は、メイクにも気を配ることです。

食事デートの場合、濃いリップは好ましくありません。濃いリップで口を付けたグラスに付く痕は、見ていて気持ちのいいものではありません。

また、本来お店のグラスや食器にリップ痕を付けることはマナー的にもNGなので注意しましょう。

 

ヘアスタイルはあえておろしたままで会う

食事デートのファッション・ヘアスタイル6つ目は、ヘアスタイルはあえておろしたままで会うことです。

もちろん、最初からヘアアレンジをしていくのもいいですが、最初はあえておろしたままで会うというのもモテテクニックのひとつになります。

食事のタイミングで、さりげなく髪の毛をまとめるという、女性ならではの仕草に色っぽさを感じる男性は多いです。

また、ヘアスタイルを変えることによって印象も変わるので、一度のデートでいろんな魅力を見せることができます。

 

食事デートで盛り上がる会話

恋愛2

定番は趣味の話

食事デートで盛り上がる会話1つ目は、趣味の話です。趣味の話は、食事デートの定番とも言えるでしょう。

相手の趣味の話を聞いたり、自分の趣味を聞かれた時に話すことによって、新しい世界を知ることができます。

共通の趣味があれば話は盛り上がること間違いないですが、もし趣味がない人も安心してください。

「趣味を見つけたいんだよね」「こういうのやってみたいけどやったことある?」のような会話で広げることができます。

また、相手の趣味について「その趣味いいね、詳しく教えて」という会話ができれば、相手も喜びます。

 

聞き手にも話し手にもなる

食事デートで盛り上がる会話2つ目は、聞き手にも話し手にもなることです。

モテる女子は聞き上手、と言われることが多いですが、実際にただ聞いていればいいわけではなく、自分も適度に話すことが大事です。

バランスよく聞き手にも話し手にもなることが、食事デートで盛り上がる会話になるポイントと言えます。

 

プライベートな話題には踏み込まない

食事デートで盛り上がる会話3つ目は、プライベートな話題には踏み込まないことです。

付き合ってない段階で、プライベートな話題に踏み込もうとすると、男性側は、この人とはもう会話をしなくないと感じたり、食事の雰囲気も悪くなる可能性があります。

聞きたいことがあればさらっと聞いてみて、流れ的にあまり話したくなさそうであればそれ以上は踏み込まないようにしましょう。

 

食事デートでのモテテクニック

恋愛3

楽しい気持ちを出す

食事デートでのモテテクニック1つ目は、楽しい気持ちを出すことです。男性は、自分といて楽しいと感じてくれる女性は好印象です。

恥ずかしいかもしれませんが、楽しいという気持ちを隠さずに出すようにしましょう。

男性は、元々少し鈍感だったり、付き合ってない場合は特に、女性の感情がつかめなかったりするものです。

分かりやすいくらい、素直に楽しい気持ちを出してくれる女性の方が安心します。

また、男性は自分に好意をもってくれて脈ありであることを感じることで、その人との関係を前向きに考えやすくなります。

 

合コン後の場合はギャップを利用する

食事デートでのモテテクニック2つ目は、合コン後の場合はギャップを利用することです。

大勢でいる時と2人きりの時のギャップは、男性にとって新鮮なもので、恋愛モードに切り替わる絶好のチャンスです。

ただし、合コンの時にいいなと感じた魅力もあるはずなので、その魅力を打ち消すようなギャップにはならないように気を付けましょう。

 

マナーを持ちつつ色気を出す

食事デートでのモテテクニック3つ目は、マナーを持ちつつ色気を出すことです。食事デートではマナーが何よりも大事になります。

食事マナーがなってないとその時点で女性として見られなくなると言っても過言ではありません。

しかし、男性にモテるには、マナーがあるだけでは物足りません。色気も必要です。

笑う時は口元を適度に隠す、早口ではなくゆったり話す、髪を耳にかけるときは反対側の手でかける、など、女性らしい仕草も意識しましょう。

しっかりマナーがあるのに色気もある、というギャップに男性は惹かれやすいです。

 

横並びになったら絶妙な距離感を保つ

食事デートでのモテテクニック4つ目は、横並びになったら絶妙な距離感を保つことです。

腕が触れるか触れないかくらいの距離感はどきどきするものです。でも決してべったりしないという絶妙な距離感を保つように意識しましょう。

最初から近づくよりも、途中でお手洗いなどで席を外して、改めて座るタイミングが大チャンスです。

その時にふわっとかすかにいい香りがするとなお効果的でしょう。

 

にこやかにいる

食事デートでのモテテクニック5つ目は、にこやかにいることです。

会話中だけではなく、食事中や無言になった時も、恥ずかしがりつつも目を合わせてにこっと微笑むようにすると、男性は可愛いなと思うものです。

無言になった時にも、つまらなそうしたりうつむいたりしている女性よりも、微笑むことで場を和ませようとしたり食事を楽しもうとする女性の方がモテます。

 

食事デートでのNG行動

恋愛4

携帯電話を常に気にする

食事デートでのNG行動1つ目は、携帯電話を常に気にすることです。

よく食事中に、携帯電話をテーブルに置いて、着信が来るたびに画面を見たり、やたら気にしたりしている人がいます。

これは一緒に食事している相手にとって、非常に失礼な行為です。

会話や食事に集中していないということなので、相手は楽しめずに不快な思いをします。

このような女性とは、次のデートはないなと感じる男性は多いでしょう。

 

酔いすぎる

食事デートでのNG行動2つ目は、酔いすぎることです。

特に居酒屋などのお酒をメインとした食事デートの場合、お酒の飲み方に気をつける必要があります。

始めての食事デートで緊張をほぐしたいからと言って、お酒の力に頼るのはやめましょう。

お酒に強くて意思を保てるのであればいいですが、意思が保てなくなるほど一人で酔うのは引かれてしまうことがあります。

また、会話が弾み、楽しみすぎてついお酒が進んでしまうということもありますが、この場合も自分の許容範囲は超えないように気を付けましょう。

 

遅刻

食事デートでのNG行動3つ目は、遅刻です。

基本的に社会人として遅刻はNGですが、特にランチタイムの食事デートの場合、ラストオーダーやランチの営業時間が決まっていることが多いです。

時間厳守で行動しましょう。

 

食事マナーがなってない

食事デートでのNG行動3つ目は、食事マナーがなってないことです。

箸の持ち方がひどかったり、くちゃくちゃと音を出して食べるなど、食事マナーがなっていない女性とは、次のデートはないなと思うものです。

また、食事マナーはその日だけ気を付ければいいというものではありません。

習慣や人となりが出やすい場面なので、普段から意識しましょう。

なお、食べる前の「いただきます」と、食べた後の「ご馳走様」をきちんと言う女性は、育ちがいいなと思われて好印象です。

 

奢ってもらう前提でいる

食事デートでのNG行動4つ目は、奢ってもらう前提でいることです。

食事デートでは、最初からご馳走しようと思っている男性は多いです。

しかし、お会計の時になって財布を出すそぶりもしない女性にはあまりいい印象を持ちません。

自分の食べた分は自分で払う気持ちでいることが大事です。その上で、男性がご馳走するというようであれば、素直に甘えましょう。

その後時間があるようであれば、お茶をご馳走するなど、ささやかながらお礼ができると、なおいいでしょう。

 

強い香りをまとっている

食事デートでのNG行動5つ目は、強い香りをまとっていることです。

食事デートで、香りの強い香水をつけていくのはやめましょう。食事が美味しく感じられなくなりますし、他のお客さんにも迷惑がかかります。

しかし、近付いた時にふわっといい香りがする女性に惚れる男性が多いのは事実。

食事デートの時は、手首ではなく足元にうっすら香水をつける、香水ではなくボディクリームをつける、などの工夫をすることで、食事を邪魔せずにいい香りがする魅力的な女性になることができます。

 

食事デート後のLINE

恋愛5

早めのお礼LINEが成功のカギ

食事デート後のLINE1つ目は、早めのお礼LINEが成功のカギということです。

デートが終わって帰っている時や、帰宅してすぐに、簡単なお礼LINEを送りましょう。

男性側からすると、その日の楽しかった気持ちがまだ残っている状態で、お礼LINEが届くと嬉しい気持ちになるものです。

そして「この子とはまたデートしたいな」と思われるきっかけになります。礼儀正しい姿に次のデートでは告白されるかもしれません。

 

次のデートにつながる内容

食事デート後のLINE2つ目は、次のデートにつながる内容ということです。

例えば、その日のデートでお互いにラーメンが好きということが分かったとします。

その場合「あのお店美味しいから、今度一緒に行こうよ」などと話していると思います。

その会話をデート後のLINEにも取り入れて、「次はさっき話したラーメン屋さんにも行きたいな」などと言うことで、いつ行こうか、などの会話に繋がります。

 

デート前後でLINEの内容や頻度を変える

食事デート後のLINE3つ目は、デート前後でLINEの内容や頻度を変えることです。

デート前のLINEは少し距離があったかもしれないですが、デート後のLINEはその日楽しかったということが伝わるように、デート前よりもフレンドリーな感じにしましょう。

男性からしても、LINEの距離が縮まったことによって信頼してくれたのかな、と嬉しく感じるものです。

 

食事デートで男性を落とそう♡

気になる男性と初めての食事デートは緊張しますよね。付き合う前なので適度な距離感を保つことや食事のマナーを意識することが大事です。

その上で会話と食事を楽しむことが、関係を進めるポイントになります。

食事デートは関係を進める大チャンスです。このチャンスを逃さないようにモテテクニックを上手に使って意中の男性を落としましょう♡

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告