映画デートをもっと楽しく♡見落としがちなポイントを知って盛り上がろう♪

付き合いたてのカップルにとって「デート」はとても大切でドキドキしてしまう素敵なものですよね。まだお互いのことをよく知らないからこそ映画デートで2人の距離をグッと縮めたいものです。 今回は「映画デートのメリット・デメリット」や「映画デートの前と後で女性が気をつけたいこと」「映画デートの鉄板の楽しみ方」などをご紹介します!

公開日:
著者:
映画デートをもっと楽しく♡見落としがちなポイントを知って盛り上がろう♪

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

付き合いたてのカップルにとって「デート」は、とても大切でドキドキしてしまう素敵なものですよね。まだお互いのことをよく知らないからこそ映画デートで2人の距離をグッと縮めたいものです。

今回は付き合いたてのカップルや、デート上級者のベテランカップルにもおすすめな「映画デートのメリット・デメリット」や「映画デートの前と後で女性が気をつけたいこと」「映画デートの鉄板の楽しみ方」などをご紹介します!

映画デートのメリット

恋愛1

映画デートには、当日のプランの立てやすさやデートの最中の段取りの組みやすさといったメリットや、映画デートに特化したメリットが多く存在します。

ここでは、映画デートならではのメリットを4つご紹介します。

 

 

付き合いたてのカップルでも成功率が高い

映画デートのメリットといえば、付き合いたてカップルでも失敗が少ないデートだというところではないでしょうか。

映画デートはお互いの映画の趣味さえ一致すれば、2人で楽しい時間を共有することができる王道デートです。

「楽しい」という感情を共有できるので、2人の心理的距離感をグッと近づけることができるのです。

初めてのデートが成功すれば、付き合いたての2人にはその後のデートも誘いやすいという空気が流れますよね。

 

会話の流れが掴みやすく初デート向き

映画デートの最大のメリットは、会話の流れが掴みやすく初デートに向いているということです。映画の前には「映画楽しみだね」というワクワク感で盛り上がることができます。

そして映画の後には「楽しかったね!」と、映画の感想を話し合うことで盛り上がることができるでしょう。

また、付き合いたてでお互いに気を使い合っているカップルでも、映画中は会話を休憩することができるので、デート中の会話に自信がないという人には特におすすめです。

 

デートプランや一日の段取りが立てやすい

映画デートのメリットといえば、デートプランや一日の段取りが立てやすいということです。お昼前に待ち合わせをして、軽く2人で昼食を取った後に、映画の時間を把握した上でウインドウショッピングをしたりドライブをして時間を潰します。

そして映画を見終わった後に夕食を取るパターンが多いですが、慣れない相手との食事でも映画の感想を話し合うことできっと楽しく盛り上がることができるでしょう。

食事が終わった後は、相手に一日のお礼を伝えて帰宅する。というように、丸一日のプランでも考えやすいというメリットがあります。

 

女性らしさをアピールするポイントがいっぱい

映画デートのメリットは、女性らしさをアピールするポイントが溢れているということです。例えば、映画を見ながら感動的なシーンで涙を流すことも女性らしさのアピールポイントです。

彼に「涙もろくてかわい女性だな」と、思わせることができるでしょう。その際には、ぜひ可愛らしいハンカチやポケットティッシュで涙を拭いて、アイテムでも女性らしさをアピールするということを忘れないように気をつけましょう。

映画デートで女性らしさをうまくアピールすることができれば、彼からの好感度もグンと高くなることが期待できます。

 

映画デートのデメリット

恋愛2

映画デートは、付き合いたてのカップルにもベテランカップルにもおすすめな王道デートですが、実はメリットだけではなかったのです。

ここでは、映画デートで気をつけたい「映画デートのデメリット」についてご紹介します。

デメリットを制することが、より映画デートを成功させるポイントになりますのでぜひ参考にしてみてください。

 

彼と向き合う時間が限られる

映画デートのデメリットは、彼と向き合う時間が限られてしまうということです。映画は短いものでも1時間30分程度、長いものでは2時間を超えるものまであります。

ですから限られたデート時間の中で、約2時間も「映画を見る」ということに時間が充てられるので、彼との会話や彼と行動することに重点を置いている人には、少し物足りないものとなってしまうというデメリットがあります。

 

飲み物と食べ物の選択に気を使う

映画デートのデメリットは、映画中に飲食する食べ物と飲み物に気を使うということです。最近の映画館ではあらゆる飲食物が販売されています。

定番のポップコーンだけではなく、お菓子類も多く販売されていますが「自分が今食べたいもの」という基準で食べ物や飲み物を選んでしまうと、映画中に食べ辛さに気づいて後悔してしまうこともあり得るので、食べ物を選ぶ際には気をつけることをおすすめします。

 

意外と靴や服装など気をつけることが多い

映画デートのデメリットは、靴や服装など気をつけることが意外と多いということです。映画デートでの靴や服装は、とくに意識して注意しなくてもOKだと思っている女性が多いです。

しかし、映画デートだからといって露出の目立つ服装で行くと、夏場などは冷房機器の寒さに2時間近くも耐えなくてはならなくなります。

そうなってしまうと、とても映画どころではなく気分も下がってしまうでしょう。

映画デートだからと気を抜かず、暑さや寒さに対応できる服装や靴をおすすめします。

 

映画デートの前に女性が気をつけたいこと

恋愛3

映画デートの前というものは、上映時間を把握したり持ち物を意識したりと何かと気をつけることが多くあります。

もしも映画デートの前に失態をしてしまったら、彼からの印象はガクンと下がってしまいかねません。

ここでは、映画デートの前に女性が気をつけることをご紹介します。

 

ハンカチよりもポケットティッシュ持参がおすすめ

映画デートの前日に、持ち物を準備する際はハンカチよりもポケットティッシュを持参することをおすすめします。

なぜなら、もしも映画の途中に「明らかに彼が涙を流している時」さりげなくティッシュを差し出すことができるからです。

自分が涙を拭いたハンカチなんてとても渡せませんよね。明らかに泣いている彼に気づいたら、彼の肩や腕にチョンチョン、と小さく合図をして微笑みながらポケットティッシュを差し出すと、彼からの印象もグンと良くなるでしょう。

 

映画が始まる前のトイレは絶対!

映画デートの前に女性が気をつけることといえば、映画の前に絶対にトイレを済ませておくことをおすすめします。

もしも映画の途中でトイレに行きたくなったら、彼や他の席の人の前を「すみません…」と言いながらサッと通り抜けなければなりませんよね。

そうなると、映画に入り込んでいた彼や他の席の人の空気を壊すことになりますし、そんなあなたの姿に彼をガッカリさせてしまう可能性があります。

 

映画の待ち時間にスマホばかりを触るのはダメ

映画の前に女性が気をつけることで絶対に注意したいのが、映画の待ち時間にスマホばかりを触るということです。

彼と並んで席に座っているにも関わらず、スマホやSNSばかりに夢中になるのはダメです。なぜなら彼に「一緒に居てもつまらない女性だな」というような、マイナスイメージを抱かせてしまう恐れがあるからです。

映画を待っている時間は、きちんと彼と顔を見合わせて「ワクワクするね」と小声で話すことも、2人で秘密を共有しているようなワクワク感を感じることができるのでおすすめです。

 

映画デートの後に女性が気をつけたいこと

恋愛4

映画を楽しんだ後、映画の余韻に浸るのももちろん良いのですが、ここで気を抜いてはダメです。

映画デートを成功させるために「映画デートの後に女性が気をつけること」をしっかりと踏まえておきましょう!

 

スカートの場合が席を立つ時に注意する

映画デートをする時には、服装に注意することが前提なのですが、もしも映画デートでスカートを着た場合には席を立つ際にきちんと注意しましょう。

映画館の専用シートは、人が立ち上がる時に内側に折りたたまれる形になるものがほとんどです。立ち上がる時に何も意識せずにスッと立ち上がると、スカートがシートに巻き込まれたり捲れてしまう可能性があります。

彼の前で赤っ恥をかかないためにも、スカートで席を立つ時には「スカートの裾をしっかりと押さえながらゆっくり立ち上がる」ということを意識しましょう。

 

映画終了後はすぐにトイレに行くことがおすすめ

映画デートで、映画が終了した後はすぐにトイレに行くことをおすすめします。なぜなら、もしも映画の途中に涙を流していた場合、アイライナーやアイシャドウが崩れて、目の周りが真っ黒になっている可能性があるからです。

映画を見終わった後は化粧直しをする、という細やかな意識を持つことが彼に「素敵な女性」だと思われ続けるポイントです。

 

映画の後のプランを何通りか用意しておく

映画デートの後に気をつけることといえば、映画の後のプランを何通りか用意しておくということです。

映画を見終わった後に困ってしまいがちなのが「この後どうしようか」という状況です。

彼から「この後どうする?」と聞かれた時に「じゃあ、ちょっとブラブラしようか」だとか「お腹空いてない?食事行こうか」と言える状態にしておきましょう。

ノープランでグダグダしてしまうと時間ももったいないですし、2人の間に変な空気が流れる可能性があるので注意しましょう。

 

映画デートの注意点

恋愛5

付き合いたての2人にとってもベテランカップルにとっても、映画デートはとても成功率の高いデートプランです。ですが、映画デートだからこそ気をつけるべきことがあるのです。

ここでは、映画デートでカップルが注意しておいたほうが良いことを3つご紹介します。映画デートを控えているカップルはぜひ参考にしてみてください。

 

食べ物は極力音が出ないものを選ぶことがマナー

映画デートの注意点1つ目は、極力音の出ない食べ物を選ぶということです。最近の映画館では定番のポップコーンだけではなく、スナック菓子やチョコレート、チュロスにホットドッグなども販売されていますよね。

美味しそうな食べ物がたくさんあって迷うところですが、ここは上映中のマナーを意識して食べ物を選ぶことが大切です。

例えば、上映中にバリバリ音の出るスナック菓子は、周囲の人の集中を妨げる可能性が高いのでマナー違反です。

また、ホットドッグも暗闇の中でピクルスやケチャップがボロボロ落ちてしまうことを配慮して注文した方が良いでしょう。

 

映画デートではヒールの靴は避けるべき

映画デートで注意したいこと2つ目は、ヒールの靴を避けるべきだということです。映画館は、予想以上に暗くなっています。

もしも時間配分にイレギュラーなことが起こって、館内が消灯してから入らなければならなくなった場合、ヒールだと足元が見えないことで転倒の危険性が高まります。

また、上映後の薄暗がりの中で細い通路を歩いり階段を降りたりと、ヒールの靴だと足元に不要な心配や注意が必要になってしまう恐れがあります。

 

映画デートでのデメリット部分をしっかり意識して!

映画デートで注意したいのが、映画デートをする時はメリット部分よりもデメリット部分を意識するということです。

映画デートは付き合いたてのカップルにもおすすめなプランだと気を抜いていると「こんなはずじゃなかったのに」というようなケアレスミスが発生してしまう可能性が高くなるのです。

ですから、むやみやたらに気を抜くのではなくデメリットの部分を強く意識することで、自分の中で注意の意識が大きくなりますから、より失敗を防げることになるのです。

 

映画デートならではの楽しみ方

恋愛6

映画デートにはいろんな楽しみ方があります。席の座り方ひとつでも、映画デートでしか味わえないようなシチュエーションを楽しむことができますし、会話の流れやトークテーマに困ることも少ないでしょう。

ここでは、映画デートならではの楽しみ方を4つご紹介します。

 

鉄板の楽しみ方はあらゆる場面での「シェア」

映画デートでの鉄板の楽しみ方といえば、やはり「シェアを楽しむ」ということではないでしょうか。

例えば、上映中には大きめのポップコーンを購入して2人でシェアしながら食べるのも、カップル感が増してお互いにドキドキできるでしょう。

また、映画が始まる前は「映画への期待」を、映画を見終わった後には「映画の感想」を話すことで感情のシェアをすることができます。

感情を分かち合うことで、2人の心理的距離が縮まることが期待できます。

 

ポイントは彼の左側の席に座る

映画デートの楽しみ方のポイントは、彼の左側の席に座るということです。人は、心臓のある左側に居る人物に心を許しやすかったりドキドキしてしまうと言われています。

ですから、彼の左側をキープすることで男性心理にグッと入り込めることが期待できるのです。

映画デートは約2時間も彼の左側に座り続けることができるので、ここぞとばかりに左側に座りましょう。

 

座り方を意識して恋人気分を演出

映画デートならではの楽しみ方として、座り方を意識して恋人気分をより演出するということです。

例えば、彼側に身体を傾けた座り方をしてみたり、またはあなたと彼のシートの間にある手置きに彼の腕が置かれている場合に、自分の手をちょこんと重ねてみる方法がおすすめです。

映画館の薄暗さの中なので、2人のドキドキも高まり恋人感をさらに演出することができます。

約2時間の映画をただ楽しむだけではなく、座り方を意識することで映画デートならではの楽しみ方でもっと気分を盛り上げましょう。

 

レイトショーで夜をロマンチックに♡

映画デートをもっと楽しむ方法として、昼間の通常の映画デートよりもレイトショーを見ることをおすすめします。

夜に上映されているレイトショーは、映画を見る前も見た後もロマンチックな雰囲気を演出することができます。

レイトショーを見た後は、そのまま映画の感想を語り合いながらお酒を楽しんでも良いですよね。通常の映画デートよりもムード漂うレイトショーで、2人の夜をさらにロマンチックなものにしてみてはいかがでしょうか。

 

映画デートを楽しもう♪

映画デートは、付き合いたてでまだお互いに気を使い合っているカップルにとって、かなりおすすめのデートです。

まだ自然な会話に自信がないカップルでも、映画という共通の話題があれば間を持て余す心配も少ないでしょう。

映画デートでの注意点や気をつけること、また、映画デートをさらに楽しむ方法を意識して2人の記憶に残る素敵なデートにしましょう。

あなたと彼が楽しい映画デートを過ごせることを心より願っています。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告