【連載】玄関の壁に取付簡単♪『ナゲシレール』で掛けるだけの収納スペースを作ろう!

玄関はお出かけ前にさっと手に取れるものを収納すると、とても便利ですよね。今回は、電動工具がなくても取り付けできるアイテムを使って、玄関壁に掛ける収納スペースを作りました。

公開日:
著者:
【連載】玄関の壁に取付簡単♪『ナゲシレール』で掛けるだけの収納スペースを作ろう!

著者名

chiko

chikoオフィシャル

chiko ライブドア公式ブロガー DIYクリエイター・スタイリスト ブログ 『STUDIO IN THE AFTERNOON ☆毎日がDIY☆』 たくさんのアイディアやリメイクや作り方を紹介しています。 DIYクリエイター 自宅をDIYで改装したり、オリジナル雑貨や家具、 100均アイテム等のリメイクのレシピをブログやSNSで公開しています。 著書『let's diy! カフェみたいなお家を作ろう』 DIYに関する記事の執筆、ライター活動。 WAGON WORKSとして作品,商品販売。各地でワークショップ、 講演、DIY実演など DIYスタイリスト 雑誌、WEBBサイト等でDIYに関するレシピ提案、スタイリング、 企業様へのDIYを絡めたイメージ写真等の提供やコンサルティング。

玄関はお出かけ前にさっと手に取れるものを収納すると、とても便利ですよね。

今回は、電動工具がなくても取り付けできるアイテムを使って、玄関壁に掛ける収納スペースを作りました。

足りない収納を気軽に壁で補えるアイテム!

長押が2本あるだけで飾ったり、収納したり。

殺風景だったスペースに木の効果もプラスされて温かい雰囲気になりました。

壁にビスで取り付けるのって難しそう!思われがちですが、『ナゲシレール ブラケット』を使ったら簡単に取り付けできました。


 

 

材料

◎SPF材1×4 お好みの長さでカット2本

カットできない方はホームセンターでカットしもらってください。


 

◎ナゲシレールブラケット2セット(木材1本につき1セットです。)


 

塗装

板をお好みの塗料で塗装します。

今回は、オールドウッドワックスを塗りました。


 

取付位置を決める

壁の位置を決定します。

壁の下地が石膏ボードでも、専用の釘等が入っていますので取り付け可能です。


 

ブラケットの取付

板の長さから左右5cm内側の位置に印をして取り付けます。

今回は下地が合板の為、ビスで取付しました。


 

壁用のブラケットに、板側に取り付けるブラケットを上からスライドして被せます。

両面テープを剥がして板をそのまま貼り付けます。


 

しっかりとテープが付いたら、そのまま上にスライドして外します。


 

板の裏側にブラケットが両面テープで仮固定されました。


 

位置がずれないようにそのままビスで固定します。


 

完成

板を先ほどの壁のブラケットにスライドしてはめたら完成です。


 

専用のナゲシレールフックは板に掛けるだけなのでお手軽で、掛けたいものにあわせて数を増やしたりできますよ。


 

ここまでの作業で20分ほどで出来上がりました。


 

長押は引っ掛けてあるだけなので、取り外しも可能です。


 

まとめ

玄関に限らず、引っ掛ける収納が欲しい部分に気軽に取付られますよ。

電動工具を使わなくてもできますので、ぜひ、お試しください!

chikoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告