浮気をする男性心理を知りたい!見抜き方&浮気をさせないための行動も解説します

浮気をする男性の心理を調査しました。彼氏や旦那が浮気しているかもしれない…。浮気する人の気持ちがわからない、浮気する男性の心理が知りたい!などパートナーの浮気問題に悩んでいる女性は多いです。今回は、浮気をする男性心理を始め、浮気させないための行動などを解説します。

公開日:
著者:
浮気をする男性心理を知りたい!見抜き方&浮気をさせないための行動も解説します

著者名

vivi

vivi

自身が過去の恋愛で、悩み学んだ経験を活かし、愛される女性の特徴や男性心理などを中心とした恋愛記事を執筆しています。恋愛で悩んだ時の参考になったら嬉しいです。

浮気をする男性の心理を調査しました。

彼氏や旦那が浮気しているかもしれない…。

浮気する人の気持ちがわからない、浮気する男性の心理が知りたい!などパートナーの浮気問題に悩んでいる女性は多いです。

今回は、浮気をする男性心理を始め、浮気させないための行動などを解説します。

男性が浮気をする理由

恋愛

パートナーの束縛が激しいから

男性が浮気をする理由1つ目は、パートナーの束縛が激しいからです。

パートナーの束縛が激しいと男性は逃げたくなる心理が働きます。

帰宅時間を指定されたり、異性との飲み会には参加させなかったりと行動を制限されると、パートナーとの居心地が悪くなり、外に自由を求めたくなります。

そんな状態の時に、気が合って自分の自由を尊重してくれるような女性に出会ったら、浮気に走ってしまうというパターンは多いです。

 

 

パートナーがかまってくれないから

男性が浮気をする理由2つ目は、パートナーがかまってくれないからです。

かまってもらえなくて寂しいと感じるのは女性だけの悩みと思っている人もいるかもしれませんが、男性も同じです。

パートナーが仕事や家事育児で忙しくて自分との時間を全然作ろうとしてくれなかったり、一緒にいてもそっけなかったりすると、寂しいという心理が働らいて浮気してしまうことがあります。

 

パートナーとのスキンシップがなくなったから

男性が浮気をする理由3つ目は、パートナーとのスキンシップがなくなったからです。

彼女とのスキンシップが減ると、一緒にいても愛情をやときめきを感じることがなくなってきます。

特に同棲や結婚をしている場合は、長く一緒にいるとスキンシップが減りがちです。

そうなると妻と夫や、彼女と彼氏という関係というよりも、同居人や家族という感じになってきます。

その結果、スキンシップしたいと思ったら、パートナーに求めるのではなく浮気に走ってしまうのです。

 

女好きだから

男性が浮気をする理由4つ目は、女好きだからです。

単純に女好きで自然な心理から浮気をしがちで、浮気そのものにもあまり罪悪感を感じない男性もいます。

この場合はやめてほしいと言っても聞かないことが多いでしょう。

自分にとって女性と浮気すること以上に楽しいことを見つけない限り、浮気は止められないのです。

 

女性に言い寄られると断れないから

男性が浮気をする理由5つ目は、女性に言い寄られると断れないからです。

この場合は浮気したいという心理が働いて自分から自主的に浮気しているわけではなく、女性に言い寄られた時に浮気をしてしまうパターンです。

自分で浮気したいと思ってはいないものの、女性に言い寄られると断ることができずに、そのまま浮気に流れてしまいます。

せっかく好意を寄せてくれているのに拒否できないという考えなのです。

 

新鮮な気持ちになるから

男性が浮気をする理由6つ目は、新鮮な気持ちになるからです。

長く付き合いが続いて安定感のある彼女や奥さんがいても、男性心理とてしてはその関係に新鮮さが全くないと、外で出会う新しい新鮮な関係につい心が動かされてしまうことがあります。

安定感のある関係性も大事ですが、新鮮なときめきを楽しいと感じるのです。

 

パートナーにないものを欲しているから

男性が浮気をする理由7つ目は、パートナーにないものを欲しているからです。

男性心理的に、パートナーに何か足りないことがあると、それを持っている他の女性に目移りしてしまい浮気をしてしまうこともあります。

例えば、仕事をバリバリこなしていて家庭的な要素がない女性がパートナーである場合、仕事をこなすかっこよさを好きになったものの、家庭的なところがなくてそこに物足りなさを感じているということがあります。

その結果、家庭的な要素を持つ女性と出会った時に、ものすごく魅力を感じ浮気してしまうというような感じです。

 

浮気をする男性の心理

恋愛2

自分を信じてくれる女性がいい

浮気をする男性の心理1つ目は、自分を信じてくれる女性がいいという心理です。

男性は自分を信じてくれる女性のことを大事にしたいと思っています。

自分の味方でいてほしいという心理とも言えます。

そのため自分のパートナーが自分をあまりにも信用してくれない場合、自分を信じてくれる女性がいたら浮気に走ってしまいます。

束縛されたり、いちいちどこいるか誰にいるかなどを聞かれたりすると、信用されていないなと感じます。

 

自分を好きでいてくれる女性がいい

浮気をする男性の心理2つ目は、自分を好きでいてくれる女性がいいという心理です。

長く付き合いが続くと、意識しないと愛情表現が希薄になり、実際に愛情やときめきがなくなってくることが多いです。

男性も女性と一緒で、自分を好きでいてくれる人がいい、愛情を感じたいという心理をもっているものです。

パートナーの愛情が足りない時に、自分を好きでいてくれる女性が現れたら、浮気してしまうのは無理のないことと考える人もいます。

 

甘えたりいちゃいちゃしたい

浮気をする男性の心理3つ目は、甘えたりいちゃいちゃしたいという心理です。

女性だけでなく男性も、甘えたりいちゃいちゃするのが好きな人は多いです。

女性は自分が甘えたいという人も多いですが、実は男性も自分が甘えたいと思っている人は多いものです。

パートナーに甘えられる状況じゃない場合、他の甘えさせてくれる女性と浮気してしまいがちです。

 

自分から別れられない

浮気をする男性の心理4つ目は、自分から別れられないという心理です。

もう今のパートナーと別れたいと感じていて浮気するパターンも少なからずあります。

自分から別れを切り出すことができなくて、浮気をして相手側から別れ話をされるようにするのです。

 

浮気をする男性の特徴

恋愛3

浮気したことを認めると開き直る

浮気をする男性の特徴1つ目は、浮気したことを認めると開き直ることです。

本来、浮気したことを認めた場合、謝罪や反省が一番に来るものですが、浮気を平気でする男性の場合は、浮気したことを認めた途端に開き直る人が多いです。逆切れする人もいます。

自分に都合の悪いことが起きると怒り出す性格なのです。

 

女好き

浮気をする男性の特徴2つ目は、女好きであることです。

女好きな男性は、付き合っている彼女がいても妻子持ちの既婚状態になっても、一人の相手ではなく複数の女性と関係を持つことに楽しさを感じます。

多くの男性は、かわいい女の子やきれいな女性を見ると、目で追っていることが多いですが、見るだけで満足だったりします。

しかし浮気をするような女好きの男性は、見るだけではなく実際に声を掛けたりして、積極的に仲良くなろうとします。

 

断れない性格

浮気をする男性の特徴3つ目は、断れない性格であることです。

自分の意思や判断基準をしっかり持っていて、だめなことはだめと言える性格であれば、女性に言い寄られでもはっきり断ることができるのですが、この手のタイプの男性は、言い寄られたら断れずにずるずると浮気に流されます。

女性に告白されたら「彼女(奥さん)がいるけどそれでもいいなら」などと言う男性もいます。

 

自白せずともバレる

浮気をする男性の特徴4つ目は、自白せずともバレるということです。浮気しがちな男性は、自分が思っているよりも分かりやすいものです。

白状するつもりなくても行動でバレてしまうことが多いです。

 

理性を保てない

浮気をする男性の特徴4つ目は、理性を保てないということです。

本来、自分が浮気して彼女や妻が傷つく時のことを考えると、失うものの大きさが分かるものですが、浮気する男性は、目の前の誘惑に勝てないのです。

普段は浮気願望がなくても、ここぞという時に理性が保てないと意味がありません。

 

浮気を見抜く方法

恋愛4

発言の真偽を確かめる

浮気を見抜く方法1つ目は、発言の真偽を確かめることです。

気になる発言や態度があったら、少し期間を空けて、同じ質問をしてみましょう。

言ってることが違ったり二転三転するようであれば浮気している可能性があるでしょう。

ただし、本当に覚えていないこともあるので、あまり深く考えすぎない方がいいこともあります。

 

身だしなみに気を遣っているか

浮気を見抜く方法2つ目は、身だしなみに気を遣っているかをチェックすることです。

パートナーと出かけるときや普段は身だしなみに気を遣わないのに、やたら気を遣っている時は、浮気している可能性があります。

特に関係性がまだ深くない時に、自分をよく見せようと言う心理が働いて身だしなみを気にしがちです。

 

ファッションセンスが変わったか

浮気を見抜く方法3つ目は、ファッションセンスが変わったかをチェックすることです。

今までファッションに興味がなかったのに、お洒落しだした時も浮気している可能性があるでしょう。

また、好きなファッションの系統が急に変わった時も浮気相手の好みに合わせていることが考えられます。

ただし、本命のパートナーにいいところを見せたいという心理からファッションを気にするようになった可能性もあるので、普段の言動と一緒に見極める必要があります。

 

やたら予定を聞いてくる

浮気を見抜く方法4つ目は、やたら予定を聞いてくるようになったかどうかです。

これまでパートナーの予定に無頓着で、干渉もしてこなかったのに、やたら予定を聞いてくる場合にも、浮気をしていることがあります。

予定を聞いてくるのは、浮気相手とのデート中にパートナーと出くわさないようにするためであったり、帰宅時間を調整するためだったりします。

 

目を見て会話するか

浮気を見抜く方法5つ目は、目を見て会話をするかどうかです。

浮気相手と会った後は特に、やましい気持ちでいっぱいなので目を見て会話できないものです。

目を見たとしてもすぐにそらしたり、会話の内容をそらしたりしがちです。

怪しいと感じたことがあったら、目を見て聞いてみましょう。

ただし、最近目を見て会話していない冷め気味の関係性である場合に、急に目を見て質問をするというのは、疑いの気持ちが出てしまうことで関係性を悪化させる可能性もあるので、日頃から目を見て会話するようにしておきましょう。

 

記念日でもないのにプレゼントをくれる

浮気を見抜く方法6つ目は、記念日でもないのにプレゼントをくれるかどうかです。

今まで全くしなかったのに、急に記念日でもないのにプレゼントをくれる場合には、やましさをごまかす心理が働いている可能性があります。

ただし、本当に日頃の感謝の気持ちからのプレゼントという場合もあるので、最初から疑いすぎないようにした方がいいでしょう。

 

浮気をさせないために

恋愛5

浮気する原因を作らない状態を意識する

浮気をさせないための行動1つ目は、浮気する原因を作らない状態を意識することです。

日頃から、夫や彼氏を大事にしたり、居心地の良い関係性でいられるように意識しましょう。

自分自身が、彼と別れたくない、彼を失いたくないという気持ちを意識することが大事です。

 

彼の自由を尊重する

浮気をさせないための行動2つ目は、彼の自由を尊重することです。

心配だからといって帰宅時間を決めたり、飲み会や付き合いを制限したりすると、彼の自由がなくなってしまいます。

男性心理として自由がなくなると逃げたくなるものです。彼の自由を大事にすることを意識しましょう。

自由で過ごせることで居心地の良さを感じて、浮気することもなくなるものです。

 

信用する

浮気をさせないための行動3つ目は、信用することです。人間の心理として、信用されていると裏切ることはできない、もし裏切ってしまったとしても心から反省して信用してくれる人のことを大事にしようという心理が働くものです。

疑うよりも信用するほうが浮気防止につながります。

また、疑っている状態で見る彼の言動と、信用している状態で見る彼の言動は違って見えるものです。

疑わしいことがあった時に、自分の目が疑いのフィルターがかかっていないか、一度見つめ直してみましょう。

同じ言動でも信用した状態で見ると意外と怪しいことでなかったりします。

 

浮気した場合について宣言する

浮気をさせないための行動4つ目は、浮気した場合について宣言することです。

浮気をしたら別れる、何か罰を与えるなど事前に宣言しておくことで、そうなりたくないという心理が働いて、浮気しそうになっても踏みとどまることがあります。

 

普段からスキンシップをとる

浮気をさせないための行動5つ目は、普段からスキンシップをとることです。男女問わず、スキンシップで愛情を感じる人は多いです。意識していないとスキンシップは減ってくるものです。

付き合いが長くなればなるほど、普段から意識してスキンシップを取るようにしましょう。習慣にすることが大事です。

朝の「いってらっしゃい」や、夜の「おかえりなさい」のキスやハグは、スキンシップとして取り入れやすいでしょう。

男性にとって、朝の活力となるスキンシップや、夜の癒しとなるスキンシップは、浮気を防止する上でとても重要です。

 

新鮮さを保つ

浮気をさせないための行動6つ目は、新鮮さを保つことです。

同棲や結婚生活をしていると、部屋の中での恰好や振る舞いを気にしなくなる人は多いですが、そうなると新鮮味がなくなってしまいます。

浮気をさせずにいい関係を続けるには、新鮮さはとても大事です。

気を遣いすぎて居心地が悪くなっては意味がありませんが、あまりにも雑な恰好や振る舞いをしないように気を付けましょう。

2人で出かける時も、たまにはいつもと違う服装をしてみたりして新鮮さを意識しましょう。

 

浮気をする男性心理を知ろう!

浮気をする男性の心理をご紹介しましたが、いかがでしたか?

パートナーの浮気を防止したかったら、まずは浮気する男性心理を知ることが大事です。

浮気に至る心理を知ることで効率的に浮気を防ぐことができます。

男性が浮気するのは、パートナーと居心地や関係性が大きく関係していることが多いです。

居心地がよくいい関係性のパートナーがいる場合、浮気したいという心理は働かないものです。

日頃の関係性を意識しましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告