キープされやすい女性の特徴9つ!本命彼女になるためのポイントをご紹介します!

意中の男性と念願叶ってお付き合いをすることになったのもつかの間「もしかして私はキープ女性…?」そんな風に感じるようになった場合、とても不安ですし落ち込んでしまうものです。 今回は、キープされやすい女性の特徴や女性をキープをする男性の心理、キープ女性から本命彼女になるための方法などをご紹介します。

公開日:
著者:
キープされやすい女性の特徴9つ!本命彼女になるためのポイントをご紹介します!

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

意中の男性と念願叶ってお付き合いをすることになったのもつかの間「もしかして私はキープ女性…?」そんな風に感じるようになった場合、とても不安ですし落ち込んでしまうものです。

今回は、キープされやすい女性の特徴や女性をキープをする男性の特徴、女性をキープする男性心理について、キープと本命の見分け方やキープ女性から本命彼女になるための方法などをご紹介します。キープ女性を抜け出して、本命彼女になるための方法を見つけましょう!

キープされやすい女性の特徴

恋愛1

付き合う前にキスしたり身体の関係を持つ

キープされやすい女性の特徴1つめは「付き合う前にキスしたり身体の関係を持つ」ということです。

告白をして付き合う約束を交わす前にキスをしたり身体を許してしまうと、男性は「簡単な女だったな」「これ以上追いかける必要はないか」というように、あなたへの興味を失ってしまうのです。

付き合う前に男性に達成感を与えるのは、今後の恋愛へと発展しなくなってしまう可能性が高くなるので気をつけましょう。

 

 

突然の連絡にもすぐに対応してしまう

キープされやすい女性の特徴2つめは「突然の対応にもすぐに対応してしまう」というものです。

例えば、大好きな彼に「今から会いに来て」と言われるとすぐに会いに行ってしまう。

日頃から彼のLINEや電話にはすぐに対応できる状態にしている、というようにいつでも「彼ファースト」では男性はつけ上がるだけです。

彼のことを大切に思うがあまりの行動ですが、このようなことばかりしていると、彼はあなたの好きという気持ちに甘えて雑な扱いをするようになってしまう恐れがあります。

 

振られることを恐れて自分から告白できない

キープされやすい女性の特徴3つめは「振られることを恐れて自分から告白できない」というものです。

もしも告白をしたり、彼の核心へ迫ることで関係が崩れてしまうなんて耐えられないという気持ちの表れです。

振られることを恐れていても、状況は解決しません。例え彼との関係が崩れてしまっても「自分はキープ女性かも」と不安を抱えながら苦しむ恋愛をすることは本望ではないはずです。

振られることを恐れるよりも、自分の未来をしっかり考えることが大切ではないでしょうか。

 

NOと言えない女性はキープされやすい

キープされやすい女性の特徴4つめは「NOと言えない女性はキープされやすい」ということです。

例えば、デートのプランを考える時にはいつも彼の行きたいところ、やりたいことばかりを優先している女性です。

ですから、頭では「こんな曖昧な関係はダメだ」とわかっているのに彼にNOと言えないでいつまでもズルズルしいていると、一気にキープされやすい女性だと判断されてしまう危険性があります。

 

女性をキープする男性の特徴

恋愛2

思わせぶりな態度をとる男性

女性をキープする男性の特徴1つめは「思わせぶりな態度をとる男性」だということです。女性をキープする男性は、女性の扱いが上手なタイプが多いです。

どのようにしたら女性の心を惹きつけることができるのかを知っているため、思わせぶりな態度で女性を戸惑わせてしまうのです。

例えば「付き合ってください」と、核心的なことは言わず「◯◯ちゃんといると幸せ」だとか「◯◯ちゃんに会えるのが楽しみなんだ」というようなLINEを送ってくるなど、思わせぶりな言葉や態度を見せる男性には要注意です。

 

自分がモテることを自覚している

女性をキープする男性の特徴2つめは「自分がモテることを自覚している」という男性です。

自分がモテることを自覚しているので、複数人の女性をキープしているパターンも珍しくありません。

自分はモテるのでいつでも女性が相手をしてくれると思っているのです。自分に対して「モテる」だとか「かっこいい」と思っている傾向が見られるナルシスト気質の男性には、毅然とした態度で対応することをおすすめします。

 

肝心な時はいつも逃げる

女性をキープする男性の特徴3つめは「肝心な時はいつも逃げる」という男性です。女性をキープする男性はそもそも責任感が著しく欠けているという特徴があります。

相手の女性の気持ちを全く考えることはなく、常に自分のことしか考えていません。

「自分が一番大切」だというタイプですので、何かトラブルに巻き込まれたり、自分にとって不都合な出来事に直面すると尻尾を巻いたように逃げるのです。

肝心な時にはいつも何かしらの言い訳をして逃げる男性は、頼りにならない子供みたいな性格の持ち主です。

 

女性をキープする男性心理

恋愛3

本命彼女がいないからとりあえず…

女性をキープする男性心理1つめは「本命彼女がいないからとりあえず…」というものです。女性をキープする男性は、寂しがりなタイプの男性が多いという傾向にあります。

ですから、本命彼女がいない時でもとりあえず彼女という存在を自分の側に置いておきたいのです。

女友達とは違う彼女という存在は、自分が必要であればキスをしたり身体の関係を持てますし、自分を愛してくれているという存在がいるということに心地良さを感じているのです。

 

本命彼女とすれ違いが続き浮気願望がある

女性をキープする男性心理2つめは「本命彼女とすれ違いが続き、浮気願望があるから」です。

本命彼女と上手くいっていない時に、他の女性と浮気をする男性は結構多いです。

彼女と別れるかもしれない、という男性心理が働くことで、他の女性にアプローチをかけて女性の反応を見るのです。

もしも彼女との仲が元に戻ったらアッサリと振られる可能性が高いので、自分がキープ女性かもしれないと感じた場合は、自分の時間をこれ以上無駄にしないためにも本命彼女の有無を調べてみることをおすすめします。

 

好きではないけど都合が良い

女性をキープする男性心理3つめは「好きではないけど都合が良い」という心理状態からくるものです。

キープ女性のことを本心で好きだと思えている訳ではないので、自分の都合が悪くなったら簡単に逃げることができます。

キープ女性に対して好きだと思っている訳ではないので、自分の都合が良い時に呼び出し、都合の悪い時はLINEも既読無視というような強気な態度がとれるのです。

しかしキープという状態から本命彼女になれる可能性だってもちろんありますので、彼と離れられないのであれば、彼の心に入り込み振り向かせる努力をしましょう。

 

周りへの見栄のため

女性をキープする男性心理4つめは「周りへの見栄のため」というものです。とくに自分のことを「モテる」と自覚しているナルシストタイプは、周りへ見栄を張りたいというプライドの高い男性が多いです。

「自分は女が切れたことがない」「常に自分を必要としている女がいる」ということを自分の友達や関係者にアピールしたい、自分のプライドを誇示したいという男性心理の表れからこのような感情になってしまうのでしょう。

常に満たされない愛情を求めている男性が多いのもこのタイプです。

 

キープor本命の見分け方

恋愛4

きちんと告白をされて始まった恋愛か

キープと本命の見分け方1つめは「きちんと告白をされて始まった恋愛かどうか」というポイントです。

例えば、あなたや彼がきちんと「お付き合いをしてください」と告白をすることで始まった恋愛であれば、お互いの本気な気持ちが伺えますので本命である可能性が高いです。

しかし、付き合う前にすでにキスをしていたり深い仲だったという理由で、なんとなく彼に一番近い存在でいるような気がする、彼女のような扱いをされているという状態では、キープ女性である可能性が高くなります。

きちんと告白をしてお互いに向き合うことができずにいると、ふわふわとした曖昧な関係が続く危険性があります。

 

LINEで既読無視をされることがある

キープと本命の見分け方2つめは「LINEで既読無視をされることがある」というものです。

男性は、自分が心から大切にしている女性のLINEを既読無視するようなことはありません。

もちろん中には連絡がマメじゃない男性もいますが、連絡を取り合うことが苦手な男性でも何かしらのフォローを入れたり、既読無視をしても支障がないくらいに関係性が築けているはずです。

まだ関係が浅いのにも関わらず、LINEで既読無視をされる、連絡がなかなか取れないという場合は、軽い扱いをされている可能性が高いです。

 

誕生日やクリスマスのプレゼント

キープと本命の見分け方3つめは「誕生日やクリスマスのプレゼントの質」を見てみるというものです。

プレゼントで大切なのは、もちろん金額ではなく気持ちや真心です。

しかし、男性は本命の彼女には本命の彼女が望む物をプレゼントしようと頑張ります。大切な人の笑顔を見たいがために、出来る限りのことをしたいと思うのは、あなただって同じではないでしょうか。

ですが、誕生日やクリスマスにあなたの欲しい物をリサーチせずにプレゼントを贈られる場合、キープである可能性が高くなります。

 

デート中の行動や扱い方のチェック

キープと本命の見分け方4つめは「デート中の行動や扱い方をチェックしてみる」というものです。

男性は、本命彼女に対しては何でも彼女の意見を優先させるという傾向が強いものです。

しかし、デート中の行動がいつだって彼氏主体であったり、デート中に何か嫌なことがあるとすぐに不機嫌になり、あなたに八つ当たりをするという思いやりの見られない態度や扱いを受ける場合、残念ながらキープ女性である可能性が高いでしょう。

 

彼を旅行に誘ってみる

キープと本命の見分け方5つめは「彼を旅行に誘ってみる」というものです。

もしもあなたがキープ女性であった場合、彼はあなたからの旅行の提案に何かしらの理由を付けて断るでしょう。

本命彼女が他にいる場合、キープの女性と何日間もの間共に過ごすということは男性にとってかなりリスキーなことなのです。

本命彼女への連絡だって頻繁にできなくなりますし、何より本命彼女に浮気がバレる危険性があるからです。

旅行の日取りを柔軟に提案しているにも関わらず、何かしらの理由をつけるのは、ただ言い訳をして逃げるという卑怯な行動だと言えるでしょう。

 

キープされていた場合の対処法

恋愛5

キープの意味や男性の心理をよく考えてみて

キープされていた場合の対処法1つめは「キープの意味や男性の心理をよく考えてみる」というものです。

キープをしている男性は、あなたのことなど微塵も考えていません。

キープをするということは、あなたが傷を受けることよりもその時の自分の快楽や感情を大切にしているという意味なのです。

そんな彼をこの先も変わらず愛していけるでしょうか。あなたにはきっと、彼よりふさわしい男性がいるはずなのです。

 

彼にハッキリ自分の意思を伝える

キープされていた場合の対処法2つめは「彼にハッキリ自分の意思を伝える」というものです。

キープをされることへのショックや憤り、怒り、何でも良いので自分の意思をハッキリと伝えましょう。

そのことによって彼が離れるかもしれません。ですが、あなたが自分の感情を出した時にあなたの悲しみに寄り添うことも受け入れることもせず、あっさりとあなたを捨てる男性のことを追いかけるなんてやめるべきではないでしょうか。

 

今の彼から抜け出す方法を実践してみる

キープされていた場合の対処法3つめは「今の彼から抜け出す方法を実践する」ということです。

あなたをキープ女性として見ている今の彼は、あなたにとって無意味とも言える相手なのです。

あなたが彼のためと頑張っても愛情を注いでも、彼にとっては何の意味もありません。

そんな彼にいつまでも時間を費やすよりも、今の彼から抜け出す方法を探して実践してみるということの方が大切です。

 

キープされやすい女性の特徴から脱却する

キープされていた場合の対処法4つめは「キープされやすい女性の特徴から脱却する」というものです。

例え今回、彼から抜け出すことに成功したとしても「キープされやすい女性」から脱却しない限り、また他の誰かのキープ女性になってしまうことだって考えられます。

ですから、彼から抜け出すことに成功しそうだと感じている場合は「キープされやすい女性」からも脱却して、男性に本命だと思われる女性になることを目指しましょう。

 

キープから本命彼女になるためのポイント

恋愛6

自分の存在価値を大切にする

キープから本命彼女になるためのポイント1つめは「自分の存在価値を大切にする」ということです。

彼は残念ながら、今のあなたのことを価値のある女性だとは考えていないでしょう。

ですが、自分自身の価値を高めることで彼に「手放したくない女性」だと本命として思ってもらえる可能性があります。

自分の価値を高めるには、まず自分の意思をしっかり持つということ。何でも彼の言いなりになることをやめるということです。

 

彼の誘いに簡単に乗ることをやめる

キープから本命彼女になるためのポイント2つめは「彼の誘いに簡単に乗ることをやめる」ということです。

例えば今まで、彼から連絡があればどんな時にも都合をつけて会いに行っていた場合、まずはそれをやめることから始めてみましょう。

誘いに簡単に乗る女性よりも、なかなか振り向いてくれない女性の方を追いかけたくなるのが男性心理なのです。

今まで自分の言いなりになっていたあなたが、そっけない思わせぶりな態度をするようになることで、彼の心を動揺させることができるはずです。

 

恋愛より大切に思えるものを見つける

キープから本命彼女になるためのポイント3つめは「恋愛より大切に思えるものを見つける」ということです。

例えば、仕事や趣味にやりがいを見出してみるというのもとても効果的な方法です。

今まで恋愛に充てていた時間を仕事や趣味に充てることで、彼中心になっていた生活をガラッと変えることができるでしょう。

夢中になれるものを他に見つけてイキイキとしている姿を彼に見せることができれば、彼があなたに興味を持つことが期待できます。

 

本命彼女では埋められない彼の心の隙を埋めてあげる

キープから本命彼女になるためのポイント4つめは「本命彼女では埋められない彼の心の隙を埋めてあげる」というものです。

例えば本命彼女と上手くいっていないことを理由にあなたをキープにしている場合、複雑な心境はありますが、彼の心に入り込むチャンスであることも間違いありません。

キープ女性にされているとわかっていながらも、彼への思いを捨てきれないのでしたら、こういった恋愛の始まり方もあるのだと受け入れ、本命彼女の座を獲得するために頑張っても良いのではないのでしょうか。

 

キープされない女性に!

大好きで仕方のない彼にキープ女性にされていると知ってしまった場合、とても辛く悲しいものです。

ですが、キープ女性にされていたことを知って彼に見切りをつけるのか、それでも好きだと思いを貫くのかはあなた次第です。

恋愛に正解なんてありません。大切なのは自分がどうしたいか、自分にとって後悔のない選択はどれなのかということをしっかりと判断する必要があります。

キープされない女性を目指して、前を向いて進んでいきましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告