GWには大掃除を♡家族みんなでおうちをピカピカにするテクニックを伝授します♪

いよいよGW。家族みんなでレジャーに行くのも良いですが、もしも空いている日があるのでしたらこれを機に大掃除をしてみませんか? 年末の大掃除とは違い気候も良いこの時期は、水回りや窓のお掃除も寒さを気にすることなくできるはずです♪

公開日:
著者:
GWには大掃除を♡家族みんなでおうちをピカピカにするテクニックを伝授します♪

著者名

mochi_kinako

mochi_kinako

レトロなもの、プチプラなものが大好きな一児の母です。築30年以上のマンションに住んでおり、毎日のように模様替えや雑貨の配置変えを楽しんでいます。どうぞよろしくお願いいたします。

いよいよGW。家族みんなでレジャーに行くのも良いですが、もしも空いている日があるのでしたらこれを機に大掃除をしてみませんか?

年末の大掃除とは違い気候も良いこの時期は、水回りや窓のお掃除も寒さを気にすることなくできるはずです♪

GWにはおうちをピカピカに!おすすめ掃除テクまとめ

専用洗剤でお風呂をスッキリと

おすすめ掃除テクまとめ

s.k.m.f

普段のお掃除ではなかなか手が届かないお風呂の釜部分は、専用洗剤を使って洗うのがおすすめ。

洗剤を入れて追い炊きするだけなど簡単なものが多いので、おうちのお風呂にぴったりなものをドラッグストアで探してみてください。

商品はこちら


 

 

お風呂グッズもピカピカに

おすすめ掃除テクまとめ2

jam470

なかなか落ちづらい皮脂汚れは、セスキスプレーを使うのがおすすめです。

お風呂の椅子や洗面器などがピカピカになると、バスタイムもぐんと楽しくなりますね。


 

鏡の水垢はクエン酸で

おすすめ掃除テクまとめ3

_____mariagram

クエン酸を使ってお風呂場の鏡を掃除している実例です。

クエン酸水をスプレーしてしばらく置いた後、ラップにクエン酸をつけて磨くとピカピカになるそうですよ。


 

ぬいぐるみも思い切って綺麗に

おすすめ掃除テクまとめ4

maynum00

子どもも大人も大好きなぬいぐるみも、これを機に綺麗にしてみてはいかがでしょうか。

こちらのインスタグラマーさんは、「オキシクリーン」という洗剤で漬け置きをしています。

すぐに乾くGWの時期だからこそ実践したいですね。


 

トイレは隅々まできれいに

おすすめ掃除テクまとめ5

konoasa_i

トイレのメーカー・種類によっては便座を外すことができるものも。

もしも可能でしたら外してお掃除をしてみてください。

クエン酸を吹き付けたキッチンペーパーを張り付けた後、ラップでカバーをして数時間置いておくとピカピカになります。

お出かけ前にやっておくのもいいですね。


 

キッチンは「ウタマロ」でピカピカに

vおすすめ掃除テクまとめ

kana.may.5.1

お掃除好きさん達の間で話題の「ウタマロクリーナー」で、キッチン掃除をしている実例です。

揚げ物後のお鍋やシンクもピカピカになりますね。

レトロなデザインもかわいいです。

商品はこちら


 

コンロ汚れもスッキリと

おすすめ掃除テクまとめ6

s.k.m.f

「ハイホーム」という洗剤とメラミンスポンジを使うと、コンロ周りの汚れを上手に取ることができます。

冬場よりも気温が高いので、汚れも緩みやすいですよ。

商品はこちら


 

換気口もスッキリと

おすすめ掃除テクまとめ7

kana.may.5.1

キッチンの中でも億劫になりがちな換気口。

そんな換気口をセスキスプレーでお掃除しています。

ピカピカのキッチンにすると、家事のモチベーションもぐんとアップしそうですね。


 

漬け置きで楽々

おすすめ掃除テクまとめ8

muno_home

「オキシクリーン」を使ってキッチン雑貨類を漬け置きしている実例です。

スポンジやボトル、蛇口なども漬け込んでおけば簡単にキッチンをピカピカにすることができます。

シンクを使えば、シンク自体も綺麗にすることができますね。


 

冷蔵庫上はセリア商品でお掃除

おすすめ掃除テクまとめ9

kana.may.5.1

セリアのアルコールシートを使って、冷蔵庫の上をお掃除している実例です。

ホコリや油汚れがたまりやすい場所だけに、ピカピカにしておきたいものですね。

ツヤツヤの冷蔵庫上は見ていて気持ちがいいです。


 

引き出しの中は物を出して

おすすめ掃除テクまとめ10

mayumichan12

シンク下や食器棚などは実は汚れがたまりがち。

カビや虫が気になる夏が来る前にピカピカにしておきたいですよね。

物をすべて取り出して拭くと、気持ちよく夏を迎えることができます。

「パストリーゼ」などの除菌スプレーを使えばより衛生的です。

商品はこちら


 

 

細かい場所も忘れずに

おすすめ掃除テクまとめ11

haru.home

忘れがちな巾木を、中性洗剤やメラミンスポンジなどでお掃除している実例です。

中性洗剤を歯ブラシに付けてこすった後、メラミンスポンジでさらにこすり、最後にぼろ布でふき取ったのだそう。

溜まっているホコリもこれできれいに一掃できます。

商品はこちら


 

壁や天井のホコリも綺麗に

おすすめ掃除テクまとめ12

tk.ismart

放っておくと黒ずみや黄ばみの原因となるといわれている壁や天井のホコリも、しっかりとお掃除するのがおすすめです。

伸縮性のはたきを使えば、高い部分のホコリも綺麗に取り去ることができますよ。


 

床も拭き掃除を

おすすめ掃除テクまとめ13

rika.i.house

普段はなかなかしっかりと拭くことがない床。

そんな床も洗剤を使って掃除すると、気持ちよく裸足で歩くことができます。

レトロかわいいバケツを使えばテンションもアップしますね。


 

ゴミ箱も綺麗に

おすすめ掃除テクまとめ14

k___home_

特に梅雨時期や夏場に悪臭のもととなりがちなゴミ箱も、この時期に一度綺麗にしておくのがおすすめです。

こちらのインスタグラマーさんは中性洗剤で洗った後、キッチン用ハイターで漬け置きしたのだそう。

ご自宅のゴミ箱の素材を確認しつつ、上手にお掃除してみてくださいね。

商品はこちら


 

まとめ

さまざまなお掃除場所とお掃除方法をご紹介しました!

1人でやるのはおっくうなお掃除も、家族みんなで楽しみながら行えばそれが「レジャー」となるもの。ぜひGWを機に大掃除をして綺麗なお家にしてみてください!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告