LINEの話題に困った時の救世主♡盛り上がるネタ15選&NGな送り方をご紹介!

LINEの話題に困った時、どうしていますか?気になる人や好きな人とも気軽にトークができる反面、やり取りが盛り上がらないとちょっと自己嫌悪に陥ってしまうという人もいるかもしれませんね。そこで今回は、LINEで盛り上がるネタや長続きするLINEの送り方のコツ、NGなLINEなどをまとめてみました。

公開日:
著者:
LINEの話題に困った時の救世主♡盛り上がるネタ15選&NGな送り方をご紹介!

LINEの話題に困った時、どうしていますか?

会話感覚で気軽にメッセージを送りあえるLINE。

気になる人や好きな人とも気軽にトークができる反面、やり取りが盛り上がらないとちょっと自己嫌悪に陥ってしまうという人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、LINEで盛り上がるネタや長続きするLINEの送り方のコツ、NGなLINEなどをまとめてみました。

LINEで盛り上がる話題15選

恋愛

話題①:趣味や好きなこと

「〇〇君の好きなことってなに?」「〇〇君って何が趣味なの?」

気になる人にはもちろん、友達になりたいと思ったら、その人の趣味や好きなことを聞きたくなるもの。

自分の好きなことなら相手も返信しやすいですよね。

共通の趣味や好きなことが見つかれば、そのままおのずとトークが盛り上がっていくこと間違いなしです。

 

 

話題②:出身地や誕生日などのプライベートな情報

「そういえば、〇〇君ってどこ出身なの?」「〇〇君の誕生日っていつ?」

相手の出身地や誕生日などプライベートに関する質問も効果的。

こういった質問をすると、相手の方も自分に興味があるのかもと思ってくれるはずです。

快く答えてくれるようなら、地元のおすすめスポットを聞いたり、誕生日の思い出を聞いたりと、さらにLINEのトークが長続きするように質問を続けてみましょう。

 

話題③:今日の出来事

「〇〇君、今日何してたの?」「いま、何してたの?」

夜のLINEなら、相手の今日の行動を聞いてみるのもいいですね。そこから更に話題が広がるかもしれません。

「いま、何してたの?」というLINEをして相手が暇だということであれば、そのまま飲みに行ったりして距離を縮めることができるかもしれません。

 

話題④:食べ物の話

「〇〇君って何が好き?」「和食が食べたいんだけどいいお店知らない?」

人は、食べ物の好みが一緒だと親和性が深まるもの。LINEで好きな食べ物を聞いたり、おすすめの飲食店を聞いたりするのもいい話題ですね。

食べ物の話をして不快に思う人は少ないので、自分の好きな食べ物の話題を振るなど、仲良くなりたい人には、気楽にLINEしてみるのもいいかもしれません。

 

話題⑤:テレビの話

「昨日の番組にあなたの好きな〇〇が出てたよ!」「ニュースで〇〇って見たよ」

相手の好きな芸能人の出てる番組やその日のニュースのネタを振るのもLINEが盛り上がる話題の一つ。

自分の好きな話題を振られたら相手も楽しい気分になってLINEが盛り上がること間違いなしです。

 

話題⑥:思い出話

「あの時〇〇が流行っていたよねー」「芸能人の〇〇が好きだった!」

子供のころに流行った遊びはもちろん、学生時代に好きだった芸能人や音楽などもLINEで盛り上がれる鉄板ネタです。

同性代はもちろん、年上の人、年下の人とのジェネレーションギャップも盛り上がれる話題に。

昔から知ってるお友達とのLINEはもちろん、新しく知り合った人の子供のころの意外な一面を知るのも楽しいですよ。

 

話題⑦:面白動画の共有

「この動画みてー!」「これすごく笑えるよ!」

最近ではyoutubeなどを使ってだれでも無料で様々な動画が見られる時代になっています。

そんなサイトから面白い動画や感動する動画などを見つけて共有すると、LINEでも盛り上がること間違いなしです。

動物ネタや芸能人ネタなど、相手が好きなジャンルから選ぶといいですね。

 

話題⑧:流行のネタ

「〇〇の新曲聞いた?」「UV効果のある下地ってある?」

ファッション・音楽・メイクなど「今、一番気になっていること」を話題にするのも盛り上がります。

ネットなどで詳しく検索しておくと、さらに掘り下げてLINEを長続きさせることができますよ。

 

話題⑨:気になる人のことを誉める

「〇〇君って優しいね」「〇〇君ってモテるよね?」

彼を誉めていい気分にしてあげるのもLINEを盛り上げるのに有効な話題です。彼を誉めることで二人の距離が一気に縮まるかもしれませんよ。

この時注意したいのは、唐突にほめるのではなく、トークの中でさりげなく誉めるのが重要です。

 

話題⑩:好きな人を気遣う

「今週もお疲れ様」「今日は寒かったけど風邪ひいてない?」

片思いの彼を気遣うような話題ももらって嬉しいメッセージのひとつ。天候や相手の予定などから彼を心配しているようなLINEをしてあげると、彼も嬉しく思うはずです。

とはいえ、毎日のことになると彼をうんざりさせてしまう可能性もあるので、送るのは週に1回くらいにしておきましょう。

 

話題⑪:相談する

「今度、ゴルフを教えてくれない?」「友達が彼のプレゼントで悩んでるんだけど、〇〇君なら何が欲しい?」

男性は女性から頼られると悪い気はしないもの。LINEでちょっと相談してみるのはいかがですか?

相談の内容は、彼が好きなことや得意なこと、男性目線で答えてほしいことがおすすめ。

とはいえあまりにも重い相談だと、彼が引いて返信すらくれない可能性もあるので、あくまでも話題としてライトな相談にとどめましょう。

 

話題⑫:恋愛話

「〇〇君のタイプは?」「いままで何人くらいと付き合ってたの?」

気になる人や好きな人には、思い切って恋愛に関する話題をするのもおすすめ。

LINEなので、あくまで軽い感じで「恋バナでもしようよー」と誘ってみましょう。

好きなことを悟られたくないのなら、「今日、友達と恋バナしてきてもっと誰かの恋バナを聞きたくなった」というようにカモフラージュするといいですね。

 

話題⑬:デートに誘う

「美味しいイタリアン見つけたんだけど一緒に行かない?」「〇〇君の車に乗ってみたいなー♪」

付き合う前の彼をLINEを使ってさりげなくデートに誘うのもおすすめ。

食事の話題や自分のしたいことにかこつけて、さりげなく彼を誘ってみましょう。彼がそのまま「行こうか」とノッてくれたら大成功です。

 

話題⑭:写真を送る

街で見かけた彼の好きな車、初めて手作りした料理など、LINE画像だけを送る高度なテクニック。

彼が画像を見て「なにこれ!?」と反応してくれたら、盛り上がるきっかけになりますよ。

彼にLINEしたいけどネタがないなーという時こそフォトジェニックな画像を呼び水にしてみましょう。

 

話題⑮:自分の話を振る

「〇〇に行ってきたよー」「風邪ひいて調子が悪いよー」

特にネタが無くて困ったら、自分の近況報告をしてみるのも話題になります。

付き合ってない人はもちろん、お付き合い中の彼にでも使える話題ですよね。話題⑪の写真と合わせて使うとさらに効果的ですよ。

 

LINEを長続きさせるコツ

恋愛2

疑問形を使って質問する

メッセージの最後には、必ず「?」を付けて疑問形に。これはLINEを長続きさせる基本のテクニックです。

真面目な話題から、趣味や予定などのライトな話題まで、何度も質問をしていると、相手も自分の好意に気づいてくれるかもしれませんよ。

また逆も然りで、あなたに何度も質問をしてくる男性は、あなたに好意を抱いている可能性が高いといえますね。

 

会話を翌日に持ち越す

こちらはちょっと高度なテクニック。

相手からの質問にあえて答えずに、翌日に「昨日は返信できなくてごめんね!」と連絡を入れます。

こうすることで、好きな人と翌日もさりげなくLINEすることができますね。

ただし、やりすぎるとただのルーズな人に思われてしまうので、ほどほどに。

 

短文でテンポよく

LINEのトークにはテンポがとても大事。長文でダラダラと送らずに、会話をするように短文で簡潔に返信しましょう。

テンポよくLINEでトークがはずめば、相手も自分と気が合うと感じて、次は会って話がしたいと思ってくれるはずです。

顔を合わせると緊張して話ができないという人は、まずはLINEで言葉のキャッチボールを練習してみましょう。

 

相手を立てる

自分の話ばかりせず、相手の話を聞いてあげることで、LINEが長続きします。

会話をしている時と同じように、「それでそれで?」と相手の話を促したり「そうだねー」と共感をしてあげたりと反応してあげると、相手も気持ちよくメッセージを送ってきてくれそう。

 

言葉使いに気を付ける

まるで会話しているようにテンポよくやり取りができるLINEですが、会話と違って履歴が残るので、言葉使いには注意しましょう。

また、人の悪口やネガティブな発言もNGです。

あとで読み返したときに彼が、またこの子にLINEしたいなと思うような言葉遣いを意識してくださいね。

 

適度にスタンプを使う

メッセージの間には、スタンプを入れてみましょう。

この時、彼が好きなキャラクターなどのスタンプを使うと、また盛り上がる話題になるかもしれません。

とはいえ、あまり男性的なスタンプだと彼が引いてしまうこともあるので注意!

 

返信のタイミングを逃さない!

彼からLINEが来たら、できれば即レスがおすすめ。こうすることで、彼とテンポよくLINEのトークを楽しむことができますよ。

また、たまには返信をちょっと送らせて彼をヤキモキさせるのもちょっとしたテクニックです。

 

トークが尽きたら潔く引く

どんなに好き同士の会話でも、長く続けているとちょっと会話が途切れてしまう時もあります。

そんな時は、無理に話題を振ろうとせずに「また明日ね!」「おやすみ」などと言ってLINEを切り上げるのがおすすめ。

ちょっと時間をおいてまた連絡を入れてみましょう。

 

LINEで二人の距離を縮めるコツ

恋愛3

ハートの絵文字

LINEで告白はなかなかできませんが、ハートの絵文字を使って、彼に好意をさりげなくアピール!

ハートマークを効果的に使うことで、「俺に気があるのかも?」と意識させることができますよ。

また、ハートを使った可愛らしいスタンプもおすすめです。

 

トークで彼に呼びかける

彼とLINEするときは、最初に必ず彼の名前を呼びかけるのも二人の距離を縮めるテクニック。

こうすることで、「あなただけに話していますよ」という意思表示になりますよ。

直接名前を呼ぶのは恥ずかしくてもLINEなら気軽に親近感をアピールできそうですね。

 

さりげなくデートに誘う

LINEの会話でさりげなくデートに誘ってみましょう。

場所や食べ物の話題が出たら「行きたいな」「食べたいな」とアピールしてみるのがおすすめです。

察しの良い彼なら「じゃあ一緒に行こうか」とノッてくれるはず。

 

LINEでのNGな送り方

恋愛4

長文でダラダラ

彼に聞いてほしいことがたくさんあるからと言って長文でダラダラとメッセージを送るのはNG。

忙しい人なら、見ただけで嫌な気分になってしまいます。相手が重いと感じないように、LINEの文章は短く簡潔にしましょう。

 

忙しい時間に送る

平日の朝や夕方など、社会人の彼が忙しい時間にLINEを送るのもNG。

また、送られてきて嫌だと感じない男性でも、忙しさのあまり既読スルーになってしまうということもあり得ます。

「返信が来ない」と無用に落ち込むことが無いように、彼の余裕のありそうな時間を狙ってLINEをしましょう。

 

返事がないのに何度も送る

彼から返信がないからと言って何度もLINEを送るのもNG。

あまりにもしつこくすると、彼が居心地悪く感じ逃げてしまう可能性もあります。

一度LINEを送ったら相手から返信があるまでこちらからはアクションを起こさないのが正解です。

 

メッセージの最初にボイススタンプ

最近のスタンプには、ボイス付きのものもありますが、公共の場などでうっかりメッセージを開いてしまうと気まずい思いをさせてしまうこともあります。

ボイス付きのスタンプを使うのであれば、トークの途中などにしましょう。

 

絵文字のないLINE

彼にLINEを送るときは、ぜひ絵文字も入れてあげましょう。

絵文字のない文章は味気なく、彼もあなたの気持ちがつかめないと感じてしまうかも。

絵文字のほか、可愛い系のスタンプも効果的ですよ。

 

男性が送る脈ありLINEの特徴は?

恋愛5

相手からLINEをくれる

彼の方からも積極的にLINEをくれる場合は、脈ありの可能性が大。

その内容が、自分の予定や出来事などの個人的なことであれば、さらにあなたに好意を抱いている可能性が高くなります。

男性は基本的に細かい連絡を嫌う傾向があるのですが、あなたにだけ自分のプライベートをさらけ出すということは、あなたに自分のことを知ってほしいという気持ちの表れと言えます。

 

LINEを続けようとしてくれる

こちらから話題を振らなくても向こうから次々と話題を振ってくれるのもあなたとLINEを続けたいという意思の表れ。

画像やスタンプなどを送って場を盛り上げようとしてくれる傾向もみられます。

 

質問が多い

あなたが好きな人に質問をするように、彼だって好きな女の子にはいろいろと質問をしたいもの。

あなたのことを良く知りたいという気持ちと、少しでも長くLINEを続けたいという気持ちの表れです。

 

男性が送る脈なしLINEの特徴は?

恋愛6

返信が短い

彼からのメッセージが極端に短くそっけない場合は、残念ながら彼はあなたに興味がないかもしれません。

また、あなたが質問などをしても全く答えをくれない場合や、スタンプ一つで済ませるような人も脈なしとみていいでしょう。

 

既読スルー

既読スルーや未読スルーをする男性も脈なしの可能性大。

1度や2度なら忙しいのかもしれませんが、何度もあるようなら確信犯です。

あなたとのことを面倒だと感じているか、距離を縮めてほしくないと感じていると思った方がいいでしょう。

 

LINEは盛り上がる話題で距離を縮めよう♡

LINEで盛り上がる話題と彼とのLINEでの距離の縮め方をまとめてみました。

彼の好きなことや共通の話題を見つけると、LINEでのトークも盛り上がること間違いなし。

直接だと恥ずかしいこともLINEなら気軽に話すことができるかもしれません。

恋に悩める皆さん、ぜひLINEを巧みに使って、彼のハートを射止めてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告