尽くす女性が気をつけたい12のこと。愛され彼女と重い彼女の違いを知ろう!

大好きな彼氏や夫に尽くす女性はけっこう多いものですよね。彼氏や夫といったパートナーのことが大切に思い過ぎているからゆえにこのような「尽くす」という行動に出るのですが、尽くす女性には尽くす女性ならではの悩みや葛藤があるものです。 今回は、「尽くす女性の特徴」や「尽くす女性が気をつけたい12のポイント」などをご紹介します。

公開日:
著者:
尽くす女性が気をつけたい12のこと。愛され彼女と重い彼女の違いを知ろう!

著者名

MooooN

MooooN

2児の子を持つシングルマザー。恋愛・結婚のジャンルが得意です。皆さんの心に寄り添える記事を執筆できるように頑張ります。

大好きな彼氏や夫に尽くす女性は、けっこう多いものですよね。彼氏や夫といったパートナーのことが大切に思い過ぎているからゆえにこのような「尽くす」という行動に出るのですが、尽くす女性には尽くす女性ならではの悩みや葛藤があるものです。

尽くす女性はそれこそ、自分の彼氏に対して「重い」と思われていないかという不安を抱えていますよね。今回は、尽くす女性必見の「尽くす女性の特徴」や「尽くす女性が気をつけたい12のポイント」などをご紹介します。

尽くす女性のポイントをしっかり押さえて、愛される彼女になりましょう!

尽くす女性の特徴

恋愛1

尽くす女性は「愛する彼氏のためなら、自分が不便や苦労を負うことさえ良しとする」何とも健気な女性のことです。

わがままな人間が多いこの世の中で、相手のためを思って行動したり発言することができるなんてとても素晴らしいことですよね。

しかし、あまりにも尽くす女性だと「男性に上手く利用されてしまう」だとか「彼氏に重いと思われてしまう」というデメリットな部分も増えてしまうのです。

ここでは、そんな尽くす女性たちの特徴について見ていきましょう。

 

 

特徴①母性本能の強い女性に多い

尽くす女性に多い特徴が「母性本能が強い」ということです。母性本能が強い女性は、子どもや動物に対して慈愛の気持ちを持っているだけでなく「自分の彼氏や好きな人」にも慈愛の心を強く持っています。

ですから、愛する彼氏が何かに悩んでいたらその悩みの根源を解消するべく精一杯頑張りますし、愛する彼氏が困っていたらすぐに手を差し伸べて助けてあげたいと思って行動してしまうのです。

また、尽くす女性は「少し子どもっぽい男性」や「ダメ男」に惹かれてしまうという特徴も持っているので、ダメ男との恋愛で自分が傷ついてしまわないように注意することが大切です。

 

特徴②自分に自信のない心理状態の女性に多い

尽くす女性の特徴は「自分に自信のない心理状態である女性が多い」ということです。

尽くす女性は、例え彼氏に雑な扱い方をされてもそんな彼氏に依存してしまうほど、自分に対して過小評価をしているといった心理的特徴があります。

客観的に見ても魅力的な女性であるにも関わらず「愛される」ということに慣れていないので、自分が雑な扱い方をされていても気づけない心理状態の女性が多いのです。

尽くす女性から抜け出したいと考えている女性は、まずは「自分が愛されるべく人間である」ということをしっかりと認識するということをおすすめします。

 

尽くす女性の行動

恋愛2

尽くす女性と尽くさない女性の間には、大きな違いがあることをご存知でしょうか。

彼氏に対してあまり尽くさない女性は「度の過ぎた頑張りは嫌い」だとか「お互いに疲れたという原因になる」ということをしっかりと理解しています。

ですが、尽くす女性は「好きな男性のためならいくらでも頑張れる」と、底抜けた頑張りを発揮してしまうのです。

ここでは、尽くさない女性にはない「尽くす女性ならでは」の行動的特徴をご紹介します。

 

行動①付き合う前から料理をふるまう

尽くす女性は、付き合う前から好きな男性に自分の料理をふるまうといった行動をする女性が多いです。

男性からすると「料理を作ってもらうことは嬉しい」のですが、付き合う前からこのような行動をとられると「少し重いかも」と、一歩引いてしまうこともあるようです。

付き合う前から男性に料理をふるまう女性の心理としては「料理上手な女性であることをアピールしたい」と思う心理と、好きな男性が一人暮らしなどをしている時に「きちんと栄養をとっているか心配」という母のような心理状態からくる行動なのです。

もしもあなたが男性に対して、付き合う前から料理をふるまうことが多いなら、男性に「重い」と思われる可能性もありますので、度を越さないように気をつけましょう。

 

行動②自分たちの相性の良さをアピールしてくる

尽くす女性の行動に表れる特徴には「自分たちの相性の良さをアピールする」ということが挙げられます。

例えば、意中の男性に対して「○○君と私、相性診断で相性100%だったよ」だとか「私、頑張っている人応援するのが得意だから、頑張り屋さんな○○君の彼女にピッタリだと思うなぁ」といったように、相性の良さを存分にアピールしてしまうのです。

そして「私が○○君の彼女になれたら、毎日お弁当作ってあげたいし、差し入れなんかもしてあげたいな」などと、やってあげたいことリストもセットにアピールするといった特徴があるのです。

「度を過ぎた尽くす行為」を苦手・嫌いだと答える男性は多いので、やり過ぎないように注意すると良いでしょう。

 

尽くす女性を好きになる男性の特徴

恋愛3

「尽くす」という行為は、とても素敵な愛情表現です。尽くす女性を「嫌い」という男性よりも「尽くす女性は好き」だと答える男性の方が圧倒的に多いのも事実です。

ですが、男性のタイプや特徴をしっかり見極めないと「尽くす女性を餌食にするダメ男」にターゲットにされてしまう可能性もあります。

ですから、幸せな恋愛をするためにも「イイ男」と「ダメ男」の特徴をしっかりと見極めましょう。

ここでは、一般的な「尽くす女性を好きになる男性のタイプ」とハマってはいけない「尽くす女性を餌食にするダメ男タイプ」をご紹介します。

 

愛することより愛されることを望むタイプ

尽くす女性を好きになる「イイ男」タイプの男性は「愛することよりも愛されることを望むタイプ」の男性であると言えます。

もちろん、恋愛は愛情を注ぐだけでは「疲れた」という本末転倒な状況になってしまうものです。

ですが、このタイプの男性は「女性に愛されることでどんどん頑張っていける」タイプですので、女性の深い愛こそが「恋愛感情」や「愛情」だと考える傾向にあります。

このタイプの男性は、女性からの愛に対して同じくらい深い愛情を返してくれますので、お互いを高め合う素敵な恋愛ができることでしょう。

 

女性の扱い方が雑な「俺様」タイプには要注意

尽くす女性に気をつけてもらいたいのが「女性の扱い方が雑な俺様タイプ」の男性です。

このタイプの男性は、尽くす女性の深い愛情を利用したり自分の都合で振り回すことをいとも簡単にやってのけてしまう男性です。

例えば、夜中なのにも関わらず「今すぐ会いたいから会いに来て」だとか、女性の都合も考えず「足がないから○○に迎えにきて!」というように、とにかく女性の扱い方が雑なのです。

女性の「疲れた」という訴えにも全く耳を貸さない男性に「愛情」なんてありません。

自分の心理状態や身を守るためにも、付き合う前から怪しい行動をとるような男性には注意することが大切です。

 

尽くす女性にされて嬉しいこと

恋愛4

尽くす女性は、好きな人や彼氏に対して「重いと思われていないかな」だとか「自分の性格を嫌いと思われていないだろうか」または「重いことを理由に捨てられるのでは?」と、不安に思うことも少なくないでしょう。

しかし、実際に「尽くす女性」は男性にとってはありがたい存在ですし、度さえ越さなければ「愛情深い理想的な彼女」なのです。

相手に依存しないということが大切なのですが、ここでは男性が尽くす女性にされて「嬉しい」と感じる行動をご紹介します。

 

料理を作ってくれる

男性が尽くす女性にされて嬉しいと感じることは「料理を作ってくれる」ということです。

付き合う前から頻繁に料理を作って差し入れてくれるのは、人によっては「重い」と思われてしまう注意が必要なポイントです。

しかし、お付き合いがスタートした「彼氏・彼女」といった関係であれば、彼女が料理を作ってくれるということは男性にとっては物凄く嬉しいことなのです。

大好きな彼女の料理が食べられるなんて、嬉しく思わない男性はいませんよね。ですから、大好きな彼氏に喜んでもらうためには「料理の腕を磨く」という努力をすることを心がけましょう。

料理上手な女性は、きっと男性の胃袋を掴むことができますよ♪

 

些細なことでも心配してくれる

男性が尽くす女性にされて嬉しいことは「ちょっとしたことでも大袈裟に心配してくれる」ということです。

男性は弱っている時に「好きな女性に甘えたいという思いが強くなる」といった特徴があります。

例えば彼氏から「風邪をひいちゃった……」というようなLINEやメールがきたら、看病しに家に来てくれる。

または「最近眠れなくて……」といった男性の発言に優しく「何か悩み事?私で良ければいつでも話してね」と言ってくれる。

そんな細かな気遣いや心配してくれる女性の姿に「愛されてるなぁ」と感じる男性が多いようです。

「男のくせに弱音を吐くな!」なんて冷たいことは言わずに思う存分心配してあげましょう。

 

尽くす女性にされて迷惑なこと

恋愛5

男性から愛されるタイプの「尽くす女性」ですが、あまりにも度を超した「尽くし方」をしてしまうと、男性から引かれてしまうだけではなく迷惑だと「嫌い」と判断されてしまうこともあります。

男性のためを思って頑張ってきたのに「嫌い」だとか「重い」なんて思われてしまっては、尽くす女性からしたら本末転倒もいいところですよね。

そんな事にならないためにも「男性が思う、尽くす女性にされて迷惑なこと」をしっかりわきまえておきましょう。

 

母親のように振る舞われるのは嫌い

尽くす女性の「尽くす行為」で男性が迷惑だと感じるのは、「まるでお母さんのように手取り足取りお世話してくれる」ということです。

例えば、料理を作ってあげるとか、部屋に無造作に放置された洗濯物を畳んであげるといった行為は、男性から好感を持ってもらえることが多いです。

しかし、あなたがいくら「彼女」という立場であったとしても「男性がいない時に勝手に部屋の掃除をしてしまう」だとか、男性が出かける前に「アレ持った?コレ使うんじゃないの?忘れ物はない?」という風に、口やかましいお世話をしてくるということは「男性が尽くす女性にされて迷惑な行為」です。

お世話の境界線が難しいポイントですが、男性の表情や態度を普段からしっかりと見極めることが「男性に疲れたと思わせない尽くす女性」の腕の見せどころですし、捨てられるということを未然に防ぐ対策なのです。

 

気持ちを確かめようとし過ぎるのは重い

いくら大好きな彼女であっても「何度も何度も頻繁に気持ちを確かめようとされるのは嫌い、迷惑だ」と答える男性は実に多いです。

尽くす女性が「気持ちを確認したい」と思うのは、彼氏を好き過ぎるがための行動なのですが、あまりにも頻繁に気持ちを確認しようとする行為は、男性に「なんだか疲れた……」だとか「重いな」と思わせてしまうことに繋がる行為なので注意が必要です。

「私のこと本当に好き?」と頻繁に聞かれると、彼氏としては「どうしたら自分の愛が上手く伝わるんだろう」というような悲しい気持ちにさせてしまう行為なので、度を超した行動は控えたほうが良いでしょう。

 

尽くす女性が気をつけたいこと

恋愛6

尽くす女性には尽くす女性ならではの不安や悩みがありますよね。

尽くす女性は「大好きな彼氏にいつか捨てられるのではないか」だとか「自分の行動や発言が彼を疲れたという気持ちにさせていないか」または「嫌いと思われてしまったらどうしよう……」という風にネガティブな心理状態に陥ってしまいがちです。

ですが、その思考こそが最悪の状況を招いてしまうことに繋がるので「尽くす女性が気をつけるべきポイント」をしっかりと押さえて、彼氏の愛情をいつまでも長続きさせましょう!

 

彼に依存し過ぎない

尽くす女性に多いのが「彼氏に依存し過ぎる」という特徴です。

大好きな彼氏を大切に思う恋愛感情は大切ですが、あまりにも彼氏に依存してしまうと、尽くす女性自身にとってもマズイことになってしまうのです。

例えば、彼氏に依存し過ぎると「生活が彼氏中心に回ってしまう」という状況が生まれます。

彼氏に依存して彼氏中心の毎日になってしまうと、あなたの友人や趣味に当てる時間も限られてきますし、彼氏との予定を最優先にしてしまい「自分の予定も立てられない」ということに陥ってしまいます。

また、彼氏に依存すると「彼氏の発言や些細な行動にもいちいち落ち込んだり悩んだりしてしまう」というネガティブな状態になってしまうのです。

自分の心理状態のためにも、彼氏との関係を良好に進めていくためにも「彼氏に依存し過ぎる」ということは改善した方が良いでしょう。

 

捨てられると思い込むのは「もう疲れた」の原因になる

尽くす女性は、何かにつけて「彼氏に嫌いと思われるかも」だとか「こんなことを言ったら、彼氏に捨てられるのではないか」というネガティブな心理状態になってしまいがちです。

ネガティブな心理状態を保ち続けることで、彼氏の何気ない行動や言葉にビクビクしてしまい「ますますネガティブな考え方をしてしまう」という負のループに陥ってしまいます。

そうなると、あなた自身が彼氏との恋愛に対して「もう疲れた」と終止符を打ってしまうことにもなりかねません。

また彼氏の方も、いつもネガティブなあなたの態度に「重い」だとか「疲れた」と感じてしまう可能性だって十分にあり得ます。

きちんと「彼氏・彼女」として成り立っているのなら「捨てられる」と思う必要なんてないのです。あなたを愛してくれている彼氏の気持ちをもっと信用することが大切なのです。

 

彼に尽くしても重いと思われない彼女になろう!

彼氏のことを大切に思うからこそついつい「尽くす女性」になってしまうのです。尽くす女性というのはとても献身的で素敵ですし、男性からも好印象なタイプです。

しかし、あまりにも「尽くし過ぎる」と男性から重いと引かれてしまうだけではなく、自分自身にとっても「疲れた」というマイナスな感情を引き起こしてしまうことになるのです。

ほどよく尽くすことで、彼氏もきっとあなたの愛情を嬉しく思うことでしょう。彼に尽くしても「重い女」だと思われないような可愛い女性になりましょう♡

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告