冬だって塩系インテリア!ほっこり温かいシンプル空間をご紹介

装飾品を極力用いない、シンプルなインテリアの「塩系インテリア」。色彩もベーシックに抑えていますが、男前インテリアを思わせるようなクールな空間にまとめます。そんな塩系インテリアを秋冬仕様にするなら、やはり温もりを感じるテイストを取り入れたいですね。そこで今回は秋冬向きの、塩系インテリアをご紹介していきます。

公開日:
著者:
冬だって塩系インテリア!ほっこり温かいシンプル空間をご紹介

著者名

BONNZE

BONNZE

ファッションからインテリア、DIYまでおしゃれなものが大好き!各ジャンルのトレンドなどや人気アイテムなどを発信できたらと思います。

装飾品を極力用いない、シンプルなインテリアの「塩系インテリア」。

色彩もベーシックに抑えていますが、男前インテリアを思わせるようなクールな空間にまとめます。

そんな塩系インテリアを秋冬仕様にするなら、やはり温もりを感じるテイストを取り入れたいですね。

そこで今回は秋冬向きの、塩系インテリアをご紹介していきます。

こたつであったか塩系インテリア

塩系インテリア 冬

mini5597214

冬の暖房アイテムでもあるこたつは塩系インテリアに取り入れると、一気に温もりのある空間を作れます。

こちらはブラウンカラーのカバーが特徴的なこたつを、ソファの側に設置。

白を基調にした空間なので、ブランカラーのこたつカバーがワンポイントになった塩系インテリアになっています。


 

塩系インテリア 冬2

kanadianz

こちらは白の割合が多い、明るい塩気インインテリアにこたつを取り入れています。

こたつには白のカバーとニットブランケットを使い、すっきりした印象の中にも温かみを感じさせます。

こたつの天板には古材を使っているので、味わいがあるのも魅力的です。


 

 

ストーブを取り入れた塩系インテリア

塩系インテリア 冬3

m035_kurashi

塩系インテリアにストーブを取り入れると、秋冬をイメージさせるるあったかインテリアに早変わり。

こちらはクリームホワイトをベースにしたリビングに、アラジンストーブを置いています。

比較的モダンな空間なので、アラジンストーブのレトロな風合いともよくマッチしています。


 

塩系インテリア 冬4

akanemall

こちらは白を基調とした塩系インテリに、アラジンストーブを取り入れています。

ストーブは真ん中に置き、レトロな風合いのアクセントに。

クッションなどの小物があることで、エキゾチックな風合いのある、あったか塩系インテリアにまとまっています。


 

塩系インテリアにファー素材を取り入れる

塩系インテリア 冬5

mariiiiijennu

秋冬のインテリアとしてこたつやストーブなどの暖房アイテムを取り入れてもいいですが、素材で温もりを出すのも一つの方法です。

こちtらは淡いグレーや白をベースにした塩系インテリア。

ソファには白のファーラグを取り入れ、ふんわり温かな質感をプラスしています。

クッションはピンクのファー素材なので、キュートな風合いも感じさせますね。


 

塩系インテリア 冬6

mari.s.home

こちらは白を基調とした塩気インテリアに、白のファーを組み合わせたお部屋。

ダークグレーのソファに使用しているので、ファー素材にインパクトがでています。


 

ニット素材で塩系インテリアに温もりを

塩系インテリア 冬7

interior_ami

塩系インテリはすっきりとした空間が多いの、爽やかな印象になりがち。

ファッションにも多用されるニット素材を取り入れて、温もりのある空間を演出していきましょう。

こちらは白を基調とした空間に、モノトーンのソファが置かれています。

ニット素材のブランケットをさりげなくかけ、爽やかな中にもほっこりした印象の塩系インテリアを演出しています。


 

塩系インテリア 冬8

r_jem_k

こちらは白を基調にしたモノトーンの空間に、ダークグレーのニットブランケットを取り入れています。

パープルカラーのソファともよくマッチしており、シックで温かみのある塩気インテリアが完成しています。


 

色彩で温もりを出した塩系インテリア

塩系インテリア 冬9

mayukamu18

塩系インテリアは白などの色彩が多いので、さっぱりした印象の空間になりやすいです。

オレンジや赤などの温かみのある色を選んで、秋冬にピッタリな塩系インテリアを目指してみましょう。

こちらは木目を基調としたベッドルームで、オレンジ系のクッションやベッドカバーを用いて温かい印象に包み込んでいます。


 

塩系インテリア 冬10

yururiyurami

こちらは白を基調とした塩系インテリアのキッチン。

オレンジ系の布巾をシンプルに添えるだけで、一気に温かな印象を持たせます。

壁面などには植物をちりばめて、ナチュラルな風合いもしっかり取り入れています。


 

まとめ

塩系インテリアはシンプルなので、飽きの来ないのが特徴のインテリア。

とはいえ季節ごとの変化は持たせたいので、色や素材、アイテムを用いてさりげなく秋冬の質感を持たせていきましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告