【連載】100均まな板で作る!ほっこりノスタルジックなブックスタンドをDIY♪

こんにちは!ak3です。アイテム数や作る工程を最小限に、簡単にすぐ出来る100均DIYをご紹介させていただいています。今回は、我が家でラフに並べていただけの単行本をスッキリまとめたく、ブックスタンドを作ってみる事にしました。とても簡単に出来るので、絵本収納などにもおすすめしたいDIYです。では早速始めてみましょう。

公開日:
著者:
【連載】100均まな板で作る!ほっこりノスタルジックなブックスタンドをDIY♪

こんにちは!ak3です。アイテム数や作る工程を最小限に、簡単にすぐ出来る100均DIYをご紹介させていただいています。

今回は、我が家でラフに並べていただけの単行本をスッキリまとめたく、ブックスタンドを作ってみる事にしました。

おばぁちゃんから譲り受けたかのような、どこか懐かしいスタイルのブックスタンド!

とても簡単に出来るので、絵本収納などにもおすすめしたいDIYです。では早速始めてみましょう。

Can Doアイテムでブックスタンドを作りました!

キチンと感があり、懐かしい雰囲気漂う、シンプルなフォルム。


 

 

大容量収納できるサイズで使いやすく、片付け上手になれるかも!


 

オマケで【ディスプレイスタンド】も作ってみました。


 

材料はコチラ

【ブックスタンド】

●桐 ミニ まな板24cm(Can Do)×3

●木板45×15㎝(Can Do)

●木製角材2P 45×2.5cm(Can Do)2本入りの内1本のみ使います

〇木工用ボンド〇ノコギリ

〇ビス〇プラスドライバー

〇水性ニス メープル(セリア)


 

作り方はコチラ

まな板3枚の内、一枚だけ半分にノコギリでカットします。


 

まな板、木板、木製角材を水性ニスでザックリと仕上げます。


 

水性ニスが十分乾いたら組み立てるわけですが、ビスを打つ前に、写真のように木工用ボンドで接着しておくと、扱いやすいのでおススメです。


 

カットしていないまな板は両サイドに立て、底板になる木板は、木製角材の厚み分(本体後ろ側になります)あけておきます。


 

底面に使う木板を、カットしていないまな板で両サイドからビスで固定。(1cm浮かした位置に木板を)


 

半分にカットしたまな板は、カット面を後ろ側に、元からある角丸を手前側に。木板の底面からビスで固定。

半分にカットしたまな板位置、間隔はお好みで。


 

半分にカットしたまな板の上に合わせて木製角材をビスで固定します。


 

完成!

まな板を半分にカットするだけで、あとは組み立てるだけなのであっという間に完成です。


 

飾ってみましょう♪

元はコチラ

このブックスタンドを作る前は、パタパタ倒れてくる単行本をハンドメイドしたセメント鉢でおさえていました。


 

 

飾ったイメージ

そしてこちらがブックスタンドを使用してみた完成図です。

本が多い方は、そのまま全部収納として使ってもいいですし…


 

スペースが余った場合は、こちらのように雑貨やグリーンを並べてもいいですね。


 

オマケの【ディスプレイスタンド】

ブックスタンドと同じサイズのまな板を一枚と、木製角材2Pの内一本を使って出来上がり♪

【縦型】まな板の幅サイズから2cm引いた寸法に木製角材をカットし、まな板の裏側からビスで固定。


 

【横型】まな板の幅サイズから2cm引いた寸法に木製角材をカットし、まな板の裏側からビスで固定。


 

合わせて使ってみました。

無くても良いアイテムなのかもしれませんが、使い方としては…


 

読みかけている本の指定席として見せる収納。


 

次が楽しみなページを開いて置いておいたり。


 

ポストカード・写真を飾ってみたりと。


 

使い道はたくさんあります。

とても簡単なので、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか♪


 

まとめ

いかがでしたか?まな板で作る簡単ブックシェルフのご紹介でした。これでパタパタと本が倒れてくるプチストレス解消!

見た目も気持ちもスッキリお役立ちアイテムになりました!ブックスタンドは100均でも手に入れることは可能ですが、このサイズ感は100均では難しいかも。

ほっこり感味わえるブックスタンドが簡単に作れるとあれば、作ってみたくなりませんか?

もしかすると、100均で材料を求めなくても、買いかえ時期のまな板があったりして…!

さらに味わい深いブックスタンドにリメイクできるかもしれませんね♪是非お試しいただけましたら嬉しいです。

ak3さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告