おしゃれなお家から学ぶ!猫がいるからこそ楽しみたいインテリア

猫がお家にいるご家庭は、どんな風にインテリアを揃えているのでしょうか?猫がいるからこそ出来る、デザインやインテリアがありますよね。 今回は、猫と一緒に暮らしているお家のおしゃれなインテリアをご紹介します。

公開日:2018/12/09
著者:
おしゃれなお家から学ぶ!猫がいるからこそ楽しみたいインテリア

著者名

asunaro0312

asunaro0312

小さな子供を2人持つママです。カントリーを基調としたインテリアが大好きで、100均やホームセンター巡りをしながらDIYアイテムを探して練り歩いています。小さな子供がいても楽しめるインテリア作りを提案していきたいと思っています。

猫がお家にいるご家庭は、どんな風にインテリアを揃えているのでしょうか?猫がいるからこそ出来る、デザインやインテリアがありますよね。

今回は、猫と一緒に暮らしているお家のおしゃれなインテリアをご紹介します。

猫がいる生活

キャットタワー

キャットタワー

su.mosa.roza

猫がいるお家の定番インテリアが、キャットタワー。

こちらは普通に取り付けた棚のようですが、猫が休むのにちょうどいい塩梅の様子。

猫デザインのインテリアが多くなるのも、猫がいるお家あるあるですね!


 

広告

 

キャットタワー2

panda_design_architect

こちらは、鮮やかなグリーンで外国風を演出できるキャットウォーク。

明るいカラーが、ナチュラルなお部屋で良いポイントとなっています。


 

キャットタワー3

m035_kurashi

シンプルで華奢なキャットウォークは、インテリアの一部としても良く馴染みます。

ホワイトカラーならどんな家具とも合わせやすいですね!


 

猫のベッド

猫のベッド

ito_mikayo

猫が入るベッドも、おしゃれで素敵なものにしたいですよね!

こちらは、猫かまくらという、冬のかまくらに入った猫をイメージして作られたアイテム。

頭だけひょっこり出す仕草がとても可愛いです!


 

猫のベッド2

su.mosa.roza

猫ベッドは高価なものである必要はないですが、やっぱり猫にとっての居心地も大切。

こちらのような網かごは猫がすっぽり入り、使い込むうちに良くも悪くも猫仕様になっていきます。

インテリアに馴染みやすい素材なのもポイント。


 

猫のベッド3

pipicoc

こちらは、ワイヤーラックにファブリックをプラスした猫ベッド。

深さがあるので、猫にとっても心地好さそうですね。

それにしてもこちらの子猫の可愛さったら・・・、たまりません。


 

猫のいるお家の暖房事情

猫のいるお家の暖房事情

hukurou2128

猫はホットカーペットが大好き。

最近では温度調節や範囲調節ができるものも多いので、一家に1つあるととても便利です。

上に敷くラグも、ほつれにくいものをチョイスしましょう。


 

猫は窓の外を見るのが大好き

猫は窓の外を見るのが大好き

mimimie46

窓から外を眺める時、猫は何を考えているのでしょうか?

それはそうとして、猫は窓の外を見るのが大好きです。

外から人目につかない窓でしたら、カーテンやブラインドをつけずそのままにしておくのも1つの手段。

猫のためともいえますが、カーテンやブラインドを傷つけるのも防げます!


 

猫のトイレ事情

猫のトイレ事情

pipicoc

最近の猫トイレは臭いもきちんと防いでくれますが、やはり人目につくところには置きたくない・・・という人もいるのでは?

こちらはボックスを作り、その中に猫トイレを置いた猫専用レストルーム。

入り口はダイソーのファブリックで装飾し、中にはイケアのセンサーライトをつけているそう。

猫にとっても、トイレはリラックス出来る場所であってほしいですよね!


 

キャットウォークを家に取り付ける

キャットウォークを家に取り付ける

ito_mikayo

スペースのあるお家なら、キャットウォークを直に取り付けるというアイディアも。

猫は高いところに登りたがるので、猫のリラックスポイントとして最適ですよ。


 

 

キャットウォークを家に取り付ける2

ito_mikayo

ちなみに、こちらが猫からの目線。

高いところから下を見下ろすのが、憎らしくも可愛い猫らしさです。

大きな木板が頭上にあると圧迫感がありそうですが、これくらい空間が空いていれば、人間からしても心地良いのではないでしょうか。


 

キャットウォークを家に取り付ける3

petit.cachette

可愛すぎるこちらは、ボウルカウンター付きのキャットウォーク。

ボウルの下から猫ちゃんを眺めたりと、飼い主も楽しめる仕様になっています。


 

猫がじゃれるポイントはおしゃれに

猫がじゃれるポイントはおしゃれに

su.mosa.roza

垂れたグリーンや猫じゃらしも、おしゃれに飾って一見猫がじゃれるポイントとはわからない工夫を。

間に違うインテリアを挟んだり、おしゃれなカゴを使ったりしてみましょう♪


 

猫がじゃれるポイントはおしゃれに2

m035_kurashi

猫がブランケットをかけることはあまりないかもしれないですが、人間用のインテリアも猫模様で揃えてみてはいかがでしょうか・

こちらのブランケットは、LAPUAN KANKURIT社と、陶作家・鹿児島睦さんのコラボブランケット。

デザインがおしゃれで、使い勝手の良いサイズと厚みがポイント!


 

猫がじゃれるポイントはおしゃれに3

beans_craft_works

猫の毛並みのカラーに、インテリアカラーを合わせるのもちょっと面白いアイディア。

茶色や白、黒といった猫なら合わせやすいですね。

三毛猫やベージュでも、ナチュラルインテリアと合わせやすいですよ。

意外と簡単なのでオススメ!


 

まとめ

猫にとっても人間にとっても、居心地の良いおうち作りは大切。

かといって、おしゃれを妥協したくない人は、おしゃれなお家のインテリアにならって一工夫をしてみましょう♪

素敵で快適な猫ライフを楽しんでくださいね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告