寒い時期は窓辺でゆっくりと♪参考になるインテリアコーディネート特集

日中の時間が短くなってくる季節。少しでも太陽の光を感じられる場所でゆっくりと過ごしたくなりますよね。そこで今回は、日中の太陽のあたたかさを感じることができる窓辺で、くつろぐためのインテリアコーディネートをご紹介します。秋冬の模様替えの参考にしてみてくださいね。

公開日:
著者:
寒い時期は窓辺でゆっくりと♪参考になるインテリアコーディネート特集

著者名

lilas0270

lilas0270

手作りとDIYが大好き!プチプラ&シンプルなインテリアを目指して奮闘中です。DIY術やおしゃれインテリアを勉強中なので、素敵なアイディアを共有できたらうれしいです♪

日中の時間が短くなってくる季節。少しでも太陽の光を感じられる場所でゆっくりと過ごしたくなりますよね。

そこで今回は、日中の太陽のあたたかさを感じることができる窓辺で、くつろぐためのインテリアコーディネートをご紹介します。秋冬の模様替えの参考にしてみてくださいね。

窓辺でくつろぐスペースを作ろう♪

小さなテーブルとスツールで

小さなテーブルとスツールで

naos70

小さなテーブルとスツールを置いて、くつろぐスペースを作ってみましょう。

コーヒーやお茶を入れて外の景色を楽しみながら一息つくと、疲れがとれて癒されそうですよね。花を飾るとよりリラックスできそう。


 

 

チェアだけを置いて

チェアだけを置いて

minimalife_kaoru

窓辺にテーブルを置くスペースがないという方には、スツールやチェアだけを置く方法がおすすめ。

いつもは忙しくてのんびりと外を眺める余裕がないという方でも、少しの時間、ひざ掛けで足をあたためながら座って外を見てみると、心がくつろいでいくのを感じられそうですよ。


 

ロースタイルでも

ロースタイルでも

margauxpiret

低めの位置にガラスがついているドアや窓がある場合には、小さなサイドテーブルを窓辺に置いて、床に座って外の景色を楽しむのもいいですね。

お気に入りのフロアクッションがあればさらに◎。


 

ダイニングテーブルを使って

ダイニングテーブルを使って

miyuki_petitapetit

ダイニングスペースに窓があるという場合には、窓辺にテーブルをつけてみましょう。

一人の時間のコーヒータイムには外の景色を見ながら、夜のリラックスタイムには窓辺にキャンドルを飾ってゆっくりと、など時間によってインテリアを少し変えて楽しむのもいいですよ。


 

和の雰囲気で

和の雰囲気で

株式会社Standard

ロースタイルのおうちなら、ちゃぶ台風のテーブルを窓際において和の雰囲気で楽しむのもいいですね。

あたたかいラグマットを敷いて、横になって本を読んだり、いつもとは違うアングルから外の景色を楽しんだりと、のんびりした時間を過ごすことができそう。


 

お気に入りのアイテムを置いて

お気に入りのアイテムを置いて

chie_iga

少し高い位置にある窓の下に、ソファを置いてくつろぎのスペースを作っているアイディア。

窓辺の棚には好きなものだけを置いてディスプレイすることで、自分だけのくつろぎの空間を作れますね。

窓に背を向けてゆっくりと読書を楽しみたい方におすすめ。


 

ベンチでくつろぐ

ベンチでくつろぐ

forest_miyazaki

出典:instagram.com

窓辺に収納つきのベンチを配置しているアイディア。なかなか有効利用できない窓下のスペースも、座ることができる収納を置けば活用できますね。

クッションを置いて窓の外を眺めたり、ホットドリンクを楽しんだりと家族で過ごせるスペースです。


 

まとめ

窓辺でゆっくりと過ごしたくなるインテリアコーディネートをご紹介しましたが、いかがでしたか?

大きな家具や特別なアイテムを使わなくても、窓辺にくつろぎのスペースを作ることはできます。ぜひ今年の冬は窓辺でくつろいでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告