子育て世代の方必見!リビングに作るおしゃれな「子どもスペース」☆

家事に育児に大忙しのママたち。 特に、子どもが小さい時期はなかなか目が離せないので、リビングに隣接した子どもスペース作りはとても重要なポイントです。 子どもスペースは、子育て世代ならではの特別なインテリア。 この時期だからこそ、リビングに子どもの要素をプラスしたかわいらしいお部屋づくりを楽しんでみましょう。

公開日:
著者:
子育て世代の方必見!リビングに作るおしゃれな「子どもスペース」☆

家事に育児に大忙しのママたち。

特に、子どもが小さい時期はなかなか目が離せないので、リビングに隣接した子どもスペース作りはとても重要なポイントです。

子どもスペースは、子育て世代ならではの特別なインテリア。

この時期だからこそ、リビングに子どもの要素をプラスしたかわいらしいお部屋づくりを楽しんでみましょう。

子どもらしさ溢れるかわいいリビングは、子育て世代の特権!

リビングの側に作るおしゃれな子どもスペース

モノトーンで一体感

モノトーンで一体感

before_room

子どもが小さいうちはまだまだ目が離せないので、リビングにも遊べるスペースを確保する必要があります。

子どもらしさをシンプルなモノトーンで取り入れれば、リビングにも合うおしゃれなインテリアに。

壁紙を工夫すれば、場所をとらず楽しめますね。


 

 

生活感の中に子どもらしさ

生活感の中に子どもらしさ

___yoko.rty

生活感のあるスペースにも、淡いブルーの壁紙に合わせたミッフィーちゃんや月形の押し車があることで、とてもかわいらしい雰囲気に。

押し車の中におもちゃを入れておけば、遊ぶ場所に簡単に運べるので便利ですよ。


 

収納の工夫でおしゃれ感UP

収納の工夫でおしゃれ感UP

shelly__mai

ディスプレイの仕方やテーブルなど、全体的に遊び心の感じられるおしゃれで楽しいリビングですね。

おもちゃをテレビ下に収納することで、すっきりと収まる工夫が良いですね。


 

子どもの秘密基地ティピーテント

子どもの秘密基地ティピーテント

shelly__mai

出典:instagram.com

ちょっとした隠れ家は、子どもの大好きな場所。

ティピーテントなら、移動も設置も簡単にできるのでおすすめです。

ふわふわのクッションで、冬もぬくぬくと過ごせそうですね。


 

おうち型のミニテント

おうち型のミニテント

_____mariagram

出典:instagram.com

窓のついたおうち型の秘密基地。

ナチュラルな色合いや素材が、リビングの雰囲気にとても合っていますね。


 

絵になる子どもグッズ

絵になる子どもグッズ

emiyuto

ままごとキッチンは、子どもの王道のお遊びアイテム。

規制の物はもちろん、手作りで作られる方もたくさんいます。

小さなキッチンはかわいくて、見ているだけで癒されますね。

カラフルでごちゃごちゃするおもちゃも、収納ボックスを使って分類することですっきりと片付けることができます。


 

日中だけ置いておく

日中だけ置いておく

mayumichan12

リビングにずっとおもちゃを置いておくのが気になるな、という方もいらっしゃると思います。

そんな時は、簡単に持ち運べるカゴにおもちゃを入れておけば、出し入れの際に便利ですよ。


 

おもちゃをおしゃれにディスプレイ

おもちゃをおしゃれにディスプレイ

rie_yamanouchi

コレクションした車やフィギュアなどのおもちゃを棚にディスプレイして置けば、見た目もおしゃれなおもちゃコーナーに。

「並べる」というお片付けが楽しくなりそうです。おもちゃを大事に扱えるのも良いですね。


 

遊具に大喜び

遊具に大喜び

kanaria_ouchi

出典:instagram.com

とにかく毎日元気いっぱいの子どもたち。おうちに遊具があれば、雨の日でも退屈しませんね。

ちょっと高いところに上るだけでも、気分転換になって楽しそうです。


 

プレイテーブルは子どものアート

プレイテーブルは子どものアート

mee.238

プレイテーブルがあれば、そのまま出しておいて次の日の遊びにつなげられるのが良いですよね。

こちらは、テーブル下に収納スペースもあるので便利ですよ。

子どもの趣味に合わせて環境を作ってあげることは、親にしかできない大切な役目ですね。


 

どこでも広げて遊べる手軽さ

どこでも広げて遊べる手軽さ

rika.i.house

簡単に広げて遊ぶことのできるプレイマットは、とても便利です。

このプレイマットと車を持っていけば、どこのお部屋へ移動しても車遊びが楽しめますね。


 

 

階段下の活用法

階段下の活用法

rinoouchi

階段下を利用した子どものおもちゃの収納場所。

階段下収納は空間が限られているので収納に困ることが多いのですが、子どものものを置けば高さもちょうど良いですね。

扉を開くとおもちゃがズラリ。お子さまも喜びそうですね。


 

グリーンと融合した気持ちの良い空間

グリーンと融合した気持ちの良い空間

r_jem_k

家型のかわいらしいデスクも、飾られた小物もセンス抜群。

キッチンのすぐ側に配置することで、お料理中もしっかりと子どもに目が届きます。

グリーンを合わせることで、空気の澄んだ気持ちの良い空間になりますね。


 

自分だけの居場所がある喜び

自分だけの居場所がある喜び

nanoku3291

壁をうまく利用してデスクを設置。

ちょっと腰を掛けられる自分の特別な場所があるのは、子どもにとって嬉しいポイント。

兄弟揃って仲良くゲーム、微笑ましいですね。


 

子どもが喜ぶプラスαのこと

アドベントカレンダー

アドベントカレンダー

trim___

行事ごとが楽しくなるアドベントカレンダー。

主にクリスマスに向けたものですが、お誕生日や旅行などのお楽しみに向けて活用するのも良いですよ。

行事までのワクワク感を、より楽しめるアイテムです。


 

型にとらわれずセンス良く

型にとらわれずセンス良く

harmaaco

行事ごとのアイテムは、従来の形にこだわることが全てではありません。

好きなものを好きなように飾って良いのではないかと思います。

こちらは木製の鏡餅。毎年ずっと使えるのが良いですよね。

子どもたちも、概念にとらわれない柔軟な考え方が育つかも!?


 

お店屋さんごっこ

お店屋さんごっこ

ayako.anko

ごっこ遊びは、リアルに近づけば近づくほど子どもたちは嬉しくなります。

お店屋さんごっこにぴったりの小さなお店があると、子どものごっこ遊びがより楽しくなりそうですね。


 

大切なものを仕舞う場所

大切なものを仕舞う場所

myha1106

大人と同じように、子どもにもそれぞれ大切なものがあります。

子どもたちの大事にしているものを、仕舞える場所を作ってあげてください。

きっと大事に片づけられるようになりますよ。


 

まとめ

子どもと過ごす生活は、長いようであっという間です。

楽しく安全に過ごすことのできるおうち作りは、子どもの健やかな成長においてとても大切なことですよね。

特に、家族団らんはリビングで過ごす時間が長いと思うので、リビングでもお子さまが楽しく過ごせる工夫が必要がです。

自分のお子さまのことを良く見て、子どもたちの趣味や成長に合わせた環境作りを考えてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告