ヘアカラーをもっと楽しむ☆ハイライトでカラーのおしゃれ上級者

ハイライトとは、ベースの色よりも明るい色で、髪の毛を細かく取り、部分的に線で染める技術のことです。 明るい線が入ることで、その部分が浮き出て見えるため、髪の毛に動きがでて、立体的に見せる効果があります。 ハイライトは入れ方によっても仕上がりの印象を変えるので、ハイライトの入れ方別でヘアスタイルをご紹介していきましょう。

公開日:2018/11/08
著者:
ヘアカラーをもっと楽しむ☆ハイライトでカラーのおしゃれ上級者

著者名

Ukari

Ukari

美容師歴12年。美容が好きで、ヘアやネイル、アロマセラピーや着付けなど美容に関しての経験や知識豊富です。食事や健康にも興味があり、1児の母でもあるので、あらゆる視点から美容のアドバイスができるよう心がけています。

ハイライトって何?

ハイライトとは、ベースの色よりも明るい色で、髪の毛を細かく取り、部分的に線で染める技術のことです。

明るい線が入ることで、その部分が浮き出て見えるため、髪の毛に動きがでて、立体的に見せる効果があります。

ハイライトは入れ方によっても仕上がりの印象を変えるので、ハイライトの入れ方別でヘアスタイルをご紹介していきましょう。

ハイライトの入れ方別ヘアスタイル

細かく入れるハイライト

細かく入れるハイライト

masakazutsumura

ボブスタイルに細かいハイライトを入れることで、髪の毛に陰影がつくので軽やかな印象に。

立体感も出るので、より綺麗なボブシルエットを作り上げることが可能です。

スタイリングは外ハネにするのが可愛いです。


 

広告

 

細かく入れるハイライト2

yyy__nnn

細かく入れたハイライトにグレージュカラーを乗せることで出るこのくすみ感がおしゃれです。

全体的に細かく入れることで、巻いた時の立体感がより出ますよね。

ハイライトを忍ばせれば、伸びてきた時の根元も気になりにくいメリットがありますよ。


 

細かく入れるハイライト3

AYUMI_HIRAOKA

細かく入れたハイライトは、髪の毛を結んだ時にもその良さが現れます。

緩く崩したヘアアレンジがハイライト効果により、より立体的に。

透明感も出るハイライトは外国人のようなアッシュ系カラーとの相性抜群です。


 

太めに入れたハイライト

太めに入れたハイライト

ryouichi729

ハイライトの入れ方によっては、そのハイライトが毛流れを強調してくれます。

ヘアカラーのアクセントにもなり、おしゃれ感がアップ!

立体感が素敵なショートスタイルにもぴったりマッチしますよ。


 

太めに入れたハイライト2

ryouichi729

太めのハイライトが効いているヘアスタイルはウェーブとの相性も◎!

動きのあるウェーブにさらに躍動感を与えてくれる特徴があります。

明るめのベースには、ブリーチでのハイライトでパンチを効かせるのがポイントですよ。


 

太めに入れたハイライト3

a_dment

黒髪のパーマスタイルに忍ばせたハイライトがとってもクール。

グレイッシュなカラーをブリーチ後に入れてあげることで、黒髪にも自然と馴染むハイライトが完成です。

自然なハイライトで取り入れやすいですよね。


 

太めに入れたハイライト4

manabecchi920

ハイトーンカラーにハイライトが入ることで、外国人のような立体感あるスタイルに。

ハイライト効果でショートスタイルもより美しいシルエットに変化するのでおすすめですよ。


 

太めに入れたハイライト5

reiww

黒髪ベースに明度の高いカラーでハイライトを入れたスタイルは、

丸みのあるマッシュスタイルに軽さを与えてくれます。

全体カラーはしたくないけど、髪色の変化が欲しい!という方におすすめのハイライトです。


 

太めに入れたハイライト6

bambi_walt

ハイライトはヘアアレンジした時の色の出方も重要。

カラーの効果で可愛さも倍増ですね!

シンプルなポニーテールもハイライトで躍動感が出ておしゃれ!

ダウンスタイルでもアップスタイルでも可愛いハイライトが◎。


 

自然に馴染むハイライト

自然に馴染むハイライト

kanou_t

自然と馴染むようなハイライトは、普通のカラーでは出しにくい動きと立体感をヘアスタイルに与えてくれます。

ショートスタイルには、襟足部分にハイライトを入れないことで、襟足が締まって見えるので、参考にしてみてくださいね。


 

自然に馴染むハイライト2

mmm0105

アッシュ系カラーのハイライトは外国人風の雰囲気が出せるので素敵に決まります。

動きのあるヘアスタイルにハイライトを入れることで、躍動感あるスタイルに。

肌を白く見せてくれる効果も嬉しいですね。


個性的なハイライト

個性的なハイライト

fuyukinegishi

黒髪ベースにハイライトを細かく入れたスタイルです。

毛先にかけてはグラデーションカラーに。

組み合わせることで、立体感と個性的な雰囲気のスタイルが可能です。

カラーをより見せるには毛先の動きも必須ですよ。


 

個性的なハイライト3

first_nakipu

ハイライトとグラデーションカラーを組み合わせたスタイルです。

中間まではハイライトで立体感をだし、毛先にかけてのグラデーションで自然なカラーを作れるのでとてもおしゃれですよね。

いろんなカラー方法でおしゃれがもっと楽しくなりそうですね。


 

個性的なハイライト4

sandaiji_chest

おしゃれ上級者にはこんなハイライトはいかが?

全体を染めるのとはまた違った雰囲気に。

個性的なヘアスタイルに合わせて大胆なカラーをチョイスしてみても良いかもしれませんね。


 

まとめ

ハイライトの魅力は伝わりましたか?いつものヘアカラーに飽きた方、周りとカラーで差を付けたい方、派手にはしたくないけどヘアカラーを楽しみたい方におすすめです。

是非、ハイライトでヘアカラーをもっと楽しんでみてください!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告