【連載】ダイソーグッズリメイク!引き出しケースをスチール風にペイント♬

こんにちは、Milyです♬ 今日は、ダイソーの3段引き出しケースをスチール風にペイントします。 ハガキサイズで小物を収納できて便利ですが、中が丸見えなのは気になりますね。 ペイントすると中も見えなくなり、インテリアにも馴染むのでおすすめですよ。

公開日:2018/11/01
著者:
【連載】ダイソーグッズリメイク!引き出しケースをスチール風にペイント♬

著者名

Mily

Milyオフィシャル

DIYクリエイター・整理収納アドバイザー 自宅をDIYでリノベーションし、DIYと整理収納を合わせ快適な暮らしになるよう工夫していってます。 DIYアイデアや整理収納のこと、100均リメイクのレシピなどSNSで発信。 ワークショップや作品販売などイベントで活動中。

ダイソーの3段引き出しケースを、スチール風にペイントリメイク♬

こんにちは、Milyです♬

今日は、ダイソーの3段引き出しケースをスチール風にペイントします。

ハガキサイズで小物を収納できて便利ですが、中が丸見えなのは気になりますね。

ペイントすると中も見えなくなり、インテリアにも馴染むのでおすすめですよ。


 

広告

 

材料

・ダイソー3段引き出しケース(クリア)

・やすり(200番〜400番くらい)

・マルチプライマー

・ミルクペイントforウォール アボカドディップ

・ミルクペイント ラストメディウム2色セット

・ハケ

・スポンジ

・ラベル風のマスキングテープ


 

ペイントを始めます

プラスチックにペイントする時は、塗料が剥がれにくくするために全体の表面にやすりをかけます。

細かい傷がつくことで、塗料がのりやすく剥がれにくくなります。


 

次に、マルチプライマーをハケで塗ります。

プライマーを塗ることで、塗料がのりやすく剥がれにくくなります。


 

プライマーが乾いてから、ミルクペイントforウォールのアボカドディップをハケで二度塗りします。

一度塗りだと透け感がでますが、二度と塗ると綺麗になります。


 

サビ加工します

サビを表現する塗料、ミルクペイントのラストメディウムを使います。

2色セットになっていて、順番に塗るだけでサビを表現できるので使いやすいです。

まずダークブラウンを少しスポンジにつけ角に多め、平らな面には薄くポンポンと塗ります。

もしつけすぎてしまっても、最初に塗った色を塗ればやり直せるので大丈夫です♬


 

次に、レッドブラウンの方をダークブラウンを塗ったところに重なるようにスポンジで塗ります。

2色重ねることで、より本物のサビに近づきます。


 

最後に、ラベル風のマスキングテープを切って貼ったら完成です。


 

プラスチックの3段引き出しケースが、飾って可愛いスチール風になりました。

ハガキサイズなので、細かい物の収納にピッタリです♬


 

まとめ

ダイソーの3段引き出しケースを、スチール風にペイントリメイクする方法をご紹介しましたがいかがでしたか?

プラスチックでも下処理するとペイントできるので、DIYの参考にして頂けると嬉しいです♬


 

Milyさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告