壁をどう使う?憧れのおしゃれ部屋を手に入れるアイディア特集♪

海外のお部屋やおしゃれなカフェに行くと、壁にすてきなディスプレイがしてあったりしてうっとりすることはありませんか?自分のお部屋もそんな風にしてみたいけど、いまいちどうやったらいいかわからない、なんていう気持ちもあったり。今回は壁を上手に使っておしゃれなお部屋にするためのアイディアをご紹介します。

公開日:2018/10/30
著者:
壁をどう使う?憧れのおしゃれ部屋を手に入れるアイディア特集♪

海外のお部屋やおしゃれなカフェに行くと、壁にすてきなディスプレイがしてあったりしてうっとりすることはありませんか?

自分のお部屋もそんな風にしてみたいけど、いまいちどうやったらいいかわからない、なんていう気持ちもあったり。

今回は壁を上手に使っておしゃれなお部屋にするためのアイディアをご紹介します。

好みのお部屋にするための第一歩は「写真」・「絵」使い♪

すきなものをすきなだけ。そしてすきなように飾れる「写真」たち。

すきなものをすきなだけ。そしてすきなように飾れる「写真」たち。

YURINAW

ディスプレイするときに意外と悩ましいのが、写真のテイストや内容ですね。

海外の古い年代のスターや女優のブロマイドなどを入れると、ぐっとクラシック感が増します。

人物が多いとちょっと高度さを感じますが、こんな風に黒・白・フレームなしをミックス使いしたり

写真のモノトーンの濃淡のバランスをとれば、うまく組み合わせられます。


 

広告

 

すきなものをすきなだけ。そしてすきなように飾れる「写真」たち。2

maaco.uw

こちらは一つだけで印象的なお花の写真。写真はモノトーンにするだけでぐっとシックに。

そして写真のインパクトや魅力がより引き出されるものもあるので、こんな風に目を引くものを選んでディスプレイしても素敵ですね。


 

すきなものをすきなだけ。そしてすきなように飾れる「写真」たち。3

elie.snowdiva

白い壁にワイヤーを吊るして写真をハンギングしたこのアイディア。

こうやって写真を飾ると、その時の思い出がよみがえってきそうですね。

そして気軽に写真を変えられるのもいいところです。


 

すきなものをすきなだけ。そしてすきなように飾れる「写真」たち。4

wooper8787

ウッドフレームで全体を統一して、色やデザインで動きを出したアイディアです。

ぎっしりこんな風に並べると、なんだかまるでこれ全体が壁のように感じますね。


 

気づかないうちにインパクトを感じさせてしまうおしゃれアイテム「絵」。

ポスター

ポスター

r_jem_k

対になっているモノトーンのポスターを、2枚使いでハンギングディスプレイしています。

モチーフのおしゃれさもさることながら、フレームに入れずに飾るというところもラフな感じがして素敵ですね。


 

デッサン画

デッサン画

chienario

デッサン画はちょっと上級な気もしますが、とってもおしゃれ。

こんな風に白い壁にかけると、シンプルさとさりげないおしゃれ感が出てとっても素敵です。

そして動物の絵は、シックな中にも独特の世界観が自然と出たりするのでとてもおすすめです。


 

デッサン画2

asty_style

こんな美しい「目」のデッサン画などをフレームに入れて飾るのは素敵ですね。

大きいものを一つだけ飾るものいいですし、小さなフレームに入れてモノトーンの写真たちと組み合わせてもなじみます。


 

デッサン画3

kanaria_ouchi

こんな美しいデッサン画をフレームに入れて、ディスプレイしてもおしゃれ。

子どもの成長が、生活の中におしゃれに息づいていくっていうのも素敵ですね。


 

こどもが描いた絵

こどもが描いた絵

mad2y

こどもが描いた絵は、とってもクリエイティブですね。

ただ、色を無造作に選んで線を描いているだけなのにそこにエネルギーとアートを感じます。

こんな風に横に並べてディスプレイしたら、壁がまるでギャラリーのように感じます。


 

こどもが描いた絵2

haru_matsu

こちらはもう少し大きくなってからかける絵ですね。

フレームに入れて壁にかけても、こどもが描いた絵は他のものとも意外にしっくり合ったりします。

こどもの成長も絵と共に追っていけるので、それもまた楽しみの一つにできそうですね。


 

押し花アート

押し花アート

wooper8787

植物をプレスしてフレームに収めたディスプレイです。

思い出の土地で拾ってきた葉を英字のシートの上にのせてこんな風に額に入れるだけで、まるで作品の一つのようですね。


 

お部屋に明かりを。照明を壁にディスプレイして海外のお部屋のように。

お部屋に明かりを。照明を壁にディスプレイして海外のお部屋のように。

vintagecuratorinteriors

家の中のみならず、外の壁にかけてもとってもおしゃれですね。

バルコニーやテラスでのくつろぎのひとときのお共に取り入れても素敵です。


 

 

やっぱりおしゃれなプランツ!のハンギングアイディア。

やっぱりおしゃれなプランツ!のハンギングアイディア。

okudaira.m

お花は枯れてくると、すこしかなしい気持ちになってしまうもの。

でも、ドライにして壁にかけてもっと長い時間楽しむこともできますね。

お気に入りのドライフラワーにできる植物は、スワッグにしてディスプレイするのも素敵です。


 

やっぱりおしゃれなプランツ!のハンギングアイディア。2

kitone919

ドライフラワーのハンギングを、ボリューミーにしたアイディアです。

長さを変えたり、色をいろいろ使ってみたりするとかなり動きも出てお部屋が楽しくなりますね。


 

趣味のもの、好きなものをお部屋に飾って気分もわくわく♪

趣味のもの、好きなものをお部屋に飾って気分もわくわく♪

kitone919

ウィービングを壁にかけておしゃれに。

好きなものを購入して飾ってももちろん素敵ですし、ワークショップに参加して作ったものをかけたりしても楽しいですね。

ウィービングは使う素材や色によって個性が出しやすいので季節感も出しやすいですね。


 

趣味のもの、好きなものをお部屋に飾って気分もわくわく♪2

okudaira.m

お気に入りのマグを棚に並べて、いつでも眺められるようにディスプレイ。

食器やコップは見せる収納をするとお部屋自体もおしゃれに、収納も分散できるのでとってもおすすめです。


 

趣味のもの、好きなものをお部屋に飾って気分もわくわく♪3

okudaira.m

思い入れのある時計も、それ専用の棚を作って壁にディスプレイしたアイディアです。

壁はそこに置くものによって表情を変える魔法のキャンパス。

気分の上がるものや幸せを感じるものを飾るのは楽しいですね。


 

まとめ

今回は「壁」を使ったディスプレイにフォーカスしてお部屋をおしゃれに飾るアイディアをご紹介しましたがいかがでしたか?

お部屋は毎日過ごす大切な空間です。ぜひ、好きなもの、気持ちの落ち着くものをたくさん取り入れて楽しい毎日を作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告