ナチュラルで女性らしい♡大人のロブはふんわりくせ毛風アレンジがおすすめ

大人女性に人気のあるロブは、肩にかかるくらいでお手入れも簡単なおすすめヘアです。今回は、特におすすめのくせ毛風のふんわりしたロブのスタイルをご紹介します!

公開日:2018/10/23
著者:
ナチュラルで女性らしい♡大人のロブはふんわりくせ毛風アレンジがおすすめ

著者名

Tomomi

Tomomi専門家

美容師歴20年以上。「hair&make cordelia」オーナー。大人の女性がリラックスできる、隠れ家サロンを経営しています。お客さまにきれいな髪になってもらえるように、日々髪と地肌にいいことを勉強中。髪へのダメージが少ない技術が人気で、どんな小さなお悩みにも丁寧に答えています。

大人女性に人気のあるロブは、肩にかかるくらいでお手入れも簡単なおすすめヘアです。

今回は、特におすすめのくせ毛風のふんわりしたロブのスタイルをご紹介します!

スタイリングも簡単に♡大人の女性におすすめのくせ毛風ロブ♪

くせ毛風ロブ

kenji_banno

少し毛先の重めのAラインシルエットのロブ。ふんわり丸みのあるシルエットが柔らかい印象に。

重めのスタイルではありますが、前髪が軽めの透け前髪になっているので抜け感がでますね。


 

広告

 

くせ毛風ロブ2

ouki0408

前髪を長めのかきあげ系にすると大人っぽい印象に。毛先は少し軽めで、ゆるめのくびれ系ロブです。

おでこを出すことで縦長のシルエットになるので、丸顔さんにもおすすめです。


 

くせ毛風ロブ3

andoukazuki

同じようなロブのスタイルでも、センターパートにすると印象がガラッと変わります。

前髪が長い人は、気分やファッションによって分け目を変えるのもいいですよね。

フェイスラインをリバース(外巻き)にするのも可愛く仕上げるポイント。


 

くせ毛風ロブ4

nanuk_ueki

本当にくせ毛の人にもおすすめなのがこちらのロブ。

毛先を少し軽くすると動きがつきやすくなり、スタイリングが簡単になります。

くしゃっとラフに仕上げるのがポイント。


 

くせ毛風ロブ5

n.a.0izm

ボサっと仕上げるロブはカジュアルな印象に。トップから少しレイヤーを入れいて、全体に動きのあるスタイルになっています。

毛先も軽くしてあるので、スタイリングしたときに動きやすくなります。


 

くせ毛風ロブ6

pipipeach4

毛先が軽めのボサっと感のあるロブ。ブローも苦手なゆるいくせ毛の人にもおすすめのアレンジです。

オイルやクリームなど、セット力は弱めでしっとりするものを使うとまとまりやすくなります。


 

くせ毛風ロブ7

takashi20380329

大きいカールの可愛いロブ。ブローをしてもハネてしまう人が結構多いですよね。

そんな時は、毛先を軽めにして外ハネにするのもおすすめです。ロブで肩にかかる長さなので、簡単に外ハネにできますよ。


 

くせ毛風ロブ8

adobe.mashu

ショートバングが可愛いロブ。黒髪で重く見えやすいのですが、軽めの毛先とショートバングでスッキリ軽めの印象に。

大きめのウェーブにして、少しルーズに仕上げるとくせ毛っぽさが出て可愛く仕上がります。


 

くせ毛風ロブ9

naruoka1222

ゆるめのウェーブが可愛いロブ。キッチリしたウェーブ感にならないよう、ふわっと仕上げると自然なくせ毛風に。

パーマをかけるときは、細かいウェーブにならないようにするのもポイント。


 

くせ毛風ロブ10

_mimi.hair_

アッシュグレー系のカラーもきれいなロブ。シンプルな少し重めの内巻き系ですが、少し仕上げに崩すのがポイント。

毛先が重めのスタイルも、ふんわり動きをつけると柔らかい印象になります。


 

くせ毛風ロブ11

first_nakipu

ランダムな動きが可愛いくせ毛風のロブ。トップにふんわり感が出るように、下からドライヤーを当てるのもおすすめ。

トップの分け目を少し崩して仕上げると、抜け感があっていいですよ。


 

くせ毛風ロブ12

afrodite_yousuke.morisaki

肩にかかる毛先の動きが可愛いくせ毛風のロブ。

あごのラインでくびれがあり、ほんのりひし形のシルエットで小顔効果も高いスタイルです。丸みもあるので女性らしいですね。


 

くせ毛風ロブ13

miyoshi0205

内巻きのシンプルロブを少し崩して仕上げると、抜け感があってさらに可愛くなります。

アイロンで巻かなくても、軽くブローをして仕上げに少し毛先をほぐすようにするといい感じに。


 

まとめ

キッチリしたロブも可愛いのですが、カジュアルな印象になるくせ毛風のアレンジも可愛いですよね。本当にくせ毛の人や、ブローが苦手な人にもおすすめです。

パーマをかけるときの注意点は、細かいウエーブにならないようにすること。ウェーブというよりは、カールをつけるイメージにするといいかもしれませんよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告