使わないときもオシャレに!肌寒い日に活躍するブランケットの見せる収納♪

まだまだ残暑が続きますが、秋が近づくと朝夜が冷えますよね。これからの季節、ちょっと肌寒いときに膝や肩にサッと掛けられるブランケットが大活躍します。そこで今回は、使わないときもオシャレに見せるブランケットの収納方法をご紹介します♪

著者:
公開日:
使わないときもオシャレに!肌寒い日に活躍するブランケットの見せる収納♪

まだまだ残暑が続きますが、秋が近づくと朝夜が冷えますよね。

これからの季節、ちょっと肌寒いときに膝や肩にサッと掛けられるブランケットが大活躍します。

そこで今回は、使わないときもオシャレに見せるブランケットの収納方法をご紹介します♪

使わないときもステキに収納♡ブランケットのオシャレ収納術!

かごに入れて

___yoko.rty

北欧インテリアには、北欧柄のブランケットを合わせるのがおすすめ♪

グレーのブランケットはどんな色合いのインテリアとも馴染むので、ざっくりとかごに入れて見せる収納にしていてもインテリアの雰囲気を損ねません。


 

 

モノトーンのブランケット

shoco.chair

塩系インテリアには、モノトーンのブランケットがピッタリ。

モダンな柄のブランケットは、ブラックやダークグレーなどのソファの差し色としてもGOOD♪

ダークトーンの大きめ家具の圧迫感を抑えてくれる効果もありますね。


 

柄が見えるようにディスプレイ

eri_____i.m

可愛らしい柄のブランケットは、柄が見えるよう畳まずそのまま掛けてディスプレイ!

シンプルなインテリアのアクセントにもなりますね。

ブランケットの落ち着いた色合いは、シンプルなインテリアの雰囲気を邪魔せず程良く彩りを添えてくれますよ。


 

フリンジを見せて

su.mosa.roza

ラダーシェルフの下段に置いたかごにざっくりと収納したブランケットは、フリンジのふわふわ感がインテリアに柔らかな雰囲気をプラスしてくれます。

少しずつ寒くなってくる季節におすすめですよ♪


 

S字フックを使って

zwinacollection

爽やかな色合いのブランケットは、壁面にディスプレイ収納するのもおすすめです!

ブランケットのように軽い布は、S字フックを使って引っ掛けることができるので、壁面も有効活用しましょう♪


 

ぬいぐるみと一緒に

77ponstagram99

柔らかな素材のブランケットは、同じく柔らかな触り心地のぬいぐるみと一緒にカゴ収納!

ブランケットと一緒にぬいぐるみを抱っこすれば、肌寒い日でも温かく感じることができそうですね♪


 

ラダーに引っ掛けて

r_jem_k

吊り下げ収納に大活躍のラダーは、ブランケットの見せる収納にもピッタリです!

イスの近くにラダーを置いておけば、掛けておいたブランケットもすぐ手に取ることができますね。


 

収納袋を活用

hina.home

ブランケットを入れる収納袋があると、使わないときはスッキリ収納♪

柔らかなブランケットが入っているので、膝や肩に掛けないときはクッションや抱き枕としても使うことができそうですね。

真っ白な収納袋は、どんなインテリアにもピッタリ!


 

まとめ

いかがでしたか?

これから少しずつ肌寒くなってくると手放せないブランケットですが、インテリアにあった色や柄を選ぶと、インテリアに彩りを添えるディスプレイとしても使えます。

ぜひブランケットをインテリアのアクセントに活用してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告