100均植木鉢を使って作る!レトロ可愛いキャンディーポットDIYをご紹介♡

お菓子や小物を入れておしゃれに飾れるキャンディーポット。実は植木鉢をはじめとする100均アイテムを使ってDIY出来るんです。そこで今回は、インスタでも話題のキャンディーポットDIYをご紹介します。

著者:
公開日:
100均植木鉢を使って作る!レトロ可愛いキャンディーポットDIYをご紹介♡

お菓子や小物を入れておしゃれに飾れるキャンディーポット。実は植木鉢をはじめとする100均アイテムを使ってDIY出来るんです。

そこで今回は、インスタでも話題のキャンディーポットDIYをご紹介します。

100均植木鉢が大変身!キャンディーポットDIY

レトロ可愛いキャンディーポット

インスタなどでも話題のキャンディーポット。ちょっとレトロで可愛らしいその姿にキュンとする人も多いのでは?

実はこのキャンディーポット、ほとんど100均のアイテムで作られているんですよ。

詳しい作り方はこちら


 

 

材料は100均でGET

こちらがキャンディーポットの材料。受け皿付きの植木鉢・プラスチックのジャーボトル・引き出し用のつまみなど、どれも100均で手に入るアイテムばかりです。


 

キリで穴を開けよう

植木鉢・受け皿・ジャーボトル・ジャーボトルの蓋には、キリをつかってあらかじめ穴を開けておきます。

このとき、土台となる植木鉢は、あらかじめ好きな色にペイントしてもいいですよ。

詳しい作り方はこちら


 

蓋を作ってみよう

全ての材料に穴を開けたら、まずは蓋を制作。

ジャーボトルの上に滑り止めマットを置いて、その上に植木鉢の受け皿を重ねます。

てっぺんに引き出しの取っ手をつけて、ねじで留めていきましょう。

詳しい作り方はこちら


 

本体を組み立てる

続いて、植木鉢の土台にジャーボトルを繋ぎます。ジャーボトルの中にねじを差し込んだら、植木鉢の方にワッシャーとナットを取り付けましょう。

詳しい作り方はこちら


 

出来上がり

最後に飾り用のつまみを取り付けたら出来上がり。そんなに難しい作業はないので、DIY初心者でも手軽にチャレンジすることができます。

ジャーボトルのポット部分は、ほかのアイテムを使うとまた違った雰囲気が出ますよ。

詳しい作り方はこちら


 

クラシカルに

深みのあるネイビーに赤いつまみがキュートなキャンディーポット。

白いレースをアクセントにすると、ガーリーでレトロな雰囲気が増しますね。中にはLEDキャンドルを入れてランタンのように。


 

キュートに

植木鉢をパステルカラーにペイントしたら、なんともポップな雰囲気のキャンディーポットに。子供部屋のインテリアにもぴったりですね。


 

ナチュラルテイストに

makochi.m

アイボリーのカラーとカフェ風のステッカーが、ナチュラルインテリアにぴったりの雰囲気。

ショーケースや立て看板と一緒に並べると、お店のディスプレイのようですね。


 

男前インテリアに

maaco.uw

ブラックのキャンディーポットは、可愛らしい雰囲気もありつつ、男前インテリアにもしっくり馴染みます。

マットカラーなので100均リメイクとは思えないくらい高見えしますね。


 

まとめ

100均アイテムで作るキャンディーポットDIYをご紹介しました。プチプラな材料で簡単に作れるキャンディーポット。出来栄えは本格的なので、インテリアのアクセントにぜひ取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告