キッチンにタイルを使って清潔感とおしゃれさを♪参考にしたい実例&DIYアイディア

キッチンにタイルを使うと聞くと少しレトロな印象のものを思い浮かべるかもしれませんが、カラーや形を選ぶとシャープな印象や現代風なイメージに仕上げることができるんですよ。そこで今回はキッチンに清潔感とおしゃれさをプラスしてくれるタイルを使ったインテリアや、おすすめの小物、おしゃれなDIYアイディアをご紹介します。

公開日:
著者:
キッチンにタイルを使って清潔感とおしゃれさを♪参考にしたい実例&DIYアイディア

キッチンにタイルを使うと聞くと少しレトロな印象のものを思い浮かべるかもしれませんが、カラーや形を選ぶとシャープな印象や現代風なイメージに仕上げることができるんですよ。

そこで今回はキッチンに清潔感とおしゃれさをプラスしてくれるタイルを使ったインテリアや、おすすめの小物、おしゃれなDIYアイディアをご紹介します。

壁面にタイルを使ったキッチン

アズ建設

キッチンにタイルを取り入れる方法として一番多いのは、キッチンの壁面にタイルを貼るもの。

こちらでは清潔感のあるオフホワイトのタイルをコンロのある面に貼り付けています。ダークグレーのコの字型のキッチンとの相性が抜群ですよね。


 

 

diy.tile

出典:instagram.com

深みのあるブルーグリーンのタイルが印象的なキッチン。

ちょっと古い感じのあるキッチンも、インパクトのあるタイルを貼ればおしゃれな雰囲気が作れるので、リノベーションやリフォームの場合には、タイルでイメージチェンジしても良いですね。


 

diy.tile

出典:instagram.com

ブラックの横型タイルをシンク後ろの壁面に貼り付けている実例。ブラックのタイルは引き締まった印象と、かっこいい雰囲気を作り出してくれますね。

暗い印象になることもあるので、こちらのように部分使いや白い目地を利用するのがおすすめです。


 

rinoouchi

出典:instagram.com

凹凸感のある大きめなタイルを壁面に貼り付けているキッチン。

少し濃いめのブラウンの収納と、明るさがあるのに重厚な雰囲気も感じさせるタイルの壁面がマッチして、落ちつきのある素敵なインテリアに仕上がっていますね。


 

rika.i.house

出典:instagram.com

淡いグレーのモザイクタイルをキッチン奥の壁面に貼り付けているキッチン。

グリーンなどディスプレイに使っているアイテムもよく映える壁面に仕上がっていますね。ホワイトを基調としたキッチンのアクセントにもなっています。


 

rika.i.house

こちらは前の画像のキッチンでおやつを撮影している様子。ホワイトのつるんとした作業台に、淡いグレーの壁面がスイーツをより魅力的に見せてくれています。

壁面と作業台のカラーが違うことで画面にメリハリがついていますよね。


 

ak__ie__ie

壁面にタイルを貼るといっても、すべての面ではなく特定の部分にだけ使用するのもおしゃれな雰囲気になります。

こちらではコンロ脇と感たーの背面にあたる立ち上がり部分に細いタイルを貼って、キッチンにアクセントを付けています。


 

sunko.haus

コンロ脇の壁面にタイルを貼ることで、壁紙を使った壁面よりも掃除が楽になりますよ。

毎日の料理の後に洗剤をスプレーで吹きかけてさっと拭くという習慣をつけておくと、きれいな壁面を長く維持することができます。


 

ryosuke.1.9

キッチンの作り付け収納をブルーグレーでペイントして、男前な雰囲気に仕上げたキッチンにブラックのタイルを貼っておしゃれに。

壁面をブラックで引き締めることで、収納の扉のカラーがより映えますね。


 

株式会社リボーンキューブ

同じようにブラックのタイルを使っていても、タイルの大きさが違うとイメージも変わってきます。

こちらは小さなモザイクタイル利用しているので、白い目地の部分が多くなり、ブラックだけど暗すぎない壁面を作れますよ。


 

hara.gram

ちょっとユニークな形をしたタイルでキッチンの壁面をおしゃれに飾っているアイディア。

単色でグレーという地味めのカラーのタイルも、形に特徴があるとインパクトがありますね。ちょっとエキゾチックな雰囲気を感じさせるタイル。


 

シンクや調理台にタイルを使ったキッチン

capel_ig

次にご紹介するのはシンク周りや作業台などでタイルを使っているキッチンです。

壁面にタイルを使っている実例の中でも、シンク周りにタイルを使っているアイディアがありましたが、これもおしゃれなだけでなく、水はねによる汚れの予防という意味合いもあるんですよ。


 

 

pink.m.k

出典:instagram.com

こちらではその汚れ防止を考えてか、シンクの置くと作業によく使う部分にだけにタイルを貼っています。

キッチンを作る際にタイルを貼る面積が大きいと、コストも高くなるのですが、こちらのように小さいスペースなら使いやすいですね。


 

haru_matsu

出典:instagram.com

ブラックのモザイクタイルをシンク後ろの壁面に貼り付けている実例。ブラックのタイルは引き締まった印象と、かっこいい雰囲気を作り出してくれますね。

でも暗い印象になることもあるので、こちらのように部分使いや白い目地を利用するのがおすすめです。


 

0302hiromi

こちらは壁面の実例の最後でご紹介したタイルと同じ形のものを、シンク奥の限られたスペースに使っています。

トルコランプのような形をしたタイルは、ランタンタイルと呼ばれていて、先ほどのように単色使いも素敵なのですが、こちらのようにカラーを混ぜて使うとよりエキゾチックな雰囲気になるんですよ。


 

yu_akashi

中古住宅を購入したときなど、キッチンが古く見えて嫌という方も多いですよね。

でも、こちらのようにシンクや作業台にホワイトのモザイクタイルを貼ってあげると、清潔感のあるおしゃれなキッチンに変身します。

シート式のタイルを使えば、初心者でも楽にタイルが貼れますよ。


 

yu_akashi

ホワイトのモザイクタイルを貼った作業台は、ブラックのキッチンツールや野菜のカラーが映えるので、料理をするのも楽しくなってきますね。


 

viry0305

先ほどのキッチン同様にこちらのキッチンも、古いシンクに自分でタイルを貼ったDIY。

ステンレスのままのキッチンは、時代遅れの雰囲気がありますが、モザイクタイルを貼ってリメイクすると、レトロな雰囲気のおしゃれなキッチンに変わりますね。


 

viry0305

こちらは壁面と作業台のタイルの色を変えて貼っているアイディア。

作業台はオフホワイトのモザイクタイルで清潔感を出して、壁面のタイルにはブラックのものを使いシャープな印象にしています。

ブラックの面があることで、カラフルな食器などが映えるキッチンになっていますよ。


 

diy.tile

出典:instagram.com

作業台全体にモザイクタイルを貼り付けるのは大変だという方には、部分使いもおすすめですよ。

こちらでは作業台の一部にブルーからホワイトのグラデーションを使ったモザイクタイルを貼って、爽やかなキッチンを作っています。


 

キッチンカウンターやニッチにもタイルを

amico_no_hana

キッチンの内部だけでなく、キッチンカウンターやキッチンカウンターについているニッチスペースなのにタイルを貼っても、おしゃれなインテリアが作れます。


 

 

diy.tile

出典:instagram.com

こちらはショールームの様子なのですが、キッチンカウンターの上部にモザイクタイルを貼って、下部を板壁の雰囲気にするというアイディアは、ぜひ真似したいですよね。

DIYでも使えそうなアイディアです。


 

株式会社リボーンキューブ

オープンなキッチンのカウンター全面に深いグリーンのモザイクタイルを貼り付けた実例。

ホワイトとダークブラウンの壁面とマッチして、シックな落ち着いたインテリアを作り出していますよね。アンティークな雰囲気の照明とも相性抜群。


 

neko_musume

出典:instagram.com

オープンなキッチンとダイニングが共存したスペース。

キッチンカウンターに淡いグレーのモザイクタイルを貼り付けることで、明るい雰囲気のキッチンダイニングを作っていますね。

テーブルをおいた面とサイドの2箇所にニッチスペースがあるので、ディスプレイが楽しくなりそうです。


 

shino.512

こちらも、キッチンカウンターにニッチスペースがついているインテリア。

中に棚の位置が変えられる棚受けを取り付けて、よりディスプレイが楽しめる工夫をしています。

ディスプレイアイテムだけでなく、ティッシュなどの必需品も入れられるのが便利ですね。


 

beans_craft_works

アパートやマンションなどのキッチンには、キッチンカウンターがなかったり、作業台が小さかったりという難点もありますね。

そんなデメリットを解消してくれるのが手作りのキッチンカウンター。

カラーボックスや木材を組み合わせることで意外と簡単に作れるのですが、その天板にはタイルを貼るのがおすすめ。


 

petit.cachette

こちらはオーダーメイドで作ったキッチンカウンター。大きめのタイルを使うとヨーロピアンな雰囲気を作れますね。

大きめなタイルにはカラフルなものもあるので、キッチンのイメージに合わせて選んでみましょう。


 

diy.tile

出典:instagram.com

ホワイトのシンプルなタイルをニッチスペースに貼っています。サブウェイタイルといわれる横長のタイルが人気ですが、正方形もかわいらしいですよね。

レトロな雰囲気もある正方形のタイルと、ほかのタイルを組み合わせても面白そうです。


 

hukurou2128

ニッチスペースでも壁面すべてではなく、一部にタイルを貼り付けて使うものおすすめですよ。

こちらのように壁面や棚のカラーと合わせた色のタイルを使うと違和感がなく、ユニークなのに目立ちすぎない壁面を作れますね。


 

petit.cachette

こちらはカフェ店内の様子なのですが、キッチンカウンターにタイルを貼って仕上げるときに真似したいアイディアですよね。

柄の入った細かなモザイクタイルを貼って、アンティークな照明を合わせると、ヨーロッパの街角のような雰囲気になりますね。


 

小物で気軽にタイルを取り入れる

DIY-TILE

次にご紹介するのは、よりタイルをキッチンに取り入れやすい小物です。小さな折りたたみテーブルにモザイクタイルを貼り付けているアイテム。

お鍋の一時置きや配膳などに活用できるアイテムですよ。


 

[SPICE] カラフルラウンドタイル

2,484円

こちらは、さまざまな形とカラーのタイルを貼り付けたアイテム。

丸型なので、オブジェとしてだけでなく鍋敷きなどにも活用できるアイテムですよ。

カラフルなので料理中の気分がアップしそう。

 

[PENDLETON] PENDLETON ペンドルトン オリジナルタイルコースター SK104

1,944円

タイルをそのまま使ったコースター。

こちらも、カラフルでインテリアアイテムとしても使えそうな雰囲気ですよね。

熱に強いタイルを利用しているので、熱いドリンクを入れたマグカップにも使えますよ。

 

[SPICE] カラフルタイルオブジェ ハウス

2,484円

おうちの形がユニークなオブジェ。

正面に穴が開いているので、ナプキンやカトラリーを入れて使ってもいいですね。

こちらもカラフルなタイルを使用しているので、飾っておくとキッチンのアクセントになってくれそうです。

 

[チャイハネ] 【Kahiko】パイナップルタイルコースター

270円

タイルの柄がユニークな布製のコースター。ランタンタイルと波のような模様が爽やかですよね。

同じようなタイルを使っているキッチンに、さりげなく置いておくのもかわいいですよ。

 

[UNITED ARROWS] プリント ペーパーナプキン M

756円

タイルの柄がプリントされたペーパーナプキンは、真っ白でシンプルなお皿をおしゃれにしてくれるアイテム。

いつものティータイムに登場するお菓子も、このペーパーナプキンを敷いた皿にのせれば、パーティ気分になりますね。

 

DIYなら好みのタイルでキッチンをおしゃれに♪

ここからはタイルやタイルのモチーフを使ったDIYアイディアをご紹介します。

まるでブラックのモザイクタイルをキッチンの壁面に貼ったような画像ですが、実はセリアで購入したブラックタイルリメイクシートを使った、簡単DIYなんですよ。

詳しい作り方はこちら


 

 

レンガ素材でできたブリックタイルを、コンロ周りの壁に貼り付けているアイディア。

レンガはざらざらしているので、通常のタイルのようにふき掃除で油はねをきれいにすることはできませんが、しみが見えづらいというメリットがあるので、汚れが気になりづらいんですよ。


 

モロッカンタイル柄のクッションフロアを床に敷いたDIY。

床に本物のタイルを敷き詰めるのはとても大変ですが、シート状になっているクッションフロアなら素人でも床の印象を変えることができるんですよ。

タイル柄の床はおしゃれな雰囲気ですよね。


 

フェリシモのモザイクタイルを使ってシンク周りを大改造しているアイディア。

ステンレス製のシンクや作業台も、シールで貼り付けるタイプのモザイクタイルを使えば、簡単にリメイクできます。

真っ白ではないタイルが、カントリーな雰囲気を作り出していますね。

詳しい作り方はこちら


 

こちらはキッチンカウンターの上にモザイクタイルを貼り付けたアイディア。

シンクはステンレスのままですが、目立つキッチンカウンターの天板をタイルでリメイクすると、おしゃれなキッチンに見えるから不思議ですね。


 

収納力たっぷりの木製のキッチンテーブルの天板にモザイクタイルを貼ってリメイクしているアイディア。

モザイクタイルで天板を覆えば、水や熱に強い作業台として使用できるので、配膳や調理中に大活躍してくれますよ。

詳しい作り方はこちら


 

キッチンカウンターの壁面の一部にブリックタイルを貼ったリメイク。

ブリックタイルを色違いで使うことによって、まるでダイニングにあるグレーのソファと、木製の家具をつなぐような雰囲気で、インテリアに一体感が生まれますね。

詳しい作り方はこちら


 

こちらは手作りの棚の背板にセリアのブラックタイルリメイクシートを貼っているアイディア。

賃貸などで壁面にリメイクシートを貼るのが不安という方は、こちらのように収納棚の背面に貼るというのがおすすめですよ。

詳しい作り方はこちら


 

カフェ風キッチンを作るのに重宝するショーケース。塗り残しのあるホワイトのペイントがシャビーな雰囲気を作り出していますね。

ものをのせる部分にホワイトのタイルを貼り付けることで、レトロなショーケースの感じを出しています。


 

diy.tile

出典:instagram.com

キッチンにおいている木製の収納棚にブラックのタイルを貼り付けているリメイクアイディア。

本物のタイルをシート状にしたアイテムを利用しているので、短時間で広い面積にタイルを貼ることができるんですよ。

リメイクシートになれてきたら、こちらのタイルシートにチャレンジしてみましょう。


 

ランタンタイルを敷いたコーヒードリッパー。

画像ではマグカップを1つだけ置いていますが、横幅があるので2つのマグカップに同時にコーヒーを入れられるんですよ。

木の素材そのままでも素敵ですが、タイルを敷くことでよりおしゃれなアイテムに仕上がっていますね。

詳しい作り方はこちら


 

haru_matsu

ダイソーで購入したウッドトレイにタイルを貼って作ったかわいいトレイ。

タイルをキッチンに取り入れるDIYアイディアの中で一番手軽にできるのが、市販のトレイや木材にタイルを貼ったカフェトレイやコースターです。

簡単ですが、お気に入りのタイルで作るとお気に入りのアイテムが作れますね。


 

hukurou2128

大きめのタイルとモザイクタイルを組みあわせてトレイに貼っています。

カラフルで楽しい感じがするトレイは、いつものコーヒータイムをよりおしゃれで楽しいものにしてくれますよ。耐熱性も高いのがうれしいポイント。


 

chihomi_l

脚をつけたトレイにタイルを貼っただけの簡単アイディア。

猫のテーブルとして使用しているようですが、キッチンでのディスプレイなどにも使用できるアイディアですよ。

ブルーグレーのタイルが落ち着きがあって爽やかな印象。


 

ランタンタイルと流木を組み合わせたユニークな形のトレイ。

こちらのタイルは裏にシールがついているタイプなので、自分の好きなタイルの組み合わせを楽しむことができます。

タイルのサイズや形だけでなくカラーの組み合わせもオリジナルで作れるなんて、素敵ですよね。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

キッチンにタイルを使った実例や、キッチンに取り入れたい小物、そしてタイルを使ったDIYアイディアをご紹介しました。気になるインテリアや小物はありましたか?

今回ご紹介した以外にも様々なカラーや形のタイルを使ったインテリアがあります。ぜひタイルで素敵なキッチンを作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告