仕切ってあるから使いやすい!100均の仕切りボックス・トレイを使ったDIY

100均には様々な木箱がありますが、DIYの材料におすすめしたいのが、あらかじめ仕切りの付いた仕切りボックスや仕切りトレイ。 今回は、仕切りボックス・仕切りトレイを使ったDIYをご紹介します。

公開日:2018/09/14
著者:
仕切ってあるから使いやすい!100均の仕切りボックス・トレイを使ったDIY

著者名

mallika

mallika

お買い物はインスピレーションを重視!子どもと一緒に楽しめるおしゃれなインテリアを模索中の賃貸住まい主婦です。

100均には様々な木箱がありますが、DIYの材料におすすめしたいのが、あらかじめ仕切りの付いた仕切りボックスや仕切りトレイ。

今回は、仕切りボックス・仕切りトレイを使ったDIYをご紹介します。

100均の仕切りボックス・トレイでDIYをもっと楽しく

コレクションボックス風ディスプレイ

3つに区切られたセリアの仕切りボックスを風車のようにつなげて、男前なコレクションボックスに。

一つ一つの箱にお気に入りの雑貨を並べると、おしゃれなディスプレイコーナーができますよ。

詳しい作り方はこちら


 

広告

 

壁掛けディスプレイも

こちらはセリアのコレクション仕切りケースをつなげて作った壁掛けディスプレイ。

背面をミントブルーにペイントしているので、ガーリーな雰囲気に仕上がっています。

アンティークなプリンタートレイのようですね。

詳しい作り方はこちら


 

仕切りを外しても

こちらもセリアのコレクション仕切りケースを使ったディスプレイ棚。

中の仕切りは取り外しできるので、飾りたい雑貨の大きさに合わせて棚の幅を変えることができます。

季節ごとにディスプレイを変えてもいいですね♪


 

アンティークに

エレガントなデザインのフレームに、セリアのパーテーションボックスを取り付けて、おしゃれなディスプレイアイテムに。

一つ一つの枠に飾ってあるのは、アンティークレース。

アクリル絵の具やウッドステインで加工することで、世界観のあるインテリアになっています。

詳しい作り方はこちら


 

ヴィンテージ風に

ウッドステインでアンティーク加工したセリアの仕切りボックスを二つつなげて、下にアイアンバーを付けたウォールシェルフです。

細分化された収納ボックスは、小物の収納はもちろん雑貨のディスプレイにも便利ですよ。

詳しい作り方はこちら


 

縦につないで

ダイソーの仕切りボックスを縦につなげてタワー型に。

中にはグリーンや雑貨を飾っています。

ホワイトにペイントしているので、グリーンが一層映えますね。

詳しい作り方はこちら


 

蓋をつけて

セリアの仕切りボックスに、ミニフレームをリメイクした蓋を取り付けています。

アイアンペイントを使って全体を塗ると、木箱がまるでさび付いた金属のような質感に。

アンティークな標本箱のようですね。

詳しい作り方はこちら


 

アクセサリーボックスに

大きさの違う仕切りが付いたセリアのパーテーショントレイを二つつなげて、フォトフレームをリメイクした蓋を取り付けたら、アクセサリーボックスの完成。

少しかすれたようなペイントがカジュアルなアクセサリーに良く似合っています。

詳しい作り方はこちら


 

ドレッサーの引き出しに

DIYで作ったというミニドレッサー。

引き出しに使ったのは、セリアの仕切りボックスです。

引き出しの中が仕切られていると、メイク道具などを見やすく収納できるのが嬉しいですね。

詳しい作り方はこちら


 

ドロワーボックスに

セリアのパーテーションボックスを引き出しに使ったドロワーボックスです。

仕切りを利用して、薬を小分けにして管理しているそうですよ。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

100均の仕切りボックスや仕切りトレイを使ったDIYアイデアをご紹介しました。

あらかじめ仕切りが付いているからこそできるDIYアイデアが満載でしたね。

みなさんもDIYの材料に100均の仕切りボックスや仕切りトレイを使ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

関連タグ