住宅購入やリノベ前にチェック☆失敗例で多いコンセントの配線計画は早めに始めよう!

新築で戸建やマンションを購入された方、大規模なリノベーションをされる方は、コンセントやスイッチの配線計画が必要になります。よく見かける失敗談として、「もっとコンセントの数を増やせば良かった!」という声が多く挙がります。必要な数を満たし、ムダのないようにするには、早い段階から生活をイメージして計画することが大切です。

公開日:
著者:
住宅購入やリノベ前にチェック☆失敗例で多いコンセントの配線計画は早めに始めよう!

著者名

岸田邦華

岸田邦華専門家

現役フリーランスインテリアコーディネーター。住宅メーカー2社で新築注文住宅の外観・内装・照明・カーテン・家具・雑貨提案の経験あり。トータルインテリア+主婦目線から楽しくて役立つ情報をお届けします。

新築で戸建やマンションを購入された方、大規模なリノベーションをされる方は、コンセントやスイッチの配線計画が必要になります。よく見かける失敗談として、「もっとコンセントの数を増やせば良かった!」という声が多く挙がります。

ですが、やみくもに増やして追加料金を払っても、使わなかったらもったいない。必要な数を満たし、ムダのないようにするには、早い段階から生活をイメージして計画することが大切です。

電気配線図

rika.i.house

内装会社さんから、電気配線図を渡され、それをもとに、照明器具やコンセント、スイッチ、エアコンの位置などの打合せをしていくと思います。

ほとんどの場合は、ある程度基本の配線を提案してくれるパターンが多いでしょう。

でも、いきなりこんな図面を見ても頭が痛いし、イメージできないですよね?内装会社さんのモデルハウスがあれば、そこで打合せさせて頂くのがベストです。

図面ではイメージ出来なかった配線やコンセントなどの高さが、実際の家の空間で見ることができます。


 

 

実際の生活動線をイメージしながら考えてみよう

ito_mikayo

実際に、家族が朝起きてから、夜寝るまでのタイムスケジュールと生活する動きをイメージしながら考えることが大切です。


 

家具の配置を考える

家全体の家具の配置

BIGJOY

電気配線を考える時点では、家具の配置はまだ考えていないことが多いですが、家具の置く場所によって、コンセントや照明・エアコン・スイッチの位置も変わって来ます。

今の家具を持って行く場合は、サイズがわかるので、どこにどの向きでレイアウトするか考えてみましょう。

新規で家具を購入する場合も、欲しいサイズで同様に考えていきます。


 

コンセントの位置が影響しやすい家具

食器棚

ito_mikayo

写真のような背の高い食器棚を使うか?吊戸棚と下台がセパレートになっているタイプを使うか?

食器棚は下台だけで、上は造作で棚を設置するか?などでコンセントの位置や高さが変わってきます。

食器棚でコンセントが隠れてしまうと、プラグが差せない為、家具をよけて隠れない位置に計画することになります。


 

petit.cachette

吊り戸棚と下台がセパレートになっている食器棚は、下台の上に炊飯器やトースター、電気ポットなどを置くことが多いです。

下台の上、ちょうど腰高位の高さの壁面に、コンセントをつけると家電が使いやすいです。

ちょうど良い高さにコンセントをつけるには、使う予定、購入予定の下台の高さを把握すること。

内装会社さんに伝えたり、自分で見てコンセントの高さや横方向の位置を決めましょう。

真ん中にコンセントをつけて、左右どちらからでも家電が使えるようにするか?

置く位置が決まっていれば、左右どちらかの端に寄せてコンセントをつけるか?です。


 

slow.life.works

食器棚は下台のみで、上は造作棚というのは、写真のような場合です。吊戸棚の代わりに棚をつけ、見せる収納にする方法。

これも同じですが、下台の上に電子レンジなどの家電を置く場合は、下台の上の腰高にコンセントをつけると便利です。


 

TVボード

TVボードの上にTVを置いて観るか?

mimimie46

写真のように、TVボードの上にTVを置いて観るスタイルが1番多いです。

TVボードの後ろには、TV端子だけでなく、電話線やインターネット配線も並べてつける場合もあります。

忘れてはいけないのは、TV端子以外に、TVのプラグを差すコンセント。

そして、DVDやゲーム機、オーディオやスピーカーもこの付近で使う場合は、コンセントを多めに計画する必要があり、TVボードの配置によって位置が変わります。


 

壁掛けTVにするか?

jam470

リビングを壁掛けTVにする場合、もっと細かい配線計画が必要になります。まず、どれ位の高さにTVをつけるか?を決める事から始まります。

抜き差ししない配線は、TVが隠れる高さにつけたり、AV機器関係など抜き差しする場合は、下のTVボードの後ろにつけることもあります。

壁掛けTVの方から要望が多いのは、TVから配線が垂れるとかっこ悪いので、すっきり計画して欲しいということ。


 

下が空いたTVボードの場合、配線のごちゃごちゃが見えてしまう

kana.may.5.1

写真のように、脚つきのタイプや、宙に浮いているような壁付けのTVボードの場合、配線が見えてきます。

配線のごちゃごちゃを見せない為には、上手く束ねてTVボードの後ろに収納したり、見えにくい端にコンセントを寄せたりする工夫が必要です。


 

使う家電リストを作ろう

今使っている家電だけでなく、将来購入予定の家電も考える

nami0015

例えば、今使っている掃除機がコード付きであっても、将来写真のようなコードレス掃除機を購入する予定があるなら、それに合わせてコンセントを考えることが大切です。

コードレス掃除機やルンバの場合、玄関収納など置く場所を決めて、充電用のコンセントが必要になります。


 

 

水を使う家電にはアース付コンセント

izabel13ok

主に温水洗浄便座、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジの、水を使用する家電には、アース付コンセントを使います。

これは、内装会社の提案で基本のプランに入っていると思います。その為、これ以外の家電を普通の2口や3口コンセントで使うことになります。


 

キッチンまわり

okudaira.m

使う家電が多い場所のひとつは、キッチン。電子レンジは消費電力が大きい為、ブレーカーが落ちないよう回路を分けて、専用コンセントにすることが多いです。

コンセントの抜き差しをあまりしないものは、冷蔵庫、炊飯器、電子レンジ(オーブン)、自動食器洗い機。

冷蔵庫以外は、使っていない時に抜いても問題ありませんが、コンセントを繋げたままにしている方も多いようです。

調理の時だけコンセントを使うものは、ミキサー、スライサー、電気ケトル、コーヒーメーカー、卓上型IHクッキングヒーター、ホットプレート、電動泡立て器などになります。

同時に使いたいか?抜き差しで問題ないか?でコンセントの数が決まってきます。


 

pink.m.k

キッチン天板の上にコンセントをつけると、スライサーなどをよく使う場合は便利です。

でも内装会社さんによっては、水濡れが心配なのでおすすめしないという事で、対応していない所もあります。


 

TVまわり

neppe___ks

家具の配置、TVボードの項目で少しお話しましたが、TVまわりも使う家電が多い場所です。

TV以外に考えられるのは、DVD、ブルーレイプレイヤー、録画用HDD、天井スピーカー用のアンプ、ゲーム機など。

他には、LAN配線や電話線などもTV裏に配置する場合もあります。

今使っているだけでも、必要なコンセント数は多いと思いますが、将来機器関係を購入して、ますます必要になる可能性があります。


 

あると便利なコンセント

ダイニングテーブル付近にホットプレート用コンセント

kanadianz

ダイニングテーブルの上で、ホットプレートや焼肉プレート、たこ焼き器などを良く使う場合、キッチンカウンターのダイニング側か、床出しコンセントがあると便利です。

コード式の掃除機にも使うことができます。


 

USBコンセント

rika.i.house

出掛ける時、すぐに持って行ける場所に、家族の携帯を充電出来るコンセントがあると便利です。

例えば、キッチンカウンターやダイニングテーブル付近など。

充電用のアダプターがはみ出して、他のコンセント穴をふさいでしまう場合は、USBケーブルのまま差せる、USBコンセントがあると便利です。

コンセント回りがかさばらずに携帯の充電が出来ます。


 

屋外コンセント

クリスマス装飾用

jenny_e_shin

お子様のいらっしゃるお家は、玄関外にクリスマスツリーの電飾や、イルミネーションを飾ることも多いと思います。

そんな時、外に屋外用コンセントがあると便利です。風や雨から守るカバーのついたコンセントです。

大体、基本プランで2ヶ所入っている事が多いですが、1ヶ所は給湯器用の為、もう1つ屋外コンセントが必要になります。

クリスマスツリーを、内玄関に飾る場合は、室内用コンセントが玄関にあると良いでしょう。


 

車関係

106u5

例えば、電気自動車の充電や、洗車に高圧洗浄機ケルヒャーを使う場合などは、屋外コンセントが必要です。


 

まとめ

いかがでしたか?コンセントタップを使えば良いかもしれませんが、せっかく新築やリフォームなどで電気配線を計画する機会があれば、タコ足配線にならないようにしたいですよね。家族の生活動線も一緒に考えていきましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告